158790 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

秘・ひっそり競馬サイン

2019年06月22日
XML
カテゴリ:競馬サイン
 


第60回『宝塚記念』

─────────────
1 キセキ
─────────────
2 レイデオロ
─────────────
3 エタリオウ
─────────────
4 アルアイン
─────────────
5 タツゴウゲキ
6 スティッフェリオ
─────────────
7 マカヒキ
8 ショウナンバッハ
─────────────
9 クリンチャー
10 ノーブルマーズ
─────────────
11 スワーヴリチャード
12 リスグラシュー
─────────────


(ユーファニ、『宝塚記念』の結論でた?)

ヽ(゜ー゜)


「あっ、ファティック。それが・・・まだ悩んでいるんだよね。」

(/≧◇≦\)


(えっ、どうして?主力級と考えていたサインは?ボクのブログで思わせ振りな記事を書いてサイン公開を引っ張っていたよね。結論はそのサインから出すんじゃないの?)

ヽ(゜_゜)


「ファティックのブログでやった『宝塚記念』専用のサイン馬って、どの馬のことを言っているのか・・・読者の方は判ったかなぁ?」

(;゜∇゜)


(判ったでしょ。ってか、ほとんど答えを言っていたようなもんだし・・・。ユーファニのいう『宝塚記念』のサイン馬って、トレジャーマップのことだって大概の読者は気付いたんじゃない?)

(゜∇^d)!!


「そうだよね。これね・・・『宝塚記念』の枠順に隠されている財宝(連対馬)を、宝の地図(トレジャーマップ)を使って探り当てる・・・というサインなんだ。」

ヘ(・o・Ξ・o・)ヘ


(連対馬かぁ。ということは、1着馬か2着馬を教えてくれるサインってことなんだね?)

♪o(゜∀゜o)


「あっ、違うよ。1着馬も2着馬も教えてくれるの。サイン馬トレジャーマップが探り当てるのはね・・・馬連の的中目という財宝なんだ。」

(o≧▽゜)o


(えっ、そうなの?)

(o゜◇゜)


「だから、このサインを主力サインにしようと考えていたの。取りあえずね、トレジャーマップが教えてくれた馬連の目2点はどんな馬が該当しようとも買おうと決めていたんだよね。ところが・・・。」

( ´△`)


(まさか・・・トレジャーマップのサイン・・・使えなくなっちゃったの?)

(;゜∀゜)


「その前に、ちょっとファティックの方のブログでやったサインのお浚いでもしてみようか。」

ヽ(・ω・ヽ)


(いいけど・・・トレジャーマップのサインは?)

(・o・)


「その後にやるよ。じゃあ、まずは・・・『宝塚記念』は1番人気馬の入った枠が狙い目と言ったよね。このブログ記事を書いている時点ではレイデオロが1番人気だけど、ちょっと前まではキセキが1番人気だった。キセキもレイデオロも単体枠で同枠馬というのが存在しないから自分自身が狙い目となっちゃう。最終的な1番人気馬はどっちになるのか判らないからこのサインからの狙い目は一応キセキとレイデオロとしておくね。」

( °∇^)b


(ユーファニ、『サイン騎手・川田将雅』からは【正5】と【逆12】が出てくるんだったよね?【正5】はタツゴウゲキ、【逆12】はキセキだよ。仮に、人気考慮からの1頭指名が成立するんならキセキが選出されるね。)

d(^∇゜*)♪


「うん。ただ・・・人気考慮からの1頭指名成立のサインというと、ファン投票1位が牝馬の年というやつもそうなんだよね。今年のファン投票1位は牝馬のアーモンドアイ。こちらのサインからはエタリオウが出てくる。」

( *・ω・)b


(阪神競馬場でのデビュー戦を4番ゼッケンで1着したディープインパクト・・・同じように、阪神競馬場でのデビュー戦を4番ゼッケンで1着した馬っていうのは・・・アレってキセキのことだよね。)

