000489 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

池袋エステブライダル

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…

Freepage List

Headline News

2011年11月28日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
調布・仙川駅近くのベーカリーカフェ「スパイス&ベーグル カフェ pan no me(パンノメ)」(調布市仙川町1、TEL 03-6312-5169)が11月9日より、ベトナムのデザートをアレンジした「しょうがシロップのチェー」(500円)の提供を始めた。(調布経済新聞)
インド発祥の伝統医学「アーユルヴェーダ」を取り入れたボディーケア・サロン「小桃堂」(同)がプロデュースし、昨年11月にオープンした同店。同メニューは、「小桃堂」オーナーの生藤尚代(いくとうひさよ)さんが、ベトナムの国民食であるデザート「チェー」に着目し、卵・乳製品を使わない温かいデザートとして開発した。

 同店の「チェー」は、緑豆の餡(あん)を包んだ白玉を自家製の温かい「ショウガシロップ」に浮かべ、すりゴマと砕いたピーナツ、クコの実を添えたもの。高知県産の有機農法で育てたショウガを使い、白玉はやわらかい食感を出すために豆腐を加えて作る。冬季限定メニューで、春ごろまで提供の予定。

 冬季限定メニューには「アップル・シュトゥルーデル」(350円)もあり、ドイツの伝統的な焼き菓子で、薄い生地にリンゴとレーズン、シナモンなどを包んで焼いたもの。生地は手を使い大きく薄く伸ばして作り、焼き上がりをパイのような層に仕上げるのが特徴。

 生藤さんは「『チェー』はベトナムのバリエーション豊かなおやつで、日本でいうあんみつやぜんざいのようなもの。今回の『チェー』に使った緑豆は、アーユルヴェーダでも消化が良く体にいい豆としてよく食べられている。食物繊維やタンパク質が豊富で体も温まり、冬にぴったり」と話す。

 営業時間は9時~23時。日曜・祝日定休。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2011年11月29日 00時01分31秒
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.