300466 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

保険販促委員会

PR

X

Profile


EMG

Calendar

Recent Posts

Category

Archives

August , 2021
July , 2021
June , 2021
May , 2021
April , 2021

Comments

爽やか屋@ Re:古民家再生の隠れ家(08/20) よさそうなお店ですね、行ってみたくなり…
sakata@ 拝見いたしました。 もう3年も前なんですね。やっぱり・・写…
EMG@ Re[1]:人材と人財(09/06) >真莉さん こんにちは! ホントお久…
真莉@ Re:人材と人財(09/06) お久しぶりです! ほほう!勉強になりま…

Favorite Blog

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

よびりん語録 New! よびりん2004さん

月次支援金で給付額… 山田真哉さん

おっぱいをより大き… babby0さん

藤沢あゆみのやれる… 藤沢あゆみさん
徳ちゃんと一緒に  徳ちやんさん
幸せなコガネ虫~豊… セレンディピティマスター・しゅぺさん
起業準備中の方必見!… ★起業アイデア!さん
ハッピーハッチャン ハッピーハッチャンさん
てっちゃんの わく… sat39kwpさん

Freepage List

May 14, 2010
XML
カテゴリ:経営・ビジネス
親族を連れて激安衣料のお店「伊勢屋」さんへ行った時のことです。
買い物が終わり、よくある白色のポリエチレン袋に商品を入れてくださいました。

ふと、その袋に書かれてある文言に目が止まりました。
『商売十訓』と書かれた十項目が載っていました。

 一.損得より先に善悪を考えよう
 二.創意を尊びつつ良いことは真似ろ
 三.お客に有利な商いを毎日続けよ
 四.愛と真実で適正利潤を確保せよ
 五.欠損は社会の為にも不善と悟れ
 六.お互いに知恵と力を合わせて働け
 七.店の発展を社会の幸福と信ぜよ
 八.公正で公平な社会活動を行え
 九.文化のために経営を合理化せよ
 十.正しく生きる商人の誇りを持て


昭和時代の経営評論家 倉本長治氏の言葉だそうです。
このようなところにも、たいへん大きな学びがあり、捨てることが出来なくなってしまいました。

商売十訓2.jpg



これにほぼ類似する内容ですが、自身の商売の教訓としていることがあります。
近江商人の「売り手よし、買い手よし、世間よし」の精神。
この「三方よし」の精神が大好きで、その十教訓です。


 一、商売は世の為、人の為の奉仕にして、利益はその当然の報酬なり
 ニ、店の大小よりも場所の良否、場所の良否よりも品の如何     
 三、売る前のお世辞より売った後の奉仕、これこそ永遠の客をつくる
 四、資金の少なきを憂うるなかれ。信用の足らざるを憂うべし
 五、無理に売るな、客の好むものも売るな、客の為になるものを売れ
 六、良き品を売ることは善なり、良き品を広告して多く売ることはさらに善なり
 七、紙一枚でも景品はお客を喜ばせるものだ。
     つけてあげられるものの無い時は笑顔を景品にせよ
 八、正礼を守れ!値引きは却って気持ちを悪くするくらいが落ちだ
 九、常に考えよ、今日の損益を。
     今日の損益を明らかにしないでは寝につかぬ習慣にせよ
 十、商売には好況、不況はない。いずれにしても儲けねばならぬ




これら先人からの学びはとても多く、常日頃から頭に入れておきたいところです。


▼ 【 三方よしの理念






Last updated  May 16, 2010 12:33:16 AM
コメント(0) | コメントを書く
[経営・ビジネス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.