214800 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

笑壷ソサエティ

PR

カテゴリ

2016年3月

(2)

2016年1月

(4)

2015年11月

(3)

2015年4月

(2)

2015年3月

(1)

2015年2月

(2)

2015年1月

(1)

2014年12月

(1)

2014年11月

(1)

2014年10月

(1)

2014年9月

(1)

2014年8月

(1)

2014年7月

(2)

2014年6月

(2)

2014年5月

(1)

2014年4月

(2)

2014年3月

(1)

2014年2月

(1)

2014年1月

(3)

2013年12月

(1)

2013年11月

(1)

2013年10月

(2)

2013年9月

(1)

2013年8月

(1)

2013年7月

(2)

2013年6月

(1)

2013年5月

(1)

2013年4月

(2)

2012年10月~2013年3月

(23)

2012年4月~9月

(20)

2011年10月~2012年3月

(45)

2011年8月~9月

(61)

2011年3月~7月

(135)

アート(2010年12月以前)

(146)

宇宙(2010年12月以前)

(14)

心理学(2010年12月以前)

(18)

脳と心と感情と・・・(2010年12月以前)

(49)

自力整体(2010年12月以前)

(55)

EFT(2010年12月以前)

(10)

クォンタムタッチ(2010年12月以前)

(6)

パステルシャインアート(2010年12月以前)

(11)

センセーション(2010年12月以前)

(2)

スタビライゼーション(2010年12月以前)

(3)

補完(代替)療法・ホリスティック医学(10年12月以前)

(42)

日々是好日~笑壷な日々~(2010年12月以前)

(106)

違和感を感じたとき(2010年12月以前)

(5)

サイド自由欄

【笑壷ソサエティ】に込めた思い

「笑壷(えつぼ)ソサエティ(社会)」の「笑壷」は
相好をくずして笑うという意味です。

どの教室も笑顔があり
その笑顔を
ご自分の日常生活(社会)にも
持って帰っていただける教室でありたいと願っています。

そして、変化した生活が自分を変えてくれます。

「人は日常生活(社会)の影響を受けて変わる」性質を持っているからです。

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

補完(代替)療法・ホリスティック医学(10年12月以前)

2010年12月15日
XML

12月も中旬に入り、そろそろ今月最後の教室も出始めました。そうかと思いますと会場の関係で28日(火)の仕事納めまである教室のあります。そして、来年は特別プログラムで元旦から仕事です。スマイル

教室の仕事を始めます前から、ほぼ毎年の年末年始がこのような状況です。ウィンク

以前の会社は年中無休でした。主人の実家も私の実家も市内ですから、年始の挨拶も日帰りですし、子どもたちもそれぞの年越しを楽しんでいました。家を空けづらい方が出社されるのも気の毒と思いまして、毎年引き受けていました。ぐー

 

今年最後の教室を最初に向かえましたのは、今夏にスタートしました「中部大学」です。スマイル

大学は毎回の募集になりますから、人数が集まりませんと【開講されない期間】もあります。カルチャーセンターは最低開講人数は必要ですが、継続申込が出来ますから、継続くださっているのに「来月はありません」ということはありません。ちょき

 

お声をかけていただきました時に、【単発】かと思い引き受けましたら、【継続】と仰っていただきました。嬉しさと緊張を覚えましたが、お陰さまで、夏・秋と2期を無事終えることができ、また冬期も既に多くの方がお申し込みくださり、開講が決定しましてから今期の終了を向かえることができ、ホッと一安心です。 上向き矢印

一旦終了しました他の大学も、春期からの再開講に向けて準備を進めて下さっています。ありがたいことです。泣き笑い

 

現在、自分の教室以外に、カルチャーセンター、スポーツジム、大学で開講させていただいておりますが、それぞれに期間、時間などが違いますから、工夫が必要です。わからん

参加者、施設の要望に応え、ご満足いただくのが仕事ですから、この工夫が私を育ててくれたと言って良いと思います。ぐー

 

