1083935 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

堀本恵美子(ほりもとえみこ)の写真日記

2011.11.17
XML
友人たちに誘われてようやく、紅葉の高尾山へ行ってきました。

東京は久しぶりの快晴、多くの人が朝から高尾山へ登ってきました。

一番気軽に薬王院に行ける「ロープウエイ」を使って、客殿の精進料理と屏風画鑑賞を目指して行ってきました。

今日は平日の木曜日ですが、ロープウエイの前に人たくさんの人が並んでいました。
いつも15分ごとに出るロープウエイは、混雑時は7分おきになるようです。
それで15分ぐらいの待ち時間で乗れました。

ロープウエイの駅を降りてゆっくり20分ほど緩やかな舗装した道路を登って行くと薬王院・客殿に着きます。ほとんど疲れもなく登れる距離・約1kmです。

仏像やいろいろな見所が満載で、飽きる暇もなく薬王院・客殿に着くことが出来ました。


屏風の作品には、大きめの木に名前とタイトルが書かれていて、屏風を展示しに行った時とは違った雰囲気でした。


精進料理は想像していたものよりはるかにおいしくて、友人たちも大喜びでした。

素材が何かわからない不思議なおいしいものがいくつもあるのでとっても楽しいです。

大広間での精進料理をご希望の方はなるべく早めに、客殿には11時ごろを目指していくと良いでしょう。

晴天に恵まれて大満足に一日でした。

帰りは紅葉が美しく色づき始めたのが良く見れました。

高尾山の紅葉はこれから下旬のようです。



20111117高尾山薬王院1
(C) Emiko HORIMOTO

いよいよ高尾山の山門です。






20111117高尾山薬王院ミシュラン三ツ星1
(C) Emiko HORIMOTO

フランス・ミシュラン最高位・三ツ星を受賞して高尾山も一段と観光に力を入れているようです。





20111117高尾山やう王院ミシュラン三ツ星2
(C) Emiko HORIMOTO

金の紋章が輝いてました。





20111117高尾山精進料理と屏風のご案内
(C) Emiko HORIMOTO

山道を登っていくと、精進料理の看板と、私の絵の案内版が出ていました。
『精進料理』のお客様が満杯となると、取り外されます。
11時ごろまでなら見られます。
(食事は11時から2時ですが、大反響です。)



20111117高尾山薬王院屏風の前花束と
(C) Emiko HORIMOTO

友人たちが、なんと花束を用意してくださっていました。
他のお客様もつられて、絵の前で撮影してくださっていました。






20111117高尾山屏風の前にて
(C) Emiko HORIMOTO

本当にうれしい一日となりました。





20111117高尾山精進料理
(C) Emiko HORIMOTO

こんなにおいしくて工夫されていて、なおかつ廉価(2500円)の精進料理は始めてです。
高尾山の全体が、ミシュラン三ツ星に輝く理由が良くわかります。





20111117紅葉
(C) Emiko HORIMOTO

まだ始まったばかりの高尾山の紅葉ですが、ところどころ真っ赤に染まるかえでが一層映えていました。






20111117高尾山から新宿方面を見る
(C) Emiko HORIMOTO

展望鏡では遠く「東京タワー」ばかりでなく、なんと「スカイツリー」も見えました。

久しぶりの青空、来ている人はみんな大満足の様子でした。





20111117高尾山の紅葉
(C) Emiko HORIMOTO


黄色と真っ赤の染まる木立、高尾山は杉の木が多いので、合間から見える色合いがとっても美しいです。



高尾山の仏像や見所はまた後ほど。。。

お楽しみに。。。


次回、私が高尾山・薬王院・客殿に行くのは11月30日(水)午前11時過ぎです。
いらした方是非お声をかけてくださいね。
大屏風の前の席におります。


・・・・・・・・・・

『高尾山・紅葉まつり』に是非どうぞ。




山のお好きな方、紅葉を見たい方、高尾山、薬王院・客殿(東京都八王子市)で是非、精進料理を召し上がりながら堀本惠美子の屏風をご鑑賞くだされば幸いです。


高尾山 薬王院 精進料理 

 

http://www.takaosan.or.jp/shojin_momijizen.html


の中の、左のランの『精進料理』をクリックしていただき、

記事の上のほうにある『秋の精進料理 もみじ膳』をクリックしていただくと、

下のほうに、『もみじ膳会場のご案内』が出てきます。


そこに堀本惠美子の屏風画と略歴など出てきますので、ご覧いただければ幸いです。



 

 

「堀本惠美子の日記」はブログ人気ランキングに登録しています。

皆様の応援クリックよろしくお願いいたします。

心より感謝いたします。


    ↓
  にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

    ↓
  にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

堀本惠美子作品展示大本山・高尾山 薬王院 客殿 一階 展示
10月11日(月)~11月30日(水)〔紅葉の状態により延長あり〕



20111107高尾山屏風a
(C) Emiko HORIMOTO

床の間に飾られた屏風作品







20110930高尾山薬王院客殿の席と屏風
(C) Emiko HORIMOTO







20110930高尾山役王院客殿舞台の屏風
(C) Emiko HORIMOTO



 




上記の高尾山薬王院・客殿での作品のお問い合わせは 『アート ラ・ヴェリテ』にどうぞ。


アート ラ・ヴェリテ

 

http://www.la-verite.co.jp/


前の日記に他の展示作品の写真を掲載しています。

http://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201109220001/

・・・・・



堀本惠美子(ほりもとえみこ)作品取り扱い画廊

 

T&T ギャラリー (堀本惠美子作品紹介と販売)







『堀本惠美子(ほりもとえみこ)のホームページ』(Emiko HORIMOTO Web)(Japanese, English, French)では今までの作品や展覧会、収蔵先などをご紹介しています。覗いてみていただければ幸いです。

(2011年度更新しました)

http://www.space-ao.com/

 


 


堀本惠美子 アートギャラリー (日本美術倶楽部)
(Emiko HORIMOTO Art Gallery)(Japanese, English)
(堀本惠美子の作品10点の紹介です)

http://www.nihonbijutsu-club.com/horimoto/  





堀本惠美子(ホリモトエミコ)作品収蔵先風景(Emiko HORIMOTO--Collection)

http://www.space-ao.com/_jp/collection/collection.htm




『東京女子大学 活躍する卒業生』に堀本恵美子掲載

http://office.twcu.ac.jp/career/info/graduate.html

 





『東京都立 豊多摩高等学校 著名な出身者』に堀本恵美子掲載

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%AB%8B%E8%B1%8A%E5%A4%9A%E6%91%A9%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1#.E4.BA.A4.E9.80.9A

 








最終更新日  2011.11.18 11:20:47
コメント(18) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.