364733 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ヒントのソムリエ 仲山考材

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

カテゴリ未分類

2011年01月06日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ぷち仲(スパム容疑)です。こんにちは!

ある店長さん(楽天歴10年超)から、
こんなメールをいただきました。

--------------------------------------------------
お正月に経営戦略マインドマップを書いておりました。

その中で何故売り上げがあがらないのか?について
マインドマップをかいていましたら最終的に
魅力的な店でないからという答えがでました。

テクニックで売り上げを作っていては
いけないんですね!(今頃ですけど)
--------------------------------------------------


★ぷち仲

明石家さんまさんの『ホンマでっか!?TV』という
番組があります(昨日やってた)。

いろんな分野の専門家・評論家さんたちが
ひな壇芸人(?)として、ウンチクを
教えてくれるという内容です。

そのなかに、心理学の優秀な先生(30代女性)がいて、
いろんな心理テクニックを教えてくれます。


でも!

実は!

なんと!


その先生、いろんなテクニックを使いすぎて、
自分の恋愛が全然うまくいかないんだそうです。。。


まさに「ホンマでっか~!?」という感じ(^^;



「恋愛テクニックの集合体」は、
「恋愛」ではないんだよなー

と思った次第です。


「商売テクニックの集合体」も
「商売」ではないんでしょうね。


もちろんテクニックを磨くこと自体は大事。
冒頭の店長さんがおっしゃっていることも、

「テクニックで売上を作ってはいけない」

というよりは、

「テクニックだけに依存してはいけない」

という意味合いだと思うのでした。




さて、話は変わって。


前回のメールでご案内しました
EC雑談メーリングリスト」、

おかげさまで、たくさんのエントリーを
いただいております。

ありがとうございます!


ただ、ちょっと人数が多くなりすぎて、
メーリングリストに登録しようとしたら、

「スパム防止のため、短期間にこれ以上の
 人数を登録できません。時間を置いて
 再度、お試しください」

みたいなメッセージが出てしまっております(^^;


というわけで、スタートまでは
しばしお待ちください~。



天が与えてくださった時間を使って、

どう進行したら大人数のMLが
楽しくなるか、思案中です。




今日も一日、お客さんを笑顔にしたい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★子どもが憧れる、夢中で仕事する大人を増やしたい。

仲山進也 nakayama48@gmail.com

ヒントのソムリエ 仲山考材
http://plaza.rakuten.co.jp/empowerment

ぷち仲ツイッター
http://twitter.com/nakayamashinya/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「ぷち仲め~る」の登録・変更・解除はこちら
 http://www.mag2.com/m/0000251538.html






Last updated  2011年01月06日 11時25分48秒
コメント(0) | コメントを書く


2009年10月02日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ぷち仲(本の執筆がひと段落)です。こんにちは!

このあいだ、

散歩をしていたら、


こんなものを


発見して


しまいました!!





ざざーん!








なんでしょう、この親近感。




さて、それは置いといて、

今日はお知らせです。


(スミマセン、楽天出店者さん限定です。)



以前、「ベテランネットショップの将来」シリーズで
ちらっとご紹介をした、

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 “なぜお客さんは、ウチの店で買ってくれるのか”
  をリサーチできるサービス
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を、ぷちリリースすることになりました。

 ※以前紹介したときのメールはこちら↓
  http://plaza.rakuten.co.jp/empowerment/diary/200907200000/



題して、

「お店の強みリサーチ」

です。まだ仮称ですが。


今回は、ぷちリリースということで、
若干名を対象に、

 ━━━━━━━━━━━━━━━━
 お店の強みリサーチ & 検証講座
 ━━━━━━━━━━━━━━━━

の参加者を募集することになりました。

(リサーチしたあと、検証のための講座をやります。)


というのも、

リサーチを実施すると結果レポートが出てくるのですが、
自分の結果だけを見ても比較対象がないので、

 ・その数字が高いのか低いのか
 ・自分のお店の特徴はどこにあるのか

が判断できないわけです。


そこで、「検証講座」を開催して、
リサーチを実施した店舗さんが何人か集まって
ディスカッションをすることで、

 ・自店の相対的なポジションがわかる
 ・自店の特徴がわかる
 ・結果を踏まえてどんなアクションを起こしたらよいかの
  アイデアが湧く

という場を設けたいと思った次第です。


実は、

先日、すでにモニターになってくれた数店舗さんを集めて、
「検証会」をやったところ、

 「この集まりがなかったら、自分のお店の数字が
  高いのか低いのかもわからないし、このあと
  どうすればよいかもわからないところだった!」

という声が多かったので、開催することにしたものです。


 ※モニター店舗さんの調査結果(一部)はこちら
  http://plaza.rakuten.co.jp/empowerment/diary/200907200000/


事前にリサーチを実施する関係上、
募集〆切が早いです!

