3494671 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

社交ダンスA級への道

2019/06/16
XML
テーマ:社交ダンス(5157)
カテゴリ:競技会関連
​​昨日の悪天候が嘘のような快晴でした。

天気は最高でしたが​気分は最低​です。

昨日コンビニで買っておいたサンドイッチを食べ、コーヒー牛乳を飲んで会場に向かいました。

会場は駅から2.5キロほどの所にあるヤマト市民体育館前橋です。





3年前にできた体育館だそうで、とても綺麗な施設でした。

メイン競技は関東甲信越ブロック・シニアⅢ選手権です。





会場で茨城のクロちゃんたちに遭遇しました。

お会いするのは​スーパージャパン​以来でしょうか、すごく久しぶりに感じました。

彼らはシニアIII選手権の他に一般戦のA級戦ラテンにも出場されていて、連続8曲を準決・決勝と踊って大変そうでしたよ。

うちは選手権だけにしといてよかったです。





競技はシニアIII選手権、A級、B級、C級、D級、1級戦の他にシニアIIB級、プレジュニア、プレジュブナイルがあり、7名のジャッジがフル稼働でした。

ラテンの受付が9時から9時半までだったのでそれに合わせて会場入り。

こちら試合前の練習風景です。





いつものことですが大将はどこかに消え、私は床を確かめるために一人でぐるぐるフロアをめぐり、開会式にも一人で参加。

シニアIII選手権は参加組数9組でした。

種目はサンバ、チャチャ、ルンバの3種目です。





先日のレッスンでチャチャのルーチンが結構変わったんですが、練習してないのでこれまで通りのルーチンで踊りました。

下を向くとめまいがするので、下を向かないで踊るいい練習になった気がします。


​ ​​ ​​ ​


不思議なんですが決勝が終わったら治っちゃったんですよ。

靴履くのも気持ち悪かったのに。





サンバにドルフィンという体をうねらせるルーチンが入っているんです。

それでぐにゃぐにゃっと頭を回したらうまいこと耳石が三半規管に戻ったんでしょうか?





訳がわかりませんがハッピーです。

そして​優勝​でした。





オナーダンスはサンバを踊らせていただきました。





応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。

午後の競技に入る前に子供たちによるエグジビジョンがありました。





どこの県でも子供たちの育成に力入れてますね。

ジュニア戦では埼玉の子供たちの活躍が目立っていました。


​ ​​ ​​ ​


競技用品をお探しですか!?!?!?
​​






Last updated  2019/06/17 07:26:35 PM
コメント(2) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

Category

Profile


StarTrees

Rakuten Ranking

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.