N郎♪音汰。(楽天ブログ)

全4件 (4件中 1-4件目)

1

音汰の部屋

2007/08/07
XML
カテゴリ:音汰の部屋

N郎♪音汰。スペシャル企画
「音汰の部屋」 秋月龍樹さん(1)

昨年7月、楽天ブログで大好評を博したネット対談「音汰の部屋」。お待たせいたしました、一年を経過して二人目のゲストをお迎えすることが出来ました。待望のゲストは、日本の美をとらえた素晴らしい写真が印象深い、ツウな人気ブログ「秋月の散歩道」でおなじみの、秋月龍樹さんです。大病を克服されての対談実現です。(当対談はFC2でのブログと並行掲載いたします)



音汰 本日はお忙しい中、「音汰。の部屋」までおこしいただき大変ありがとうございました。実を言うと秋月さんとは昨年の夏あたりから対談をしようとやりとりをしておりまして、なんと1年がかりの対談となります。以前ウチの楽天ブログでも少しご紹介させていただきましたが、秋月さんは重いご病気をされていてブログを休まれていた時期も何度かありました。

秋月 2005年の2月から4月までの間、入院や通院で病気治療をしておりましたが、昨夏に再発が確認されました為、再入院し、2006年の晩秋に退院するも、2007年春に放射線療法と化学療法を併用しつつ現在に到ります。

音汰 そんな大変な状況の中、こうして対談を継続することが出来、本当に感激しています。ウチの楽天ブログのお気に入り一覧の下の方で、更新されないままの秋月さんのブログアイコンを眺めるたびに、秋月さん大変なんだろうな~と思わずにはいられませんでした。それが先日久しぶりに更新されているのを見て、おお~!!と感動し・・・(笑)
何はともあれ復活、そして1万ヒット、おめでとうございます!!(拍手!!)


「ブログの知り合いから受けた精神的なバックアップは、自分にとって大変大きな心の支え」

音汰 それでは早速ブログの話からお聞かせ下さい。2005年の2月以前はどのぐらいの期間、ブログを書かれていたのですか?

秋月 2004年の1月から2005年の2月上旬までです。

音汰 一年以上も書かれていたんですね~。その時の記事はまだ拝見することはできるんでしょうか?

秋月 正直に申しますと未だ完全では無いもののこのように元気になれるとは想像もしていませんでした。もう再開する事ができないのではないかと悲観的になっていましたのでブログを削除してしまいましたので現在は見ることができません。

音汰 それは残念です・・・秋月さんの写真のファンなだけに、以前のお写真も拝見したかったですね。昨年の5月に楽天ブログを復活しようと決められた時はどういったお気持ちだったのでしょうか?

秋月 自分の身体が回復を始め、もう一度は駄目かと思われた自分が社会復帰を果たすまでになった時、ブログの皆さんに暖かい言葉をかけて頂いて精神面から支え続けて頂いた事がとてもうれしかったものですから、再度ブログの皆さんとお会いしたいと思って再開した次第です。

音汰 ブログの皆さんのコメントに勇気づけられたわけですね・・・。
ネットが普及した現代社会ならではの話だと思います。見知らぬ人の一言に励まされたりするのがブログをやっていてよかったと思えることですね~。

秋月 本当に仰るとおりです。多分こんな事を書いても信じられないかも知れませんがブログの知り合いから受けた精神的なバックアップは、自分にとって大変大きな心の支えとなっております。

音汰 その後、昨年8月下旬からまたブログを休まれていて・・・秋月さんどうしたのかな~と思っていたところ、久しぶりに投稿された昨年9月18日の記事を見て、正直自分はショックを受けました。

●リンク:「秋月の散歩道」2006.09.18 お久しぶりです。

秋月 病気のときは誰しも言い知れぬ孤独と向き合わなくてはなりません。治療は成功するのか、自分はいつまで生きられるか、そんな事を思っているとドンドンと負の袋小路に陥ってしまうのですが、そんな時に私などよりはるかに大変な状況にある方々から励ましやお見舞いのメッセージを寄せていただいた事が私に生きる意欲を与えてくれました。