また、いろいろな施設で開講させていただくことで、より多くの方にご紹介することが出来ます。教室を始めて8年目になりますが、今でも「初めて聞いたから、何かと思って・・・。」と好奇心で参加される方がほとんどです。びっくり

ですから、私の仕事は自力整体を始め、私の行っています各種療法と皆さんの【橋渡し】だと、考えています。オーケー

 

誰でもそうでしょうが、私は自分の行っています療法に、【自信・誇り・愛着】を持っています。最大の理由は【無害・器具が要らない・自分できる】からです。グッド

「えっ?【効果】は?」と、言われると思いますが、これは参加者の関わり方次第で、【大きな差】が出ます。それは【薬を含む、医療行為】も同じです。失敗

でしたら、【無害・器具が要らない・自分できる】は、非常に大きなメリットだと思います。上向き矢印

私と補完(代替)療法

 

今週は、中部大学に引き続き、東別院教室、栄中日文化センター、市役所教室が今年最後の教室になります。バイバイ

皆さん、来年またお会いしましょうね。楽しみにしています。スマイル

 

12月3日(金)~29日(水)まで、栄中日ビル内郵便局 ポスト工房で 

「パステルシャインアート」展を開催しています。きらきら







最終更新日  2010年12月20日 03時40分50秒
2010年11月23日

NHKスペシャルの再放送「認知症を治せ!」を途中から見ました。テレビ

認知症を治せ!

前半は、手術や新薬で認知症の改善が行なわれているようすの取材だったようです。マイク

 

私がとても興味を持ちましたのは、「認知症が発症する20年前に、脳内では変化が起きている」という新発見でした。ショック

脳で休みなく使われている部分と、認知症の発症に関わりのある物質が見つかった部分が一緒だということが、発見のきっかけだったそうです。グッド

 

生活習慣病、特に高血圧と糖尿病の患者に認知症の発症が多いというところまで、調査が進んでいるそうです。びっくり

生活習慣病の予防が認知症の予防にも繋がるというのは、体全体のバランスの崩れが、「血圧」「肝臓」「脳」と人により打撃を受ける場所が違うとも考えられると思います。失敗

改善も大切ですが、自分で出来る事は予防が一番ですから、明るい発見と思いました。ひらめき

 

「カルチャーアカデミー 駅前プラザ」(岐阜放送)で「予防医学 自力整体・健康法」の体験講座を開催します。

12月13日(月) 13:30~15:00 是非、お越し下さい。スマイル

岐阜放送 カルチャーアカデミー 駅前プラザ 

 

11月24日(水)~12月6日(月)まで
星ヶ丘・駅ギャラリーで「パステルシャインアート」展を開催しています。きらきら







最終更新日  2010年11月26日 23時35分17秒
2010年10月13日

受講生の方が、「今日(3日(日))の夕方ありますよ。」と教えてくださいました。私が「白熱教室@東京大学」を楽しみにしていることをご存知だったのです。スマイル

翌週の10日(日)と2回で、計約3時間の講義が放送されました。皆さん、果敢に挙手され、日本語で或いは英語で意見を述べられる姿に感動しました。ダブルハート

 

サンデル教授が冒頭「日本の友人に、『日本人は議論に加わらない』と言われた。」と述べていらっしゃいます。しかし、その言葉の最初に【不必要な・過度な】が着くのが【本来の日本人】ではないかと思います。ぐー

また、バブルまでの約30年間くらいは、積極的に「『議論に加わらなく』ても、普通の生活が送れた」時期が続いたと思います。わからん

しかし、今はそれでは済まなくなってきていますし、「『議論をすること』で自分らしい人生を手に入れる」ことが可能になるでしょう。ちょき

私たちは、約30年間の間に「意見を述べる」ことが苦手になってきていますが、手始めに『自分との対話』に少し時間を取っても良いと思います。ウィンク

 

私が関わっていることでしたら。赤ハート

1、心身の不調には、良いサプリメントや健康食品、健康グッズを使う

2、良い整体師や病院が健康維持をしてくれる

3、健康とお金と言えば、今必要なのはお金

4、もう少し待てば、自分の時間が出来る

もっとたくさん分かれ道の場面があると思いますが、代表的なものをあげてみました。スマイル

皆さんは、どのように判断されますか?

