116953 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

みきえみの粘土と水引

PR

Profile


emmijp

Calendar

Favorite Blog

通院で知ったこと 楽天アンバーさん

EyeTeaMer's Daily L… EyeTeaMerさん
お気楽おばちゃんど… ちゃっぴー1号さん
びん&ミキの健康トーク miki285さん
れんげ草大好きannの… ann413さん

Comments

emmijp@ Re:大丸藤井セントラルで樹脂粘土の講座を受け持ちます(06/24) こんにちは♪ いつもスポーツ三昧でいいで…
nonnon@ Re:大丸藤井セントラルで樹脂粘土の講座を受け持ちます(06/24) ますますのご活躍応援してます。楽しんで…
emmijp@ Re[1]:樹脂粘土講習会〈ガウラ〉〈ブバルディア〉(04/24) nonnonさん お久しぶりです。どなたかと思…
nonnon@ Re:樹脂粘土講習会〈ガウラ〉〈ブバルディア〉(04/24) お元気ですか?きれいなお花ありがとうご…
aridome@ Re:クレイイヤリング(06/07) お返事が遅くなりすみませんでした。高橋…

Archives

2018年08月25日
XML
カテゴリ:樹脂粘土
小学校のクラス会の連絡以来 メールのやりとりが再開した人がいます。

小学4,5,6年と中学1年が同じクラス。高校もクラスは違ったけれど廊下ですれ違うことはありました。
年賀状のやりとり以外に、たまにあちらが電話をかけてくれるくらいのお付き合いで、2000年以降私がパソコンを始めてからはメールのやりとりを始めていました。
新潟に住んでおり、倉敷やブルネイにCEOとして赴任していたときもメールは続いていましたが、その後は激務のせいかいつの間にか途絶えていました。

そんな彼も完全リタイヤし、今回の連絡で又メールを頻繁にやりとりするようになったわけですが、話をするうちに彼の記憶の中には私の小学生の時の姿しかないということが発覚!
確かに高校以来半世紀近く会ってはいないけれど、電話をくれたことも忘れ、本当に「おさげの可愛いえみちゃん」の記憶しかないとは!
それほど激務の中で戦ってきたと言うことなのでしょうが、その分50年の中で得てきたものは私の想像を遙かに超えるほど大きいようです。
毎回のメールで私の発することにも誠意を持って応えてくれ、自身の経験から様々なことを教えてくれて、私の人生に新しい風を入れてくれて嬉しい限りです。



今月も生徒さんの都合で3週にわたっての講習会でした。
計量スプーンを使ってのマカロン作りと細かい花びらを重ねてのカーネーション作り。
今回から新人さんが一人入りましたが、今まで保育園で働いていたということで、手先がとても器用。初めての粘土細工がとても上手に出来ていました。




徐々に部品が出来上がり、二ヶ月後の完成がとても楽しみです。






Last updated  2018年08月25日 02時16分43秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.