(o・∀・)o


「同一要素馬・・・『大阪杯』勝ち馬のアルアインとスワーヴリチャード、『日本ダービー』勝ち馬のレイデオロとマカヒキ、それぞれの馬の入った枠が狙い目というのも紹介したよね。」

(*゜▽゜)ノ


─────────────
2 レイデオロ【日本ダービー勝ち馬】
─────────────
─────────────
7 マカヒキ【日本ダービー勝ち馬】
8 ショウナンバッハ
─────────────

─────────────
4 アルアイン【大阪杯勝ち馬】
─────────────
─────────────
11 スワーヴリチャード【大阪杯勝ち馬】
12 リスグラシュー
─────────────


(これからだと、レイデオロ、マカヒキ、ショウナンバッハ、アルアイン、スワーヴリチャード、リスグラシューが出てきちゃうよ。纏まりがつかない。)

(ノ∀≦。)ノ


「あとは、去年やったサインなんだけど・・・ファン投票10位までの馬の中での出走馬比較で投票最上位馬と投票最下位馬の入った枠が狙い目というのも継続中ではあるんだ。それからだと、2位レイデオロと9位リスグラシューの入った枠が狙い目となるよ。」

(σ≧▽≦)σ


【2019年】

《ファン投票順位》出走馬 → ★印

1位 アーモンドアイ
2位 レイデオロ ★
3位 キセキ ★
4位 アルアイン ★
5位 フィエールマン
6位 ブラストワンピース
7位 スワーヴリチャード ★
8位 オジュウチョウサン
9位 リスグラシュー ★
10位 ワグネリアン

─────────────
2 レイデオロ ★
─────────────
─────────────
11 スワーヴリチャード
12 リスグラシュー ★
─────────────


(ユーファニ、あのサインは?前走、前々走着順が続き着順となっている馬がサイン馬ってやつ。そのサイン馬の入った枠が狙い目となるんだよね。)

(*゜ー゜)ノ


──────────────────
7 マカヒキ        【4着】【3着】
8 ショウナンバッハ 【4着】【3着】
──────────────────
──────────────────
11 スワーヴリチャード【3着】【4着】
12 リスグラシュー
──────────────────


「該当馬が複数頭いる場合は着順の悪い方が優先されるんだけど・・・今回は【4着】が一番悪い着順なんで3頭のサイン馬が出てきちゃった。」

(*´・∀・)


(ユーファニ・・・どうするの、これ?各種サインからの選出馬がバラバラってやつじゃん。)

┐('~`;)┌


「そうだね。ここまで名前の挙がった馬は・・・キセキ、レイデオロ、エタリオウ、アルアイン、マカヒキ、ショウナンバッハ、スワーヴリチャード、リスグラシューの8頭。」

(∩_∩;)P


(なんか・・・どの馬も来そうだし、逆にどの馬も消せそうだし・・・迷っちゃうよぉ。)

ヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノ


「ユーファニとしてはね、これらのサインは補助的サインとするつもりだったんだ。主力サインと考えていたサイン馬トレジャーマップ・・・これから指名された馬達がこれら8頭の中に入れば、その馬達の推し材料にはなるかなぐらいに考えていたの。」

o(ゝω・´★)


(ふぅん。でも、なんだか・・・話の流れ的にその目論見が崩れたように感じるんだけど・・・気のせい?)

(;゜∇゜)


「じゃあ、ここでサイン馬トレジャーマップの解説をしてみるね。ユーファニが主力級と考えていたサインって・・・こうだったんだ。ファティックのアメブロの方でサイン馬トレジャーマップからのサインを自分なりに考えてみた人は答え合わせとして読んでね。」

(゜∇^d)!!


******************


「まず、このトレジャーマップのサインなんだけど・・・2015年、2016年、2017年、2018年の4年続いていると言ったよね?これね、その年最初にトレジャーマップが出走したレースがその年の『宝塚記念』の解読レースとなるの。」

(ノ≧∇≦)ノ


(ユーファニ、トレジャーマップって2014年デビューだったよね?どうして2014年の『宝塚記念』ではサイン馬とならなかったのかな?)