人数も若干名です。
(応募多数の場合、先着順なので、
 ぷち仲め~るで先行案内しています!)

ご了承ください~。


モニター店舗さんの検証会、めちゃめちゃ盛り上がって、
「これはいい!」という評価をいただけました。

そのあたりは、また改めてご紹介できればと思います。

ぷち仲、個人的にはかなりオススメです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■楽天大学 お店の強みリサーチ&検証講座 概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆主催  : 楽天大学 × 楽天リサーチ株式会社

        ※「お店の強みリサーチ」自体は、
         【楽天リサーチ株式会社】のサービスです。

        ※「お店の強みリサーチ検証講座」は、
         【楽天大学】の講座です。


 ◆目的  : お客さんに伝わっている自店舗のイメージを
        リサーチ(アンケート調査)することで、

         ・お店の強み(競合他社との比較)
         ・提供している価値
         ・価値の伝え方

        をブラッシュアップするヒントを得ます。

 ◆対象  : R-Mailで「購入者」を絞り込んだとき、
        ある程度の人数になる店舗さん

 ◆講師  : 仲山進也

 ◆定員  : 若干名(応募多数の場合は先着順となります)

 ◆日時  : 2009年10月23日(金)15:00~18:00

 ◆場所  : 楽天大学教室@楽天タワー(楽天本社)

 ◆講座費用: 30,000円(税込31,500円)
        別途リサーチ料31,500がかかります。

        ※楽天リサーチにお願いして、特別サービス価格に
         してもらいました!

 ◆募集〆切: 10月9日(金)18:00


-------------->8-------- ちょきちょき -------->8--------------

(0)お名前  :
   店舗URL: http://www.rakuten.co.jp/
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

(1)「お店の強みリサーチ&検証講座」について

   ( )エントリーしたい
   ( )質問がある(→下記コメント欄にご記入ください)
   ( )詳しい話を聞きたいので、連絡がほしい
      → TEL(                     )
   ( )その他(                     )

  【コメント欄】




                   ありがとうございました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★子どもが憧れる、夢中で仕事する大人を増やしたい。

仲山進也 nakayama48@gmail.com

ヒントのソムリエ 仲山考材
http://plaza.rakuten.co.jp/empowerment
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「ぷち仲め~る」の登録・変更・解除はこちら
 http://www.mag2.com/m/0000251538.html







Last updated  2009年10月02日 19時05分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年09月15日
カテゴリ:カテゴリ未分類
asahikawa20091015
asahikawa20091016






Last updated  2009年09月15日 09時43分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年08月31日
カテゴリ:カテゴリ未分類
kachidentatsuryoku






Last updated  2009年09月18日 08時23分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年08月05日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ぷち仲(福袋発売中)です。こんにちは!

「おい、ぷち仲」

リフティングから帰ると、ヨメ仲が一言。

「『おい、ぷち仲』とはなんだい。え?」

「な、なにか?」

「ヨメにどういうイメージをつけようと
 してるんだい? 筆の暴力かい? え?」

「・・・とヨメ仲が言っていたと、次の
 メールでまた書かせていただきます」

「ガッハッハ」


という夫婦円満な会話がありました。


さて、

こんなお問い合わせをいただきました。

--------------------------------------------------------
Q:

私塾ゼミ、、、、気になるけど、
これ以上いろいろやったら、追い込まれる~。
と思ってたんですけど。。。これほんとですかっ!

 ・考えるのに時間がかかっていたのが、短時間で
  決断できるようになったパターン。

でも、結局受け取るだけの力がないと何も効力がない気もするので
余裕のない状況で受けるのって、いかがなものですか。。。?
--------------------------------------------------------


★ぷち仲

入門コース1期の最後に、「どんな変化が起こったか」を
中心に、3ヵ月間の振り返りをしてもらったのですが、
そのときにいただいた声を紹介します。

--------------------------------------------------------
◆頭の回転が2倍に

ザックリと指南や回答を読み返してみて、思った事や、
やってみていることを思い返してみました。
細かい部分も含めると、脳みその使い方自体が変わってきた感じで、
頭の回転が2倍くらいに速くなり、
今回もすらすらとかけました。
--------------------------------------------------------