 

以前の私は、「はい!」でした。しかし、いっこうに良くならないことで、疑問を持ち始めました。わからん

そして、今の自分に行き着きました。ぐー

 

1、それを活かせる土台(心身)が必要ではないか?

しかし、土台が出来ればサプリメントや健康食品を使うことを忘れてしまいました。

 

2、腰が痛い、気持ちが不安定という時は『そこに』行くことが出来ません。

大人になりますと、「申し訳ない」という気持ちが働いて、家族に仕事を休んで連れて行ってと言い辛くなります。

結果的に「しばらく、家で休んで【回復して】から、出向きます。本来は、悪い時にかかりたいですよね。

 

3、最初のお試しは「無料」「安価」で良いと思いますが、「これだ!」と思いましたら、良い物には【ある程度の出費】は必要です。

よく判断しませんと「安物買いの銭失い」になりかねません。

また、きっかけは「〇〇さんが良いと言った」ことでも、最後は自分の判断ですね。

 

4、私たちは人と関わって生きていますから、永遠に自分の時間が持てないこともあります。

物事に積極的に関わることで「自分の時間になっていく」のでしょう。

「自分は『何に』積極的に関わっていくのか?

たった、4つの事柄でも無数の将来があると思います?

 

私がサンデル教授の進め方で好きなことは、『結論を言わない』ことです。あれぐらいの時間では結論は出ないでしょう。わからん

だからと言って、対話を忘れてしまいますと、「答を持っている人を見つける」ことを優先してしまいます。失敗

しかし、その答えは、「その方の答え」でしかないと思いませんか?

 

あいちトリエンナーレ2010(ガイドツアーとアーティストサポートで参加しています 会場でお会いしましょう 楽しみにお待ちしています)

あいちトリエンナーレ2010公式携帯HP(会場に向かいながら情報がチェックできます) 







最終更新日  2010年10月23日 14時04分53秒
2010年07月15日

先日、講座終了後、声をかけられました。バイバイ

今日行った動きがとても気持ち良かったので、「どれくらいの頻度でどれくらいの回数、朝・昼・晩のいつやったら良いですか?」という質問です。ひらめき

お聞きになられたい気持ちは分かりますが、個人差がありますから非常に難しい質問です。わからん

 

その方の今までの経過を教室でお話ししましたら、皆さんが「(自分も)そうだった。」と言われびっくりしました。ほえー

「肩が痛くて医者に行ったら検査をすることになった。検査結果から『頸椎の4番・5番』がヘルニアだからとロキソニンが出た。飲んでいたら胃が痛くなったので、それを告げると胃腸薬が処方された。

そして、『後は手術しかないけれど、するほどでもないと思う。』動かしてはいけないと言われなかったけれど、動かすと痛い、そのうち体中のあちこちが痛くなり、だんだん動かせなった。今日久しぶりに体が伸びた気がした。」

時々、私が質問を交えながらでしたので、随分大まかなですが、教室のほとんど方が、同じ経験があると言われたことに驚きました。びっくり

 

頸椎ではなく、胸椎の方もいらっしゃいましたし、ヘルニアではなく、『がたがた』してると言われた方、「年だから・・・(仕方がない)」と言われた方もいらっしゃいました。下向き矢印

理学療法士の方に、首の筋肉を鍛える体操を教えられおこなったけれども、鍛えられそうにないから「この体操で鍛えられると思いますか?」と質問したら「そうだね~」と困っていらっしゃった。気の毒だったのでそれ以上は聞かなかった。パンチ

あるいは「頸椎の4番・5番は腕の痺れ」と、よくご存知の方もいらっしゃいました。目

そして、ロキソニンが処方された後、同じ経過を辿られ、自分で何とかしなくてはと、いろいろ探されて私の教室にたどり着かれたそうです。泣き笑い

 

