368483 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

多発性硬化症(MS)とともに・・・

PR

プロフィール


nao−尚−

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

コメント新着

nao−尚−@ Re[1]:めで鯛(01/01) H!LO (*^^*)さん いつもありがとうござい…
H!LO (*^^*)@ Re:めで鯛(01/01) おそくなりましたf(^_^) 今年もよろしく…
nao−尚−@ Re[1]:もう、ここらでやめておけ。(12/13) H!LO(*^^*)さん そうですね…いろんな方が…
H!LO(*^^*)@ こんばんは(*^^*) 程ほどにと言ったらいのかな? 妹さんみた…
nao−尚−@ Re[2]:喫茶店行ったよ!(09/26) H!LO(^-^)さん あら笑 心配かけてしまっ…

キーワードサーチ

▼キーワード検索


高校生の時、不登校・うつになり2年間引きこもりました。

21歳の時には、父を胸部の解離性大動脈瘤で亡くしました。

そして、26歳で多発性硬化症たはつせいこうかしょう(MS)を発病しました。

この病気は特定疾患に指定されている10万人に7,8人の難病です。

日々感じたことを素直に書いていますので、読んでいただければ嬉しいです^ ^



2019/06/19
XML

土台

 
カテゴリ:趣味たち




土台




ひどくおこがましいが、ちょっとやそっとの歌唱では感動しない自分がいる。

まがりなりにも音楽を学んだ経験があり、趣味に落ち着いた今だからこそ素直に楽しめるようになった反面、耳は肥える一方で、年齢に逆らい聴力はますます発達していく様子。

日々を無音の中で生きているせいもあり、とにかく敏感に反応する。




また、どうしても心の底から楽しめなかった自分はいつの間にか消え去り、上手い歌手には涙を流すほど感動したりもする。

感情の持って行き方がプロだなぁ。

低音から高音までこんなにも声質が変わらないで歌えるなんてすごいなぁ。

声に煌びやかさがある。




以前とは違う音楽との関わり方になっても、やっぱり私には音楽が土台として在り続けているようである。






最終更新日  2019/06/19 07:22:16 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.