音汰 そういった厳しい状況や経験があるからこそ、人の痛みがわかるというこもあるんでしょうね・・・・

秋月 人間は誰しも順風満帆な人生を送っている人ばかりではないのですが、私のブログに寄せてくださった温かい言葉は、そうしたおのおのの精神的な苦しさも抱えた方々からの「心からのエール」で、私の背中を押してくれる温かく有り難い言葉の数々でした。
病に倒れたのは不運ではあったのですが、そういった方々のご厚意をいただけたのは本当に幸運であったと感じています。

音汰 外からブログを拝見していると、それも秋月さんのお人柄があってこそだと思います。

秋月 N郎♪さんにもそうした中で出会う事のできたお一人ですのでこれを感謝せずにはおれません。

音汰 いやいや、こちらこそ大変な状況の中、対談に快く応じて下さり、本当にありがとうございます。次回は是非お写真や金田一耕助、戦隊シリーズについて会話をさせて下さい(笑)

●「音汰の部屋」秋月龍樹さん(2)~スーパー戦隊シリーズ放談~ へ続く


<過去ログ>
●「音汰の部屋」 第一回 茉李花さん







Last updated  2007/10/21 05:29:06 AM
コメント(6) | コメントを書く


2006/07/22
カテゴリ:音汰の部屋

N郎♪音汰。スペシャル企画
「音汰の部屋」 茉李花さん (後)

(前回からのつづき)
●前編「音汰の部屋」 茉李花さん (前)
●中編「音汰の部屋」 茉李花さん (中)


「自分の心の中に「聖域」を持って生きていたいと思います」

音汰 宮崎アニメが好きだってお聞きしましたが、特に思い入れの強い作品っていうのはあります?

茉李花 そうですね・・・「平成狸合戦ぽんぽこ」「風の谷のナウシカ」でしょうか?人間社会のエゴを感じますが・・・無力な自分が悲しくなる作品です。

音汰 やはり茉李花さんだ(笑)社会的なテーマを持った作品の ほうがより魅力を感じるということですね?俺もそうです(笑) 『風の谷のナウシカ』についてはこちらもブログで少し書いたことがあります。『千と千尋の神隠し』も、働くとはどういうことなのかというテーマ を提示してくれた点が、なかなか興味深かったです。 もちろん宮崎アニメの魅力はそれだけでないですけどね。だけど考えさせてくれる。

茉李花 はい・・・深いですね。宮崎アニメの作品それぞれに考えさせられる何かがあります。今の世界が抱える様々な問題と重なってしまいますね?一つ一つの作品について語り始めたら、お互いに尽きないでしょうね?笑

音汰 こまかいシーンとかね(笑)
他にアニメはどういった作品が好きですか?

茉李花  比較的、ジャンルは拘らないです。アニメというより「サンクチュアリ」という漫画があるのですが・・・結構ハマっていました。

音汰 スミマセン無知で(笑)どういった作品なんですか?

茉李花 表社会で生きる者と裏社会で生きる者の物語なのですが・・・設定的に在り得ないのだけど、何処かで、そういったヒーローを求めているのでしょうね?この日本を救ってくれるかもしれないヒーロー!・・・いないでしょうねぇ・・・・
ちなみに「サンクチュアリ」とは「聖域」の意味なのですが、自分の心の中に「聖域」を持って生きていたいと思います。

音汰 自分の心の中の「聖域」・・・やはり茉李花さん、スピリチュアルですね。俺なんかずっと遠い昔に置いてきてしまったような(笑)一言一言感心させられます。だけど、俺から言わせると、そんな茉李花さんこそが日本を救うような存在なんじゃないかって思っています。茉李花さんのブログが日本を救う!(笑)ネットでいろいろな人のブログを見ますけれど、落ち込んでいる人のブログをみると、茉李花さんのブログを見て!!ってついつい書きたくなります(笑)

携帯の着メロにはルパン三世の音楽を使っているとか?大野雄二いいですよね~

茉李花  はいっ!大人の為のアニメソングですっ!

