414576 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

テレビ大好き

テレビ大好き

2014/03/06
XML
カテゴリ:芸能ネタ
ビデオリサーチは6日、関東、関西、名古屋3地区の各民放局を対象とした2013年の「テレビCM出稿動向」を発表した。タレント別に出演しているCMの出稿秒数を見ると、3地区とも女優の剛力彩芽が首位になった。

 関東地区では、「KDDI」や「ヤマザキパン」などのCMに出演している剛力が、前年の3位からトップに。出稿秒数は33万6080秒に上り、2位の上戸彩(前年首位)に10万秒余りの差を付けてトップの座を奪った。3位は井川遥で、前年53位から躍進を遂げた。
 また、ベストテンの中では、お笑いトリオ、森三中が前年の486位から6位に急上昇したのが目立ち、AKB48から大島優子と島崎遥香が入った。
 関西地区では、1位が剛力、2位が上戸、3位に武井咲の順で、兵庫県出身の相武紗季が4位。名古屋地区では関東と同様、1位が剛力、2位が上戸、3位が井川。名古屋市出身の武井は4位だった。
 関東地区の4位以下は次の通り(カッコ内は前年の順位)。4位=大島優子(6)▽5位=武井咲(2)▽6位=森三中(486)▽7位=高田純次(7)▽8位=島崎遥香(164)▽9位=役所広司(43)▽10位=佐々木希(4)






Last updated  2014/03/06 11:50:50 PM
コメント(0) | コメントを書く
[芸能ネタ] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

エスキーズ。

エスキーズ。

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2022/08
2022/07
2022/06
2022/05
2022/04

Freepage List

Headline News


© Rakuten Group, Inc.