000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

堀本恵美子(ほりもとえみこ)の写真日記

PR

全237件 (237件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 24 >

旅(Travel)

2018年06月19日
XML
カテゴリ:旅(Travel)
父の見舞い(昨日の日記)の帰りは、何時も少し歩いて、母校の東京女子大学前のバス停より乗ります。

今年創立100周年の東女の外壁には、100周年のポスターがぐるりと貼られています。
月日の経つのは早いものです。
。このキャンバスで、卒業式に答辞を読んで卒業したのを思い出しました。はるか昔の事です。

夜7時を過ぎてもまだ明るい季節です。





正門前には、以前からある食器やインテリアの小ものお店があります。
とってもセンス良く以前とは少し変わりました。
ヨーロッパ調から日本調に変わった感じです。
これが今風の女子大学生好みなのかもしれませんね。
雰囲気もグレードアップして、値段は普通のお店の半値から3分の一位の安さで驚きました。







お見舞いの帰り、次回は少し早めにバス停まで来て、東女の校庭を散策してから帰りたいと思いました。



私がブログを始めた頃のブログの友人「カズ姫1さん」が再びブログを書き始めました。

カズ姫1さんはアメリカ在住で、日本に里帰りした時の「ブログのオフ会」の二次会で私のアトリエ『スペース青』へいらっしゃってくださいました。

カズ姫1さんが、当時のブログを見つけて送ってくれました。

https://plaza.rakuten.co.jp/nijiiro1/diary/200907270000/ 
1139.東京での三日間 1 - 虹色オフ会 & 二次会

もう9年前になるのですね。懐かしいです。
カズ姫1さんも、バレーリーナの娘さんも、今でもとっても若く溌剌として生きているのが伝わってきます。






ランキング、再開しました。

皆様の応援クリックよろしくお願いいたします。

心より感謝いたします。


   ↓
  にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ 


    ↓
  にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●前前回・前回の展覧会の様子

​​​堀本惠美子絵画展   
『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』
場所 小田急百貨店・新宿店本館10階 美術画廊
会期 2018年4月25日(水)~5月1日(火)






​​​堀本惠美子作品展
『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』
場所 札幌・三越 本館9階 三越ギャラリー
会期 2018年5月8日(火)~5月13日(日)









///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


[テレビニュース」

日本のアーティストがハバロフスク市民に投げかけた「宇宙の愛のメッセー」の謎を解く  
堀本惠美子展(ロシア・ハバロフスク・クライ美術館)2017年7月開催
[テレビニュース  SETテレカンパニー]

堀本惠美子展(宇宙の愛のメッセージ)の展覧会場より
http://settv.ru/news/mess/27160 



[テレビニュース]
テレビニュース SETテレビカンパニー

http://settv.ru/news/mess/27160

[ネット記事]
https://m.vostokmedia.com/news/culture/17-07-2017/yaponskaya-hudozhnitsa-otkryla-personalnuyu-vystavku-v-habarovske 

★女流日本人画家(堀本惠美子)がハバロフスクで個展を開いた。
7月17日  文化  マリヤ・イグナチエヴァ
アムールの景色に感動して、これを画にすると約束

「テレビニュース」と「ネットニュース」の和訳は下記をクリック

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201711150000/



堀本惠美子展の会場の写真、「メッセージノート」のコメント や 堀本恵美子展の新聞『ヴェスチ』の掲載記事の和訳などを更新しました。


是非ご覧頂ければ幸いです。

堀本惠美子のホームページ 「インフォメーション」の中、「堀本惠美子展~宇宙の愛のメッセージ」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information







ハバロフスク・グロデコフ美術館のまえにて





堀本惠美子レクチャーの様子






『作品』の説明をしているところ




ハバロフスク州 新聞 『ヴェスチ』 2017年7月31日
「堀本惠美子がアムールのポートレイトを描く」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

堀本惠美子作品が【宇宙と魂】のタイトルで、日本で一番歴史のあるインテリア雑誌【どりーむ】に 草間弥生作品と共に、掲載されました。



https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201708220000/



『いきのびるアート』中村英樹著 (法政大学出版局)(『思想』岩波書店 連載エッセイ)に
堀本惠美子作品が、『世界と日本の美術史の中、時代に挑戦した作家や作品』それぞれ約40人の中に選ばれ論評されました。(レオナルド・ダビンチ、セザンヌ、モネ、カンジンスキー、
ピカソ、、、北斎、伊藤若冲、香月泰男、李禹煥、堀本惠美子他)

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201601240000/

 



​​gogle(グーグル)の堀本惠美子(ほりもとえみこ)のホームページを作りました。

(展覧会の最新情報掲載)(Emiko HORIMOTO New Web.)(Japanese.English)

(2014年 名古屋・三越個展 小田急・新宿個展 2016年 名古屋・三越個展 札幌・三越個展 2017年 小田急・新宿個展 ロシア・ハバロフスク個展)なども掲載されています。

https://sites.google.com/site/emikohorimoto







堀本惠美子(ほりもとえみこ)作品取り扱い画廊 T&T ギャラリー 

(堀本惠美子作品紹介)

http://tandt-gallery.com/artists/horimoto/index.html







堀本惠美子 アートギャラリー (日本美術倶楽部)
(Emiko HORIMOTO Art Gallery) (Japanese,English)

堀本惠美子の作品10点の紹介です
​​

 http://www.nihonbijutsu-club.com/horimoto/ 






『東京女子大学 活躍する卒業生』50人に堀本恵美子掲載

http://office.twcu.ac.jp/univ/career/graduate/





​​堀本惠美子作品・コレクション先
https://sites.google.com/site/emikohorimoto/collection



​堀本惠美子作品・収蔵先アルバム​

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/shou-zang-xian-xie-zhendeta




​​ 私が所属している国際的なボランティア団体『東京3ゾンタクラブ』のブログは以下をご覧頂ければ幸いです。​​

http://blogs.yahoo.co.jp/zontacluboftokyo3




ゾンタローズブログ表紙.jpg
(C) Emiko HORIMOTO





    ↓
  にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ 


    ↓
  にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ 

​​​​​​​​​







最終更新日  2018年06月19日 01時42分52秒
コメント(3) | コメントを書く
2018年06月10日
カテゴリ:旅(Travel)
那須塩原は、空気がきれいでほっとします。

こちらでも忙しい日々が待っているのですが、やはり都会とは違う時間の流れです。

明日は、運動会を見に行きます。
こちらの天気は午前中は放水量が20パーセント、午後は30っパーセントとか。
気温は最高気温が20度で、少し涼しいくらいかもしれません。
どうやら運動会は開かれるようで一安心しました。




以前写した写真です。




ランキング、再開しました。

皆様の応援クリックよろしくお願いいたします。

心より感謝いたします。


   ↓
  にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ 


    ↓
  にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●前前回・前回の展覧会の様子

​​​堀本惠美子絵画展   
『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』
場所 小田急百貨店・新宿店本館10階 美術画廊
会期 2018年4月25日(水)~5月1日(火)






​​​堀本惠美子作品展
『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』
場所 札幌・三越 本館9階 三越ギャラリー
会期 2018年5月8日(火)~5月13日(日)









///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


[テレビニュース」

日本のアーティストがハバロフスク市民に投げかけた「宇宙の愛のメッセー」の謎を解く  
堀本惠美子展(ロシア・ハバロフスク・クライ美術館)2017年7月開催
[テレビニュース  SETテレカンパニー]

堀本惠美子展(宇宙の愛のメッセージ)の展覧会場より
http://settv.ru/news/mess/27160 



[テレビニュース]
テレビニュース SETテレビカンパニー

http://settv.ru/news/mess/27160

[ネット記事]
https://m.vostokmedia.com/news/culture/17-07-2017/yaponskaya-hudozhnitsa-otkryla-personalnuyu-vystavku-v-habarovske 

★女流日本人画家(堀本惠美子)がハバロフスクで個展を開いた。
7月17日  文化  マリヤ・イグナチエヴァ
アムールの景色に感動して、これを画にすると約束

「テレビニュース」と「ネットニュース」の和訳は下記をクリック

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201711150000/



堀本惠美子展の会場の写真、「メッセージノート」のコメント や 堀本恵美子展の新聞『ヴェスチ』の掲載記事の和訳などを更新しました。


是非ご覧頂ければ幸いです。

堀本惠美子のホームページ 「インフォメーション」の中、「堀本惠美子展~宇宙の愛のメッセージ」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information







ハバロフスク・グロデコフ美術館のまえにて





堀本惠美子レクチャーの様子






『作品』の説明をしているところ




ハバロフスク州 新聞 『ヴェスチ』 2017年7月31日
「堀本惠美子がアムールのポートレイトを描く」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

堀本惠美子作品が【宇宙と魂】のタイトルで、日本で一番歴史のあるインテリア雑誌【どりーむ】に 草間弥生作品と共に、掲載されました。



https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201708220000/



『いきのびるアート』中村英樹著 (法政大学出版局)(『思想』岩波書店 連載エッセイ)に
堀本惠美子作品が、『世界と日本の美術史の中、時代に挑戦した作家や作品』それぞれ約40人の中に選ばれ論評されました。(レオナルド・ダビンチ、セザンヌ、モネ、カンジンスキー、
ピカソ、、、北斎、伊藤若冲、香月泰男、李禹煥、堀本惠美子他)