音汰 今度大野雄二についてブログに書きますから楽しみにいていて下さい♪

話は飛びますが、茉李花さんの好みの男性のタイプはどういったタイプでしょうか?(笑)

茉李花  目に力のある人が好きです。外見は清潔感があれば良いですね?好きになった人がタイプの人です。 あっ!この、ハチャメチャな私を暖かく見守ってくれる懐の大きな人が理想です。(そんな人はいないかも?)とりあえず、そんな男性が居たら・・・飛んで行っちゃいます。笑!

音汰 パートナー募集ということですね?

茉李花 一応!でも、姫様達との蜜月をもう少し楽しみたいですね!もう、ベタベタですからっ!

音汰 差し支えなければ今シングルでいらっしゃる経緯というか・・・

茉李花 簡単に言うなら「育ってきた環境の差」でしょうか?確かに結婚する時は、全てを二人で乗り越える覚悟で一緒になったのですが、それが無理になってしまったのでしょうね。よく「離婚は結婚の倍のパワーが要る」と言いますが・・・コレは本当だと思いました。

音汰 恋愛の歌で思い出深い歌とかあります?

茉李花 沢山ありますよっ!鈴木雅之の「恋人」小柳ゆきの「愛情」ポルノグラフティーの「アゲハ蝶」・・・・・・ 他にも沢山ありますが・・・歌詞で引かれますね。

音汰 確かに魅力ある歌詞って思い出に残りますよね。恋している時とか、音楽の力というか、感情を増幅させてくれるというか・・・

茉李花 そうですね。自分を重ねてしまうのかな?「そうそうっ!こんな気持ちなのっ」とか「こんな風に想われたいのっ」とか?そこに気に入ったメロディーが付いていたら「やられたぁ~」って感じですね。



「自分が心を開かないと良い付き合いは出来ないし、無償の心がないと本当の思いやりは生まれません」

音汰 それでは最後にこれからの抱負というか夢というかお聞かせ下さい。プロフィールには「目指せ田舎の主婦?起業家!!」って書かれていますが?

茉李花 大好きな人の笑顔!!これが私の一番欲しいモノです!!その笑顔を支える為ならどんな事も乗り越えられます。起業については、まだ形になっていませんが・・・・いつかは!?と企んでおります。

音汰 がんばって下さい。疲れたら休めばいいし、茉李花さんならきっと出来る。

茉李花 ありがとう!これからもマイペースで生きていきたいと思います。そして、大好きな人の笑顔に囲まれて、その笑顔を力に頑張ります。

音汰 素晴らしい!!ついでにブログを見ている全国の皆様に長野県のアピールをどうぞ!!

茉李花 ありきたりですが・・・自然が素晴らしいっ!そして、暖かい人間が多いです。確かに不便な部分も沢山ありますが、それを打ち消すだけの力を持っている土地だと思います。

音汰 俺も昔、鉄道に乗って南信から愛知に抜けたことがあります。曲がりくねる天竜川や南アルプスなど、雄大ですね。信州人には一目おいていて、尊敬しています。 茉李花さんのブログを見ていると、ご家族の方や周囲の方々は暖かい方がたくさんいらしゃって・・・。茉李花さんが茉李花さんであるからだと思いますが。

茉李花 信州人として嬉しいです。まだまだ素敵な場所が沢山あります。是非、一度遊びにいらして下さいね!!
私は、本当に良い人に恵まれていると思います。家族は勿論、友人、恩師、素晴らしい人ばかりです。やはり、自分が心を開かないと良い付き合いは出来ないし、無償の心がないと本当の思いやりは生まれません。損得を考えて付き合う人は、相手も損得で付き合いますよね? また「感謝」の気持ちは忘れたくないと思います。「自分が、自分が」ではなく、「お蔭様で」の付き合いでしょうか?