私は30代始め頃、父がガンで余命3ヶ月と言われ、父が入院している病院に毎日通っていた時に、右肩から親指にかけて痺れてきました。西洋医学反対ではありませんが、皆さんのように医者に行くという発想はなく、検査もしませんでした病院

多分子どもの頃、祖母に連れられて鍼灸院に通っていた経験からと思いますが、毎日鍼灸を済ませ、病院に行っていました。とうとう父が亡くなり、その対応で鍼灸に通えない日が続きました。ある時、ふっと気づいたら痺れが無くなっていたのです。ウィンク

 

何か重大な病気が隠れていることがないとは言えませんから、病院等で調べていただくと事は大切なことだと思います。ちょき

しかし、全ての症状が同じ原因とは限らないと思いますし、原因が同じでも違う症状が出たり、症状に気付く方、気付かない方・・・。下向き矢印

 

人間の体は分からないことの方が多いですから、重大な病気でなければ、自分にあった無理のない方法を使い、自分で不快症状を緩和出来れば、自分の体の状態が分かるようになります。自分の体とは一生の付き合いですから、良いきっかけと思い取り組めると良いですね。スマイルオーケーダブルハート







最終更新日  2010年07月20日 17時10分09秒
2010年07月13日

以前、テレビ番組で宮崎哲弥さんが「自国の歴史に物語がない国はダメだ!」みたいなことを言ってらっしゃいました。パンチ

それを聞きまして「なるほど・・・。ということは、『自分史』というのは自分の物語か~。」と思いました。びっくり

 

ネットで探し物をしていますときに「ナラエビ」という言葉に出会いました。何を指しているのか全然分かりませんでしたが、後ろに「医学」が着いていました。「ナラエビ医学」です。病院

「ナラ」とは「ナラティブ」(物語)を指しており,「エビ」とは「エビデンス」(科学的な証拠)を指している。病と患者の対処の行動をその人生と生活における大きな物語のなかでひとつの物語として認識し、患者との対話を重視するなかで、患者の語りとその主体的役割を重視し、多様な文脈における複数の物語(説明)の可能性を受け入れる、ということだそうです。

 

探し物は少しワキに置いて「ナラエビ」「ナラティブ」で調べましたら、提唱者の斉藤清二教授のコメントを探し出すことが出来ましたちょき

「否定しないでそのまま聞く。」

「ただ、口で言うのは易しいですが、これが結構難しいのです。なぜでしょうか。」

「それは医師の側に、これはきっと~に違いない、という物語りがあるからです。医師は、患者さんが間違っていると思えることを言い出したら、聞き続けることができなくなります。こちらの考えと違うことが出てきた時に、私は専門家だから正しい、と黙っていられなくなるからです。」

 

あぁ、そうなんですね。皆が、それぞれ自分の物語を持っているのです。そして自分も同じなのですね。ひらめき泣き笑い

『私は専門家だから正しい』というのは『私は指導者だから正しい』『私は大人だから正しい』『私は親だから正しい』『私は経験者だから正しい』『私は~だから正しい』

見る角度が違うと何が正しいとは言い切れないところで、私たちは日々生きています。わからん

 

「それは誠に立派なお考えで」-これは私が自分と同じ意見を読んだ時に言うことばである。    『ハートで読む英語の名言』加島祥造

【けさのことば】で岡井隆さんが紹介していらっしゃいました言葉です。赤ハート

岡井さんの解説

「人は自分と同意見の人をよろこぶ。『自分と意見が違うものを読んだ時は、相手が間違っていると』確信する。加島祥造は、掲出のスウィフトの言葉を読んで失笑し、また反省したという。ひとりよがりにならないためには、自分と違う意見の人を頭から否定などしてはならないのである。」