ぷち仲、このコメントをもらったとき、
めっちゃうれしかったです。


あと、

「受け取るだけの力がないと効力がない気もする」

という質問について。


よくある「講義」とか「講演」のようなインプット型の
プログラムなら、そう言えると思います。

私塾ゼミは、お題に回答を返す「トレーニング」型、
アウトプット型なので、イヤでも変化が表れてきます。



ちなみに、業務量が多くて回らない、と思っている人の
原因でよくあるのが、

「うまいこと自分の考え方やワザを説明できないから
 他人に仕事を引き継げない」

というパターン。


そのあたりに関する具体的なエピソードとしては・・・

(今度は違う塾生の声)

--------------------------------------------------------
実際に起こった変化といえば、
なんつっても「思考プロセスの説明」です。


自分という人間は

おそらく「共感性」がそうさせるのですが、
直感的に判断を下す傾向があり、

しかも「自己確信」があるため、
直感的に下した判断に自信を持ってしまうため、
今思い返すと、色々なことにあんまり説明責任を
果たして参りませんでした。


さらに「コミュニケーション」を持っているために
短いフレーズ、言葉が好き。
なので、長ったらしく説明するのが好きではない。
最悪です。


自分的には非常にロジカルな人間だと
思ってたのですが、

その非常にロジカルな思考回路を

「説明下手」

ってことで披露することが出来ず、

周りからは「Mr.思いつきマン」って
捉えられることもしばしばあり、

それは自分にとって心外でございましたが、
周りのスタッフはそれ以上に振り回されて
大変だったのではないかと推察しております。



今までのお題と回答、指南を読み返してみると、

お題06ぐらいまでは思考プロセスが粗いです。

お題03の時なんかは「逆にになんでそこまで
思考プロセスを書かなきゃいけないんだろう」って
感じだし、何で説明が必要か分かってない。


07の「自分の趣味をシーソーに載せる」ぐらいから
ちょっと丁寧な感じになってきて、

08ぐらいではすでに自分で変化に気づいてる。

09ではプロセスについて褒められてる。

そのあたりから「できる」状態ぐらいには
なったのかなーと思っております。

毎朝スタッフとミーティングするのですが、
企画意図を説明するときに「伝わり度合い」が
格段に増してる気がします。
--------------------------------------------------------


★ぷち仲

ちなみに、私塾ゼミ入門コース第1期のお題30問は
こんな感じです。

(2期では一部変更になる可能性がありますが。)


01考:空きペットボトルにタグをつける
02考:食べ物125連発
03考:王様ごっこ
04考:ウサギとカメ裁判
05考:自分の趣味にかかるコスト
06考:自分の趣味が楽しい理由
07考:自分の趣味をシーソーに乗せる
08考:わかりやすいは、分けやすい
09考:わかりにくいたとえ
10考:新しいアイデアの商品を分解する
11考:新しい熟語をつくる
12考:不景気になれば、自社が儲かる
13考:キャッチコピーを書き分ける
14考:3択問題をつくる(1)
15考:3択問題をつくる(2)
16考:オリジナル用語をつくる
17考:SMAPを田んぼの「田」で分類する
18考:リアルオンリーワンを探せ!
19考:コイズミさんらしいものを探せ!
20考:それはちょうどいい!
21考:Why と How
22考:ほめなくてもよい技術
23考:感動のメカニズム
24考:ホワイトストーンの謎
25考:感動ストーリー
26考:お買い物トレース
27考:波乗りジョニー
28考:ラララらせんくん、ララララ
29考:優しい漁師
30考:壁越え経験者は語る


ぷち仲がこれまでに学び、培ってきた
「目に見えないけど大切なこと」の
ほとんどが詰め込まれた、いわば、


「ぷち仲福袋」


のような内容です。


ぷち仲福袋は、

買わなくても後悔しないけど、
買うと「買わなかった自分を想像すると怖ろしい」と思うそうです。
(経験者談)


それほど変化が実感できると思います。

あぁ、一人でも多くの人に
早く体験していただきたい!

と思う、ぷち仲でした。



私塾ゼミについて、ギモン・質問はこちらへ↓
こんな問題意識があるんだけど、という相談歓迎↓
http://clap.mag2.com/criasloudr?shijuku-q


私塾ゼミ入門コース2期生、エントリー受付中です。
http://plaza.rakuten.co.jp/empowerment/5000



今日も一日、お客さんを笑顔にしたい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★子どもが憧れる、夢中で仕事する大人を増やしたい。

仲山進也 nakayama48@gmail.com

ヒントのソムリエ 仲山考材
http://plaza.rakuten.co.jp/empowerment
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「ぷち仲め~る」の登録・変更・解除はこちら
 http://www.mag2.com/m/0000251538.html






Last updated  2009年08月05日 17時30分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年07月16日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ぷち仲(カッコいい大人 目指し中)です。こんにちは!