音汰 なんか茉李花さんの言葉に涙が出てきちゃいました(笑)
今日は本当にありがとうございました。これからの更なるご活躍をお祈りさせていただきます。

茉李花 こちらこそ!本当にありがとうございました。こうして書いているうちに自分の忘れていた部分、知らなかった部分が見えて、私の方が楽しんでしまいました。


やはりN郎♪が「師匠」とにらんだだけあって、茉李花さんは予想以上に素晴らしく、魅力的な方でした。茉李花さんのブログは学ぶべきところ多く、なによりも笑えるところ多く(笑)、読んでいて前向きになれるN郎♪絶賛のブログです。皆さんも是非、茉李花さんから超前向きパワーをもらって困難な日常を打破してください!!日本が変る!!(笑)


●リンク:茉李花さんブログ『どこまで行ける?能天気爆走日記』







Last updated  2006/07/23 12:09:33 PM
コメント(2) | コメントを書く
2006/07/21
カテゴリ:音汰の部屋

N郎♪音汰。スペシャル企画
「音汰の部屋」 茉李花さん (中)

前回 からのつづ き )

音汰 最近ブログのデザインが変わりましたけれど、以前のプロフィールでネコちゃんが掲載されていましたよね?クロネコちゃん。ネコは好きなんですか?

茉李花 動物は、全般的に好きです。昔は「黒豹」が飼いたかったくらいですので ・・・ちょっと無理ですね?

音汰  黒豹ですか・・・・どうなんでしょうね(笑)、あのクロネコちゃんは「黒豹」のイメージだったんですね?茉李花さんご本人もネコ系なんですか?

茉李花 ブログのプロフにも書きましたが「狸系」です。・・・顔は「狸系」ですが、性格は?「犬系」でしょうか?「忠犬ハチ公」的な部分がありますね。多分、私に尻尾があれば、嬉しい時はバタバタと尻尾を振ってしまうと思います。本当は敏捷で美しい「黒豹」に憧れているのですが・・・どう頑張っても「レッサーパンダ」止まりですね。

音汰 はははっ、チャーミングですね(笑)浦和の大崎公園というところの小動物園にもレッサーパンダがいますが、それを見たら茉李花さんのことを思い出せばいいんだ~(笑)


「罪の無い人を殺すこと、苦しめること、それだけは無くなって欲しいです」

音汰 子供のころはどんなお子さんだったんですか?

茉李花 うぅ~~ん??自分としては、素直で可愛らしい子供だったと思います。ただ、小学校の高学年から少し変わりましたね。「強くありたい」と漠然と考えるようになりました。

音汰 「強くありたい」というと?

茉李花 何にも屈しない「強さ」?一人で在れる「強さ」?上手く言えないですが、力も心も「強く」なりたいと思いました。

音汰 何かきっかけがあったんですか?

茉李花 ちょうど、その頃に父が自営業を始めたのですが、忙しくなった両親に色々な面で心配や迷惑を掛けたくないと思った事がきっかけでしょうか?多少のイジメを受けた事もあり、なんとか自分の力で乗り越えたい!と考えたのだと思います。

音汰 ・・・・なるほど。マイナスの経験が逆に茉李花さんを強くしてきたんですね・・・・。戦争がなくなることが子供頃の夢だったとか・・・・

茉李花 今でも、そう思います。出来る事なら戦争なんて無くなればよいですよね?