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201601240000/

 



​​gogle(グーグル)の堀本惠美子(ほりもとえみこ)のホームページを作りました。

(展覧会の最新情報掲載)(Emiko HORIMOTO New Web.)(Japanese.English)

(2014年 名古屋・三越個展 小田急・新宿個展 2016年 名古屋・三越個展 札幌・三越個展 2017年 小田急・新宿個展 ロシア・ハバロフスク個展)なども掲載されています。

https://sites.google.com/site/emikohorimoto







堀本惠美子(ほりもとえみこ)作品取り扱い画廊 T&T ギャラリー 

(堀本惠美子作品紹介)

http://tandt-gallery.com/artists/horimoto/index.html







堀本惠美子 アートギャラリー (日本美術倶楽部)
(Emiko HORIMOTO Art Gallery) (Japanese,English)

堀本惠美子の作品10点の紹介です
​​

 http://www.nihonbijutsu-club.com/horimoto/ 






『東京女子大学 活躍する卒業生』50人に堀本恵美子掲載

http://office.twcu.ac.jp/univ/career/graduate/





​​堀本惠美子作品・コレクション先
https://sites.google.com/site/emikohorimoto/collection



​堀本惠美子作品・収蔵先アルバム​

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/shou-zang-xian-xie-zhendeta




​​ 私が所属している国際的なボランティア団体『東京3ゾンタクラブ』のブログは以下をご覧頂ければ幸いです。​​

http://blogs.yahoo.co.jp/zontacluboftokyo3




ゾンタローズブログ表紙.jpg
(C) Emiko HORIMOTO





    ↓
  にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ 


    ↓
  にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ 

​​​​​​​​​







最終更新日  2018年06月10日 00時06分06秒
コメント(6) | コメントを書く
2018年06月05日
カテゴリ:旅(Travel)
北海道から戻って半月、忙しい日々を送っていると、又北海道が懐かしくなりました。

これからは、北海道の花が一番美しい季節ですね。

2年前に行った美瑛や富良野が思い出されます。
7月には夢のような景色が広がる北海道。



富良野 ファーム富田
本当にいつまで見ていても飽きない風景でした。






富良野 ファーム富田






美瑛・四季彩の丘 パッチワークのような風景






旭川 北の森ガーデン 絵本の中のような風景






旭山動物園 ふくろう 最近テレビにも出ていますね。






旭山動物園
迫力ありました。






小樽運河
舟からの眺めは格別です。






小樽・貴賓館の天井画
美しい花の数々、見とれていて首が痛くなりました。






小樽のちゃりたく
これで小樽を回ったら楽しそうですね。






札幌・狸小路の本陣狸大名神社
商売繁盛のお守りがあります。





支笏湖の夕ぐれ
水深は、田沢湖についで日本で第2位。
深くもぐる潜水艦も思い出です。
静かな所でした。


北海道と沖縄は、何回も行ってみたいところです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●前前回・前回の展覧会の様子

​​​堀本惠美子絵画展   
『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』
場所 小田急百貨店・新宿店本館10階 美術画廊
会期 2018年4月25日(水)~5月1日(火)






​​​堀本惠美子作品展
『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』
場所 札幌・三越 本館9階 三越ギャラリー
会期 2018年5月8日(火)~5月13日(日)









///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


[テレビニュース」

日本のアーティストがハバロフスク市民に投げかけた「宇宙の愛のメッセー」の謎を解く  
堀本惠美子展(ロシア・ハバロフスク・クライ美術館)2017年7月開催
[テレビニュース  SETテレカンパニー]

堀本惠美子展(宇宙の愛のメッセージ)の展覧会場より
http://settv.ru/news/mess/27160 



[テレビニュース]
テレビニュース SETテレビカンパニー

http://settv.ru/news/mess/27160

[ネット記事]
https://m.vostokmedia.com/news/culture/17-07-2017/yaponskaya-hudozhnitsa-otkryla-personalnuyu-vystavku-v-habarovske 

★女流日本人画家(堀本惠美子)がハバロフスクで個展を開いた。
7月17日  文化  マリヤ・イグナチエヴァ
アムールの景色に感動して、これを画にすると約束

「テレビニュース」と「ネットニュース」の和訳は下記をクリック

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201711150000/



堀本惠美子展の会場の写真、「メッセージノート」のコメント や 堀本恵美子展の新聞『ヴェスチ』の掲載記事の和訳などを更新しました。


是非ご覧頂ければ幸いです。

堀本惠美子のホームページ 「インフォメーション」の中、「堀本惠美子展~宇宙の愛のメッセージ」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information







ハバロフスク・グロデコフ美術館のまえにて





堀本惠美子レクチャーの様子






『作品』の説明をしているところ




ハバロフスク州 新聞 『ヴェスチ』 2017年7月31日
「堀本惠美子がアムールのポートレイトを描く」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

堀本惠美子作品が【宇宙と魂】のタイトルで、日本で一番歴史のあるインテリア雑誌【どりーむ】に 草間弥生作品と共に、掲載されました。



https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201708220000/



『いきのびるアート』中村英樹著 (法政大学出版局)(『思想』岩波書店 連載エッセイ)に
堀本惠美子作品が、『世界と日本の美術史の中、時代に挑戦した作家や作品』それぞれ約40人の中に選ばれ論評されました。(レオナルド・ダビンチ、セザンヌ、モネ、カンジンスキー、
ピカソ、、、北斎、伊藤若冲、香月泰男、李禹煥、堀本惠美子他)

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201601240000/

 



​​gogle(グーグル)の堀本惠美子(ほりもとえみこ)のホームページを作りました。

(展覧会の最新情報掲載)(Emiko HORIMOTO New Web.)(Japanese.English)

(2014年 名古屋・三越個展 小田急・新宿個展 2016年 名古屋・三越個展 札幌・三越個展 2017年 小田急・新宿個展 ロシア・ハバロフスク個展)なども掲載されています。

https://sites.google.com/site/emikohorimoto







堀本惠美子(ほりもとえみこ)作品取り扱い画廊 T&T ギャラリー 

(堀本惠美子作品紹介)

http://tandt-gallery.com/artists/horimoto/index.html







堀本惠美子 アートギャラリー (日本美術倶楽部)
(Emiko HORIMOTO Art Gallery) (Japanese,English)

堀本惠美子の作品10点の紹介です
​​

 http://www.nihonbijutsu-club.com/horimoto/ 






『東京女子大学 活躍する卒業生』50人に堀本恵美子掲載

http://office.twcu.ac.jp/univ/career/graduate/





​​堀本惠美子作品・コレクション先
https://sites.google.com/site/emikohorimoto/collection



​堀本惠美子作品・収蔵先アルバム​

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/shou-zang-xian-xie-zhendeta




​​ 私が所属している国際的なボランティア団体『東京3ゾンタクラブ』のブログは以下をご覧頂ければ幸いです。​​

http://blogs.yahoo.co.jp/zontacluboftokyo3




ゾンタローズブログ表紙.jpg
(C) Emiko HORIMOTO



​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​インスタグラム​、フェイスブックでもよろしくお願いいたします。​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

​​​​​​​​​​​​​​

​​​






最終更新日  2018年06月05日 00時52分38秒
コメント(6) | コメントを書く
2018年03月31日
カテゴリ:旅(Travel)
桜の時期に外出の機会が多いのは初めてです。

父も101回目の桜を見る事が出来ました。

沢山の桜を楽しませていただいています。



















水と桜は良く合いますね。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



​​​堀本惠美子絵画展
『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』​​​


会期 20184月25日()~5月1日()
場所 小田急百貨店・新宿店本館10階 美術画廊
住所  東京都新宿区西新宿1-1-3    
TEL  03-5325-2553 (直通)  

開催時間 午前10時→午後8時  (最終日4時30分)   

※会期中作家は会場におります。

目には見えない“心”や“魂”の世界を、心象風景として青色で表現してきて、早30年の月日が流れました。
最近は“魂の七色”と言われる金・銀・赤・白・青・緑・紫色で描いています。
今回は私の絵のルーツである30年前の青の作品から現在の小品までを展示いたします。
『臨死体験』のあとに変化した作風と最近のガラス絵をお楽しみください。
小田急新宿店では5回目の個展となります。
『やすらぎ』と『生きるエネルギー』の湧いてくる作品を是非ご高覧頂ければ幸です。    堀本惠美子

[略歴]

東京都生まれ。東京女子大学卒 武蔵野美術学園終了/1980~国内外の企画個展104/ 海外展・日仏現代美術展(パリ・1982)、サージマルジス賞受賞展(ニューヨーク・1991)ナント・パリ・コソボで個展(2002~2005)、スイス・ジュネーブアートフェア(2010)、韓国国際アートフェア(KIAF(2010)、環太平洋アートフェスティバル・最優秀賞受賞(ロシア・ハバロフスク)(2012年)、招聘個展(ハバロフスク)(2013年)、ハバロフスク・グロデコフ美術館招聘個展(ハバロフスク)(2017年)



ポスターの作品
CURRENT B-7-A・B・C 無限の刻 180cmx90cm 3枚組み  (1987年
)

素材 パネルに洋紙 混合技法(パステル・アクリル・他)

Current B-7-A-B-C “Time of Infinity” 180cm x 90cm,  A set of three paintings (1987)

Material: Paper on panel, Mixed technique with pastel, acrylic resin, etc.