「金成さん9年史」に、反響が。

--------------------------------------------------------
ほんとに流れが変わっているのを感じます。
極端に言うと、週単位で変化していることを感じることも
あります。ポイントつけたほうが売れなかったりすることが
あって、なんだか変だなぁって(笑)

最近は、流れを感じ取ることが仕事って感じに
なってきています。
--------------------------------------------------------
金成さんが、新しいステップに入られたのですね。
去年の夏お会いしたときと雰囲気も違うように感じられます。
社会貢献を意識されて、とてもすばらしいと思います。
--------------------------------------------------------
何か分かった気がします。
感動しました。
--------------------------------------------------------
凄く共感です。
--------------------------------------------------------
いやぁ かなりふーーーーーん と、唸りながら読みました。
ずばりここで悩んでます。

自分の方向性と社会的に見た会社の方向性と
スタッフの将来と私の家族の将来。

50年続くのか?この仕事は??
以前からそう思って悩んでいたんです。

早く修正修正でもいいから
ガムシャラに方向性を見出して
一生懸命進みたいのですが
アクセス人数×転換率×客単価。

これでいいのかなぁ。。。。。。。

何か違う気がすんだけど。。。。。
--------------------------------------------------------
政権交代(自民党→民主党)の流れもそうですし、
国民(消費者)は、さすがにもう騙されないぞ!
という意識が高まっていると思いますし、
逆にきちんとしたストーリーや理念・志のある
商売に対しては人として末永く応援することでしょう。

今回もたいへん勉強になりました。良い情報はもっともっと
浴びせてください!大いに「経営考学」しちゃいます(笑)
--------------------------------------------------------
金成あすかさんを尊敬しています。
今日のメールで、自分の無知を知ることになりました。
まず、ペルソナの意味が分からなかった。
でも、そんなの序の口、自分の店舗のトップページを
調べてみたら、一応、理念らしきものを書いてあった
店長のページが消えていた!あまりにショック!!
店長の部屋が無くなって、店長の部屋+もない、のに
よくたくさんのお客様がお買い物をしてくださったと
感謝するしかありません。
--------------------------------------------------------
とても素晴らしい9年史をご紹介下さいまして
ありがとうございました。
実店舗の後ろ楯のない状態で成長し続けているとのこと。
とても素晴らしいと思います。会社を成長させて行くためには
並々ならぬ努力が必要のことと思います。
--------------------------------------------------------
"About us "速攻制作。
思うに理念はあるのに"掲げていない"店が意外と多いのでは?
うちも、『旗は作ったが、忙しくて立てるの忘れてた。』って
かんじです。
旗って、立てると影響力が出る不思議なもの。
ヨットに乗るのですが、うちはチームでヨットレースを
するので、チームフラッグ(旗)があるんです。
あれが船で高々となびいてると...とても誇らしく、
また旗に恥じないようにと気持ちが"キューん"となります。
掲げてみて 初めてわかる 旗力(ぢから)
感謝。
--------------------------------------------------------
CSRは本当に大事ですね。

僕の歳でこの事を教えてもらい、気づけた事は本当に光栄です。

うちも早いとこCSRのページ作りたいと思います!
--------------------------------------------------------
私も気になってみていたお店ですが、
そんなご苦労もあったのですね。

店長さんが愛しくなりました。

素敵な歴史ですね。

10年ってあっという間です。

楽天さんという傘の元で商売していると
傘がとてつもなく成長していくので、ちょっとした
焦りを感じることもありますが、足元見つめていきたいですね。

それでも各店舗の焦りというか、競争心が
楽天さん自体の成長も支えているところだと思うので
番人のような仲山君の存在が大切だと思います。

いつも寄ってくれて本当にありがとう!
感謝しています。
--------------------------------------------------------
共感する。。。
--------------------------------------------------------
金成さんのメール、とても共感しました!
--------------------------------------------------------
最近展示会とかが多くて、メーカーさんとかと
よくお会いするんですが
「お客様の買い方が変わってきた」とちらほら聞きます。
だから、やっぱりお店も少しづつ変わる方が自然だと思います。

あとは、理念とか理想とか考えてる人、
人の為に働こうとしている人は
金成さんみたいに、変わっていける人は
カッコいい!!!!!
--------------------------------------------------------
理念。。。。
--------------------------------------------------------


★ぷち仲

繰り返しになりますが、理念がわからないなら、

「よのなかをハッピーにする」

に仮置きしておけばいいんです。

ちょっと乱暴に言ってしまえば、理念なんて、
表現の違いこそあれ、全部これの変形です。


あとは、「たまごち」と「よのなか」の
つながりが発見できる経験をゲットすれば、

「自分の理念」

として、しっかりハラに落ちるし、
自分らしい表現が見つかります。



では、つづきます!