音汰 確かに人間と人間が殺しあう「戦争」って悪なのかもしれませんね。だけど、外国の軍隊が自分の国にやってきて家族を殺し出したら、戦いたくなくても戦わざるおえないんじゃないでしょうか。「戦争」というよりも他国に軍隊を送り込んでどうにかしようという行為が悪だと思います。なんだかんだいっても、軍隊を送り込まれた側は人が殺されますからね。イラクでフセイン政権が倒されたといっても、今現在もアメリカ軍に殺さているイラクの人たちがいるわけですから。

茉李花 本当に、悲しい事です。多分、戦争が無くなる事はない!と、分かっているのですが・・・・全ての人が「守るモノ」を持っている以上、戦争は無くなりませんね。
ただ・・・罪の無い人を殺すこと、苦しめること、それだけは無くなって欲しいです。

音汰 おっしゃるとおりだと思います。結局いつも殺されるのは末端の弱い人たちですからね。殺す側の国だって、命の危険をおかさざるおえないのは末端の兵士です。



「普段は言えないですが、母には本当に感謝しています」

音汰 思うんですけれど、茉李花さんってとても素直というか、正直というか、多分そういった素直さが今の茉李花さんを茉李花さんたらしめていると思っているです。それが茉李花さんの魅力というか・・・・
子供のころから変わらない?

茉李花 素直というより・・・本当に単純なんですね?笑って過ごせたら幸せぇ~~っ!って感じで生きていますから!根本となる性格は変わらないと思いますが・・・色々な時期はありました。

音汰 どんな時期があったんですか?

茉李花 それはもうっ!とても人様には語れない様な・・・なんて!
そうですね、小学生の頃は多少イジメにあった事もあり、「学校に行きたくないっ」と思った時もありました。それから「強く」在りたいと思う気持ちが先行してしまって、顔つきが険しくなった頃もありましたね・・・
「お母さん」になってから、やっと心も子供と一緒に成長したのか穏やかに過ごせるようになりました。

音汰 今の茉李花さんがあるのはそんな経験があってのことなんですね・・・・いろいろなご経験を一つ一つ自分のプラス材料に変えてきたことが茉李花さんの才能だと思います。ブログを読まれている方もきっと茉李花さんの言葉に勇気づけられていると思います。
お父様をとても尊敬してらっしゃるということで、お父様の影響もあるんでしょうか?

茉李花 父親だけではなく、母親の影響が大きいです。母は「ケセラ・セラ」「明日は明日の風が吹く」の人ですから!ポジティブさで言ったら母の方が上ですね!

音汰 なるほど、そういった点で女性は強いですね。「ケセラ・セラ」「明日は明日の風が吹く」って同感する人は多いんじゃないでしょうか。『風と共に去りぬ』のスカーレット・オハラのように、困難な時こそ、そういった言葉で自分を励ますというか。お母様が焼肉屋さんをやられてるんですよね?

茉李花 そうです。というより、一緒にやっています。毎日が戦争ですが、母と二人だからやっていられると思っています。恥ずかしくて普段は言えないですが、母には本当に感謝しています。

音汰 ご両親を尊敬されて、感謝されている茉李花さんの姿勢には頭が下がるというか、学ぶべきところ多しというか・・そう思います。

対談は後編へ続く )

●リンク:茉李花さんブログ『どこまで行ける?能天気爆走日記』







Last updated  2006/07/24 01:55:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
2006/07/20
カテゴリ:音汰の部屋

N郎♪音汰。スペシャル企画
「音汰の部屋」 茉李花さん(前)

ネット上で活躍されている方をゲストにお迎えし、N郎♪と対談していただく「音汰の部屋」。記念すべき第1回は楽天ブログ「どこまで行ける?能天気爆走日記」でご活躍されている茉李花さんです。茉李花さんは長野県にお住まいで、昼は事務職、夜は焼肉屋さんと大忙し。さらに二人の娘さんのお母さんでもあります。そんな茉李花さんの超前向きな姿勢に、N郎♪は彼女のことを「師匠」と呼ばせていただいております。


