000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

堀本恵美子(ほりもとえみこ)の写真日記

堀本恵美子(ほりもとえみこ)の写真日記

2022.06.13
XML
カテゴリ:旅(Travel)



​​​​​​​​食当たりの後の体調もようやく整ってきて、久しぶりの散歩。
久しぶりの晴天で外に出かけたくなります。


ポスト投函の後、30分コースの散歩に行きました。

日曜日は、会社もお休みでいつもより一層静まり返っています。

セプンイレブンの大きなお店から一本道の坂を下ってずっと歩いていくと突き当りに北浅画流れています。
上流では川があふれたこともある大きな川です。

この北浅川の南側は湿地帯でずっと水があふれそうですが、北側のこちら側は一段と土地が高くなっていて、洪水からは免れているようです。






毎年楽天ブログで紹介している「北浅川のコスモス畑」、今日は何とコスモスの苗を植えているおじさんに会えました。

以前土手にある小さな工場の社長さんから聞いたお話ですが、「この河川敷のコスモスは種も植え付けもボランティアがやっている」のだそうです。

私たちは、ただ見させていただいているだけなので、本当にありがたいです。





河川敷には近所の人たちがいろいろなお花を植えて通る人たちを楽しませてくれています。 モンシロチョウが舞っていました。
今年はアトリエギャラリー・スペース青の花壇にも、モンシロチョウが来ました。




ここは庭ではありません。河川敷の土手の通り道です。


土手には、家が連なって建っています。
庭の外に迄お花を植えてくれてたのしませてくれています。





Youtubeなどでは、食糧危機とか災害のための備蓄と言った記事が沢山発信されています。

そのためもあるのでしょうか、例年より一層河川敷の自主農園が盛んです。
これは有料農地ではなく、公認の無料の菜園らしいです。
大雨が降れば一瞬に水が溢れる場所にありますので、有料には出来ないところなのでしょう。

今度、私がいろいろ調べたところによる、「備蓄」について書いてみたいと思います。
そんなことを思いながらの散歩です。


土手の行きどまりに近い所に無料の『ドッグラン』があります。
ここも、土手の上の住民たちがボランティアで整備して下さっているようです。
時々、犬を連れた人が放し飼いで犬を遊ばせているのに会います。

まだまだ「穴場」でほとんどの人が知らないところです。
車を停めるところもないので遠くから来るのは難しいかもしれませんが。

6月に、コスモスの苗を植えるのが初めて分かった散歩で下。
7月はどんな様子か、また来てみようと思います。

土手を歩くだけで、ここに住む人たちの温かい心が伝わって来るほのぼのとした気持ちになれる「パワースポット」です。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

​宇宙の愛の讃歌   [ 堀本惠美子 ]

価格:2970円(税込、送料無料) 


『奇跡のきんいろ』の画家 『宇宙の愛』を描いて45年

「やすらぎ」と「生きるエネルギー」の湧いてくる
奇跡の起きている”氣”の絵画


​UFO体験、幽体離脱や臨死体験、コソボの国際平和展の不思議体験など「量子宇宙の世界」へどうぞ。022/5/20時点)


​​​​​​


​​『宇宙の愛の讃歌』堀本惠美子 絵とエッセイ (英語対訳付き)

(株)ギャラリーステーション刊​​​​​​

全国書店発売中 
「アマゾン」「楽天ブックス」(送料無料)などネットからも注文出来ます





『宇宙の愛の讃歌』より 今日の紹介ページ ​第62回目 (いよいよあとがきです)


