000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愛娘と4匹のネコ

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


えみネコ

Calendar

Favorite Blog

☆九龍茶☆クーロンち… miki(ナナミナ)さん
白猫バニラ・黒猫ア… もとはる93さん
さるちょん&とらち… とらちょんさん
風のとおり道 ☆おばおば☆さん
Eeny Meeny Miny Mo ★ねこ☆さん

Comments

雨の日のすてねこ@ Re:くうぅちゃん ありがとう(10/24) 更新に気がつきませんでした。 くうぅちゃ…
めーぐみ@ Re:ミーちゃん ありがとう(08/17) お久しぶりです。 ミーちゃんも天に召さ…
★ねこ@ Re:ミーちゃん ありがとう(08/17) すっごくすっごく お久しぶりです。 我が…
雨の日のすてねこ@ Re:ミーちゃん ありがとう(08/17) ミーちゃん、長生きしたね。 猫ちゃんた…
雨の日のすてねこ@ おひさ ひさしぶりに来てみたよ。 (V・ω・V=)ニャァ

Freepage List

Headline News

2010.01.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

12月26日に退院の報告の更新が終わってから

2日後の夜、やたらとお腹が張り、変な微妙な鈍痛が頻繁に続くので

今夜なのかなぁ・・・でも、予定日は来年の12日だし・・・

と、思っていたのですが、おしるしの量と張りと軽い前駆陣痛が

15分~20分おきになってきたのですが

陣痛ってもっと痛かったからこんな軽いものじゃないと思いつつ不安なので

夜中の12時過ぎに一応病院に連絡したら

『一時間様子を見て電話してください』と言われてパパには仮眠をとってもらい

一時間後、あまり変わらないし、どうしようかなぁ・・・と、考えていて胡坐をかいたら

いきなり破水してしまいビックリ!!

破水の経験が無かったのであわてて

病院へ連絡したら激しい陣痛が始まり声がうまく出せなくなってしまいました。

パパを起こしていっちゃんを起こしに行ったらいっちゃんは爆睡中なのでとりあえず

病院は車で5分程度の所なのでとりあえず留守番させて

大至急病院へ・・・

病院に着いたけど歩くのも辛くて車椅子に乗るのも苦しくてやっとの思いで陣痛室へ。

2時半過ぎに病院へついて1時間くらい陣痛室に居た後、直に分娩室に移動して

12月29日午前4時32分に2,580gの男の子を出産しました。

2時間ばかり赤ちゃんと横になって過ごし軽く抱っことマネっぽい授乳をしたあと

赤ちゃんとバイバイして31日の授乳指導にむけて体を休ませる事に。

でも、そこからが辛い日々になりました。

30日の午後、小児科の先生がきてお話があると言われ、

もの凄い不安が走りました。

話は新生児呼吸障害・・・の疑い。

とりあえず保育器に入って様子を見て改善すれば普通に母乳

と言うことになりました。

「心配はない」とは言われましたが、その場は聞いていただけでしたが

授乳時間に他のママたちが赤ちゃんに母乳をあげている姿を見ながら

保育器の中の赤ちゃんに哺乳瓶であげている自分が悲しくなってしまいました。

先生の説明も不安でベットに戻った後、自分を責めて泣きました。

翌日、レントゲンで肺に羊水を確認。

再度小児科の先生からお話があり

『新生児室から小児科のNICUへ移動します』

と、伝えられて私の赤ちゃんは新生児室からいなくなってしまいました。

それから私の涙腺が壊れちゃったのか声が出せなくなりました。

看護師さん来て食事の量とか体温とか毎回聞きに来るのですが

何を聞かれても答えようとすると涙が出て声がちゃんとした声が

出せなくなってしまうのです。

また、私の部屋の隣が新生児室なので、授乳時間になると

赤ちゃんとママの声がとてもよく聞こえてくるので

辛くて、そんな自分が情けなくてまる一日泣きっぱなしでした。

NICUに移動した日、1時に赤ちゃんに面会しに行ったら

ミルクを飲むと気管支に入り、気管支炎や肺炎を起こす可能性があるため

鼻からチューブが入り、胃に直接流れるようになっていて

痰が出るため、抗生物質の点滴と心音とか常に聞く為のパルス計みたいなもの

4つが付いていました。

呼吸を楽にする為、保育器の中の酸素を高くする処置がしていました。

良くなるどころか1日づつ悪くなり、付属されるものが増えていく姿に

可哀想でまた自分を責めました。

『お母さんのせいではないのよ』と言われても、無理。

狭い産道を通って産まれて来る時、肺に入っている羊水が搾り出されて

出てくるものなのですが、まれに私の赤ちゃんのように産まれてくる事があるそうです。

でも、なんでそのまれな状態に産んでしまったんだろう・・・と責めました。

産科の部屋に戻ると授乳室の新生児室の声が夜も夜中も聞こえます。

とうとう眠れないのと、まともに話せないので安定剤と睡眠薬を処方してもたいました。

薬のおかげで泣くのも抑えられて、夜も眠れました。

ただ、この薬を飲んでから24時間はおっぱいは使えないと言われました。

搾乳して、赤ちゃんのミルクに混ぜるという事でした。

母乳をあげてる皆の部屋で私だけ一人混ざって搾乳?