音汰 今日はお忙しい中、「音汰の部屋」におこしいただきありがとうございました。

茉李花 記念すべき第一回♪本当に私で良いものかと恐縮していますが・・・そこは、ほらっ!「どどどぉ~~ん」っといっちゃいますか?(笑)

音汰 ははは、ありがとうございます(笑)。行きづまったこの日本社会、現状を打破するのは茉李花さんのような人しかいない!!って思ってます。

茉李花 何か照れますが・・・私の能天気パワーが少しでも皆様の元気の源になれば光栄です。



「何かを伝えたい時には、全力でぶつからないと伝わらないと思っています」

音汰 それでは早速ですが、ブログはどういったきっかけではじめられたんですか?

茉李花 最初は、ビジネスツールとしてスタートしました。「三足めのわらじ」の扉にならないか?と考えたのですが・・・次第に能天気が爆走し始めてしまいましたね?

音汰 「能天気が爆走」って今のブログのタイトルですね(笑)。「一足のわらじ」が焼肉屋さんで、「二足のわらじ」が事務職。で、「三足のわらじ」が営業ということで、3D写真の販売営業にチャレンジされてらっしゃるんですよね? ”「三足めのわらじ」活動が思うように出来ない”というような ことも書かれていましたが・・・
そのバイタリティーがスゴイというか、がんばってますね。

茉李花 「なんでもチャレンジしたい病」なんですよっ!いつか私にピッタリとフィットするものが見つかるんじゃないかと・・・営業の他にも編み物の講師になろうと資格を取ったり、ビーズもショップに出すまでしたのですが・・・とにかく時間が無くて・・・・これが一番のネックですね?多分、これからも営業に限らず、色々な事にチャレンジし続けると思います。笑!

音汰 茉李花さんらしい(笑)過去のブログを拝見していて、営業についてこんなことを書かれていましたよね?

>”なんだか営業って恋愛と似てるかも??”
>告白する勇気=アポ取り
>告白=プレゼン


●リンク:茉李花さんブログ「門前払い・・・」

これ読んでなるほどな~って思いました。他人の懐に飛び込んでいって自分をアピールするという。よくわかります(笑)自分を捨てる勇気がいることだし、うまくいかないことのほうがが多い中、それを乗り越えるタフな精神も必要ですよね。
でも、そんな行動が人の心を動かしたり、世の中を動かしたりしていくんだと思います。泥にまみれたって、格好悪くたって・・・。

茉李花 やはり、何かを伝えたい時には、全力でぶつからないと伝わらないと思っています。下手に嘘や体裁を繕おうとすると、その場はクリアできたとしても、必ず後になってズレが生じてしまいます。勿論、恋愛でも同じだと思うのですが・・・良い関係を続けたいと思うなら、自らが相手の懐に飛び込んで行くべきだと考えています。
それと、私はプライドが高く、プライドが低い人間なんです・・・?自分のギリギリのプライドは何があっても守りますが、余分なプライドは持っていないですね・・・泥にまみれる事、格好悪い事、必要ならやります!

音汰 さすが~(笑)「プライドが高く、プライドが低い」っていう視点は面白いですね。いや、本当に茉李花さんのチャレンジ精神には見習うべきところが多いって思ってます。



「私のブログを読んで、少しでも楽しいと思ってくれたら一番嬉しいですね」

音汰 ブログを使ってビジネスをはじめようとか、ビジネスチャンスを作ろうって思っている人は多いと思いますし、重要なポイントだと思いますけど、 ”次第に能天気が爆走”っていうのもわかります(笑)何をやるにせよ、やっぱり基本は楽しくなくちゃね~(笑)

茉李花 私という人間を形成している成分が「楽しい事」なんでしょうか?どんな事も楽しければOK!楽しくないなら楽しくしちゃえっ!というスタンスで全てを考えています。どうしても「楽しい事」に出来ないモノに関しては・・・私と相性が悪いモノとして諦めます。

音汰 「楽しくないなら楽しくしちゃえっ!」っていう発想は同感です。今ある状況の中でやらなければならのなら、それを楽しみに変えてゆくしかない(笑)楽しみっていうのは何かしらをうまくやるための秘訣だと思います。だからこそ逆に楽しみに変えることが出来ないなら諦めるっていうのもわかります。

ブログで使っている「茉李花」というお名前には何かしら由来などあるんですか?

