938011 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

Eru's cafe

PR

楽天プロフィール


eru4616さん

クウネルアソブ

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ファッション  映画 

お気に入りブログ

ペーパーリースの新… New! ひより510さん

気ままに New! saya sayaさん

空風の帰り道♪ 美美りん♪さん

★ 渋柿。。 ★ ハレルルルさん

生産地域:ラインガ… テ ン カ ワさん

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2006.12.27
XML
カテゴリ:北の季節
昨日は20:00には寝てしまいました。

なぜそんなに疲れたかというと
毎年恒例、実家でお餅つきだったのです。

前の夜バスで実家に帰り、さそっくもち米をとぎ、おけを洗い
父はあんこを煮て。
朝もおにぎりを作って早々にお掃除からはじめて・・・。
だーりんとeruoさんが到着し、実家の父のお付き合いしてる
亡き母のお友達の手も借りていよいよ始まりデス。
コレで20キロ分です 炊飯器を蒸かし釜に改良
去年はだーりんのお義父さんも手伝ってくれたんですが、
今年は病室で出来たてを待ってるんです^^
杵と臼でつきますから、おおさわぎです。
もち米はこんな機械を父が考案したので
毎回コレで蒸かします。
ある意味有名な・・・パロマのガス炊飯器を改良して作りました。

20キロのもち米を7臼くらいついたんです。
白い餅、豆もち、よもぎもち、あんこもち。よもぎのあんこ餅。

緑エプロンを買ったお父さんがついて、私が手がえしします。

だーりんは去年私がお餅を伸ばしてるのを見て
任せて置けないと思ったらしく、『今年はEruはのばさなくていいから。』
って言って、平たく伸ばす係に。

どうせ、私はアバウトですよ・・・
こねていきます コネコネ・・・
蒸かし終えたら臼にあけて杵でこねます。
もち米のつぶし方がここでいいといい餅がつけマス。
腰を入れてこねるのが、結構大変。
で、よくつぶれたらひっくり返してペッタンです。
後ろにトラクター よいしょ 豆もちつけた あんこです^^
   
ペッタンペッタン!!!

だーりんも1臼ついて、私は2臼ついて。

昼の2時くらいまでかかってつきあがりました。
コシがあっていいお餅がつけましたよ。
めちゃくちゃヘトヘトで、札幌に戻って
お寺に父から頼まれたお米を住職に届け、
その後病院に行ってお義父さんと病室の患者さんに
つきたてのお餅を届けて家に帰って
お風呂はいって、だーりんもeruoさんもわたしもバタンキューでした。

もう二日くらいあれば家中掃除してこれたのに・・・。
来年、お義父さんが退院で来たら少し一生懸命掃除しに行きます。
お正月も行けそうにないから、心残りですが、仕事もあるし。
こんな年もあるから仕方ないですねー!

でも、お餅ついちゃったから安心しました。
お餅を切ったらまた日記に載せよう。

去年のお餅つきの様子→こちら黄ハート


ランブロ







最終更新日  2006.12.28 08:18:16
コメント(34) | コメントを書く
[北の季節] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.