000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暮らしを楽しむ+ナチュラル通販-Cocotte

PR

Freepage List

★For CAKE & PAN


★サイトマップ★


★お願い★


お菓子道具


★For KITCHIN & TABLE


ルクルーゼ


キッチン・エイド


バルミューダ


フィスラー


STUDIO 'M


栗原はるみ(器・本)


お洒落なキャニスター


アイスクリーム&カキ氷機


アフタヌーンティー


雑貨エトセトラ


★ZAKKA open!!


リネン(麻)小物


BASKET雑貨


ワイヤー雑貨


ホーロー雑貨


LEDキャンドルで海外ドラマ気分


★石鹸を作ろう♪お風呂の愉しみ


石鹸型とスタンプ


バスソルトを作ろう♪


Body Bath Shop


★For INTERIROR


シャビーシック家具


ペンダントライト


オシャレ家電


★For GARDENING(Zakka)


ブルーガーデン(種)


ガーデニング雑貨


ガーデン雑貨 幸運のカエルちゃん


★ようこそ ホームシアターへ


音楽系 ジャズ・ブルース


インテリアになる作品


音楽系 クラシック


音楽系 洋楽


心のビタミン


後世に残したい作品


純愛派のあなたに


★For Cooking Time


焼くだけのパン&お菓子生地


健康的に美味しいお水


★BOOKS(暮らしを愉しむ~心のビタミン剤)


精神を鍛える系


10代~30代のお若い人に贈りたい本


子育て中のママとパパに贈りたい本


落ち込みやすい時のお友達


自身の棚卸にどうぞ


純愛肌の方へ


絵本-子供から大人まで


★楽天の特集&SALE情報


★French Country Life


人気のローズ柄雑貨


軽やかカフェ・カーテン


フレンチなカントリー家具


レースの小物


雑貨・シェルフ


★With Cat&Dog 


犬ちゃんも快適、楽しい雑貨


猫ちゃんも快適、楽しい雑貨


★For heeling


お肌に潤う時間


★FOR FASHION


お洋服リンク集


ベルメゾン


Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Profile


coco cafe

Recent Posts

全920件 (920件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 92 >

November 14, 2019
XML
カテゴリ:暮らしを楽しむ
アラフィフにもなると今までとは異なるヘアケアの悩みが増えてきました。

毎日ヘアトリートメントをしていてもごわついたり。

乾燥をしたり。

膨れたり。

抜け毛が増えたり。

アラフィフになると地肌に優しいヘアケアが良いと聞きますので、私はアミノ酸系のものを使っていました。

色々なものを試して、やっと、今の私にフィットするヘアケアにたどり着きました!


【楽天ランキングも1位!】 シャンプー & トリートメント 500ml & 500ml オルナ オーガニック ボトル セット 無添加 ノンシリコン アミノ酸 弱酸性 ALLNA ORGANIC 【モイスチャー ・スカルプ タイプ新登場】

とっても長かったです。

このヘアケアにしてからは、ボリュームは有りつつも乾燥しない。髪の毛にハリも感じられます。



シャンプー/トリートメント 無添加 ノンシリコンオルナ オーガニックアミノ酸 弱酸性 400ml シャンプー トリートメント【 詰め替え用 】ALLNA ORGANIC







Last updated  November 14, 2019 07:12:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:暮らしを楽しむ
久しぶりにルネッサンスが胸に響いてきます。

今朝はお弁当の準備をしながらルネッサンスをきき、ニュースをチェックしながらに身支度をして、

またルネッサンスを聴きながらの通勤。

外は寒いけど衣替え後の新鮮な気分。

良い日になりますね。


皆様にも良い一日を。







Last updated  November 14, 2019 07:37:50 AM
コメント(0) | コメントを書く
November 10, 2019
カテゴリ:暮らしを楽しむ
今年に入ってから、ベッドの軋む音が耳障りになりました。



シングルベッドフレーム 白 白 マットレス別売 プリンセスベッド パイプベッド お姫様ベッド ロココ調 子供用ベッド

私のベッドは、
ローラーアシュレのパイプベットで定番のデザインですが、昨年にイオンがライセンスを手放したので、日本撤退。
気軽に店舗へ相談!という訳にはいかなくなりました。


それにしてもガマンのできない音。年季がはいったからなのか?

