わたしのブログ

全192件 (192件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >

音楽

2019.12.25
XML
カテゴリ:音楽

マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス🎄」が発売から25年後に全米ナンバー1になる快挙達成!
まだナンバー1になってなかった事が不思議な感じです。
新しいミュージックビデオも作られました↓



口パクパージョンもあるのですが、見つけられなかったなぁ。


クリソン ブライアンも新しくクリスマスソングEPを出してますね。
この曲も新しいミュージック・ビデオがありました。



テイラースイフトもオリジナルのクリスマスソングをリリース。こちらもミュージック・ビデオありますが、小さい頃の幼いテイラー可愛い。クリスマスツリーの農場🌲🌲が実家だったのか。



追記
ロビーウィリアムとブライアンのクリソン







Last updated  2019.12.27 00:57:46
コメント(4) | コメントを書く


2019.12.06
カテゴリ:音楽
12 月に入りましたね。流石に奈良マラソンの時期になるとぐんと寒くなります。
やっぱり冬はこうでないと(^^)

クリスマスソングもう聴いてますか?
気がつけば、11月中旬から聴いてました。クリスマスイルミネーションが話題になる
昨今ですが、まだ感謝祭の話題ですw
今でも感謝祭は
親しい家族や友人が集まり七面鳥料理を食べるのかな?
日本ではブラックフライデーなんぞが一人歩きしているようですがw

オリヴィアはナンシー・チューダ夫妻、スーザン・ジョージと過ごしてたようですね。




去年のオリヴィアは痩せていて心配してましたが今年は顔色も良くて元気そう。
スーザン・ジョージは昔からオリビアと似ているなぁと思ってましたが、
親友だったんですね、しらんかった。

そして
久しぶりにこの方たちの話題です(^^)
11月から
ホリデーコンサート中です。クリスマスソング、生で聴きたい。日本にもきておくれ〜。


フィラデルフィアの感謝祭のパレードに参加したようですね。たのしそう。


ホーリーナイトを歌ってます。



楽天ブックス






Last updated  2019.12.10 23:45:02
コメント(0) | コメントを書く
2019.10.25
カテゴリ:音楽


10月23日グランキューブ大阪にシンディー・ローパーデビュー35周年アニバーサリーツアーに
行ってきました!
初シンディー、初グランキューブ大阪!
どんなコンサートになるのかワクワクしながら会場までシンディーの曲を聴きながら行きました。




この日は前日が天皇陛下即位の礼があり、お祝いと敬意を表すために、
バンドメンバー全員白の衣装でした。結構カラフルな衣装のイメージがあるんですけどね。
さすが
親日家シンディです。彼女も今年66歳!でもパワフルにステージ所狭しと踊るわ、
寝転がるわ、ステージに降りて歌うわ、声もよくででるし元気で恐れ入りました。プロですわ。
メッセージ性のある曲も彼女のヒット曲もちりばめられて、聴いてると涙が出てきました。

それからMCに通訳が付いているのも初でした。しかもその通訳が、こちら関西では
おなじみのDJヒロ寺平さん(上の写真の赤いジャケットを着ている人)。先月でDJを
引退したので、ちょっと寂しかったのですが、粋なサプライズ登場でうれしさ倍増でした。

セットリスト

1.I Drove All Night
2.She Bop
3.All Through the Night 
4.Hope
5.I’m Gonna Be Strong
6.The Goonies ‘R’ Good Enough
7.Eventually
8.You Don’t Know
9.Shine
10.Money Changes Everything

アンコール
11.Change Of Heart
12.Time After Time
13.Girls Just Want To Have Fun
14.Not My Father’s Son(Kinky Boots)
 ~True Colors






Last updated  2019.10.27 00:27:06
コメント(4) | コメントを書く
2019.10.15
カテゴリ:音楽
映画「ロケットマン」でエルトン・ジョンがアメリカデビューしたLAにある
有名ライブハウスがありましたね。名前はTROUBADOUR( トルバドール)。


このライブハウスはレオン・ラッセルやら、ボブ・ディランやら、ジェームス・テイラーやら
キャロル・キングやらたくさんの歌手がここから有名になって行ったんだなぁと思いながら映画をみてました。

で、今年もビルボードライブにやってきたカーラボノフ。残念ながら行けませんでしたが、
彼女のプロフィールを何気に読んでいたら、あれ?あら?!トルバドールって書いてるやん。

http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=11563&shop=1

そういえば、去年のビルボードライブでもジャクソン・ブラウンの曲を歌う前、
ジャクソン・ブラウンが19歳で、私が16歳の時にライブハウスで出会ったとかなんとか言っでたことを思い出しました。そうか、あの時のライブハウスがまさしくトルバドール!!
ということは、リンダ・ロンシュタットやイーグルスの面々も立ったであろうライブハウスですよね。そりゃ~、すごいところなんやと改めて実感。

そしたら一か月前ぐらいリチャードマークスも初めてこのステージに
立って感慨深げにインスタにアップしてました。初めてというのが意外でしたが、
もちろんソールドアウトだって(^^)


バート・バカラックとのツーショット写真も。







Last updated  2019.10.15 17:03:06
コメント(4) | コメントを書く
2019.07.19
カテゴリ:音楽
遅ればせながら15日はリンダロンシュタットのお誕生日でした。
最近の写真だと思いますが、お誕生日おめでとう!


今週はリンダの音楽、特にジャス三部作「What's new?」「Rush Life」「For Sentimental
rearons」を聴いてます。何を歌っても上手いわぁ。リンダの歌声は永遠に不滅なのだ。
メディアに登場することが少なくなってきましたが、どうぞお元気で過ごしてください。








Last updated  2019.07.19 08:47:59
コメント(2) | コメントを書く
2019.06.03
カテゴリ:音楽
またまたプチオンエア情報です。
結構ちょこちょこオリビアの曲はかかるんですけど、今朝は驚きました。

オリビアの「カントリーロード」とクリフの「幸せの朝」が続いてかかりました!