『宇宙の愛の讃歌』堀本恵美子 絵とエッセイ 
ギャラリーステーション刊
​本を読んだ人の感想が届いています​


​​​​​​​「感動で心が震えた。深淵なる「宇宙の愛の讃歌」すばらしいです」女性

「…行動に驚愕し、ぐいぐいと堀本ワールドに引き込まれる思いでした」女性

「絵もエッセイも本の作り方も、とても丁寧で愛情を感じました」女性

「前からエネルギーを感じていましたが、その意味が良くわかりました」男性

「黄金色とブルーのハーモニーもさわやかで素敵ですが、赤の富士もすごいエネルギーを感じました」男性

「コロナ禍の暗い想念が漂うこの時代この世界の本当の美しさを絵画で伝えていくこと、とても価値のある素晴らしいお仕事をされておられます」男性

「絵のエネルギーが写真からも伝わってきて、すごい!の一言です」女性

「本を通してもメッセージが伝ってきました。和紙を使われているので柔らかな筆づかいが感じられ、能の世界と連鎖しているのが分かりました」女性

「宇宙を漂う光の波に魅惑されています。文章は気取らない非常に平明な文体で親しみが持てます。ナントの展覧会の記事は興味深く拝読しました。」男性​​​​​​​​

​​「特に、青色を使った作品が好きです。画集の作品はどれも、特有の力強さと荘厳を兼ねそなえていて、素晴らしかったです。」女性

                                    
「息を吞むような研ぎ澄まされた世界観に、圧倒された感覚を覚えました。静と動。光と闇。涼と暖。張り詰めた空気感。何より色彩の透明感の美しさに感動いたしました。これまでに凡人にはできない様々な体験をなさっている事が、芸術家としての高い感性の基盤となっていらっしゃると思いました。」女性​​


「絵も色合いが微妙で素敵です。パネルに和紙ということで、実際の色合いなどぜひ直接拝見したいと思っております。またエッセイも臨死体験や玄米菜食のことなど、興味深く拝見しました。素敵な本なので、学生にも見てもらえればと研究室に置いてあります。」女性


「絵は「静」の中に「動」があり、圧倒的な迫力と無限のパワーを感じます。」女性

「絵は暖かみがあり、すごいエネルギーに満ちた宇宙からの光のようです。」男性




​​・・・・・・
           次回の展覧会           
札幌・三越
堀本惠美子絵画展 宇宙の愛の讃歌 出版記念展
​​​​​​​​2022年7月12日(火)~18日(月)(祝)

どちらも出版記念展で開催いたします。

名古屋の皆様、北海道の皆様どうぞよろしくおねがいいたします。


​​
​​

​​​​
​堀本惠美子ホームページ 『奇跡のきんいろ』リニューアルしました!制作中です!​​

 (ちふも株式会社制作)





google(グーグル)の堀本惠美子(ほりもとえみこ)の以前のホームページはこちらです。

(展覧会の情報掲載)(Emiko HORIMOTO New Web.)(Japanese.English)


https://sites.google.com/site/emikohorimoto






堀本惠美子(ほりもとえみこ)作品取り扱い画廊 T&Tギャラリー 

(堀本惠美子作品紹介)

http://tandt-gallery.com/artists/horimoto/index.html






堀本惠美子 アートギャラリー (日本美術倶楽部)
(Emiko HORIMOTO Art Gallery) (Japanese,English)

堀本惠美子の作品10点の紹介です

『東京女子大学 活躍する卒業生』50人に堀本恵美子掲載

 

youtube 
「美術の駅」(㈱ギャラリーステーション制作)

​堀本恵美子の絵画世界  エネルギーを内包する絵画 (5分)
​堀本恵美子の絵画世界  エネルギーを内包する絵画


​​​

​​​堀本惠美子絵画展『宇宙の愛の讃歌』出版記念展 (4分)
小田急百貨店・新宿本館 
2021年2月3日(水)~9日(火)
https://www.youtube.com/watch?v=sNtdszvSbX4

  
堀本惠美子絵画展​​​​​​​​​​​ 『宇宙の愛のメッセージ』(8分)
小田急百貨店・新宿本館 2022年1月26日(水)~2月1日(火)
​​​
https://youtu.be/v6JDtihTy4M

「堀本惠美子 アトリエスペース青」​(福の紙制作)

 
「堀本惠美子 屏風画の制作過程」(2分) 
https://youtube.com/watch?v=Te6Blcm1tno&feature=share


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[テレビニュース」
堀本惠美子展(宇宙の愛のメッセージ)の展覧会場
グロデコフ美術館より
特異な作品の展覧会が開催された

 SETテレビカンパニー
​(動画)​




//////////////////////////////////////////////////////////////////////


 私が所属している国際的なボランティア団体『東京3ゾンタクラブ』のブログは以下をご覧頂ければ幸いです。


        東京IIIゾンタクラブ 
【新ホームぺージ】

     
​​
ゾンタローズブログ表紙.jpg
(C) Emiko HORIMOTO






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ランキング、再開しました。

皆様の応援クリックよろしくお願いいたします。

心より感謝いたします。



   ↓
  にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

    ↓
  にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

    
 
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2022.06.13 00:35:49
コメント(5) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.