いや、それは違うと直感が働きました。

購入した時はローラーアシュレ物流が配送と組立をしてくれて、その手さばきは流石のプロと感心するほどです。

このまま引越し先に持っていくのが理想だけど無理です。

会社が手配してくれた引越し業者にパイプベットの解体と組立をお願いしたい!と人事を悩ませる相談をした私💧

結果、やってもらえたのだけど、どうやらプロではなかった!ということ。

春くらいに音が気になり、深夜にマットをどけてみると、ネット状の板が裏表反対におかれていて、綺麗にはまってない。

これは、置いた時に確認をすれば素人でもわかることだから、彼はチェックを一切してない。

板をしっかりハマるようにしたら、軋む音がなくなりました。

それでも少し軋む音がするのだけど、古くなったからかな?と我慢。

それから数ヶ月、ベッドの軋む音が耐えきれなくなり、今夜マットをはずして、チェックしてみました。

ネットでしらると、パイプベットの軋む音は金属のぶつかる音。隙間が原因なので、隙間を探してなくすこと。

そのまえに、まずは全てのネジをチェック。

すると、ゆるいゆるい。

力の弱い私にさえも楽々に回ってしまう程ゆるい。

今年まで軋む音がきになってないので、引越し業者のやり方が余すき。手抜き。

プロではないという不運。

四つの角のネジをきつくしめてベッドメイクをおえると、

あら不思議。静寂にもどりました、


一件落着。引越しなんてするものでは無いわ。と感じる夜






Last updated  November 10, 2019 09:48:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:暮らしを楽しむ
まつげ美容液を使い始めて2週間過ぎました。

毛が伸びた!
毛が増えた!
特に変わらない!

といったレビューが書かれる中で、私が感じているのは「毛が増えた!」または「毛が太くなった」
以前よりもすっぴん時のまつげが黒くはっきりとしてみえるので、上下にアイラインを引いたようなはっきりした目の輪郭になりました。

残念ながら「伸びた!」という嬉しい実感はないの(涙)

私の勝手な感想としては、美容液でまつげが柔らかくなり、毛並みがよくなったから
目の輪郭がはっきりするようになったのではないかな~~~?

なのです。

目力が弱り始めるアラフィフには、今まで使ったことの無いアイラインデビューが必須になってます。
だから目の輪郭がはっきりするようになったのは、とってもGoodです♪

アラフィフからの化粧は、この文字の通り「バケル」
色味が無くて病人みたいな顔をしているよりは、化けるメイクで良いと思います。
引き続き美容液は続けてみます♪


ところで、どこの美容液を試しているのか?楽天の商品を掲載しながらお伝えしたいところですが、
コレに関しては効果は個人差があるので、期待していたとおりにならなかった際のガッカリ感は半端ないと思います。私だったら嫌。

なので、具体的な情報は出さない事にしています。
色々と調べてみてください^^






Last updated  November 10, 2019 06:07:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:暮らしを楽しむ


私の大好きな空間。

日本にいながらParisっぽいところ(笑)

そして人が余りいないという景観美をひっそりと堪能するCOCO



恵比寿は私の学生時代からの遊び場であり、30代からは目黒区の地元でもあったエリア。

COCOには普段着の場所だったけれど、たとえスッピンでもオシャレ感は忘れてはならない街。

今私が暮らす街のようにジャージ姿やスウェットパンツ姿の人など見かけることは無い。

最近逝去された天才テザイナーでCOCOが敬愛するカール・ラガーフェルド。スウェットパンツを履くような人間は、自分の人生が自分でコントロールできなくなった人間だと自身の美意識を残しています。

