352493 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

PIECE OF MY WISH

PR

Calendar

Category

Freepage List

薔薇


クリームキャンディ


レッドムーン


アンクルウォルター


キングローズ


アンジェラ


ポールズヒマラヤンムスク


アイスバーグ


白モッコウ薔薇


CL サマースノー  


バレリーナ


プロスペリーティー


デンティベス


ラフランス


シャルル・ド・ゴール


セントセシリア


マダムビオレ  


ルイ14世  


イブ・ピアッチェ  


ジュリア  


マチルダ  


アンティークレース  


ピエール・ドゥ・ロンサール  


ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール  


ウェスター ランド


F.J. グルーテンドルスト


カーディナル ヒューム


セリーヌ フォレスティエ


ソンブロイユ


たそがれ


ニュー ウェーブ


ニュー ドーン


ピンク グルーテンドルスト


ファンタン ラトゥール


フィリスバイド


ホワイト グルーテンドルスト


ラベンダー ピノキオ


(ロサ グラウカ)


イザヨイバラ【十六夜バラ】


キャトルセゾン ブランムスー


フランシス デュブリュイ


チャリティ


パープルタイガー


ステンレススチール


ニコロパガニーニ


ザ プリンス


プリティジェシカ


エリザボエル


月月粉 ユエ・ユエ・フェン


原種 斑入り野イバラ


八重山イバラ


ロサオドラータ


オールドローズ


パフビューティー


ブラッシュ・ノアゼット


フンショウロウ (粉粧楼)


バロン・ジロー・ドゥ・ラン  


マダム・イサーク・ペレーレ  


スブニール・ドゥ・ラ・マルメゾン  


マダム・アルディ  


グリーンローズ  


バリエガータ・ディ・ボローニャ  


アリスター ステラ グレイ


ウィリアム ロブ


ベル イシス


ポール ネイロン


マダム ピエール オジェ


マダム アルフレッド キャリエール


ムスリーヌ(アルフレッド ダルマス)


ソフィーズ・パーペチュアル


グルス アン テプリッツ (日光)


カザンリク


イングリッシュローズ


アブラハムダービー


L.D.ブレスウェイト


ザプリンス


コテージローズ


ヘリテージ  


グラミス・キャッスル  


クイーン・オブ・スウェーデン  


ウィリアム シェイクスピア 2000  


パット・オースチン  


ゴールデン セレブレーション  


ジュード・ジ・オブスキュア  


Crocus Rose / クロッカス・ローズ


ローズオブピカティ


スノーグース


コンティドウシャンパーニュ


ザ ジェネラスガーディナー


モッティマーサックラー


ジェイムスギャルウェイ


ティーローズ


デュセス ド ブラバン


マダムジョセフシュバルツ


ブルーメンシュミット


ロックヒルピーチティ


レディヒリンドン


フレンチローズ


シャンテ・ロゼ・ミサト  


アンリ・マチス  


マルティーヌ・ギヨー


ミニ薔薇


コーヒーオベーション  


リトル ホワイト ペット


メモリー88


レンゲローズ


ティファニー


消えた薔薇


ジャックリーヌデュピュレ


下書き


薔薇の異常・・・ブルヘッド


庭の花


エリゲロン


オーニソガラム


アリウム・コワニー


スパラキシス


ユキヤナギ


エレムルス


小海老草(ベロベロネ)


チリアヤメ、ハーベルチア


クレマチス


シルホーサ ジングル・ベル


ドクターラッペル


プリンセス・ダイアナ


ヘラクレイフォリア サンダー


晴山


ベロニカズ チョイス


カルセドニー


ジャックマニー


ドーン


ポリッシュ スピリット


カルトマニー ジョー


フロリダ


グラベティー・ビューティ


ネリーモーザ


バイオレットエリザベス


プチ フォーコン


ベルオブウォーキング


ヘンダーソニー


モンタナルーベンス


レディバードジョンソン


篭口


ネグリチャンカ


おでかけ


タイムスリップ 大人の林間学校


焚き火と星空と朝靄


メール


Free Space

設定されていません。

Keyword Search

▼キーワード検索

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >

映画

2015.02.02
XML
カテゴリ:映画
 
日記更新しました。
 
お手数ですが、 ↓ こちらからお願いします。
 
http://nikoniko39wakiaiai.blog.fc2.com/blog-entry-1255.html
 
 
 






Last updated  2015.02.02 23:09:04
コメント(0) | コメントを書く
2015.01.27
カテゴリ:映画
 
最近観た映画
 
「バンクーバー朝日」 
 
「KANO 1931海の向こうの甲子園」  
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 






Last updated  2015.01.28 01:25:49
コメント(0) | コメントを書く
2014.03.14
カテゴリ:映画



「アンと雪の女王」

日記更新しました。

お手数ですが、↓ こちらからお願いします。

http://nikoniko39wakiaiai.blog.fc2.com/blog-entry-1179.html








Last updated  2014.03.15 00:07:25
コメント(0) | コメントを書く
2014.03.13
カテゴリ:映画


日記更新しました。

お手数ですが、こちらからお願いします。

http://nikoniko39wakiaiai.blog.fc2.com/blog-entry-1178.html









Last updated  2014.03.14 00:56:03
コメント(0) | コメントを書く
2014.01.21
カテゴリ:映画

 