────────────────────────────────
■ベテランネットショップの将来(ぷち仲の集い) vol.6
────────────────────────────────


「じゃあ、ぷち仲の理念は何なの?」


ということですが。



よく小学生が、文集の「将来の夢」のところに、

「大きくなったら、イチローみたくなりたい!」

とか書いているわけです。



ちょっと想像してみてください。

この「イチロー」の部分に、
「あなたの名前」が入っているシーンを。


「大きくなったら、○○さんみたくなりたい!」


近所の子どもが、または、
何らかの形で自分と接点がある子どもが
そうやって書いてくれているわけです。


くぅ~、たまらんですわ~。



この「○○さん」に該当する大人を、
よのなかにいっぱい増やしたい!

世間的にはスーパースターでも何でもないけど、
なぜか「カッコいい大人」を増やしたい!


ちなみに、

「子どもはどういうときに大人に憧れを感じるか」

って、知ってます?


ぷち仲、福島正伸さんから教えてもらいました。

というか、前に「ぷち仲め~る」で紹介してます!
こちらでチェック↓
http://plaza.rakuten.co.jp/empowerment/diary/200801250000/


「本気で挑戦して、涙を流している大人」に
子どもは憧れるんです。

(うれし涙でも、悔し涙でもよいのです。)


「挑戦(チャレンジ)」ということは、このフォーラム
シリーズの最初でやった「フロー(夢中)」の図と同じ
ことを言っていることになります。


というわけで!

 ----------------------------------------------
 子どもが憧れる、夢中で仕事する大人を増やしたい
 ----------------------------------------------

これが、ぷち仲の方向性です。


フロー図の「チャレンジャーゾーン」で
仕事に取り組んでいる大人が増えて、

そんな大人の背中を、小さいときに
身近で見ながら育つ子どもたちが増える。

そうやって育った子どもたちが、大人になる。


そしたら、

いつのまにか、

よのなかが

カッコいい大人だらけに!



うぅ、ワクワクします。。。

(しません?)



さらに具体的な方向性として考えているのが、

「チームビルディングマーケティング」

という新概念。


なんで

「チームビルディング」と
「マーケティング」が

くっついてるんでしょうか?



(つづく)


→つづきを読む



今日も一日、お客さんを笑顔にしたい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★子どもが憧れる、夢中で仕事する大人を増やしたい。

仲山進也 nakayama48@gmail.com

ヒントのソムリエ 仲山考材
http://plaza.rakuten.co.jp/empowerment
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「ぷち仲め~る」の登録・変更・解除はこちら
 http://www.mag2.com/m/0000251538.html






Last updated  2009年07月17日 14時55分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年01月21日
カテゴリ:カテゴリ未分類
「志」と「売」って、

似てるなあ。

なんか意味ありげ。




なんとなくピンときたら、
この本をチェック。






Last updated  2008年01月21日 23時16分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年12月18日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ヴィッセル神戸の 大久保嘉人選手&榎本達也選手 が来社!

一緒にランチを食べました!

vissel20071218






Last updated  2007年12月18日 16時03分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年12月14日
カテゴリ:カテゴリ未分類
「楽天大学おちまさとコラボ商品企画学科」、
参加店舗さんから商品が出てき始めました!


おちまさとさんのブログ(第1弾コラボ商品)
http://ameblo.jp/tokyoochimasatoland/page-17.html

そして本日、第2弾コラボ商品が登場!
http://item.rakuten.co.jp/chikyunoumi/10000317/






Last updated  2007年12月14日 19時28分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年09月16日
カテゴリ:カテゴリ未分類
蔡志忠/和田武司『マンガ老荘の思想』
http://item.rakuten.co.jp/book/681090/


オススメ度:★★★★★+道


読むの3度目。
書いてあること、深過ぎます。
でもなんだかココロが楽になります。
 







Last updated  2007年09月18日 11時07分40秒
コメント(0) | コメントを書く

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.