(C)Emiko HORIMOTO

CURRENT P-11 春近し 34x55cm (1984)





(C)Emiko HORIMOTO

CURRENT P-41 無限の刻 38.5x52.5cm (1987)





(C)Emiko HORIMOTO

CURRENT W-91 清冽 90x90cmx2枚組み (1990)





(C)Emiko HORIMOTO

CURRENT W-911 清冽 46x79cm (2001)





(C)Emiko HORIMOTO

ガラス絵 神話の国へ G32-9 14.8x10.4cm (2017)





(C)Emiko HORIMOTO

ガラス絵 黎明G39-4 16.0x27.3cm (2017)


・・・・・・・・・・・

Art Exhibition of Emiko HORIMOTO​​

The tracks of the exhibitions “Message of Universal Love”, having lasted for 30 years

   

Date:  April 25(Wed) to May 1(Tue)

Time: 10:00 to 20:00, closed at 16:30 on the last day

      Artist is available every day.

Place:  Odakyu Dept. Store, Shinjuku 10Fl. Art Gallery

       Nishi-Shinjuku 1-1-3, Sinjuku-city, Tokyo  TEL 03-5325-2553

 

The tracks of the exhibitions “Message of Universal Love”

30 years have passed since I started to express with blue color the image of “spirit” or “soul” in the invisible world. Recently I have used so called “Seven Colors of Soul” which are Gold, Silver, Red, White, Blue, Green and Violet.

At this exhibition I will show you the tracks of my paintings, starting from the 30 years old, blue colored works, the origin of my painting to the recent small works. I would like visitors to realize the change of painting style just after my near-death experience and also some recent glass painting works.

This is my fifth individual exhibition in Odakyu, Shinjuku. I hope you will enjoy “peace” and “energy to live” hidden in my paintings.

                                                    Emiko Horimoto

 

 

Curriculum Vitae of Emiko HORIMOTO 
Born in Tokyo, Graduated from Tokyo Woman’s Christian University Completed Musashino Art Academy.

1980- Count individual shows in and out Japan 104 times
1982- Contemporary Japan-France Art Exhibition in Paris (France)
 
1991- Serge Marjisse Award Winners’ Exhibition in New York (USA)
2002 to 2005- Individual shows in Nantes, Paris and Kosovo (France & Kosovo)
2010- 
Geneva 19th International Art Fair (Swiss).

2010- Korea International Art Fair (KIAF), (Korea)
2012- Art Festival “Great Pacific Ocean of Friendship and Dream”, Khabarovsk (Russia)
Awarded the first prize
2013- Invited individual show in Khabarovsk (Russia) and others.

2017- Individual show at Grodekov Museum in Khabarovsk, Russia

 

                                                                               (Translated by Dr. Nakamura)



//////////////////////////////////////////////////////////////////////

堀本惠美子絵画展 『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』
会期 2018年5月8日(火)~5月14日(月)
午前10時~午後7時(最終日は午後4時閉廊)
札幌・三越 本館9階 三越ギャラリー
〒006-0061 札幌市中央区南1条西3丁目8
TEL 011-271-3311(大代表)
※会期中作家は会場におります。


小田急百貨店・新宿とタイトルは同じで、多少いれかえがあります。
去年の小田急百貨店の『羽生光善100歳 堀本惠美子個展100回記念展』の作品も少し展示いたしますので、北海道の方お楽しみにしてください。
『青』を基調とした展覧会となります。




(C)Emiko HORIMOTO
 
CURRENT B-82天空への飛翔  112x175cm (2007年)
素材 パネルに和紙 混合技法(水彩・アクリル・他)​





///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

●昨年の国外の展覧会

堀本惠美子展 ~宇宙の愛のメッセージ~
ロシア・ハバロフスク・グロデコフ美術館
2017年7月4日(火)~30日(日)


Emiko HORIMOTO Exhibition in Russia 
Khabarovsk Krai Museum
From July 4 (Tues.) to 30(Sun.), 2017

クリックしてみてくださいね。(Russian site)

http://hkm.ru/vse-novosti/269-personalnaya-vystavka-emiko-khorimoto.html 



​​​​堀本惠美子展のテレビニュースとネットニュースを翻訳してくださいました。


[テレビニュース」

日本のアーティストがハバロフスク市民に投げかけた「宇宙の愛のメッセー」の謎を解く  
堀本惠美子展(ロシア・ハバロフスク・クライ美術館)2017年7月開催
[テレビニュース  SETテレカンパニー]

堀本惠美子展(宇宙の愛のメッセージ)の展覧会場より
http://settv.ru/news/mess/27160 





[ネット記事]
https://m.vostokmedia.com/news/culture/17-07-2017/yaponskaya-hudozhnitsa-otkryla-personalnuyu-vystavku-v-habarovske 

★女流日本人画家(堀本惠美子)がハバロフスクで個展を開いた。
7月17日  文化  マリヤ・イグナチエヴァ
アムールの景色に感動して、これを画にすると約束

「テレビニュース」と「ネットニュース」の和訳は下記をクリック

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201711150000/



堀本惠美子展の会場の写真、「メッセージノート」のコメント や 堀本恵美子展の新聞『ヴェスチ』の掲載記事の和訳などを更新しました。


是非ご覧頂ければ幸いです。

堀本惠美子のホームページ 「インフォメーション」の中、「堀本惠美子展~宇宙の愛のメッセージ」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information







ハバロフスク・グロデコフ美術館のまえにて





堀本惠美子レクチャーの様子






『作品』の説明をしているところ




ハバロフスク州 新聞 『ヴェスチ』 2017年7月31日
「堀本惠美子がアムールのポートレイトを描く」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

堀本惠美子作品が【宇宙と魂】のタイトルで、日本で一番歴史のあるインテリア雑誌【どりーむ】に 草間弥生作品と共に、掲載されました。



https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201708220000/



『いきのびるアート』中村英樹著 (法政大学出版局)(『思想』岩波書店 連載エッセイ)に
堀本惠美子作品が、『世界と日本の美術史の中、時代に挑戦した作家や作品』それぞれ約40人の中に選ばれ論評されました。(レオナルド・ダビンチ、セザンヌ、モネ、カンジンスキー、
ピカソ、、、北斎、伊藤若冲、香月泰男、李禹煥、堀本惠美子他)

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201601240000/

 





gogle(グーグル)の堀本惠美子(ほりもとえみこ)のホームページを作りました。

(展覧会の最新情報掲載)(Emiko HORIMOTO New Web.)(Japanese.English)

(2014年 名古屋・三越個展 小田急・新宿個展 2016年 名古屋・三越個展 札幌・三越個展 2017年 小田急・新宿個展 ロシア・ハバロフスク個展)なども掲載されています。

https://sites.google.com/site/emikohorimoto







堀本惠美子(ほりもとえみこ)作品取り扱い画廊 T&T ギャラリー 

(堀本惠美子作品紹介)

http://tandt-gallery.com/artists/horimoto/index.html







堀本惠美子 アートギャラリー (日本美術倶楽部)
(Emiko HORIMOTO Art Gallery) (Japanese,English)

堀本惠美子の作品10点の紹介です

 http://www.nihonbijutsu-club.com/horimoto/ 





『東京女子大学 活躍する卒業生』50人に堀本恵美子掲載

http://office.twcu.ac.jp/univ/career/graduate/





​​ 私が所属している国際的なボランティア団体『東京3ゾンタクラブ』のブログは以下をご覧頂ければ幸いです。​​

http://blogs.yahoo.co.jp/zontacluboftokyo3




ゾンタローズブログ表紙.jpg
(C) Emiko HORIMOTO



​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ブログや、フェイスブックでよろしくお願いいたします。​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​







最終更新日  2018年03月31日 19時36分00秒
コメント(6) | コメントを書く
2018年03月30日
カテゴリ:旅(Travel)
今年は、夜桜を見る機会が多いです。
桜の季節、東京をこんなに移動しているのは初めてかもしれません。
“命”は、“エネルギー”と実感しています。

100歳の父が全身全霊で、“命”の“炎”を文字通り命の限り灯し続けています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



​​​堀本惠美子絵画展
『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』​​​


会期 20184月25日()~5月1日()
場所 小田急百貨店・新宿店本館10階 美術画廊
住所  東京都新宿区西新宿1-1-3    
TEL  03-5325-2553 (直通)  

開催時間 午前10時→午後8時  (最終日4時30分)   