最近見た映画

永遠の〇、分けあって三度目。

御面倒ですが、こちらでお願いします。

http://nikoniko39wakiaiai.blog.fc2.com/blog-entry-1165.html

 

 







Last updated  2014.01.21 17:35:58
コメント(0) | コメントを書く
2014.01.13
テーマ:徒然日記(16354)
カテゴリ:映画

 

ゼロ・グラビティを観てきました。

こちらを観てね。 グッド

 







Last updated  2014.01.13 10:29:13
コメント(0) | コメントを書く
2012.10.28
テーマ:徒然日記(16354)
カテゴリ:映画

 

水曜日の事ですが

母に頼まれて、映画を観に出かけました。

 

その前に故兄嫁の命日だったので

41歳で亡くなった若い彼女をイメージして

紫の縁のある白いトルコキキョウとピンク色の百合を

墓前に手向けてきました。

それから母を迎えに行き、大型ショッピングセンターへ。

TOHOシネマは水曜日はレディスデイで1000円で鑑賞できます。

母はいつでもシニア価格の1000円ですけど。

ちょっとウィンドウショッピングをたのしんで

夕刻から始まる「ツナグ」を観ました。

私はこの映画の内容は全く事前知識無く

樹木希林さんと梅ちゃん先生で夫役の松坂桃李君が

出ていることぐらいの知識で着席しました。

IMAG0293.jpg

母は何故、これを観たいと言ったのか?

改めて聞いていませんが・・・。

IMAG0291.jpg

おばあちゃんと孫の二人の秘密がある映画だったのです。

この家に代々伝わる鏡があって、ある儀式をすると

死者とコンタクトが取れて

合いたいと希望すると、生きている人と死者との面会の

橋渡し、「ツナグ」をしてくれて、一生に一度だけ希望が叶うという映画・・・

日中にお墓参りに行ったばかりですし

不思議な縁を感じました。

途中で久しぶりに 涙がポロポロ。 

監督は平川雄一郎さん

映画 ROOKIESなど

 テレビドラマは 白夜行 世界の中心で愛を叫ぶ JIN-仁  

など、手がけた方です。

どれも好きなドラマだったり映画です。

このツナグの主題歌はJuJuの

「ありがとう」

でした。

エンドロールまで聞き惚れて座っていました。

な~んにも知らずに観にきた映画でしたので

久しぶりにパンフレットも購入。

このテーマは世界共通なので、世界でも通用する映画だと思いました。

原作は 辻村深月さんです。

 

映画の中で二人暮らしの孫の為におばあちゃんが

作るお料理が出てきます。

IMAG0334.jpg

パンフにレシピもありました。

食事って、家族をツナグものですね、嗜好や記憶。

湯気のホカホカする様は、愛がゆらゆら、ホカホカ、詰まっていて。

食は大事ですね。

 

お時間がありましたら、ちょっと観てみるといい映画だと思います。

 

星

 

この夜、私は超ハッピーな夢のような夢をみました。

もしかしたら、故兄嫁からの粋な計らいな

夢だったのではないかしら?と。。。

ありがとう~!

手書きハート

見えないものへの気遣いは生きている自分を応援してくれる事に

ツナガル

気がします。

 

手書きハート

 

 

 







Last updated  2012.10.28 11:26:12
コメント(5) | コメントを書く
2011.12.25
テーマ:徒然日記(16354)
カテゴリ:映画

 

 

「東北関東大震災」支援クリック募金 

 ↑ 一日一回クリックで一円募金

 

:::::::::::::::::::::::::::::

 

 

寒いですね~~~!雪

そうは言っても暖房無しで室温10度なので

外気温がマイナスのところの方に笑われてしまいますね。

ホワイトクリスマスのところも多いかと思います。

車の運転など気をつけたいところですね。

 

この週末は木曜日クッキー55人分の仕上げ&納品して

金曜日の祝日は朝から家族で片付け整理整頓と夕方からの

友人家族たちとの忘年会をするために

調理、下ごしらえでバタバタして心地よい緊張を味わいました。

忘年会を我が家でやるのは初めての事。

仕事関係で他のディナーのお誘いが夫婦であったのですが

二人で会費を払って知らない人たちの中で緊張しながらフレンチを

いただくなら、知人友人を交えて楽しく我が家で

パ~っと忘年会という事に。

今年は震災や原発問題、電気節電やらいろいろ不安の多い年でしたが

一応家族も知人友人も元気に年末を迎えられる事に感謝して

乾杯ビールワイングラス

お酒やお料理も持ち寄っていただき楽しい会話に盛り上がり

みんな和気藹々な中、バロンがホスト役を務めてくれました。

バロン.jpg

 

:::::::::::::::::::::

昨夜はMISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL

1.jpg

久しぶりに映画らしい映画を見た気がします。

トムクルーズはスタント無しでの撮影だとか。

ほえー凄い~!

