728688 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

堀本恵美子(ほりもとえみこ)の写真日記

PR

2015年02月19日
XML

和訳が出来ました。ロシアのWeb. には多くの堀本作品が掲載されました。


ロシア・Web『環太平洋アートフェスティバル 友好と夢展』 堀本惠美子さん紹介

●Information of Emiko Horimoto in Russian Web. site (Russian)●
http://www.youthdv.ru/index.php/component/k2/item/75


CURRENT W-1554 From Mt. Fuji to the universe (Dawn) 30M 2014.jpg
(c)Emiko HORIMOTO

CURRENT W-1554 富士山から宇宙へ(曙) 30M

NGO「子供も大人も」では、新しいプロジェクト「異文化の結合」をスタートすることになりました。
私たちが仕事を進めていく上で、同じ目的をもって、私たちを助け、支持して下さる信頼すべき友人たちのことを、このプログラムに参加されたすべての方々に紹介しようと思います。
その友人たちとは、NGOのパートナーやスポンサー、それにプロジェクト・グループのメンバーたちです。

最初に紹介させていただくのは、著名な日本の画家で、団体のリーダーをされている堀本恵美子さんのお話です。堀本さんは、私たちの国、「子供も大人も」、「環太平洋アートフェスティバル 友好と夢展」の友人でもあります。それでは、堀本恵美子さんにお会いしましょう。

私たちが恵美子さんと知り合ったのは、最初は e-メールの交信でした。その後、「環太平洋国際アートフェスティバル 友好と夢展」に参加して頂きました。

彼女の一風変わった、光と霊感、それに“気”に充ち溢れた作品が届きました。フェスティバル参加者の中に居た絵の巨匠は、彼女の絵に秘められたある種の秘密の技法に気付きました。
その技法によって、彼女の絵は、素通りしようとする観客が足を停め、じっと絵に魅入るよう、魔法をかけることが出来るのです。
その絵は、事実、エレガントで重厚、素晴らしく気品に満ちたものでした。
堀本恵美子さんの作品に表現された青、金、白、赤の色は魔法をかけるように、観る者を宇宙の彼方の空へ運んで行くのです。作者の意図したように、色の配合、トーン、輝きの変化によって、私たちは瞑想の世界に沈められ、その中で海や山の頂を見るのです。堀本恵美子さんの創作は私たちをより賢明で知恵のあるものにしてくれます。

画家の作品に見るテクニックとスタイルは、彼女の世界観「人類への無限の愛は異なった文化の人々を別離するのではなく、ひとつにしてくれる」ということを現わしています。

2014年の春、堀本恵美子さんと彼女のHSの同僚やお友だちが私たちを日本に招待してくれました。極東地区から参加した30人は、滞在中、日本の偉業について学び、観光地を訪れ、各地で若いアーティストや学生たちと交流し、忘れることのできない日々を送りました。最も興味深かったものは堀本さんの作品の展覧会でした。

我々は、堀本さんとお会いできる次の機会を待っています。その時には、彼女の作品をロシアに紹介できれば嬉しいです。

堀本恵美子さんは東京生まれ、東京女子大学と武蔵野美術学園を卒業。
国際平和展<日本事務局>代表、日本美術家連盟会員、1980年から各地で個展を開催、特に下記の地域では彼女の個展は一大イベントとなっています。
― 名古屋、札幌、東京、京都、他日本の各都市(1980-2014)
― コソボ(2003-2005)、パリ(1980、1982、2003―2005)、ニューヨーク
 (1992)、スイス(2010)、韓国(2010―2011)
― ハバロフスク(2012-2013)

堀本恵美子さんの絵画が収蔵されている美術館、ギャラリー:
テッサロニキ美術館(ギリシャ)、コソボ国立ギャラリー(コソボ)、
リム・リップ美術館(韓国)、日本大使館(フィンランド)、ジュネーブ国連オフィス(スイス)、サン・ジル・クロワ・ドゥ・ヴィ市庁舎(フランス)、極東人文大学(ロシア)、ポーランド大使館、佐久市立近代美術館、たましん歴史美術館、国立がんセンター東病院、日本赤十字社医療センター、東京女子大学(日本)