※会期中作家は会場におります。

目には見えない“心”や“魂”の世界を、心象風景として青色で表現してきて、早30年の月日が流れました。
最近は“魂の七色”と言われる金・銀・赤・白・青・緑・紫色で描いています。
今回は私の絵のルーツである30年前の青の作品から現在の小品までを展示いたします。
『臨死体験』のあとに変化した作風と最近のガラス絵をお楽しみください。
小田急新宿店では5回目の個展となります。
『やすらぎ』と『生きるエネルギー』の湧いてくる作品を是非ご高覧頂ければ幸です。    堀本惠美子

[略歴]

東京都生まれ。東京女子大学卒 武蔵野美術学園終了/1980~国内外の企画個展104/ 海外展・日仏現代美術展(パリ・1982)、サージマルジス賞受賞展(ニューヨーク・1991)ナント・パリ・コソボで個展(2002~2005)、スイス・ジュネーブアートフェア(2010)、韓国国際アートフェア(KIAF(2010)、環太平洋アートフェスティバル・最優秀賞受賞(ロシア・ハバロフスク)(2012年)、招聘個展(ハバロフスク)(2013年)、ハバロフスク・グロデコフ美術館招聘個展(ハバロフスク)(2017年)



ポスターの作品
CURRENT B-7-A・B・C 無限の刻 180cmx90cm 3枚組み  (1987年
)

素材 パネルに洋紙 混合技法(パステル・アクリル・他)

Current B-7-A-B-C “Time of Infinity” 180cm x 90cm,  A set of three paintings (1987)

Material: Paper on panel, Mixed technique with pastel, acrylic resin, etc.







(C)Emiko HORIMOTO

CURRENT P-11 春近し 34x55cm (1984)





(C)Emiko HORIMOTO

CURRENT P-41 無限の刻 38.5x52.5cm (1987)





(C)Emiko HORIMOTO

CURRENT W-91 清冽 90x90cmx2枚組み (1990)





(C)Emiko HORIMOTO

CURRENT W-911 清冽 46x79cm (2001)





(C)Emiko HORIMOTO

ガラス絵 神話の国へ G32-9 14.8x10.4cm (2017)





(C)Emiko HORIMOTO

ガラス絵 黎明G39-4 16.0x27.3cm (2017)


・・・・・・・・・・・

Art Exhibition of Emiko HORIMOTO​​

The tracks of the exhibitions “Message of Universal Love”, having lasted for 30 years

   

Date:  April 25(Wed) to May 1(Tue)

Time: 10:00 to 20:00, closed at 16:30 on the last day

      Artist is available every day.

Place:  Odakyu Dept. Store, Shinjuku 10Fl. Art Gallery

       Nishi-Shinjuku 1-1-3, Sinjuku-city, Tokyo  TEL 03-5325-2553

 

The tracks of the exhibitions “Message of Universal Love”

30 years have passed since I started to express with blue color the image of “spirit” or “soul” in the invisible world. Recently I have used so called “Seven Colors of Soul” which are Gold, Silver, Red, White, Blue, Green and Violet.

At this exhibition I will show you the tracks of my paintings, starting from the 30 years old, blue colored works, the origin of my painting to the recent small works. I would like visitors to realize the change of painting style just after my near-death experience and also some recent glass painting works.

This is my fifth individual exhibition in Odakyu, Shinjuku. I hope you will enjoy “peace” and “energy to live” hidden in my paintings.

                                                    Emiko Horimoto

 

 

Curriculum Vitae of Emiko HORIMOTO 
Born in Tokyo, Graduated from Tokyo Woman’s Christian University Completed Musashino Art Academy.

1980- Count individual shows in and out Japan 104 times
1982- Contemporary Japan-France Art Exhibition in Paris (France)
 
1991- Serge Marjisse Award Winners’ Exhibition in New York (USA)
2002 to 2005- Individual shows in Nantes, Paris and Kosovo (France & Kosovo)
2010- 
Geneva 19th International Art Fair (Swiss).

2010- Korea International Art Fair (KIAF), (Korea)
2012- Art Festival “Great Pacific Ocean of Friendship and Dream”, Khabarovsk (Russia)
Awarded the first prize
2013- Invited individual show in Khabarovsk (Russia) and others.

2017- Individual show at Grodekov Museum in Khabarovsk, Russia

 

                                                                               (Translated by Dr. Nakamura)



//////////////////////////////////////////////////////////////////////

堀本惠美子絵画展 『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』
会期 2018年5月8日(火)~5月14日(月)
午前10時~午後7時(最終日は午後4時閉廊)
札幌・三越 本館9階 三越ギャラリー
〒006-0061 札幌市中央区南1条西3丁目8
TEL 011-271-3311(大代表)
※会期中作家は会場におります。


小田急百貨店・新宿とタイトルは同じで、多少いれかえがあります。
去年の小田急百貨店の『羽生光善100歳 堀本惠美子個展100回記念展』の作品も少し展示いたしますので、北海道の方お楽しみにしてください。
『青』を基調とした展覧会となります。




(C)Emiko HORIMOTO
 
CURRENT B-82天空への飛翔  112x175cm (2007年)
素材 パネルに和紙 混合技法(水彩・アクリル・他)​





///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

●昨年の国外の展覧会

堀本惠美子展 ~宇宙の愛のメッセージ~
ロシア・ハバロフスク・グロデコフ美術館
2017年7月4日(火)~30日(日)


Emiko HORIMOTO Exhibition in Russia 
Khabarovsk Krai Museum
From July 4 (Tues.) to 30(Sun.), 2017

クリックしてみてくださいね。(Russian site)

http://hkm.ru/vse-novosti/269-personalnaya-vystavka-emiko-khorimoto.html 



​​​​堀本惠美子展のテレビニュースとネットニュースを翻訳してくださいました。


[テレビニュース」
堀本惠美子展(宇宙の愛のメッセージ)の展覧会場より
http://settv.ru/news/mess/27160 



[ネット記事]
https://m.vostokmedia.com/news/culture/17-07-2017/yaponskaya-hudozhnitsa-otkryla-personalnuyu-vystavku-v-habarovske 

★女流日本人画家(堀本惠美子)がハバロフスクで個展を開いた。
7月17日  文化  マリヤ・イグナチエヴァ
アムールの景色に感動して、これを画にすると約束

「テレビニュース」と「ネットニュース」の和訳は下記をクリック

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201711150000/



堀本惠美子展の会場の写真、「メッセージノート」のコメント や 堀本恵美子展の新聞『ヴェスチ』の掲載記事の和訳などを更新しました。


是非ご覧頂ければ幸いです。

堀本惠美子のホームページ 「インフォメーション」の中、「堀本惠美子展~宇宙の愛のメッセージ」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information







ハバロフスク・グロデコフ美術館のまえにて





堀本惠美子レクチャーの様子






『作品』の説明をしているところ




ハバロフスク州 新聞 『ヴェスチ』 2017年7月31日
「堀本惠美子がアムールのポートレイトを描く」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

堀本惠美子作品が【宇宙と魂】のタイトルで、日本で一番歴史のあるインテリア雑誌【どりーむ】に 草間弥生作品と共に、掲載されました。



https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201708220000/



『いきのびるアート』中村英樹著 (法政大学出版局)(『思想』岩波書店 連載エッセイ)に
堀本惠美子作品が、『世界と日本の美術史の中、時代に挑戦した作家や作品』それぞれ約40人の中に選ばれ論評されました。(レオナルド・ダビンチ、セザンヌ、モネ、カンジンスキー、
ピカソ、、、北斎、伊藤若冲、香月泰男、李禹煥、堀本惠美子他)

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201601240000/

 





gogle(グーグル)の堀本惠美子(ほりもとえみこ)のホームページを作りました。

(展覧会の最新情報掲載)(Emiko HORIMOTO New Web.)(Japanese.English)

(2014年 名古屋・三越個展 小田急・新宿個展 2016年 名古屋・三越個展 札幌・三越個展 2017年 小田急・新宿個展 ロシア・ハバロフスク個展)なども掲載されています。

https://sites.google.com/site/emikohorimoto







堀本惠美子(ほりもとえみこ)作品取り扱い画廊 T&T ギャラリー 

(堀本惠美子作品紹介)

http://tandt-gallery.com/artists/horimoto/index.html







堀本惠美子 アートギャラリー (日本美術倶楽部)
(Emiko HORIMOTO Art Gallery) (Japanese,English)

堀本惠美子の作品10点の紹介です

 http://www.nihonbijutsu-club.com/horimoto/ 





『東京女子大学 活躍する卒業生』50人に堀本恵美子掲載

http://office.twcu.ac.jp/univ/career/graduate/





​​ 私が所属している国際的なボランティア団体『東京3ゾンタクラブ』のブログは以下をご覧頂ければ幸いです。​​

http://blogs.yahoo.co.jp/zontacluboftokyo3




ゾンタローズブログ表紙.jpg
(C) Emiko HORIMOTO



​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ブログや、フェイスブックでよろしくお願いいたします。​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​







