N郎♪音汰。(楽天ブログ)

Profile


N郎♪

2006/12/28
XML

magi2.jpg『魔法戦隊マジレンジャー』第32話
「父の言葉~マージ・ジルマ・ゴル・ゴジカ~」
脚本 大和屋暁
監督 竹本 昇

今年観たドラマの中でベストなドラマはズバリ、これだ。テレビでの放送は昨年の10月9日なのだが、本放送では見逃してしまい、今年になってDVDをレンタルして観ることが出来た。

子供の頃、野球の試合でメンバーを外されて落ち込んでいる蒔人に、今はいない父親が声をかける。「蒔人、強くなれ。」
父が残したその言葉の本当の意味を伝えるため、体をカビに蝕まれながらも蒔人は戦いに苦しむ兄弟たちの元へ駆けつける。父が残した言葉「強くなれ。」の本当の意味とは・・・・。

この話、最初観た時には思わず泣いてしまった。そして2回目にDVDを借りてきて観た時、ストーリーを知っていながらもっと泣いてしまった。旗を振る蒔人のシーンを見ただけで涙があふれてくる。脚本のよさ、そして蒔人役・伊藤友樹の熱演あってのことだと思うが、なぜこれほどまでに感動してしまうのか・・・

『魔法戦隊マジレンジャー』の凄いところは、単なるエンターティメントの領域を飛び越へ、ストーリの中に人の目を見開かせてくれるようなメッセージやテーマがこめられているということだ。苦しみや困難を乗り越えなければならないときの「勇気」、そして崩壊しそうな中で最期にはやはり守るべき「家族の絆」・・・それらがメインテーマなのだが、脚本はそういった狙いを柱として一年を通しぶれることなく作られている。

他の戦隊シリーズもそうなのかと思って観てみたのだが、『魔法戦隊マジレンジャー』ほどメッセージやテーマを意識して作られた作品は他にはないのではないかと思う。

何かに落ち込んで元気がでないような人は、是非ともこのマジレンジャーを観て欲しい。絶対に何かが開けてくるんじゃないかと真面目に思う。


スーパー戦隊シリーズの大傑作『魔法戦隊マジレンジャー』の中でもこの話はベストエピソードだと思う。次点には第27話 「俺たちの絆~マジーネ・マジーネ~」 (脚本 荒川稔久)を挙げよう。



<自ブログ>
● DVD 魔法戦隊マジレンジャー VOL.12
● DVD 魔法戦隊マジレンジャー VOL.11
● DVD 魔法戦隊マジレンジャー VOL.10
● DVD 魔法戦隊マジレンジャー VOL.9
● 『魔法戦隊マジレンジャー VS デカレンジャー』の見どころ
● 魔法戦隊マジレンジャーの音楽(2)
● 魔法戦隊マジレンジャーの音楽(1)







Last updated  2006/12/29 03:24:42 AM
コメント(4) | コメントを書く


PR

Calendar

Category

Favorite Blog

寝落ちまくった日で… New! saruninkoさん

階段解禁 New! サンダーキャプテンさん

ヤハヤハ筋肉元気体… New! 星野遙さん

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.