561729 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

<ししぃの館>

PR

Profile


Sissi@管理人

Calendar

Favorite Blog

人・ヒト・ばなし かずめさんさん
阿輝の台湾的家庭料… ママコロンさん
阿輝的台湾家庭料理… ユウリ40さん
中国茶・台湾茶と旅… あるきち101さん
香港奮闘生活を終え… くみりん0125さん
ゴー!ゴー!世界一周… Naoko♪さん
東京都練馬区 社会… 代書屋sr▼・ェ・▼さん
「日野市☆百草園の税… zeirishi砂糖さん

Comments

Sissi@管理人@ Re[1]:新しいパソコンは快適(07/22) >かずめさんさん >PCが新しくなるとう…
かずめさん@ Re:新しいパソコンは快適(07/22) PCが新しくなるとうれしいですよね^^ 私…
tougei1013@ Re:当然の権利?(07/15) このごろ仮面に凝っています これもその…
tougei1013@ Re:住宅ローン繰上げ返済(2回目)(06/19) お団子 小麦のようでしたが もちもちし…
Sissi@管理人@ Re[1]:住宅ローン繰上げ返済(2回目)(06/19) >tougei1013さん >繰り上げ返済 かな…
tougei1013@ Re:住宅ローン繰上げ返済(2回目)(06/19) 繰り上げ返済 かなり稼いでいますね な…
Sissi@管理人@ Re[1]:自分を証明できない時(06/09) >かずめさんさん >へーーーーー!ただ…
Sissi@管理人@ Re[1]:自分を証明できない時(06/09) >tougei1013さん >エイリアンの会話…
かずめさん@ Re:自分を証明できない時(06/09) へーーーーー!ただただ感嘆符!
tougei1013@ Re:自分を証明できない時(06/09) エイリアンの会話ですね

Freepage List

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Jun 24, 2007
XML
カテゴリ:台湾
前回の台北滞在時、二回訪れたのがMRT木柵線南京東路站から徒歩25分ほどのところにある「冠京華」です。

※このときは胃痛もち失敗だったのですが、旅の始めと終わりには少々回復していました。そういうときに行ったのがここです。

今回は、二回の訪問時に食べたものを紹介します。決して一度で食べたものではありませんので、念のため。

前に紹介した「京鼎小館」と「冠京華」はともに站の東側にあるため、この二店舗は南北の位置関係に在ります。おそらく徒歩15分も歩けば、両店舗をはしごすることが出来ると思います。

冠京華への行き方ですが、台北火站前から乗れるバスバスの最寄停留所から近いらしいので、歩くよりも交通機関を利用したほうが良いと思います。IKEAのビルを過ぎると、道中見て楽しいものはありませんので・・・。

私は健気にも徒歩足跡でお店に向かいました。旅行中は運動をしませんので、いい運動になると考えたのです。でも、暑いだけでした下向き矢印訪れた日は両日ともとても暑くて強い日差し晴れでお肌が大変なことに。

站から東へてくてくと歩いて
二つ目のセブンイレブンコンビニの角を左折すると、ちょっとした屋台・食品街エリアに出ます。この通りに冠京華があります。

写真に看板が見えています。

RIMG0129.JPG


ここが「冠京華」です。

店の前を通り過ぎた位置から店舗外観を撮影してみました。

有名店「群香品」のオーナーのご兄弟のお店です。お二人とも小龍包で有名な鼎泰豊で修行経験があります(京鼎楼と京鼎小館の経営者も同様)。
テイクアウトも可能です。イートインすると、若干の席料が加算されます。一人10元程度です(せっかくなので、台北NAVIさんの割引クーポンを持参しましょう)。

RIMG0127.JPG


店内はエアコンが効いていて快適ですオーケー
13時30頃まではこの界隈のビジネスマン・OL・おっちゃんたちのランチで行列するぐらい賑わいます。混んでいる時間帯は相席もありです。
テレビテレビの右側に棚がありますが、ここにセルフサービスのお茶日本茶と生姜(無料)と小菜(有料)があります。

余談ですが、テレビの左に見えるくぼみというか扉の奥には小部屋があり、ここにはなんと零歳児からのオーナーの団子三兄弟がいるのです・・・。オーナーと一緒に店に立つ奥さん、スゴイ・・・。

RIMG0714.JPG

卓上メニューです。
日本語旗のメニューも用意されているので、必要なら店員さんにお願いしましょう。スタッフの皆さんはとても感じが良いです。注文は、注文用紙に個数を記入して店員さんに渡すスタイルです。
!なお冠京華では小龍包等の「ハーフ」注文は出来ません。

お会計金額を聞いていたのですが、150元未満のお客さんが多かったです。お一人様は麺類と小菜(たしか30元)の組み合わせが多かったです。左矢印すぐにお腹が空きそう。

相席になったOL風の女性のランチは、蝦仁蒸餃子と青菜蛋花湯でした。台湾の賃金水準からすると、リッチきらきらなランチだと思いました。

RIMG0122.JPG


赤ハート炒青菜(60元)


これは、はずせません。炒青菜はどこで食べても美味しいですけれど、冠京華の炒青菜も胡麻油の風味が香っていて、大変美味しかったです!!

RIMG0715.JPG

赤ハート蟹味噌小龍包(220元)

台湾とはいえ、いいお値段ですね泣き笑い
味はこってりしていて、美味ですハート(手書き)普通の小龍包では物足りない人にオススメ!!

RIMG0120.JPG
 
赤ハート酸辣湯(50元)

特に印象に残らない味わいでした。

RIMG0119.JPG

赤ハート青菜蛋花湯(50元)

塩味ベースのやさしい味わいの中に、青菜の香り、シャキシャキ感とトマトの酸味が控えめに効いています。超あっさり系の味です。

RIMG0716.JPG

赤ハート蝦仁蒸餃子(170元)

蟹味噌小龍包に比べるとあっさりとしています。これも美味しいです !

RIMG0717.JPG

黄ハートワタクシ流小龍包等の食べかた:

まず数個は何もつけずにいただき、その料理そのものの味を楽しみます。それから、生姜と醤油を入れた小皿で風味をつけ、生姜と一緒にいただきます。
生姜は女性の身体にはいい働きをしますから、健康にもいいですね。

RIMG0719.JPG


冠京華がある通りの端から、冠京華の方向を撮影しました。この界隈には、デザート類も含め、いろんな種類の屋台が出ています。

RIMG0124.JPG

 







Last updated  Jun 24, 2007 10:34:29 PM
コメント(8) | コメントを書く
[台湾] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.