というのを随分前に読んだのですが、全然分かっていなかったことが、分かりました。下向き矢印しょんぼり

「お互いがそれぞれの人生に大切な物語を持っている」と思うだけで、随分気持ちが楽になりますね。ダブルハート音符


ナラティブ・ベイスト・メディスンの実践







最終更新日  2010年07月19日 09時34分07秒
2010年07月03日

2007年に香川大や高知大医学部の学生間で集団感染が起こり、呼吸器科医の間で「大人の病気」との認識に変わった「百日ぜき」の流行が警戒されています。爆弾

百日ぜきとは「百日ぜき菌が原因で、せきやくしゃみ、接触で感染、感染力は強い。潜伏医期間は1週間~10日程度で、風邪に似た症状で始まり、次第にせきがひどくなる。『息を吸い込む時にヒューという音がでたり』、夜間に発作が起きたりする。重症化すると死亡したり、後遺症となることもある。乳幼児は肺炎や脳症など重い合併症が起きる危険性がある。」

しかし、【大人では重症化ケースも少なく、特徴的は症状は少ない。せき喘息、風邪などと判別しづらいため、判断がつかず気づかないうちに周囲に感染を広げることがある。】

国立感染症研究所感染症情報センターによると、発症報告のうち、20歳以上の占める割合は2000年には2%だったのが、2007年には31%、今年(6月中旬まで)は51%と成人の発症率が半数を超えました。ショック

大人に広まっている理由は「欧米に比べ予防接種の回数が少なく、十分な免疫が持続していない」「診断がつかなかった症例が百日ぜきと診断されるようになった」などがあるようです。病院

大人が感染した場合、症状に特徴がなく、「せき」だけですと医療機関を受診せずに感染を広げてしまう可能性があります。それにより、ワクチン接種前の新生児への感染の危険性が高まります。しょんぼり

百日ぜきは夏に患者が多くなるので、今後の増加が予想されるそうです。失敗

つい日常に忙しさで「せきぐらい」と思いがちですが「百日ぜき」の可能性もありますから、「せきによる感染を防ぐためにもマスク」の着用と、早く医療機関にかかることをお奨めします。病院

 

15年以上前に2年の闘病の末、母がガンで亡くなった直後、軽い風邪?をひきました。母がガンになる前から、自分の体調不良などで西洋医学以外のものに目が向いていました。「薬を使わなくて良い医者だよ」と紹介された医師は、せきは止めないほうが良いという考え方でした。びっくり

3ヶ月もせきが止まりませんでしたから、だんだん体力がなくなり、買い物した荷物も持つことができなくなりました。ショック

喉は痛くなるし、体力はなくなるしで、ほとんど外出はしませんでした。近所の方にお会いしても声が出ませんから、会釈だけして立ち話はしませんでした。下向き矢印

「母のことがショック」で落ち込んでると思われた近所の方に「大変だったね」、「みんな心配しているよ」と声をかけられ、自分としては「やれるだけやった」と気持ちを切り換えていたつもりでしたが、また母のことを思い出して落ち込み、気力もなくなりかけました。涙ぽろり

とにかく「せき」を止めることが先決と思い医者を変え、ほどなく「せき」は止まりました。びっくり

私が百日ぜきだったか、風邪だったかと言うことは分かりませんが、「せき」が体力を奪い、それによって気力、精神力も奪うという恐ろしい体験をしました。ほえー

それが原因かは分かりませんが、乾燥したところにいますと直ぐに喉を痛め、声が出なくなります。或いは喉が弱かったので3ヶ月も「せき」が続いたのかも知れません。ただ、一度痛めたところは、今でも疲れが溜まったとき、体力が落ちたときに悪くなりやすいです。下向き矢印







最終更新日  2010年07月09日 02時53分38秒
2010年06月17日

テレビ欄の「がん」「代替療法」という言葉に目が留まり、番組を見ました。「がん」も気になりましたが、目的は「代替療法」です。「いったい、何を『代替療法』と言うつもりだろう?」ということが知りたかったのです。わからん

【代替療法】とは「通常医療の代わりに用いられる医療」をさします。日本における通常医療とは、概ね、西洋医学の範囲内と思ってもよいと思います。

知りたかったのは「代替療法」の定義ではなく、何を「西洋医学の『替わり』=『代替』療法」と言うつもりか!?という事です。パンチ

 