なんでそんな惨い事を私にさせようとするんだろう

と、思いました。

でも、母乳は赤ちゃんに一番の栄養なので、

いっちゃんの時、吸いが悪くて出も悪くなっていたので

今回もちゃんとしっかり母乳が出る自信も私には無かったのですが

練習がてらでボールをもらい試しの搾乳を自分の部屋のベットでならの条件で

搾乳しましたが、最初はほんの10CC程度。

でも黄色い初乳は一番栄養と免疫があるから沢山出るようになるように

頑張って練習しました。

そして、とても小さい体で一番頑張っているのは本当は私の赤ちゃんなんだと

思い直し、薬を止めて、出た食事は全ておっぱいになるように残さず食べました。

一番皮肉な『おめでとう御座います』と言われて出された

『お祝い善』

これも辛かったですが、赤ちゃんが産まれたことによって用意された

赤ちゃんからの私へのプレゼントだと思い、とても多い量でしたが

全部食べました。

そして薬を止めて24時間後、搾乳を始めました。

授乳室ではやらないで自分のベットで搾乳するという条件で。

だって、情けないですが、やっぱり赤ちゃんを抱っこして母乳あげている姿を見ると

辛くなってしまいますから。

それに、出産したその時に抱っこしたっきりで

あの日以来、一度も抱っこも母乳もあげていないのです。

搾乳の量は練習の頃からちょっとずつ量が増えていきました。

赤ちゃんのミルクの量は一回20CCなので、まずは目標20CCを目指しましたが

なかなか増えません。翌日、20CC出るようになり、もっと上を目指して頑張りましす。

そして入院中、NICUの午前と午後の1時間半の面会時間、

毎日通い、線だらけで頑張っている赤ちゃんの頭や顔、背中やお腹を

撫でたり、トントンしたりしにずっと会いに行きました。

たまに痰を取る吸入に遭遇した時は泣いている赤ちゃんを見て辛かったですが

私も泣かずに頑張ろうと思いました。

そして4日の退院の日、本来ならば赤ちゃんと一緒に退院するのですが

NICUにいる私の赤ちゃんに

『一緒に帰れなくてごめんね』と言って帰りました。

また、ちょっと泣いちゃいましたが・・・

少しずつ酸素の濃度は下がってきていると言われましたが、

まだ肺はあまり変化がないとのことでした。

出産したのですが家に赤ちゃんがいないので実感がわきません。

出産時間は短かったとは言え、あんなに痛かったのに。

出産時間が短い分、一気に来るので痛みも苦しさも体力的にも

もの凄く出産を実感出来ていたのですが

ポッカリ穴が開いてしまった気分です。

毎日赤ちゃんのいる病院へ面会時間に行き、搾乳した母乳を持って行くのですが

産後2~3週間はパジャマで生活と言われていて、

産後は体がキツイから病院へ来るのは無理をしない程度でと言われていますが

今は赤ちゃんが家に居ないし、他のママみたいに大変なお世話もないから

私的には大丈夫と思って退院した翌日車に一人で乗って

搾乳した母乳を届けに行ってしまいました。

やはり会えないのはとても辛くて、会いたくてしょうがなくなってしまいました。

でも、会っていて1時間位したら頭痛が始まってしまいました。

これが産後に関係あるのか分かりませんが、

それでも午後また会いに行ってしまいました。

実は午前中、産まれて約1週間ぶりに哺乳瓶で25CC飲んでみる事になったのです。

それだけでも嬉しかったです。

もの凄い上手な飲みっぷりで、5分で飲みきってしまいました。

午後1時に今度は30CCで飲ませてみると言われたので、どうなったか、

朝のミルクが肺に悪い影響を出していないか気になってしまい、行ってしまいました。

聞いたら30CCを3分で飲んでしまったそうです。

このまま問題なければ胃につながっているチューブを外せるそうです。

肺はまだ変わっていませんが、ほんの少しずつ回復しているように思います。

赤ちゃんが30CCの飲むようになったのならば私も目標30CC以上絞れるようにしないと。

明日からおじいちゃんが3日間来てくれるので午前午後両方行けます。

日・月はパパがお休みなのでこの時も午前午後に行けるし、火曜から

いっちゃんは幼稚園が始まるので今度は気兼ねなく赤ちゃんに会いに行けます。

今は痛々しい姿ですが、退院したら赤ちゃんらしい可愛い姿で

紹介できたらと思っています。

わっくん.JPG

ニックネームがつけずらいのですが『わっくん』でどうでしょうか^^;

愛おしい思い.JPG

早く哺乳器の外でこうやって握って欲しいです。

早く抱っこしたいです。

そしておっぱい飲ませて、声をかけたいな・・・

 







Last updated  2010.01.06 12:20:13
コメント(20) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.