最終更新日  2018年03月31日 01時27分51秒
コメント(1) | コメントを書く
2018年03月26日
カテゴリ:旅(Travel)
今日は急遽仕事で、銀座まで出ました。
帰りに千鳥ヶ淵の桜を愛でてきました。
私の一番好きな桜の風景です。
今年は、少し枯れた枝もあり、少し気になりました。
他と違って、桜の木の根元を踏まないで見られるのが良いです。
月曜日でしたので、休日よりは、混んでいなかったかも。
明日がお薦めです。
お時間あったら、是非見に行かれると良いです。
このあとも、何枚かご紹介しますね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



​​​堀本惠美子絵画展
『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』​​​


会期 20184月25日()~5月1日()
場所 小田急百貨店・新宿店本館10階 美術画廊
住所  東京都新宿区西新宿1-1-3    
TEL  03-5325-2553 (直通)  

開催時間 午前10時→午後8時  (最終日4時30分)   

※会期中作家は会場におります。

目には見えない“心”や“魂”の世界を、心象風景として青色で表現してきて、早30年の月日が流れました。
最近は“魂の七色”と言われる金・銀・赤・白・青・緑・紫色で描いています。
今回は私の絵のルーツである30年前の青の作品から現在の小品までを展示いたします。
『臨死体験』のあとに変化した作風と最近のガラス絵をお楽しみください。
小田急新宿店では5回目の個展となります。
『やすらぎ』と『生きるエネルギー』の湧いてくる作品を是非ご高覧頂ければ幸です。    堀本惠美子

[略歴]

東京都生まれ。東京女子大学卒 武蔵野美術学園終了/1980~国内外の企画個展104/ 海外展・日仏現代美術展(パリ・1982)、サージマルジス賞受賞展(ニューヨーク・1991)ナント・パリ・コソボで個展(2002~2005)、スイス・ジュネーブアートフェア(2010)、韓国国際アートフェア(KIAF(2010)、環太平洋アートフェスティバル・最優秀賞受賞(ロシア・ハバロフスク)(2012年)、招聘個展(ハバロフスク)(2013年)、ハバロフスク・グロデコフ美術館招聘個展(ハバロフスク)(2017年)



ポスターの作品
CURRENT B-7-A・B・C 無限の刻 180cmx90cm 3枚組み  (1987年
)

素材 パネルに洋紙 混合技法(パステル・アクリル・他)

Current B-7-A-B-C “Time of Infinity” 180cm x 90cm,  A set of three paintings (1987)

Material: Paper on panel, Mixed technique with pastel, acrylic resin, etc.







(C)Emiko HORIMOTO

CURRENT P-11 春近し 34x55cm (1984)





(C)Emiko HORIMOTO

CURRENT P-41 無限の刻 38.5x52.5cm (1987)





(C)Emiko HORIMOTO

CURRENT W-91 清冽 90x90cmx2枚組み (1990)





(C)Emiko HORIMOTO

CURRENT W-911 清冽 46x79cm (2001)





(C)Emiko HORIMOTO

ガラス絵 神話の国へ G32-9 14.8x10.4cm (2017)





(C)Emiko HORIMOTO

ガラス絵 黎明G39-4 16.0x27.3cm (2017)


・・・・・・・・・・・

Art Exhibition of Emiko HORIMOTO​​

The tracks of the exhibitions “Message of Universal Love”, having lasted for 30 years

   

Date:  April 25(Wed) to May 1(Tue)

Time: 10:00 to 20:00, closed at 16:30 on the last day

      Artist is available every day.

Place:  Odakyu Dept. Store, Shinjuku 10Fl. Art Gallery

       Nishi-Shinjuku 1-1-3, Sinjuku-city, Tokyo  TEL 03-5325-2553

 

The tracks of the exhibitions “Message of Universal Love”

30 years have passed since I started to express with blue color the image of “spirit” or “soul” in the invisible world. Recently I have used so called “Seven Colors of Soul” which are Gold, Silver, Red, White, Blue, Green and Violet.

At this exhibition I will show you the tracks of my paintings, starting from the 30 years old, blue colored works, the origin of my painting to the recent small works. I would like visitors to realize the change of painting style just after my near-death experience and also some recent glass painting works.

This is my fifth individual exhibition in Odakyu, Shinjuku. I hope you will enjoy “peace” and “energy to live” hidden in my paintings.

                                                    Emiko Horimoto

 

 

Curriculum Vitae of Emiko HORIMOTO 
Born in Tokyo, Graduated from Tokyo Woman’s Christian University Completed Musashino Art Academy.

1980- Count individual shows in and out Japan 104 times
1982- Contemporary Japan-France Art Exhibition in Paris (France)
 
1991- Serge Marjisse Award Winners’ Exhibition in New York (USA)
2002 to 2005- Individual shows in Nantes, Paris and Kosovo (France & Kosovo)
2010- 
Geneva 19th International Art Fair (Swiss).

2010- Korea International Art Fair (KIAF), (Korea)
2012- Art Festival “Great Pacific Ocean of Friendship and Dream”, Khabarovsk (Russia)
Awarded the first prize
2013- Invited individual show in Khabarovsk (Russia) and others.

2017- Individual show at Grodekov Museum in Khabarovsk, Russia

 

                                                                               (Translated by Dr. Nakamura)



//////////////////////////////////////////////////////////////////////

堀本惠美子絵画展 『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』
会期 2018年5月8日(火)~5月14日(月)
午前10時~午後7時(最終日は午後4時閉廊)
札幌・三越 本館9階 三越ギャラリー
〒006-0061 札幌市中央区南1条西3丁目8
TEL 011-271-3311(大代表)
※会期中作家は会場におります。


小田急百貨店・新宿とタイトルは同じで、多少いれかえがあります。
去年の小田急百貨店の『羽生光善100歳 堀本惠美子個展100回記念展』の作品も少し展示いたしますので、北海道の方お楽しみにしてください。
『青』を基調とした展覧会となります。




(C)Emiko HORIMOTO
 
CURRENT B-82天空への飛翔  112x175cm (2007年)
素材 パネルに和紙 混合技法(水彩・アクリル・他)​





///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

●昨年の国外の展覧会

堀本惠美子展 ~宇宙の愛のメッセージ~
ロシア・ハバロフスク・グロデコフ美術館
2017年7月4日(火)~30日(日)


Emiko HORIMOTO Exhibition in Russia 
Khabarovsk Krai Museum
From July 4 (Tues.) to 30(Sun.), 2017

クリックしてみてくださいね。(Russian site)

http://hkm.ru/vse-novosti/269-personalnaya-vystavka-emiko-khorimoto.html 



​​​​堀本惠美子展のテレビニュースとネットニュースを翻訳してくださいました。


[テレビニュース」
堀本惠美子展(宇宙の愛のメッセージ)の展覧会場より
http://settv.ru/news/mess/27160 



[ネット記事]
https://m.vostokmedia.com/news/culture/17-07-2017/yaponskaya-hudozhnitsa-otkryla-personalnuyu-vystavku-v-habarovske 

★女流日本人画家(堀本惠美子)がハバロフスクで個展を開いた。
7月17日  文化  マリヤ・イグナチエヴァ
アムールの景色に感動して、これを画にすると約束

「テレビニュース」と「ネットニュース」の和訳は下記をクリック

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201711150000/



堀本惠美子展の会場の写真、「メッセージノート」のコメント や 堀本恵美子展の新聞『ヴェスチ』の掲載記事の和訳などを更新しました。


是非ご覧頂ければ幸いです。

堀本惠美子のホームページ 「インフォメーション」の中、「堀本惠美子展~宇宙の愛のメッセージ」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information







ハバロフスク・グロデコフ美術館のまえにて





堀本惠美子レクチャーの様子






『作品』の説明をしているところ




ハバロフスク州 新聞 『ヴェスチ』 2017年7月31日
「堀本惠美子がアムールのポートレイトを描く」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

堀本惠美子作品が【宇宙と魂】のタイトルで、日本で一番歴史のあるインテリア雑誌【どりーむ】に 草間弥生作品と共に、掲載されました。



https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201708220000/



『いきのびるアート』中村英樹著 (法政大学出版局)(『思想』岩波書店 連載エッセイ)に
堀本惠美子作品が、『世界と日本の美術史の中、時代に挑戦した作家や作品』それぞれ約40人の中に選ばれ論評されました。(レオナルド・ダビンチ、セザンヌ、モネ、カンジンスキー、
ピカソ、、、北斎、伊藤若冲、香月泰男、李禹煥、堀本惠美子他)

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201601240000/

 





gogle(グーグル)の堀本惠美子(ほりもとえみこ)のホームページを作りました。

(展覧会の最新情報掲載)(Emiko HORIMOTO New Web.)(Japanese.English)

(2014年 名古屋・三越個展 小田急・新宿個展 2016年 名古屋・三越個展 札幌・三越個展 2017年 小田急・新宿個展 ロシア・ハバロフスク個展)なども掲載されています。

https://sites.google.com/site/emikohorimoto







堀本惠美子(ほりもとえみこ)作品取り扱い画廊 T&T ギャラリー 

(堀本惠美子作品紹介)

http://tandt-gallery.com/artists/horimoto/index.html







堀本惠美子 アートギャラリー (日本美術倶楽部)
(Emiko HORIMOTO Art Gallery) (Japanese,English)