「追跡! AtoZ」というNHKの番組で、3月の再放送でした。テレビ http://www.nhk.or.jp/tsuiseki/file/list/100320.html

「どう向き合う? がん"代替療法"」 http://www.nhk.or.jp/tsuiseki-blog/2010/03/23/

 

内容は、「がんが治る」という触れ込みの高額な健康食品等を利用して、効果が無く亡くなられる方がいらっしゃるという話しでした。涙ぽろり

現時点でがんに効くものがない事は分かっていますが、患者さんやご家族の方は「藁にもすがる思い」です。しょんぼり

 

がんは命を縮めてしまう可能性のある病気ですが、そうではない「病気」や「怪我」でも「治る」と言う状態をどういうふうに捉えるかも重要と思います。わからん

「人工〇〇」や「生体〇〇移植」をすることによって「治る」と思われるかもしれませんが「人工〇〇」を自分のものにする為には「予防以上に大変なリハビリ」が待っていますし、「生体〇〇移植」は拒否反応を抑える薬の副作用を一生抱えることにもなります。ショック

しかし、手術としては成功です。「でも、以前の自分とは違う・・・。涙ぽろり下向き矢印」この受け止めがたい思いを補うものがあれば、「治った」と思えるかもしれません。自分が選択した医療では「とどかない溝」を補う、「補完療法」という言葉が合うと思います。ぐー

「〇〇療法」と「△△療法」を合わせて使う。療法同士の相性もあるかもしれませんが、何とでも合わせて利用することが出来るものが、本人への副作用も少ないと思います。オーケー

「私と補完(代替)療法」 http://pastel2525art.web.fc2.com/hokanryoho.html

 

以前、ある会合で「自分は西洋医学で死にそうな目にあった。何年も苦しんだ末に出合った□□療法(食事療法でした)で良くなった。これからはそれを全国に広げていきたい。西洋医学の時代は終った。」と力説していらっしゃった方がいらっしゃいました。怒ってる

しかし、結局はその「□□療法だけ」にしてしまえば、その方が嫌悪された西洋医学と同じ道を歩むことになります。人間が人間の全てが分かり、治せるほど人間は簡単な生き物ではありませんし、生物全てが、人間が分かるほど簡単なものではないです。ぷー

 

切羽詰まる前に、自分というものを継続的に見ておく、試す時には「効果は少なくても、害がないもの」から始めることが大事です。それが予防医学だと思います。私が行っています「補完療法」は全てそうです。グッド

 

番組の中で山田邦子さんが「あふれる情報の中でどれが信用できるかわからない。でもがんに効くと聞くと飛びついてしまうのです。なぜなら私は今もがん患者だからです」と話された気持ちがよく分かります。わからん

私はがんではありませんが、両親をがんで亡くしています。今まで「他人事」だったがんが、急に「自分の事」になりました。今では体の調子が悪いですと「がん!?」という言葉が1番最初に浮かびます。ですから、がん当事者でしたら当然と思います。しょんぼり

そういう、医療では関わらない「気持ち」を受け止めてくれるところが欲しいという思いが、今の仕事に結びつきました。ぐー







最終更新日  2010年06月21日 09時22分15秒
2010年06月05日

友人から「ヒプノ」体験のお誘いメールといただきましたので、行ってまいりました。目がハート

ご存知の方も多いと思いますが「ヒプノ」とは「ヒプノセラピー」のことで「催眠療法(さいみんりょうほう)=Hypnotherapy」です。眠い..

