020669 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

IKUMI の空

PR

Profile


イクくんママ

Archives

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08

Freepage List

odaiba

息子イクミの1歳を記念しHPをたちあげました。
これから成長の記録を日々つづっていこうと思っています。

2004/04/10 生。
A型。
おひつじ座。
ただいま1歳11ヶ月。
言葉や動きを真似します。
車大好き!








2006.04.11
XML
カテゴリ:子育て
昨夜
右手の痛みをしきりに訴えていたイクミ。


夜中に一度起きて
“イタイイタイ”と泣いたものの
その後朝まで就寝。




しかし
今朝になっても様子は変わりませんでした。




朝一で
近所の整形外科へ。



診療時間前につき
待合室で待っていると
先生がふらーっと出てきて、

「どうしたのー?」



「ええと、昨日の夜から右手に痛みがあって、力がはいらないようで・・・」


なぜか待合室で
必死に症状を説明。


と、

「ふーん」


といいながら
その先生。

痛みのある右手を握り、
グイッ☆


☆☆☆ポキッ☆☆☆


小さくひじのあたりがなり、


「イタイイタイイタイ!!」(。>_<。)



イクくん号泣!




なのに
先生はなにも言わずに
またふらーっと診察室へいってしまった。



ちょ、ちょっとー(=0=;)

今“ポキッ”ていったよ??
痛かったよねぇ、イクミ(T_T)



その後
受付のおばさんが
ケロチャンの指人形を出してくれ
泣き止んだイクミは
すぐに呼ばれて
診察室へ。




すると
さきほどのおじちゃん先生が


「とりあえず一番上の服だけ脱がせて。」



言われるように
そっと脱がせると、


「じゃあまた着させて。」


???また着させるの(?_?)



よくわからないこの先生にとまどいながら
またそっと着させていると、


「うん。治ってるね。」



え?



気づけば
今まで痛がっていた右手は
普通に動いている(◎0◎)!


もしかして、

さっきの“ポキッ”で治ったということ??





痛みの原因は
ひじの脱臼。


腕には2本の骨があり
それらが輪ゴム状の物体によって止められているのだが
幼児の場合その止めが弱く
ちょっとした力でも
簡単に脱臼が起こってしまうらしい。



脱臼は今のように簡単に治せるが
一度やってしまうと
その輪ゴムが伸びた状態になり、
再度の脱臼を起こしやすくなるとのこと。


輪ゴムは半年たてば元に戻るので
それまで気をつけて、ということだった。



おじちゃん先生、
最初はよくわからない人だと思ったけど、
今はカミサマに見えるわー(^~^:)



骨がしっかりはまったイクミは
何事もなかったように
手を振ってバイバイ。



はぁぁ、よかった(=ー=:)




しばらくは
ハレ物を扱うような感じです(T_T)


しかし一体
どうやって脱臼したのかしら・・・














Last updated  2006.04.11 12:07:07
コメント(0) | コメントを書く

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

hiromix322@ Re:誕生日パーティ(03/25) パパとのツーショット、すごくいい感じ♪ …
イクくんママ@ Re:やっと始まったね!(01/19) アババさん >今年になってからブログが…
男爵@ そういえば この前の写真があるのだが、パパのメアド…
イクくんママ@ Re:申し訳ない。(01/09) 男爵さん >この日は病み上がりでござい…
男爵@ ども。 幹事です。w 確実にニオイは残ってい…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.