今般、恵美子さんは四面のパノラマ絵画(屛風)の制作にかかっています。彼女は、作品を自分のアトリエにギャラリーを設け展示しています。また、彼女は探訪、講演、インタビューなどのイベントを行っています。彼女は多くの慈善事業にも携わっています。

堀本恵美子さんが我々の「環太平洋アートフェスティバル 友好と夢展」の審査員として、国際パネルの共同座長を務めていることを私たちは誇りに思っています。彼女の創造的活動には、デザイン、本の挿絵なども含まれ、また詩も書いています。

インターネットの堀本恵美子さんのページを訪問して下されば、彼女の創作活動が彼女の人生そのもの、いやそれ以上のものだと確信できるでしょう。

堀本さんのインターネット・アドレス:
1. http://www.space-ao.com (日本語、英語、フランス語)
2. https://sites.google.com/site/emikohorimoto/ (日本語、英語)
3. http://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/
4. http://www.nihonbijutsu-club.com/horimoto/ (日本語、英語)
                                    (翻訳 中村龍介)




■ 堀本惠美子絵画展 愛のメッセージ

会期  2015年3月19日(木)~24日(火)(会期中無休)

   午前10時~午後6時(最終日午後4時閉場)

会場  ベルシャイン伊那店 2階 文化ホール

〒396-8501 長野県 伊那市 日影 435-1 

TEL  0265-76-2111

会期中、作者は在廊いたします。


ベルシャイン伊那店では2回目の個展となります。
『愛のメッセージ』シリーズは20年近くになりました。
金や青、赤などの魂の七色で描いた「やすらぎ」と「宇宙の氣のエネルギ」ーの絵画で、
幸せと元気のパワーを体験していただければ幸いです。

                                     堀本惠美子





[略歴]

東京に生まれる。東京女子大学卒 武蔵野美術学園終了/1980~国内外の企画個展89回/ 海外展・日仏現代美術展(パリ・1982)、サージマルジス賞受賞展(ニューヨーク・1991)、ナント・パリ・コソボで個展(2002~2005)、スイス・ジュネーブアートフェア(2010)、韓国国際アートフェア(KIAF)(2010)、環太平洋アートフェスティバル・最優秀賞受賞(ロシア・ハバロフスク)(2012)、招聘個展(ハバロフスク)(2013)他 日本美術家連盟会員






CURRENT B-101 宇宙の曙 50P 2014.jpg
(c)Emiko HORIMOTO

CURRENT B-101 宇宙の曙 50p
素材 パネルに和紙貼り  混合技法(水彩・アクリル他)






CURRENT W-1523 富士山から宇宙へ 46x70cm 20変形 koime.jpg
(c)Emiko HORIMOTO

CUURENT W-1523 富士山から宇宙へ 46x79cm
素材 パネルに和紙貼り  混合技法(水彩・アクリル他)





ビデオレター Video Letter(2:54)
堀本惠美子「作品」 Emiko HORIMOTO “Works”

http://app.talkfusion.com/newsletters/vn_view.asp?NDgzMjA5_16047579

 


ビデオレター Video Letter (2:57)
堀本惠美子「展覧会と収蔵品展示風景」 Emiko HORIMOTO “Exhibitions & Collections”

http://app.talkfusion.com/newsletters/vn_view.asp?NDgzMjA4_16047579



皆様の応援クリックよろしくお願いいたします。

心より感謝いたします。

   ↓
  にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

    ↓
  にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ




     google(グーグル)の堀本惠美子(ほりもとえみこ)のホームページを作りました。

(展覧会の最新情報掲載)(Emiko HORIMOTO New Web.)(Japanese.English)

(2014年 名古屋・三越個展 2015年 小田急・新宿個展)なども掲載されています。

https://sites.google.com/site/emikohorimoto




『堀本惠美子(ほりもとえみこ)のホームページ』

(Emiko HORIMOTO Web)

(Japanese, English, French)では2011年までの作品や展覧会、

収蔵先などをご紹介しています。覗いてみていただければ幸いです。

http://www.space-ao.com/







最終更新日  2015年02月27日 23時33分07秒
コメント(15) | コメントを書く
[堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.