ヒプノに興味はありましたが、催眠にかかる状態もわかりませんし、1対1ということもありますから、躊躇していました。わからん

もし、「緊張」「集中していない」「ドキドキ」等の状態で受けましても「良い結果」が出ないことは分かっていました。ぷー

 

皆さん、セラピストあるいはカウンセラーの使う「テクニック・手技・手法」に重きを置かれますが、私は重要なのは「お互いの相性」と思っています。テクニックはセラピストとクライアントを結ぶ「媒体」くらいと思っています。スマイル

ですから、セラピストを全然知らない時は「テクニック」が何かを知れば、セラピストの考えている方向性が分かると思います。右矢印

また、既にセラピストと親しければ、その人の使っているテクニックは自分に向く可能性は高いです。ちょき

「心理療法的面接初歩」(2010年5月2日付ブログ) http://plaza.rakuten.co.jp/etsubo/diary/201005020000/

 

人は分からない状態に「不安」を感じます。その分からなくて「不安」の大部分を占めるのが「セラピスト」になります。この不安を解消していくのに意外と時間が必要です。時計

 

 それは「自力整体」の教室でも、とても気を使う部分です。「香り」「音楽」「照明」室温」「誘導の仕方」など、少しでもリラックスしていただくための導入です。ダブルハート

お好みがありますから「香り」と「音楽」は毎月変えていますが、気づかれない方も・・・。「音楽」も毎回2曲利用していますが、毎回2曲流れていることに気づかれない方も・・・。泣き笑い

気づかれたときに「今日は~ですか?」とおっしゃれます。「いつも~ですよ」「前回も~でしたよ」と申し上げますと「えっー!!」と驚かれます。

反対に「香り」のお香が駄目な方もいらっしゃいます。理由があって「アロマ」ではなく「お香」にしていますが、駄目な方の教室は「天然ミスト」を利用しています。スマイル

「音楽」の音量に敏感な方もいらっしゃいます。そういう場合は音量を絞ります。オーケー

教室の時間内であれば質問も自由です。どんな質問でも「OK」です。ただ分からない質問には「分かりません」「知りません」とお答えするかも知れませんと前置きはしてあります。ウィンク

遅刻・早退も連絡があれば「OK」です。オーケー

これは表面的な一部分ですが、それぞれがご自分のペースで馴染んでいかれ、だんだんと落ち着いた雰囲気の教室に溶け込んで行かれます。ダブルハートダブルハートダブルハート

教室でも、そうですから「1対1」のセッションでのリラックスがどれほど重要か、お分かりいただけると思います。グッド

「私と補完(代替)療法」 http://www.geocities.jp/jirikidekenkou/hokanryoho.html

 

実は医師も同じことをおっしゃいます。「医者は病気を診るのではなく、患者を診る」という言葉聞いたことがありますね。スマイル

 

私の「ヒプノ」初体験はとても充実したものでした。今の仕事、これからの自分など、とても興味深かったです。上向き矢印ひらめききらきら ありがとうございました目がハート







最終更新日  2010年06月09日 02時18分27秒
2010年06月04日

昨日ご紹介しました「養生七不可」は杉田玄白が古希(70歳)の時に書かれたもので、『古希』にちなんででしょうか【7ヵ条】あります。ぱーちょき

まとめますと

「昨日の失敗は悔やまず、明日の心配はしない。飲み過ぎ・食べ過ぎに注意して、変わった食べ物に手を出さない。運動はいいけれど無理は禁物。むやみに薬を飲まない」

と、非常に「単純明快」なことをおっしゃって、約200年前に84歳の長寿で「解体新書」「蘭学事始」等の書物を残されています。びっくり

 

この「養生七不可」はあまり資料がなく、私も全然知りませんでした。ほえー

受講生の方が遊びに出かけられました折、「先生がいつも言ってることと同じことが書いてあるのを見つけました。」と、お持ちくださったのがきっかけです。ウィンク

その方は「くすりの博物館」で見つけて、持ってきて下さったのです。遊びにでかけられても思い出してくださるなんて嬉しいですね。上向き矢印目がハート

「くすりの博物館」 http://www.eisai.co.jp/museum/

 

せっかくですから貝原益軒も調べて、資料として教室の皆さんにお配りしているのですが、「養生訓」の中に【慎むもの】として【あれこれ食べてみたいという食欲】がありました。あっかんべー


貝原益軒の養生訓


養生訓 

 

