726837 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

堀本恵美子(ほりもとえみこ)の写真日記

PR

2011年07月30日
XML
今日7月30日(土)から、佐久市立近代美術館(長野県)の《新収蔵品大展示》展が始まりました。


20110730収蔵展 案内状と招待状
(C) Emiko HORIMOTO


佐久市立近代美術館(長野県)の7月30日(土)~10月2日(日)(会期中無休)開催の収蔵作品展II 『新収蔵品大展示』展の 『案内状』と 『招待券』です。
案内状には私の屏風画も載っています。
招待券は「平山郁夫」の『仏教伝来』の絵です。


昨日は、展覧会に先立ち、《プレオープン》のパーティーが開かれました。

長野新幹線に乗って、佐久市まで行ってきました。


いろいろな不思議な出会いがあり、本当に偶然はこの世にはないというぐらいの『プレオープン』でした。




20110730開会式で挨拶
(C) Emiko HORIMOTO


展覧会開催に先立ち、画家の私も挨拶を頼まれました。
後の陶器画は池田満寿夫作品。





20110730会場入り口の作品の作品説明
(C) Emiko HORIMOTO


これらは会場入り口にある、若い作家の作品郡です。

若手から長老まで、現代絵画から日本画、油絵、版画、彫刻、水墨画、書まで幅広いジャンルが展示されたとっても奥行きの深い、見ていて飽きない内容の濃い展覧会でした。

同行のものも。久しぶりに満足感のある展覧会を見たと大変喜んでいました。

学芸員のお二人(左から米沢さん、土屋さん)のかけあいながらの説明はとっても分かりやすく親しみがありました。
難しい現代美術も彼らの説明によって大分敷居が低くなったのではと思います。
今まで展覧会ではいろいろな作品説明を聞いてきましたが、その中でも秀逸でした。


私は自分の作品の前で、説明を求められ少しお話をしました。

『宇宙の愛のメッセージ』を10年以上描いてきて、すでにそのタイトルで30回以上の展覧会を開いてきたことなどを話しました。

素材はパネルに和紙を貼って描いていること。そして盛り上がっているところは油絵の盛り上がりではなく、大理石の粉を調合して盛り上げていること。使っている絵の具は油絵ではなく水系の絵の具ということなどを説明しました。





20110730屏風の前で作品説明1
(C) Emiko HORIMOTO







20110730屏風の前で説明2
(C) Emiko HORIMOTO


そして次のことをお話しました。

「この半円形に並べる屏風画は、二つあわせると円になります。
その向側の円周上の位置に座って絵を見ると、視界に入るのは屏風だけになります。
まるで宇宙に囲まれているような、こちらから宇宙へ向かうような錯覚になります。
そうしたなかで、絵を見てくださる方々はいろいろな感想を言ってくださいます。

この絵は東日本大震災の前に描かれた絵ですが、震災など無念の中に亡くなっていった方々が救われる絵だといって下さった方がいます。

歌人であるその方は、8月近くなると、いまでも広島・長崎の原爆を思い出すそうです。
原爆の苦しみの中、いまだに救われないで成仏していない魂を感じるのだそうです。

しかし、この屏風画を見たら、救われないでいた魂が黄金の宇宙の光を見て、無限の愛を感じて、成仏して天に昇って行く姿が見え、涙があふれてきたとおっしゃいました。

私が青の部分を彼岸、黄金の部分を天上の世界と感じて描いている意図がまさに通じた瞬間でした。

皆さんがそれぞれの体験を通して屏風絵の中にいろいろなものを見て感じていただければと思っています。

あとで座ってじっくり見てみてください。」







20110730絵葉書売り場

そして、会場入り口には今までの収蔵作品《2800点》の中から選ばれた作品が絵葉書になっています。
私の今回の屏風画『大宇宙へ』も絵葉書になって販売されていました。




・・・・・・・・・

長野県の佐久市立近代美術館の「収蔵作品展2」ー「新収蔵品大展示」に堀本恵美子の大屏風画が展示されています。

2011年7月30日(土)~10月2日(日)の約2ヶ月間です。(会期中休みなし)
会館時間 9:30-17:00 (延長日もあり)

昨年の7月の堀本恵美子新作展(東邦画廊・東京京橋)に出品した作品が本美術館に収蔵されました。その屏風画の展示です。





20100424 CURRENT B-95 大宇宙へ
(C) Emiko HORIMOTO







20110714佐久市立近代美術館 年間予定表 外側 






20110714佐久市立近代美術館年間予定表 内側





『新美術新聞』7月21日号の掲載記事

20110721新美術新聞掲載記事



詳細は

http://www.space-ao.com/_jp/information/info.htm





夏休み、是非涼しい長野県に行った折にでもお寄りいただければ幸いです。

佐久市立近代美術館は軽井沢の近くです。



佐久市立近代美術館 

SAKU Municipal Museum of Modern Art

〒385-0011 長野県佐久市猿久保35-5 (駒場公園)
TEL 0267-67-1055  FAX 0267-67-1068

e-mail s-kinbi@city.saku.nagano.jp



パンフレット希望は下記へ

http://www.city.saku.nagano.jp/system_shisetu/museum/topic/20110421.htm



堀本惠美子(ほりもとえみこ)作品取り扱い画廊

T&T ギャラリー (堀本惠美子作品紹介と販売)

http://tandt-gallery.com/artists/horimoto/index.html







 

 

「堀本惠美子の日記」はブログ人気ランキングに登録しています。

皆様の応援クリックよろしくお願いいたします。

心より感謝いたします。




    ↓
  にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

    ↓
  にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

 





堀本惠美子の『宇宙の愛のメッセージ』の作品が「アート・ラ・ヴェリテ」(八王子)に展示されています。お近くへいらしたら是非どうぞ。
日記に詳細を書いています。

http://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201102200000/



。。。。。。。。。。


『堀本惠美子(ほりもとえみこ)のホームページ』(Emiko HORIMOTO Web)(Japanese, English, French)では今までの作品や展覧会、収蔵先などをご紹介しています。覗いてみていただければ幸いです。

(2011年度更新しました)

http://www.space-ao.com/



 


堀本惠美子 アートギャラリー (日本美術倶楽部)
(Emiko HORIMOTO Art Gallery)(Japanese, English)
(堀本惠美子の作品10点の紹介です)

http://www.nihonbijutsu-club.com/horimoto/  



堀本惠美子(ホリモトエミコ)作品収蔵先風景(Emiko HORIMOTO--Collection)

http://www.space-ao.com/_jp/collection/collection.htm




『東京女子大学 活躍する卒業生』に堀本恵美子掲載

http://office.twcu.ac.jp/career/info/graduate.html

 


『東京都立 豊多摩高等学校 著名な出身者』に堀本恵美子掲載

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%AB%8B%E8%B1%8A%E5%A4%9A%E6%91%A9%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1#.E4.BA.A4.E9.80.9A

 







最終更新日  2011年08月02日 19時17分49秒
コメント(12) | コメントを書く
[堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.