098154 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

目指すは・・・

PR

Freepage List

Calendar

Wishlist

Free Space

格安米国サプリ&コスメ(エスターCクリームお勧め)@iHerb.com 初回$5割引クーポンコードはコチラ → ATO620



Category

カテゴリ未分類

(86)

応募

(73)

サンプル

(80)

レッグマジックX

(3)

癒し

(101)

英語

(9)

健康

(9)

V-STEVI使用レポート

(0)
2015.06.03
XML
カテゴリ:癒し
気が付いたら5年も経ってました…
が、我が家の主要メンバー、相変わらずです。(保護した雀は2歳の頃カラスに襲われて死んでしまいました…合掌)

2009年に拾った三毛猫は6歳、老猫は17歳で腎臓病で一時は自宅で点滴の毎日でしたが今は静かな余生をということで何も医療行為はせずにいますが食欲は我が家で一番、ひっくりかえって眠るということは具合も良いんでしょうか…
犬2匹は保護ボランティアさんから引き取ってから11年目、散歩中はまだまだ引っ張る元気があります。
4hiki.jpg
白い方の犬は去年11月から不眠症(夜中の徘徊癖)で安定剤を続けています。
茶色い方は年に何度か咳がひどくなり(気管虚脱)失神して尿漏れ…獣医さんは「年ですから…」とのこと。おねしょもよくするので今はトイレシートを敷いた布団の上で寝かしています。

2匹の犬たちと私たち家族との橋渡しをした動物ボランティア団体HASの代表のみっちゃんは2012年にお亡くなりになってしまいました。あまりにも早く逝ってしまわれたのが本当に惜しまれます。良い人が早く逝ってしまうというのは本当なのですね。もっと多くの犬猫の命を助けたのに・・・悔しい。

みっちゃんによる白い犬(エピ)の記事(我が家に来る直前・2004年6月17日にやってきたので)、まだ残っています…
2004年5月
2004年5月

そしてかつて私が書いていた動物日記にも若き日の犬猫の写真があります。

我が家のもう1人のメンバー、91才の老人ですが、昨年1年間で卵巣癌が急速に成長(一昨年原因不明の貧血で入院した際撮影したCTには何も写っておらず)、今年のお正月はお節をぺろりとたいらげていたのが、毎月体調が悪くなっていき、今はホスピスで寝たきり。ホスピスは天国みたいに環境も待遇も良いところです。

今年はホスピスの他、犬猫も獣医さんにお世話になる機会が増え、シロアリにはやられ、そして私は子宮筋腫発覚。
メンバー全員(家も)が年を取ってくると色々あるなと思います。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015.06.03 22:01:42
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.