287298 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

新大阪江坂東急イン『週刊・かた~いブログ』

PR

X

プロフィール


江坂東急イン

カレンダー

2012.06.21
XML
カテゴリ:ホテルのブログ

ここのところ、久し振りに読書スイッチ“ON!!”の状態が続いており、次から次へと各種作品を読み進めています。
といっても、手当たり次第に読み漁って入る爆弾訳ではなく、以前から気になった本ピンクハートをチョイスし虫眼鏡、読んでいるんですよウィンク

今回、手ぱーに取ったのは、宮部みゆき著『ドリームバスター』(徳間ノベルズ・全5巻)ですひらめき
元々、この『ドリームバスター』の単行本・第1巻が発売されたのは、時計2001年のことでした。
以来、文庫化されるのを、待ちに待っていたのですが・・・
2009年~2010年にノベルズ化され、今のところ文庫化は期待薄ですしょんぼり
単行本の価格(さいふ1680円)を考えれば、ノベルズでも十分に安価(さいふ900円)ですし、何より「読みたいダッシュ」という気持ちの方が上回った上矢印ことから、思い切って買ったんです音符

ドリームバスター(縦).JPG

話しの流れは・・・

異次元に存在する惑星「テーラ」では、意識と肉体とを切り離し、永遠の命を得る為の計画「プロジェクト・ナイトメア」が進められていた。
その計画が完成目前で、装置が暴走し、後に“大災厄”とされる大事故が発生する。
この事故により、実験の被験者であった50名の犯罪者が意識だけの存在になるとともに、「地球」へ逃亡し、人間の夢の中に身を隠す。
そして、犯罪者達の確保を生業にしているのが、ドリーム・バスター(D・B)と呼ばれ、彼らの活躍の物語が始る。

ということなんですが、宮部みゆき氏が描くえんぴつSF作品『ブレイブ・ストーリー』、『ICO~霧の城~』と同様、少年ひよこが主人公となる大冒険小説です。
結局、10日間で5巻を読破!!
例によって、寝不足月に陥ってしまいましたスマイル



星 にほんブログ村・各種ランキングに参加中 星

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ


晴れ 『facebook』始めました 晴れ








最終更新日  2012.06.21 10:19:06
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.