1666557 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

堀本恵美子(ほりもとえみこ)の写真日記

堀本恵美子(ほりもとえみこ)の写真日記

2007.02.19
XML
いよいよトルコでの国際平和展の準備がスタートしました。

国際平和展のジェネラルプロデューサーのフランスのChristian SIGUIE さん始め、トルコ、コソボ、日本で準備が始まりました。

今秋から来年にかけての時期に予定されました。
これから時期を絞って、実現へ一歩一歩進みます。

コソボと違って、政情不安定というわけではないので、作品の輸送など、比較的楽に行われると思っています。
コソボは、民族、言葉、各宗教など多種類が、岐阜県ぐらいの大きさと人口のところに集約されているところでした。
トルコは、西と東の文化をの橋渡しする、ここもまた文化の多様性を持っているところです。
そのような所で、国際平和展が開かれるのは本当にありがたいことです。

We started the preparation of IEP in Turkey at last.

Mr. Christian SIGUIE, General Producer/IEP starts preparation in France, when it was made a start in Turkey, Kosovo and Japan.

The next IEP will be held in some period from this autumn through the following year.
With finalizing the exhibition period, it will be forwarded to other steps.

Political stability and shipping of works, if these conditions will be assured, it will become easier to hold IEP.
Kosovo where has similar size and population to Gifu Prefecture, Japan, is diverse in race, language, religion and others.
Turkey is another place where stands on cultural diversity, that bridges over western and eastern cultures.
It would be very much appreciated to be able to have another IEP in such a country.

前回開かれたコソボでの第12回国際平和展の時に、参加したトルコ出身の画家 Ethem BAYMAK 氏と作品を紹介します。
彼も次回の国際平和展をトルコでと強く希望をしていました。
コソボのプリズレンのEhemさんの家を訪問した折の写真です。
Here is a Turkish artist, Mr. Ethem KAYMAK and his works. Ethem who participated in the 12th IEP / Kosovo would like to join again into the next IEP in Turkey.
This picture was taken at the time of visiting Ethem'residence in Prizren, Kosovo.

20070219Mr. Ethem BAYMAK


20070219Mr. Ethem BAYMAKの絵



Zerrin GURDAL さんの挨拶状と作品
日本とはまったく異なった作風ですね。コソボと日本の作品ではとても趣が違って見えます。
Message from Zerrin GURDAL and her works
Different style and taste from Japanese arts.


20070219Mrs. Zerrin GURDAL


20070219Mrs. Zerrin GURDAL の作品


コソボでの第12回国際平和展(コソボアートギャラリー)にて
(左から) アルタさん、館長のルアンさん、恵美子、クリスチャンさん
At the 12th IEP, Gallery of Art Kosovo
(from the left) Arta-san; Luan-san, Director; Emiko; Christian-san

20070219Arta-san,Luan-san, Emiko, Christian-san


(translated by Mariko ASANO Feb.28th 2007)

↓プチッとクリックしてくださるとうれしいです☆ (↓ Please click)

クリックしましたら、画面の左上にある"戻る"をクリックしてくださると、この画面に戻れます。

  にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

 








最終更新日  2007.03.02 17:28:38
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.