堀本惠美子の作品10点の紹介です

 http://www.nihonbijutsu-club.com/horimoto/ 





『東京女子大学 活躍する卒業生』50人に堀本恵美子掲載

http://office.twcu.ac.jp/univ/career/graduate/





​​ 私が所属している国際的なボランティア団体『東京3ゾンタクラブ』のブログは以下をご覧頂ければ幸いです。​​

http://blogs.yahoo.co.jp/zontacluboftokyo3




ゾンタローズブログ表紙.jpg
(C) Emiko HORIMOTO



​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ブログや、フェイスブックでよろしくお願いいたします。​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​







最終更新日  2018年03月26日 23時14分26秒
コメント(9) | コメントを書く
2018年03月25日
カテゴリ:旅(Travel)
昭和記念公園の桜は、今週 28日の水曜日が満開予定です。

チューリップは4月前半が見ごろとのことです。
昭和記念公園の楽しいところは、桜のほかに、チューリップ、ムスカリ、しば桜、ひなげしなども見られるところです。

どれか一つは満開になるように調整しているとのことです。

広大な面積なので、人ごみに悩むことなく桜を楽しめるのが最高ですね。

この写真は数年前の写真ですが、桜とチューリップが同時期に咲いてとても見事でした。















この風景を、ハバロフスクからホームステイで来ている15歳の少女に見せたあげたいともいましたが、日程が合わず残念でした。

ロシアでの私の絵の展覧会が縁で、4年近く前に日露の文化交流で、絵の受賞者など30人ほどが日本に来ました。子供、学生、親達です。
その時のオーガナイザーが私でした。
大きくなったD ちゃんに会いたかったです。






4年前の日露交流会のときの、堀本惠美子作品コーナーの絵の前で。
右端がD ちゃん。

後ろの作品を、次回の札幌・三越に持参します。
私が気に入っている作品のうちの1点です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



​​​堀本惠美子絵画展
『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』​​​


会期 20184月25日()~5月1日()
場所 小田急百貨店・新宿店本館10階 美術画廊
住所  東京都新宿区西新宿1-1-3    
TEL  03-5325-2553 (直通)  

開催時間 午前10時→午後8時  (最終日4時30分)   

※会期中作家は会場におります。

目には見えない“心”や“魂”の世界を、心象風景として青色で表現してきて、早30年の月日が流れました。
最近は“魂の七色”と言われる金・銀・赤・白・青・緑・紫色で描いています。
今回は私の絵のルーツである30年前の青の作品から現在の小品までを展示いたします。
『臨死体験』のあとに変化した作風と最近のガラス絵をお楽しみください。
小田急新宿店では5回目の個展となります。
『やすらぎ』と『生きるエネルギー』の湧いてくる作品を是非ご高覧頂ければ幸です。    堀本惠美子

[略歴]

東京都生まれ。東京女子大学卒 武蔵野美術学園終了/1980~国内外の企画個展104/ 海外展・日仏現代美術展(パリ・1982)、サージマルジス賞受賞展(ニューヨーク・1991)ナント・パリ・コソボで個展(2002~2005)、スイス・ジュネーブアートフェア(2010)、韓国国際アートフェア(KIAF(2010)、環太平洋アートフェスティバル・最優秀賞受賞(ロシア・ハバロフスク)(2012年)、招聘個展(ハバロフスク)(2013年)、ハバロフスク・グロデコフ美術館招聘個展(ハバロフスク)(2017年)



ポスターの作品
CURRENT B-7-A・B・C 無限の刻 180cmx90cm 3枚組み  (1987年
)

素材 パネルに洋紙 混合技法(パステル・アクリル・他)

Current B-7-A-B-C “Time of Infinity” 180cm x 90cm,  A set of three paintings (1987)

Material: Paper on panel, Mixed technique with pastel, acrylic resin, etc.







(C)Emiko HORIMOTO

CURRENT P-11 春近し 34x55cm (1984)





(C)Emiko HORIMOTO

CURRENT P-41 無限の刻 38.5x52.5cm (1987)





(C)Emiko HORIMOTO

CURRENT W-91 清冽 90x90cmx2枚組み (1990)





(C)Emiko HORIMOTO

CURRENT W-911 清冽 46x79cm (2001)





(C)Emiko HORIMOTO

ガラス絵 神話の国へ G32-9 14.8x10.4cm (2017)





(C)Emiko HORIMOTO

ガラス絵 黎明G39-4 16.0x27.3cm (2017)


・・・・・・・・・・・

Art Exhibition of Emiko HORIMOTO​​

The tracks of the exhibitions “Message of Universal Love”, having lasted for 30 years

   

Date:  April 25(Wed) to May 1(Tue)

Time: 10:00 to 20:00, closed at 16:30 on the last day

      Artist is available every day.

Place:  Odakyu Dept. Store, Shinjuku 10Fl. Art Gallery

       Nishi-Shinjuku 1-1-3, Sinjuku-city, Tokyo  TEL 03-5325-2553

 

The tracks of the exhibitions “Message of Universal Love”

30 years have passed since I started to express with blue color the image of “spirit” or “soul” in the invisible world. Recently I have used so called “Seven Colors of Soul” which are Gold, Silver, Red, White, Blue, Green and Violet.

At this exhibition I will show you the tracks of my paintings, starting from the 30 years old, blue colored works, the origin of my painting to the recent small works. I would like visitors to realize the change of painting style just after my near-death experience and also some recent glass painting works.

This is my fifth individual exhibition in Odakyu, Shinjuku. I hope you will enjoy “peace” and “energy to live” hidden in my paintings.

                                                    Emiko Horimoto

 

 

Curriculum Vitae of Emiko HORIMOTO 
Born in Tokyo, Graduated from Tokyo Woman’s Christian University Completed Musashino Art Academy.

1980- Count individual shows in and out Japan 104 times
1982- Contemporary Japan-France Art Exhibition in Paris (France)
 
1991- Serge Marjisse Award Winners’ Exhibition in New York (USA)
2002 to 2005- Individual shows in Nantes, Paris and Kosovo (France & Kosovo)
2010- 
Geneva 19th International Art Fair (Swiss).

2010- Korea International Art Fair (KIAF), (Korea)
2012- Art Festival “Great Pacific Ocean of Friendship and Dream”, Khabarovsk (Russia)
Awarded the first prize
2013- Invited individual show in Khabarovsk (Russia) and others.

2017- Individual show at Grodekov Museum in Khabarovsk, Russia

 

                                                                               (Translated by Dr. Nakamura)



//////////////////////////////////////////////////////////////////////

堀本惠美子絵画展 『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』
会期 2018年5月8日(火)~5月14日(月)
午前10時~午後7時(最終日は午後4時閉廊)
札幌・三越 本館9階 三越ギャラリー
〒006-0061 札幌市中央区南1条西3丁目8
TEL 011-271-3311(大代表)
※会期中作家は会場におります。


小田急百貨店・新宿とタイトルは同じで、多少いれかえがあります。
去年の小田急百貨店の『羽生光善100歳 堀本惠美子個展100回記念展』の作品も少し展示いたしますので、北海道の方お楽しみにしてください。
『青』を基調とした展覧会となります。




(C)Emiko HORIMOTO
 
CURRENT B-82天空への飛翔  112x175cm (2007年)
素材 パネルに和紙 混合技法(水彩・アクリル・他)​





///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

●昨年の国外の展覧会

堀本惠美子展 ~宇宙の愛のメッセージ~
ロシア・ハバロフスク・グロデコフ美術館
2017年7月4日(火)~30日(日)


Emiko HORIMOTO Exhibition in Russia 
Khabarovsk Krai Museum
From July 4 (Tues.) to 30(Sun.), 2017

クリックしてみてくださいね。(Russian site)

http://hkm.ru/vse-novosti/269-personalnaya-vystavka-emiko-khorimoto.html 



​​​​堀本惠美子展のテレビニュースとネットニュースを翻訳してくださいました。


[テレビニュース」
堀本惠美子展(宇宙の愛のメッセージ)の展覧会場より
http://settv.ru/news/mess/27160 



[ネット記事]
https://m.vostokmedia.com/news/culture/17-07-2017/yaponskaya-hudozhnitsa-otkryla-personalnuyu-vystavku-v-habarovske 

★女流日本人画家(堀本惠美子)がハバロフスクで個展を開いた。
7月17日  文化  マリヤ・イグナチエヴァ
アムールの景色に感動して、これを画にすると約束

「テレビニュース」と「ネットニュース」の和訳は下記をクリック

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201711150000/



堀本惠美子展の会場の写真、「メッセージノート」のコメント や 堀本恵美子展の新聞『ヴェスチ』の掲載記事の和訳などを更新しました。


是非ご覧頂ければ幸いです。

堀本惠美子のホームページ 「インフォメーション」の中、「堀本惠美子展~宇宙の愛のメッセージ」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information







ハバロフスク・グロデコフ美術館のまえにて





堀本惠美子レクチャーの様子






『作品』の説明をしているところ




ハバロフスク州 新聞 『ヴェスチ』 2017年7月31日
「堀本惠美子がアムールのポートレイトを描く」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