ショック痛そう!

最後は涙も泣き笑い

年末年始の娯楽に超オススメ作品です。

 

手書きハート

 

 

 

 







Last updated  2011.12.25 12:44:51
コメント(8) | コメントを書く
2010.10.12
テーマ:徒然日記(16354)
カテゴリ:映画

 

星

 

TOHOのマイレージが溜まっていたので

娘と空き時間を利用して買い物ついでに

映画を突然見てきました。

「13人の刺客」

 クリックすると公式サイトに・・・

 

SMAPの稲垣五郎くん、う、上手い!

憎たらしい奇人役が

なんて上手いのだろう。

その他キャストがとっても良い。

内野聖陽さんがキャストに載っていたから

楽しみにしていたら

なんといの一番に切腹してしまい、出番はここだけで

残念だったけど、彼の力の入った切腹シーンがまず映画に

引き込むのです。

そして、当時はこうであったろうという

蝋燭の暗がりのシーン。

夜、こんな世界だったのでしょうが

今、想像すると、何もかもが怖い雰囲気なので

早く寝るのに限りそう。

蝋燭の明かりが揺らぐだけでも恐怖な感じ。

こうして明かりを煌々と付けPCの明るい画面の夜が

来る世界がこようとは、江戸時代の人が見たらねえ~反対にびっくりね。

将軍の弟として悪の限りを平然とやる役が五郎ちゃんなんだけど

やっててどう感じたのでしょうね。

三池崇史監督って凄いですね。

これ、「7人の侍」の人数増えたバージョン・・・

EXILEですか?13人の侍です。

正確には最後の一人仲間に加わったのは

伊勢谷君扮する山の民(落ち武者の子孫とか)で猿みたいな人ですが。

                      役所広司
      山田孝之 伊勢谷友介 沢村一樹 古田新太 高岡蒼甫 六角精児
      波岡一喜 近藤公園 石垣佑磨 窪田正孝 伊原剛志 松方弘樹/
      吹石一恵 谷村美月 斎藤 工 阿部進之介
    内野聖陽 光石 研 岸部一徳 平 幹二朗 松本幸四郎 稲垣吾郎 市村正親

 ざっとこんな名役者が揃った良い映画でした。

ハクハク、ドキドキ

残酷なシーンもあって、ちょっと目を背けますが

今時こんなお金かけて映画撮れるの?って・・・

CGかもしれないけど、違和感無し。

それにしても、何百人の戦い・・・殺陣シーン・・・迫力あって

誰か本当に怪我してないかな?って心配になります。

あらかじめ動きを決めていても

思わぬ怪我とかないのでしょうか?

俳優さんって大変な仕事ですね。

死ぬシーンも泥まみれになって口にもドロが入って・・・

ああ、ヤダ、考えただけでも・・・

そう考えると頭が下がります。

 

そうそう、先日のサッカーでも転んだりぶつかったり

30歳前の選手が多いとしても

あれだけハデに転んだら、普通の人はしばらく病院通いだったりして

と思ったのでした。

それに野球でもボールを追ってダイビング状態でキャッチしたり・・・

鍛えている人はどの世界でも流石ですね。

プロって凄い!

 

たまに渋い時代劇映画も楽しんでみてください。

特に男の人にはオススメ映画でしょうね。

ビデオになってから観て良い映画もありますが

これは迫力があるので劇場へどうぞ!

 

星

 

 







Last updated  2010.10.12 23:44:47
コメント(10) | コメントを書く
2010.10.10
カテゴリ:映画

 

手書きハート

 

土曜日早朝に映画

書道ガールズ「青い青い空」

を観に家族で出かけました。

相方の友人が制作費の寄付を募ったり

映画にも出演していたり

前売り券を売ったり

スタッフの送り迎えをしたり

尽力した作品なので

初日に舞台挨拶があるというので

8時半始まりの映画を・・・。

挨拶は映画終了後。

地元が舞台だからあちこちに知っている風景があり

とても面白かったです。

書道って古臭いけど

感情を込めて書く字は

勢いや悲しさや楽しさなど感情が表れてくる

そんな書道を通じて

思春期を乗り越えていく姿が良く現れていました。

高校生はみんな知らない可愛い子ばかりでしたが

地元出身の俳優さんたちも出ていたり

この映画に携わった人々、市長まで出演され

とっても楽しい映画でした。

地元

 

書道ガールズ「私達の甲子園」っていうのと

混同していました。

成海璃子ちゃんは?って思ってみてたけど

青い青い空という別バージョンでした。スマイル

 

手書きハート

 

 

 

 







Last updated  2010.10.10 11:53:37
コメント(3) | コメントを書く

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.