そういう彼は自身のブランドでスウェットパンツスーツを販売しているのだから納得いかないCOCOです。

彼のことはファッション業界の帝王様ですからご存知の方は多いと思います。

何故なら日本人に大人気のココ・シャネルを世界で不動の人気ブランドに育てたのはカール・ラガーフェルドです。

彼を知らずしてCHANELを語るのは愚の骨頂。

ココ・シャネルは人間的には下品な女性で、強かで計算高くえげつないので褒められる女性ではありません。というのがCOCOの意見です。ですが、ファッションデザイナーとしては大尊敬をしてます。

パトロンを次々と変えながら自分でお店を開き、当時の女性にしてはアクティブな彼女は、窮屈極まりない服装から女性がもっと活動的になれて上品さを捨てないスタイルのデザインを生み出したのです。

それが今でも続くシャネルスーツ。現代ならジャケットもミニスカートも普通のデザインですが、当時の女性にはまだそのような服装はありませんでした。

映画「風と共に去りぬ」のスカーレットがみにつけていたふわふわのドレス。南北戦争時代に比べると全体的にスカートの膨らみはなくなったものの、コルセットで体を締付けるファッションは続いていました。

シャネルスーツの登場は初めはセンセーショナル過ぎて斬新な服装に批判も受けたでしょうが、着脱も楽。1人で着脱ができ、身動きも自由にとれる服が機能的である新しいファッションスタイルが時代の潮流にのったのです。

女性は男性の財産的な位置づけで存在し、選挙権も無ければ言論の自由もない、知識を得るのも許されない時代でした。

近代から女性の参政権を求め社会運動が高まる中、アクティブな女性を後押しするファッションの先駆けとなりました。











Last updated  November 10, 2019 05:57:22 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:暮らしを楽しむ
映画「グリプスフルム城」

ジャーナリストのクルトトゥホルスキーが最後に過ごすバカンスを描いた抒情的作品

まるでモンパルナスのキキ。

アリス・プラン風の女性のナイトクラブシーンから始まる。

シニカルなジョーク混じりの歌詞。一歩間違えたら下品なだけの大人のジョークが受けるのもナイトクラブだからなのだろうか?

キキは有名な踊り子。COCOが若い頃に好きだった芸術家で展覧会にも足を運んだマン・レイ。彼の愛人だった事もある。

芸術家に人気の高い彼女は数々の芸術作品に見かけることができますが、この映画のシーンを見ながらキキもこうなのかな?と思い馳せました。

20世紀初頭の時代を象徴するナイトクラブを通して、派手なパフォーマンスで国中の認知度をたかめ広告塔で有名なヒトラーの
ナチスドイツへの熱狂ぶりを感じる。

第一次世界大戦で活躍したエースのレッドバロンを彷彿させるドイツ空軍機に乗って彼の友人がお城へ遊びに来るシーンは航空機を好きならそれもまた話のタネになり話題が膨らみそう。

なんだってこうもドイツの戦闘機のシーンは私に格好よく映るのだろう。

日本のZERO戦闘機は私の心に浮かぶのは悲しい思いだけです。同じように戦争の道具なのに、こうも違うので心中複雑な思いがかけめぐる。

まさかジャーナリストが戦闘機を操縦できるとは思わないけれど、あの時代のドイツ人ならば至って普通かもしれない。

彼のジャーナリズムファンはナチス政権から逮捕をされかかっている彼をささえてくれてる。スウェーデンのバロンは彼に恋人とお城に暮らし子供をもうけるように提案してくれる。

客人である彼が友人を招いて宿泊させても目くじら立てない。さすが西洋人のお金持ちは人へもたらすものが偉大。

ヨーロッパが好きならスウェーデンの自然、ヨーロッパの田舎風景も観ていてあきません。

クルトトゥホルスキーはドイツ生まれのユダヤ人。不思議なのは、この作品においては彼をユダヤ人として感じさせる場面はないこと。ナチスを批判するのは愛国心に反する事か?