堀本惠美子作品が【宇宙と魂】のタイトルで、日本で一番歴史のあるインテリア雑誌【どりーむ】に 草間弥生作品と共に、掲載されました。



https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201708220000/



『いきのびるアート』中村英樹著 (法政大学出版局)(『思想』岩波書店 連載エッセイ)に
堀本惠美子作品が、『世界と日本の美術史の中、時代に挑戦した作家や作品』それぞれ約40人の中に選ばれ論評されました。(レオナルド・ダビンチ、セザンヌ、モネ、カンジンスキー、
ピカソ、、、北斎、伊藤若冲、香月泰男、李禹煥、堀本惠美子他)

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201601240000/

 





gogle(グーグル)の堀本惠美子(ほりもとえみこ)のホームページを作りました。

(展覧会の最新情報掲載)(Emiko HORIMOTO New Web.)(Japanese.English)

(2014年 名古屋・三越個展 小田急・新宿個展 2016年 名古屋・三越個展 札幌・三越個展 2017年 小田急・新宿個展 ロシア・ハバロフスク個展)なども掲載されています。

https://sites.google.com/site/emikohorimoto







堀本惠美子(ほりもとえみこ)作品取り扱い画廊 T&T ギャラリー 

(堀本惠美子作品紹介)

http://tandt-gallery.com/artists/horimoto/index.html







堀本惠美子 アートギャラリー (日本美術倶楽部)
(Emiko HORIMOTO Art Gallery) (Japanese,English)

堀本惠美子の作品10点の紹介です

 http://www.nihonbijutsu-club.com/horimoto/ 





『東京女子大学 活躍する卒業生』50人に堀本恵美子掲載

http://office.twcu.ac.jp/univ/career/graduate/





​​ 私が所属している国際的なボランティア団体『東京3ゾンタクラブ』のブログは以下をご覧頂ければ幸いです。​​

http://blogs.yahoo.co.jp/zontacluboftokyo3




ゾンタローズブログ表紙.jpg
(C) Emiko HORIMOTO



​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ブログや、フェイスブックでよろしくお願いいたします。​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​







最終更新日  2018年03月25日 13時16分06秒
コメント(9) | コメントを書く
2018年02月06日
カテゴリ:旅(Travel)
今日は、日赤広尾での検査日でした。
腎臓の機能が少しおちているとのことですが、お蔭様で他はほぼ正常でした。

そのあと、ロシアに去年10か月留学していたEはさんからお話を聞きました。彼女はいつもは札幌に住んでいます。
3人のお子さんがいらっしゃるお母さんでもあるので、本当に心身共にタフなので、感服いたしました。
地方都市のハバロフスクとは違うモスクワの都会の様子も聞けて面白かったです。
日本に例えると、モスクワは東京に、サンクトペテルブルグは京都の似ているとのことです。
ロシアに関心のある友人が、渋谷の茶庭
然花抄院(さてい ぜんかしょういん)に集まりました。
ここは、京都に本店を構える、和風スイーツの喫茶店です。
美味しい御菓子を味わいながら歓談するにはぴったりのところでした。
Eさんは、右から二番目です。
楽しいひとときを過ごしました。

そのあとの予定の国際ゾンタクラブの会合には、残念ながら間に会いませんでした。

忙しい一日となりました。


>2018年4月25日(水)~5月1日(火)
小田急百貨店 新宿店本館10階 美術画廊
TEL 03-5325-2553(直通)



堀本惠美子絵画展 
『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』

2018年5月8日(火)~14日(月)
札幌・三越 本館9階 三越ギャラリー
TEL 011-271-3311(大代表)

​・・・・・・・・・・・・・・・・・
​​​『たましんコレクション展 (前期/後期)-色物語ー』

たましん歴史・美術館
〒186-8686 東京都国立市中1-9-52
TEL 042-574-1360

2018年1月6日(土)~3月4日(日)

堀本惠美子屛風作品展示​


​(C) Emiko HORIMOTO​
​​​CURRENT B-15 A・B 109X301cm​​​
​​




以前に展示された 『たましん美術館所蔵』の堀本惠美子作品の展覧会
​https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201406200000/




///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

●昨年の国外の展覧会

堀本惠美子展 ~宇宙の愛のメッセージ~
ロシア・ハバロフスク・クライ美術館
2017年7月4日(火)~30日(日)


Emiko HORIMOTO Exhibition in Russia 
Khabarovsk Krai Museum
From July 4 (Tues.) to 30(Sun.), 2017

クリックしてみてくださいね。(Russian site)

http://hkm.ru/vse-novosti/269-personalnaya-vystavka-emiko-khorimoto.html 



​​​​堀本惠美子展のテレビニュースとネットニュースを翻訳してくださいました。


[テレビニュース」
堀本惠美子展(宇宙の愛のメッセージ)の展覧会場より
http://settv.ru/news/mess/27160 



[ネット記事]
https://m.vostokmedia.com/news/culture/17-07-2017/yaponskaya-hudozhnitsa-otkryla-personalnuyu-vystavku-v-habarovske 

★女流日本人画家(堀本惠美子)がハバロフスクで個展を開いた。
7月17日  文化  マリヤ・イグナチエヴァ
アムールの景色に感動して、これを画にすると約束

「テレビニュース」と「ネットニュース」の和訳は下記をクリック

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201711150000/



堀本惠美子展の会場の写真、「メッセージノート」のコメント や 堀本恵美子展の新聞『ヴェスチ』の掲載記事の和訳などを更新しました。


是非ご覧頂ければ幸いです。

堀本惠美子のホームページ 「インフォメーション」の中、「堀本惠美子展~宇宙の愛のメッセージ」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information







ハバロフスク・クラーイミュージアムのまえにて





堀本惠美子レクチャーの様子






『作品』の説明をしているところ




ハバロフスク州 新聞 『ヴェスチ』 2017年7月31日
「堀本惠美子がアムールのポートレイトを描く」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

堀本惠美子作品が【宇宙と魂】のタイトルで、日本で一番歴史のあるインテリア雑誌【どりーむ】に 草間弥生作品と共に、掲載されました。



https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201708220000/



『いきのびるアート』中村英樹著 (法政大学出版局)(『思想』岩波書店 連載エッセイ)に
堀本惠美子作品が、『世界と日本の美術史の中、時代に挑戦した作家や作品』それぞれ約40人の中に選ばれ論評されました。(レオナルド・ダビンチ、セザンヌ、モネ、カンジンスキー、
ピカソ、、、北斎、伊藤若冲、香月泰男、李禹煥、堀本惠美子他)

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201601240000/

 






gogle(グーグル)の堀本惠美子(ほりもとえみこ)のホームページを作りました。

(展覧会の最新情報掲載)(Emiko HORIMOTO New Web.)(Japanese.English)

(2014年 名古屋・三越個展 小田急・新宿個展 2016年 名古屋・三越個展 札幌・三越個展 2017年 小田急・新宿個展 ロシア・ハバロフスク個展)なども掲載されています。

https://sites.google.com/site/emikohorimoto







堀本惠美子(ほりもとえみこ)作品取り扱い画廊 T&T ギャラリー 

(堀本惠美子作品紹介)

http://tandt-gallery.com/artists/horimoto/index.html







堀本惠美子 アートギャラリー (日本美術倶楽部)
(Emiko HORIMOTO Art Gallery) (Japanese,English)

堀本惠美子の作品10点の紹介です

 http://www.nihonbijutsu-club.com/horimoto/ 






『東京女子大学 活躍する卒業生』50人に堀本恵美子掲載

http://office.twcu.ac.jp/univ/career/graduate/




 私が所属している国際的なボランティア団体『東京3ゾンタクラブ』のブログは以下をご覧頂ければ幸いです。

http://blogs.yahoo.co.jp/zontacluboftokyo3




ゾンタローズブログ表紙.jpg
(C) Emiko HORIMOTO



​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​今年もブログや、フェイスブックでよろしくお願いいたします。​​​​​​






最終更新日  2018年02月08日 00時23分09秒
コメント(9) | コメントを書く
2017年10月25日
カテゴリ:旅(Travel)
ハバロフスク(ロシア)の ハバロフスク・クライ美術館の個展で 7月にハバロフスクへ行った折、神学校』に招待されました。

そこで出あった10歳のIちゃんから、私の小さな家族、Yちゃんとの文通の申し込みが来ました。

神学校では、Iちゃんからビーズのトナカイを戴きました。
丁度そのときもっていたYちゃんの手作りのティッシュ入れと交換しました。
その写真です。











それが縁で、今回Iちゃんから Yちゃんへ文通の申し込みがきました。

うれしい展開です。










私は、中学生の時、外国に興味があり、英語が話せるようになりたくて、英語クラブに入りました。

そこでクラブで各国の中学生と文通を始めました。

私が始めて文通をしたのが、『ユーゴスラビア』の男の子でした。

今の『コソボ』です。

このときの縁が、何十年もたって、その後10数回開催した「コソボ国際平和展」に繋がったかと思うと感無量です。

国際平和への一歩は、民間からの一人ひとりの交流から始まるようです。

これからが楽しみです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前回2月の『堀本惠美子絵画展』(小田急・新宿)(2月15日~21日)の写真