茉李花 実は、娘の名前がベースなんです。茉莉花「ジャスミン」からもきています。

音汰 「茉李花」ってジャスミンのことなんですか~・・・勉強になりました!!スミマセン、花に無知で(^ ^;
なるほど~、娘さんの名前からきてるんですね。娘さんの寝顔を見て、かんばろうって思うとかよく書かれてますが?

茉李花 はいっ!娘の笑顔が私の原動力ですからっ!親バカを通り過ぎて「バカな親」になっています(笑)ただ・・・娘達から言わせると、世の中で一番怖い存在だそうですが・・・「鬼より怖いお母さん」と言われています。

音汰 夜中に本を読んでいたら「お母様、生き方、間違ってるよ」って言われたって、この間書かれてましたよね(笑)さすが茉李花さんが育ててるだけあって、娘さん、しっかり育ってますね~。

●リンク:茉李花さんブログ「私・・・夜になると・・・??」

茉李花さんのブログを見ていていつも思うんですが、この人って、毎日こんな生活を送っていてよく持つよな~って、感心するというか、驚異を覚えるというか(笑)

茉李花 密かにサボっています。ブログの更新が無い時は、本当にダウンしているかorどこかで羽ばたいております・・・内緒ですが!

音汰 内緒ですか(笑)。しかしあれだけ毎日たくさん投稿してらっしゃるから、投稿が途絶えると見ているほうは心配になっちゃうんですよね(笑)余計なお世話なんですが(笑) 睡眠時間は毎日どのぐらい取ってられます?

茉李花 平均で5時間くらいかな?短いと3時間くらい、長いと・・・・10時間くらい平気で寝ます。

音汰 車を運転していたりして、眠くなったりしません?

茉李花 滅多に無いですね!車の運転は好きなんですよ。お気に入りの曲を聴いて、ご機嫌で運転していますね。
仕事で、じっとPCと睨めっこしている時間が一番辛いですね・・・何度か危ない時がありました。

音汰 さすがですね~、俺なんて電車で眠ってしまってさんざんな目にあったことが何度あったことか(笑)
タフな毎日をおくられていて、しかもブログは一日に3回ぐらい投稿されたりして、・・・・なにか秘訣などあるんでしょうか?

茉李花 目標、目的が明確だからでしょうか?ブログに関しては私の方が、皆さんからパワーを分けていただいてますので、楽しみで更新しています。

音汰 確かに。他者と関わることでモチベーションが全然ちがってきますよね。他者の存在って大きいと思います。ブログの効用はそんなところにもあって、俺も茉李花さんから元気をもらっている(笑)

茉李花 私のブログを読んで、少しでも楽しいと思ってくれたら一番嬉しいですね。難しい事や専門的なことは書けませんが、ただ、こんな能天気な生き方もあるんだ・・・・と安心してくれたら?良いと思います。

音汰 いや、逆に茉李花さんのブログを読んでいると、とてもマネできないというか(笑)生活のモットーとかは?

茉李花 そのままっ!明るく!楽しく!元気よく!しかないですよっ!

音汰 ははは、わかりやすくて素晴らしい!!~それが秘訣なんでしょうね。よし、俺もマネしよう(笑)

対談は中編へ続く )


みなさんも茉李花さんから元気パワーをいただいて、現状を突破して下さい!!
●リンク:茉李花さんブログ『どこまで行ける?能天気爆走日記』








Last updated  2006/07/22 08:05:52 PM
コメント(11) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.