彼はヒトラー政権を痛烈に批判したために訴えられた頃に国を出て逮捕を免れましたが、国籍を剥奪されています。

これは彼やユダヤ人に限らず、多くの芸術家や思想家が批判を理由に迫害をうけています。財産を没収され家族を奪われ、国を追われ、亡命するもの、命を奪われる者。

国を脱出して国籍を剥奪されるくらいなら恵まれている方だと思うのです。

作品中、ジャーナリスト精神、ドイツ人としての愛国心への葛藤をかんじます。

彼はこのお城でのバカンスから数年後にこの世を去りました。自殺というもの、薬の摂取量をあやまったためとも言われています。

真相はわかりません。

彼の批判は正当なるものです。現代においても正義を貫けるジャーナリストの存在はなくしてはなりません。



ご冥福をお祈りします。






Last updated  November 10, 2019 04:56:33 AM
コメント(0) | コメントを書く
November 9, 2019
カテゴリ:暮らしを楽しむ

いつも私を気にかけてくれて世話を焼いてくれる数少ない友人へ。



クリスマスマーケットで見つけた
貰う側もお気軽なクリスマスギフト


甘えん坊のCOCOに親切にありがとうございます。




ささやかな気持ちをラッピング



おリボンを巻いて終わり。



お手頃でしょう。



ラッピングのリボンはオーガンジーにワイヤーの入ったもの。



これ、太い物も売っていたので買いました。デザインに洗練を求める値段ではないものの、ワイヤーの入ったリボンはお高いものなのです。

代官山のクリスマスカンパニーで昔購入して160cm丈のツリーの飾っていましたが、揃えた時は大枚をはたきました。


それがデザインや質を落とすとはいえ、100円で手に入るのだから、嬉しい。助かる。なんて良い時代🎶



日本人のライフスタイルが欧米化して需要が増えたので競争が盛んになり、どんどん日本人プロダクトの安価なシリーズが増えてます。

嬉しいです🎶ね。



このラッピングペーパーは英語で文字がデザインされているもので、どこにでも良くみかけるデザイン。



安価な100円物ですが。明らかにクリスマスギフトのラッピング用に作られたもので、しっかりとした材質なのです!

素晴らしいですね。100円なのに。

でも笑ってしまったのが、英語の文字をデザインにしているのに、Noelの文字まであります。



Noelがこの中にかかれているのはアンマッチ感がただよっているので、Paris駐在歴の長い友人が小包を受け取った時にしっかりと目に焼き付けたなら、軽く笑ってくれるものと想像しながら梱包を終えました。


くだらない雑貨を贈る私のことを受け入れてもくれる友人達なのです。

感謝です。



いつもありがとうございます‪(*´꒳`*)






Last updated  November 10, 2019 01:01:13 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:暮らしを楽しむ


私の行きつけの焼肉屋さんのlunch。

増税後は税込で1450円でお肉の大盛り‪(*´꒳`*)

リーズナブルで美味しいのでこのお店のランチはいつも混んでいます。



混んではいても店内に流れるモーツァルトが上品でゆっくりと食事ができるのです。

場所柄、女性の1人客も多いから気楽に入れます。

私はお付き合いがかなり長いので、女将さんとは顔馴染みのため、適度な会話もできるので落ち着くのです。

彼女もアラフィフで世代はそれ程離れていませんが、とびきりの美人で松下菜々子さんにそっくりなのです。

もっとお若く美しい年代の頃も知っています。女性の私でも見とれて見入ってしまうほど。

若い頃に比べたら、美しい時期は過ぎていますが、今も尚とても美しく可愛らしさも見え隠れするお上品で素敵な方です。

たまには美しい人に会いたいものですが、なかなか今の生活で美しい人を見掛ける事がないのです。久しぶりに目の保養をしてきました‪(*´꒳`*)