(C)Emiko HORIMOTO



前回5月の『堀本惠美子絵画展』(ベルシャイン・長野県伊那市)(5月11日~16日)の写真


(C) Emiko HORIMOTO



●国外の展覧会

堀本惠美子展 ~宇宙の愛のメッセージ~
ロシア・ハバロフスク美術館
2017年7月4日(火)~30日(日)


Emiko HORIMOTO Exhibition in Russia 
Khabarovsk Krai Museum
From July 4 (Tues.) to 30(Sun.), 2017

クリックしてみてくださいね。(Russian site)

http://hkm.ru/vse-novosti/269-personalnaya-vystavka-emiko-khorimoto.html 




堀本惠美子展の会場の写真、「メッセージノート」のコメント や 堀本恵美子展の新聞『ヴェスチ』の掲載記事の和訳などを更新しました。


是非ご覧頂ければ幸いです。

堀本惠美子のホームページ 「インフォメーション」の中、「堀本惠美子展~宇宙の愛のメッセージ」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information







ハバロフスク・クラーイミュージアムのまえにて





堀本惠美子レクチャーの様子






『作品』の説明をしているところ




ハバロフスク州 新聞 『ヴェスチ』 2017年7月31日
「堀本惠美子がアムールのポートレイトを描く」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

堀本惠美子作品が【宇宙と魂】のタイトルで、日本で一番歴史のあるインテリア雑誌【どりーむ】に 草間弥生作品と共に、掲載されました。



https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201708220000/



『いきのびるアート』中村英樹著 (法政大学出版局)(『思想』岩波書店 連載エッセイ)に
堀本惠美子作品が、『世界と日本の美術史の中、時代に挑戦した作家や作品』それぞれ約40人の中に選ばれ論評されました。(レオナルド・ダビンチ、セザンヌ、モネ、カンジンスキー、
ピカソ、、、北斎、伊藤若冲、香月泰男、李禹煥、堀本惠美子他)

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201601240000/

 



名古屋の坂川さん制作の下記の[ビデオレター」各々3分ずつの2本、一度是非ご覧頂ければ幸いですや

●堀本惠美子の「展覧会と収蔵品展示風景」● (ビデオレター 約3分)

Emiko HORIMOTO "Art Exhibitions & Collections"  (Japanese) (English)

http://app.talkfusion.com/newsletters/vn_view.asp?NDgzMjA4_16047579




●堀本惠美子の 「作品」紹介● (ビデオレター 約3分)

Emiko HORIMOTO "Works"   (Japanese) ( English)

http://app.talkfusion.com/newsletters/vn_view.asp?NDgzMjA5_16047579




gogle(グーグル)の堀本惠美子(ほりもとえみこ)のホームページを作りました。

(展覧会の最新情報掲載)(Emiko HORIMOTO New Web.)(Japanese.English)

(2014年 名古屋・三越個展 小田急・新宿個展 2016年 名古屋・三越個展 札幌・三越個展 2017年 小田急・新宿個展 ロシア・ハバロフスク個展)なども掲載されています。

https://sites.google.com/site/emikohorimoto





『堀本惠美子(ほりもとえみこ)のホームページ』

(Emiko HORIMOTO Web)
(Japanese, English, French)では2011年までの作品や展覧会、コソボの国際平和展、

収蔵先などをご紹介しています。覗いてみていただければ幸いです。

http://www.space-ao.com/








堀本惠美子(ほりもとえみこ)作品取り扱い画廊 T&T ギャラリー 

(堀本惠美子作品紹介)

http://tandt-gallery.com/artists/horimoto/index.html







堀本惠美子 アートギャラリー (日本美術倶楽部)
(Emiko HORIMOTO Art Gallery) (Japanese,English)

堀本惠美子の作品10点の紹介です

 http://www.nihonbijutsu-club.com/horimoto/ 






『東京女子大学 活躍する卒業生』50人に堀本恵美子掲載

http://office.twcu.ac.jp/univ/career/graduate/




 私が所属している国際的なボランティア団体『東京3ゾンタクラブ』のブログは以下をご覧頂ければ幸いです。

http://blogs.yahoo.co.jp/zontacluboftokyo3




ゾンタローズブログ表紙.jpg
(C) Emiko HORIMOTO











最終更新日  2017年10月25日 00時37分54秒
コメント(9) | コメントを書く
2017年10月12日
カテゴリ:旅(Travel)
まだまだ秋桜を楽しめます。

八王子富士森公園


お花畑は、今度の日曜日[15日まで、八王子フェア開催中で、楽しめます。

























・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前回2月の『堀本惠美子絵画展』(小田急・新宿)(2月15日~21日)の写真



(C)Emiko HORIMOTO



前回5月の『堀本惠美子絵画展』(ベルシャイン・長野県伊那市)(5月11日~16日)の写真


(C) Emiko HORIMOTO



●国外の展覧会

堀本惠美子展 ~宇宙の愛のメッセージ~
ロシア・ハバロフスク美術館
2017年7月4日(火)~30日(日)


Emiko HORIMOTO Exhibition in Russia 
Khabarovsk Krai Museum
From July 4 (Tues.) to 30(Sun.), 2017

クリックしてみてくださいね。(Russian site)

http://hkm.ru/vse-novosti/269-personalnaya-vystavka-emiko-khorimoto.html 




堀本惠美子展の会場の写真、「メッセージノート」のコメント や 堀本恵美子展の新聞『ヴェスチ』の掲載記事の和訳などを更新しました。


是非ご覧頂ければ幸いです。

堀本惠美子のホームページ 「インフォメーション」の中、「堀本惠美子展~宇宙の愛のメッセージ」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information







ハバロフスク・クラーイミュージアムのまえにて





堀本惠美子レクチャーの様子






『作品』の説明をしているところ




ハバロフスク州 新聞 『ヴェスチ』 2017年7月31日
「堀本惠美子がアムールのポートレイトを描く」

https://sites.google.com/site/emikohorimoto/information


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

堀本惠美子作品が【宇宙と魂】のタイトルで、日本で一番歴史のあるインテリア雑誌【どりーむ】に 草間弥生作品と共に、掲載されました。



https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201708220000/



『いきのびるアート』中村英樹著 (法政大学出版局)(『思想』岩波書店 連載エッセイ)に
堀本惠美子作品が、『世界と日本の美術史の中、時代に挑戦した作家や作品』それぞれ約40人の中に選ばれ論評されました。(レオナルド・ダビンチ、セザンヌ、モネ、カンジンスキー、
ピカソ、、、北斎、伊藤若冲、香月泰男、李禹煥、堀本惠美子他)

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201601240000/

 



名古屋の坂川さん制作の下記の[ビデオレター」各々3分ずつの2本、一度是非ご覧頂ければ幸いですや

●堀本惠美子の「展覧会と収蔵品展示風景」● (ビデオレター 約3分)

Emiko HORIMOTO "Art Exhibitions & Collections"  (Japanese) (English)

http://app.talkfusion.com/newsletters/vn_view.asp?NDgzMjA4_16047579




●堀本惠美子の 「作品」紹介● (ビデオレター 約3分)

Emiko HORIMOTO "Works"   (Japanese) ( English)

http://app.talkfusion.com/newsletters/vn_view.asp?NDgzMjA5_16047579




gogle(グーグル)の堀本惠美子(ほりもとえみこ)のホームページを作りました。

(展覧会の最新情報掲載)(Emiko HORIMOTO New Web.)(Japanese.English)

(2014年 名古屋・三越個展 小田急・新宿個展 2016年 名古屋・三越個展 札幌・三越個展 2017年 小田急・新宿個展 ロシア・ハバロフスク個展)なども掲載されています。

https://sites.google.com/site/emikohorimoto





『堀本惠美子(ほりもとえみこ)のホームページ』

(Emiko HORIMOTO Web)
(Japanese, English, French)では2011年までの作品や展覧会、コソボの国際平和展、

収蔵先などをご紹介しています。覗いてみていただければ幸いです。

http://www.space-ao.com/







堀本惠美子(ほりもとえみこ)作品取り扱い画廊 T&T ギャラリー 

(堀本惠美子作品紹介)

http://tandt-gallery.com/artists/horimoto/index.html







堀本惠美子 アートギャラリー (日本美術倶楽部)
(Emiko HORIMOTO Art Gallery) (Japanese,English)

堀本惠美子の作品10点の紹介です

 http://www.nihonbijutsu-club.com/horimoto/ 






『東京女子大学 活躍する卒業生』50人に堀本恵美子掲載

http://office.twcu.ac.jp/univ/career/graduate/




 私が所属している国際的なボランティア団体『東京3ゾンタクラブ』のブログは以下をご覧頂ければ幸いです。

http://blogs.yahoo.co.jp/zontacluboftokyo3




ゾンタローズブログ表紙.jpg
(C) Emiko HORIMOTO











最終更新日  2017年10月12日 23時55分51秒
コメント(7) | コメントを書く

全237件 (237件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 24 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.