教室で資料を見ながら「だから、現代人は(誘惑が多くて)大変なんだ!!」という声と共に笑いが起こりました。泣き笑い

「~シェフの味」「有名店の~」などがコンビにで【数百円で、いつでもどこでも買える】時代です。そして、たぶんに【油が多く、味が濃い】ので、【クセに】なります。下向き矢印怒ってる

 

そして、杉田玄白も貝原益軒も【むやみに薬を飲まないよう】に言っています。ウィンク

【高齢者】は数百円(3割負担)で、医者に体の不安を【聞いて】もらえます。医者の気分を害さないように薬はもらって来ると言われます。しょんぼり

若いご両親は不安を【解消】するために、自然に治る病気でも【小さいお子さん】を医者に診せます。「ただ(無料)だから・・・」と言われます。失敗

これは、実際に「本人、おばあちゃん(の立場の方)、お嫁さん・お嬢さん、薬剤師」から伺ったことです。わからん

どちらの場合も税金でまかなっていることを説明しましても、実際に財布から出しているわけではありませんから、現実感が伴いません。もしかしましたら、「今まで払ってきた。」「毎月お給料から引かれ(税金)ている。」という気持ちもあるかも知れません。ぷー

 

遺伝子から見た面白いものを読みました。スマイル

つまり

「農耕という人工環境が出来て約1万年。しかし、人の脳が現代人と同じ大きさになって約200万年。つまり200万年の遺伝子デザインから見れば、1万年は進化にとって、とるにたらない。野生環境に生き延びるプログラムはある。」

ということです。うっしっし

現代の生活環境の変化は戦後です。生きている本人にとりましては、遥か昔かもしれませんが、人類という歴史から見ましたら・・・。【急激な変化】に対応できなくても当然ですね。ショック

 

周りではなく「自分に気持ち」を向ける時間を持ってみませんか?

誰でも答えは「自分の中」にあります。グッド上向き矢印ひらめき







最終更新日  2010年06月06日 22時39分58秒
2010年06月02日

S  Co  I  Mo  Cu  Mn  Se  Cr  Zn  P  Cl   

これは何だと思いますか?  

Mg  Ca  K  Na  Fe

と、これで「あ~!!」と思いますね。うっしっし

16種の必須ミネラルです。ぐー

ミネラルは生命維持に欠かせない五大栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル) のひとつですが、体内で生成されなため、食品から取らなければなりません。ちょき

順に

「 硫黄  コバルト  ヨウ素  モリブデン  銅  マンガン  セレン  クロム  亜鉛  リン  塩素  マグネシウム  カルシウム  カリウム  ナトリウム  鉄 」  です。びっくり

 

「宇宙の果ての輝き ~131億光年~ (2010年4月22日付ブログ)」 http://plaza.rakuten.co.jp/etsubo/diary/201004220000/

「星の循環物質と生物の細胞」  
http://pastel2525art.web.fc2.com/hosinozyunkan.html

でご紹介しましたが、「ビッグバンで宇宙が誕生した時には、宇宙には水素とヘリウム、ごくわずかのリチウムとベリリウムしか元素は存在しませんでした」が、今、私たちの体の中では多くの種類が大切な働きをしてくれています。ウィンク

 

ミネラルがなくてはビタミンは働けませんし、ビタミンがなくてはミネラルは働くことができません。「たった1つの栄養素が足りなくても、多くても『体全体』は【一番少ない栄養素のレベル】でしか機能しない」のです。ほえー

 

きらきらきらきらきらきら

「とくに何を食べたいと思ったことは一度もないけれど、じっさい何でも食べるということだけです。」 『≪医≫をめぐる言葉の辞典』

きらきらきらきらきらきら

 

「けさのことば 岡井 隆」に紹介してありましたが、ある女性の100歳のときの言葉だそうです。実際に長寿の方の言葉には重みがあります。オーケー

そして、「慢性病を1つもち、その面倒をみること」という言葉も一緒に紹介してありました。無病息災ではなく【一病息災】ですね。グッド







最終更新日  2010年06月04日 22時58分31秒

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.