021096 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

こんにちは!福島対話法研究会です

ようこそいらっしゃいました。こちらは、福島対話法研究会のホームページです。 自主トレーニングの場として別ブログ ♪相互理解ができたらいいね♪ をご用意しています。検索してみてくださいね。 Skypeを使えば個人レッスンも可能です。

あなたが、人間関係を改善したいと思ったとき、コミュニケーションの視点からご相談を伺って、「目の前の壁」を乗り越えるお手伝いをさせて頂ければしあわせです。ここに掲載する情報は、知ることだけでも役に立ちますが、より役立てたい方には、小さな成功体験が必要です。あなたがコミュニケーションの改善をあきらめませんように!!!  福島対話法研究会 代表世話人 聴く○(きくまる)・・・歌 織

heart_communica20080728



              最新の練習会情報はこちらからどうぞ 
              連絡先はこちらにあります

関連HPへはこちらからどうぞ対話法研究所 日本対話法研究会 東京〈対話法〉研修会 上越〈対話法〉研究会 福島対話法研究会白河支部 菜の花の会(前橋市) 福岡対話法研究会



いつでも どこでも 誰にでも みんなに役立つ話の聴き方のコツ <対話法> の普及活動を通して
住みよいふるさとづくりを実践する仲間の集まりが福島対話法研究会です。



自分の考えや気持ちを言う(=反応型応答)前に
相手が言いたいことの要点を 相手に言葉で確かめる(=確認型応答)



これが、<対話法>唯一の原則ですが、
『○○な気持ち当てゲーム』を繰り返すうちに小学生でも短期間に身につけてしまいます。
この原則を身につける勉強会が『こころの通う<対話法>の会』です。


<対話法>とは:浅野良雄氏(群馬県桐生市在住:心理カウンセラー)によって考案された
話の聴き方のコツが<対話法>です。
日本対話法研究会会員によって全国で普及活動が展開されており、即効性が確認されています。


~<対話法>の会の様子~

毎月県内各地で行われる定例会の他、全国へ「出前の会」の講師を派遣しています。

携帯用HPへ↓
         
練習会の予定



あなたより ひと足先に<対話法>を実践してみた方からの感想です↓  


◆人と話すのが楽しくなりました

  先日の対話法のご指導、本当にありがとうございました。
  対話法は以下のように解釈しました。
  「自分の意見を言う一歩前に、相手の言いたい要点を確認する事が大切」

  妻との会話も自分の意見の前に妻の言いたいことを確認することで
  凄く楽しいものになりました。
  家族以外の人との会話も、初めて会った人と
  この前なんて1時間の予定が4時間楽しく話せました。

  また、過去の自分の経験から、一つ気づきました。それは電話です。
  子供頃、電話に出るのが大嫌いでした。
  大人になってからもあまり長電話は好きではありませんでした。

  聴く○さんに学んだ対話法から、
  「相手が伝えたいことがあり、電話をしてきているんだ。その要点を確認すればいい」
  と考えてみると、とても気持ちが楽になります。

  毎日のコミュニケーションで対話法を自分自身で習得し、
  私のようなコミュニケーションで少し悩んでいる方に伝えていきたいです。
  本当にありがとうございました。


以上は、4月の転職を目前にスキルアップしたいという目標をもって
<対話法>の会in郡山へ参加して下さった、くまさん(自称)からの報告メールです。

2回目の参加時には、
転職後の歓迎会の席上で、
「君の電話応対は、私たちも見習うべきものがある」と上司の方から
誉めていただくことができました、という追加報告もあり、
参加者全員から拍手が沸き上がりました。


<対話法>の会では、このように実践した成功談・失敗談を分かち合って、
それぞれ励みとしています。
開始時から終了時に向かって、
参加者の顔がほころび、元氣が漲ってくる ふ・し・ぎ・な 会です。


くまさんへ<
  「感想」の公表を快諾して下さり、感謝します。
  <対話法>を夫婦円満・苦手克服のツールとして、
  認めて下さったのですね。とっても嬉しいです。
  ありがとうございます。


2011年01月02日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類



第9回お聴き初め






最終更新日  2011年01月02日 17時03分07秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.