4673493 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

社交ダンスA級への道

2020/10/29
XML
テーマ:社交ダンス(5988)
カテゴリ:アニメのはなし
麦わらの一味の名コック、黒足のサンジ が結婚することになりました。

相手は大海賊四皇の一人、ビッグマムの娘です。

ビッグマムは息子46人、娘39人の母親にして海賊団の船長。





本名をシャーロット・リンリンと言います。

お菓子の国トットランドの女王で、来るものは拒まず去るものは殺すという怖い性格。

サンジは明らかに政略結婚の生贄でした。





無類の女好きで一流の料理の腕を持つ男サンジは、実はノースブルーの科学王国ジェルマ66の王子だったんです。

遺伝子操作で強靭な肉体と感情のない戦闘兵器として生まれてきた兄弟達とは違って、一人だけ心優しい子供だったサンジは親兄弟から一族の恥と言われ続けていました。

13年前に国を捨てたサンジは、海上レストラン『バラティエ』でコックの腕を磨き麦わらの一味に入ります。

そんな彼をジェルマ王国は今更のように利用し、勢力拡大のためにビッグマム海賊団と手を結ぶことにしたんですね。





サンジは逃げられないように爆発するブレスレットを腕に巻かれ、逆らえば育ての親で大恩人のバラティエ料理長ゼフを殺すと脅されていました。

そこへルフィー達がサンジ救出のために乗り込んでくるんです。





結婚式前夜から始まる大混戦、日数にしたら2〜3日と思いますが戦いは延々と続きました。

ワンピース ゾウ編に続く783話から891話までのお話になります。





サンジの親族ジェルマ王家はクローン兵を量産する戦争屋です。

しかも彼の親兄弟はまるで戦隊ヒーローばりの強さ。

科学王国の名のもとに動く城ごと結婚式に参列します。





ビッグマム海賊団もとんでもなく強いメンバーばかりで、人数も多いだけに能力もバラエティに富んでいます。

海を熱湯に変える四男シャーロット・オーブン、キャンデーで敵を固める長男ペロスペロー、ベルトを擦ると魔神が出てくる三男ダイフクなどなど。

特に最高幹部三将星というのが無敗伝説を持つ強敵でした。





鋼鉄ばりの硬いビスケット兵を無限に生み出せるシャーロット家の10男クラッカーには迷いの森で足止めを喰らいます。

島民達が支払っている魂のかけらが森にばらまかれているので、木や花が歌ったり踊ったりするんです。

今回の話は全編を通してミュージカル仕立てでしたね。

ダークなお茶会の歌でヴェニーズワルツ踊れますよ。





次男カタクリは少し未来が見えるという特殊能力があるので、相手の攻撃を予測できて、懸賞金10億越えというルフィとは桁違いの強さでした。

ストーリー全体の半分以上はルフィーとカタクリの戦いで、これが今回の物語の柱です。





このシリーズの主役はなんと言ってもサンジですが、彼の底無しの人の良さが散りばめられていました。

どんなにひどいことをされても家族を命がけで救おうとしたり、フィアンセに裏切られても彼女を守ろうとしたり。





そして一流のコックの腕も披露。

トットランドにやってきた目的は2つあって、一つはサンジ救出なんですが、もう一つが最終到達地ラフテルへの行き方が記されている石碑レッド・ポーネグリフの写しをとることでした。

ここで骸骨の音楽家ブルックが大活躍するんです。





ゾウから一緒に同行してきたペドロやキャロットも麦わらの一味とともに奮闘します。

魚人海賊団のジンベエと仲間達の活躍も外せません。





何しろ話が長いのでキャラクターが紹介しきれないほどどっさり出てくるんです。

シリーズの中ではアラバスタを超えるとの噂も高いホールケーキアイランド編。

結婚式をめちゃくちゃにされたビッグマムは地の果てまでも追ってきそう。





世界は今、4年に1度開かれる世界政府加盟国の代表50カ国による世界会議(レヴェリー)が開催されていました。

ルフィーたちは無事目的を果たして次の目的地ワノ国へたどり着けるのか。

次のシリーズも期待できそうです。






Last updated  2020/10/29 08:26:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
[アニメのはなし] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

Category

Profile


StarTrees

Calendar


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.