DJのヒロTさんはオリビアとクリフの関係も知っているのか知らんのか、知らんけどw

radikoのタイムフリー機能で一週間聴けますよ。
オリビアは8時47分 クリフは8時50分ごろにかかります。



http://radiko.jp/#!/ts/CCL/20190603080000






Last updated  2019.06.03 15:38:15
コメント(4) | コメントを書く
2019.04.18
カテゴリ:音楽
ジェームス・イングラムが一月末に亡くなったのは記憶に新しいと思います。
パティ・オースティン、リンダ・ロンシュタットなど、いろんな歌手とデュエットもしていましたね。

オリビアも3ショット写真を載せて哀悼のコメントを寄せてましたが、その中にジェームスとケニー・ロジャースとレコーディングしたと書いてますがな。気になる・・・。

"I had the pleasure of recording with James Ingram(and Kenny Rogers)many years ago.
James had an unforgettable voice and was such a sweet man. My condolences to his 
family and friends. xo Olivia"



調べてみましたよ。ウィキに載ってました。キム・カーンズと三人で歌って
ヒットした「What about Me?」ですね。最初はライオネル・リッチーとバーブラ先生とケニー案、二番目がオリビアとジェフリー・オズボーン案?!(ほんとかな)


Rogers has described "What About Me?" as "like a three-way love song...Everybody involved said 'Hey, what about me?' I think it's a beautiful record." Originally the male and female parts not sung by Rogers were to be performed by Lionel Richie and Barbra Streisand, but after Richie backed out of the project, Streisand did as well. The second proposed trio of singers was Rogers, Olivia Newton-John, and Jeffrey Osborne, but Newton-John began working on a duet with Barry Gibb of the Bee Gees and decided not to do both projects simultaneously. Osborne had a conflicting schedule as well, so the line-up of Rogers, Carnes, and Ingram was ultimately the one who recorded the song.


でもオリビアがケニーとジェームスとレコーディングしたと書いてるから音源は
あるはず。聴いてみたい。

キム・ケニー・ジェームスバージョン





ちなみに曲を作ったのはケニーとデビット・フォスターとリチャード・マークスだそうでございます。






Last updated  2019.04.18 17:13:14
コメント(4) | コメントを書く
2019.02.09
カテゴリ:音楽
2月1日にリンダロンシュタットの「ライブインハリウッド」が発売されました。
意外や意外、これが公式での初ライブ盤。
1980年にテレビ番組用に収録したライブ音源で、リンダのお気に入りの12曲
を選んで発売となったCDです。
リンダの全盛期の歌声に酔いしれてます。いや~、女性の私から見てもホントに
色っぽくて艶っぽくていいですね。
最近はダウンロードして聴くことが多くなりましたが、これは手元に置いておきたい
一枚ですので、お買い上げします。

【収録曲】
01アイ・キャント・レット・ゴー
02イッツ・ソー・イージー
03ウィリン
04ジャスト・ワン・ルック
05ブルー・バイユー
06あてにならない恋
07.涙がいっぱい
08.私はついてない
09悪いあなた
10ハウ・ドゥ・アイ・メイク・ユー
11バック・イン・USA
12ならず者



バックメンバーが物凄い。。これ、12曲だけといわず全曲CDにして
ほしい。

ケニー・エドワーズ(G)
ダニー・コーチマー(G)
ラス・カンケル(Dr)
ボブ・グラウブ(B)
ビル・ペイン(Key)
ダン・ダグモア(Pedal Steel Guitar)
ウェンディ・ウォルドマン(Back Vo)
ピーター・アッシャー(Percussion,Back Vo)



【送料無料】 Linda Ronstadt リンダロンシュタット / Live In Hollywood 【CD】


楽天ブックス

​​






Last updated  2019.02.10 00:53:51
コメント(4) | コメントを書く
2018.12.19
カテゴリ:音楽


カーラのファンのFacebookに彼女が歌うクリスマスソングが
アップされてました。うれしい発見♪







Last updated  2018.12.21 00:45:58
コメント(2) | コメントを書く
2018.12.07
カテゴリ:音楽


クリフの新譜「ライズアップ」が届きました。皆さんのところにも届いたでしょうか?
早速オリビアとのデュエットソング「Everybody's Someone」を聴きましたよ。




最初はあまり印象に残らない大人しめの曲だなぁというのが正直なところでした。
ところが、ファン仲間にこの曲のオリジナルバージョンを教えてもらい
そちらを聴いてみると、リアン・ライムスとブライアン・マクファーデンの
デュエットソングでした。





リアン・ライムス​はダイアン・ウォーレンの曲「How Do I Live  Without You」
を紹介したような。女性カントリーシンガー、歌唱力抜群ですね。
ブライアン・マクファーデン​。なんか聞いたことあるようなないような??
調べてみたら、元ウエストライフのメンバー。ってウェストライフよく知らないw 
早速彼らの曲を聴いてみたら、私が好きそうなタイプw
さらにブライアンを調べてると、デルタ・グッドレムの元婚約者とか?!
デルタはオリビアのファンだし、みんなどこかで
つながってるんだな。そんなことを思いながらクリフとオリビアのこの曲を
改めて聴いてみると、最初のイメージとは違ってぐんと素敵な歌だなぁと
思えてきました(笑)大人の年齢を重ねたからこその二人のしっとりとくる
デュエットですね。今は頭の中をぐるぐるしてます。






Last updated  2018.12.07 23:22:36
コメント(2) | コメントを書く

全192件 (192件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.