中目黒の友人夫婦もとびきりの美男美女なのです。この所、タイミングが合わなくておうちにお寄りしてませんが、また寄りたいと思います。

美しい人というのは心まで美しいのです。無駄な戦いも嫉妬もないから誰に対しても
親切だし腰の低い人が私の周りは多いです。

美しくいるために自分を大切にしているから周りの事も大切にしてくれるのです。


これは私の周りを分析した事なので全てがそうとは限らないと思います。








Last updated  November 9, 2019 11:31:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:暮らしを楽しむ


子育て中の友人にクリスマスプレゼントを買いました。



我が家には20年近く使っているマグネットがあるので、見るだけ(笑)

これからラッピングです。

喜んでいただけると嬉しい。








Last updated  November 9, 2019 09:18:42 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:暮らしを楽しむ

毎年恒例の恵比寿のクリスマスイルミネーション



昨年までは自宅から30分もあれば来れるところが、今年からは2時間近く遠距離列車に揺られてくる感じ。



その移動時間も新宿を境に都心に入ると洗練している人の数か増えるのだから、人を見ているだけでもワクワクしてくるのです。



近くで自撮りをしている子連れのファミリー、恋人同士には声をかけて写真をとってあげました。

COCOのブログを読んでくださる皆さんも一期一会を愉しく、そして親切にお過ごしになりませんか。

親切にしてあげると喜んでいただける喜びを分けていただけます。



都心だと、素直にありがとうございます!と笑顔と一緒に帰ってくるけれど、私が今いるローカルエリアは近隣でも職場でも、コレがない。



声をかけると、不審な顔をするのです。
防衛反応が素晴らしくて他人に不親切になるような悲しい地域なのだと思います。



都会での一期一会は楽しい。

新宿で乗り換えの時に偶然エレベーターの前に降りて、空きがあったので飛び乗りました。

すると未就学児と乳母車の幼児を連れた母が会話を始めました。

子供:なんでボタンを押してるの?
母:他の人が乗ってくるからよ。
子供:知らない人のことなんか無視すればいいじゃん。
母:知らない人にも親切にすることは良いことなの。

母親がまともな人でよかったね!と内心思いましたが、疑問もあります、この母にこの未就学児の息子。アンバランスでしょう。

母親が赤ん坊の頃から子育てをしてしつけていたら、こんな会話にはなりません。知らない人の事なんかどうでもいいよ!なんて事を言う人はいませんからね。

子供は真っ白なわたのようなもの。触れた色に素直に染まります。

多分、母親は長期間を保育園等に預けて自分の目の届かないところに子供を託してるからなのかな?

子供が自分を確立するまでは親は環境を選んで子供を守り、子供を自分で訓育していく必要がありますが、仕事やお金に意識の高い人にはなかなかそこまでいきませんよね。


未就学児の口から知らない人の事なんかどうでもいいと出てくるのだから末恐ろしい。



恵比寿のガーデンプレイスには思い出が沢山のこっています。

ガーデンプレイスの高層階で働いていたこともあります。

デートコースでもありましたが、読書を楽しむ場所でもあり、普段着の場所です。

ガーデンプレイスができた頃、私たちの中では出世したキャリアウーマンのアパレル業界バイヤー、デザイナーがガーデンプレイスの公団に当たったのです。



みんなで大騒ぎ。私たちの周りは社会に出て3年もすると寿退社をして専業主婦になるのが一般的。アパレル業界でデザインを目指す私も友人たちも紆余曲折。



だから彼女の成功はみんなで大騒ぎで喜んでます。





ホームバーティをよくやりました。
婚約者に嫉妬されたので、引越しパーティには参加をしなかった私ですが、婚約を解消してからは良く遊びにいきました。




そのまま泊まることも出来たし、歩いてきたくも出来たので、花火を見に行ったり。


一人暮らしを始めたばかりで孤独と貧困に悩んだ時も彼女の大人の助言に癒されました。


友人たちには感謝です。



この景色はガーデンプレイスができた頃からのお散歩コース






Last updated  November 9, 2019 11:51:45 PM
コメント(0) | コメントを書く

全920件 (920件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 92 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.