584547 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

来夢

PR

プロフィール


雨苗

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

コメント新着

★アニメ★@ 質問 あのワンピースの青キジってどんなやつで…

お気に入りブログ

September 6, 2006
XML
 リナの企みを知ってしまったレナ。急いで家に戻り、金庫をあけて愕然とする。確かに多額のお金が貯金されていた。




 学校から帰るとまたリナが来ていた。リナはお話があるというが振り切ってでかける。

ごみ山を降りていくとリナが来る。

 リナは私のことを好きかとレナに質問する。そして、これからのことをレナのお父さんと真剣に死なしあったことも。

お父さんとどういった付き合いをしても良いが再婚なんて許さない
レナはそうはっきりと告げる。

 ある程度の拒絶は予想していたが、はっきりといわれるは予想していたが驚くリナ。だが、かつて浮気していた母のようにリナも妊娠しているという。
      1cccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc
 レナは其のことを嘘だと叫び、鉄平との話をすべて聞いたと話す

リナはここに誰も来ないことを改めて確認すと、レナを殴り首を絞めて殺そうとする。レナは苦しみながら近くにあったガラスの破片をリナに刺す。


 リナの手が離れ、息を整えるレナ。すると鉄パイプを発見し、それを手にするとリナに近付く。

苦しむリナはレナが近付いてきたことに気が付き顔をあげる。
            1ccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc

 だが、何の抵抗もできずに殴打され死んでしまう・・・。

レナは帰り道、ライトをつけて歩いていると、北条鉄平をみつける。後を追い、鉄平にリナが読んでいると嘘を伝える。

 レナは鉄平をごみ山に連れてくるとレナはライトを消した。辺りが見えなくなり鉄平の視界が消えたとき、瞬時にレナは鉈を振り上げた。

 鉄平はライターがあるといって火をつける。するとさっきまでいた場所にレナがいない。そして周りを見て捜していると、
1cccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc
レナの振り上げた鉈が、鉄平の頭をめがけて振り下ろされた・・・
 1ccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc



 次の日、レナは学校が終わると用事があるといって帰ってしまった。

其の用事は大事な用事・・・それは後始末をしないといけないこと。

  すべてをのこぎりで裁断し袋につめ、再び冷蔵庫の中に隠す。


 学校では圭一たちの部活がいつものように繰り広げられようとしていたが、麻雀の牌が全然そろっていないためどうしようと話し合っていると、無くなった牌を宝探ししようというが、もっと大きくごみ山で宝探しをすることに決める。



 処理をしていたレナと4人は出会ってしまった。


 レナは相談しなかったことを圭一に責められるが、相談したら何をしてくれたかを逆に問う。これが最善の手だったと。

 仲間に打ち明けたってどうせ助けてくれない・・・



 圭一たちはレナを理解し、手を貸すと進言する。そして打ち明けてもらえなかった自分達の未熟さを考えるのだった。
1cccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc

 レナは人殺しだよ・・・きっとみんなに迷惑かけるよ
1ccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc

だが圭一は、まだ選べる選択肢が残っている だから選べ こっちに来るんだ と手を差し伸べる


5人は残っているすべてのものを運び、穴に埋め、その場を後にする。

 レナと分かれたあと残された4人は今日のことを忘れることを誓い合う。

永遠に語らず完全に忘れきったときが私達のゴールだ


 数日後綿流しの祭り。そこで5人は集まった。それを今年の綿流しの晩に起こる事件を解決したい(ってかこいつが話をややこしくかき立ててるよな)大石が眺める。






走り出したのは いつもの帰り道
うごめくのは 不幸からの知らせ
開かれるのは 惑わしのスクラップ

し編 其の参 34号文書


妖しげなスクラップに持ち主の鷹野久々の登場。

そして、大石の迷惑な動き、かな 本当に迷惑なこって
   1cccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc


 ごらんのスポンサーの提供でってシーンに使われていた包んである死体を運ぶシーンに、本編ではちゃんと出ていたがここではスクランブルがかかってるや。






最終更新日  September 7, 2006 12:02:32 AM
コメント(0) | コメントを書く
[ひぐらしのなく頃に] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.