(o・ω・o)


「う~ん、どうしてなんだろうね?トレジャーマップの初勝利って2014年8月16日だったよね。つまり、2014年『宝塚記念』の行われる6月29日時点では未勝利馬だったって訳。未勝利馬をサイン馬として使う気にはなれなかったってことなのかなぁ?未勝利を脱出してくれないことにはいずれは登録抹消ってことになっちゃうでしょ。それじゃあ、『宝塚記念』のサイン馬として白羽の矢を立てたとしても翌年以降もサイン馬の役割を請け負ってくれるかどうか判らないもん。つまり、未勝利を脱出することによって、そこで初めてトレジャーマップはサイン馬の資格を得ることができたのかもしれないね。」

(・∀・)v


(ふぅん。)

(*゜ー゜)


「まっ、こんなのは後付けの理屈かもしれないけど・・・とにかくね、サイン馬トレジャーマップが発動するのは2015年からなんだ。じゃあ、2015年の『宝塚記念』から見ていってみるね。」

d(^∇゜*)♪


******************


【2015年6月28日】

第57回『宝塚記念』

1 ショウナンパンドラ
2 トーセンスターダム
3 ネオブラックダイヤ
4 アドマイヤスピカ
5 カレンミロティック
6 デニムアンドルビー
7 ワンアンドオンリー
8 ディアデラマドレ
9 トウシンモンステラ
10 オーシャンブルー
11 ヌーヴォレコルト
12 レッドデイヴィス
13 ラキシス
14 トーホウジャッカル
15 ゴールドシップ
16 ラブリーデイ


「ファティックのブログでもやったけど・・・この年の『宝塚記念』って、ゴールドシップがゲート内で立ち上がって大出遅れをかましてくれたレースだよ。」

(((*≧艸≦)


(ゴールドシップにとっての黒歴史的レースだね。ユーファニ、サイン馬トレジャーマップの2015年最初のレースなんだけど・・・これだね。)

( ・-・)σ


【2015年4月5日】

『4歳以上500万下』

1着 4 マローブルー
2着 2 サーストンコラルド
3着 7 ヘイローフォンテン
4着 1 キネオダンサー
5着 8 サムソンズシエル
6着 9 ファーストオーサー
7着 16 スマートルピナス
8着 6 トレジャーマップ ●
9着 15 ターフデライト
10着 12 イメージガール
11着 10 ロジテースト
12着 5 マクベスバローズ
13着 13 ウマンマミーア
14着 11 ギブアンドテイク
15着 14 ダークサイド
16着 3 ラインカグラ


「うん、これが2015年『宝塚記念』の解読レース。まずは、軸馬を出すよ。軸馬はね、トレジャーマップの前後の着順の馬が教えてくれるよ。」

(*゜▽゜)ノ


【軸馬候補】

トレジャーマップの前後着順馬番

7着 16 スマートルピナス
8着 6 トレジャーマップ ●
9着 15 ターフデライト

16番 or 15番

16 ラブリーデイ
15 ゴールドシップ


(トレジャーマップは8着。前後の着順ってことは、7着と9着の馬ってことだね。7着は16番スマートルピナスで9着は15番ターフデライトだよ。)

(*・∀・)


「その16番と15番が『宝塚記念』での軸馬候補馬番となるんだ。『宝塚記念』での16番はラブリーデイで15番はゴールドシップ、この2頭が軸馬候補となるよ。」

(・∀・)v


(あっ、そういえば・・・ボクのブログでゴールドシップとトレジャーマップの会話でこんな箇所があったよね?)

(*・・)σ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━


《するってぇと、なにか?サイン馬のお前はオレ様を指名してくれなかったってことか?だから、あんな恥を掻くようなことになったのか?》

∈・´ミ┬┬~


〈やだなぁ、お兄ちゃん。ボク、ちゃんとお兄ちゃんを指名していたんだよ。でも、お兄ちゃんが勝手に暴れてあんなことになったんじゃん。〉

~┬┬彡^∩∋


━━━━━━━━━━━━━━━━━━


(トレジャーマップがゴールドシップを指名していたって・・・このことだったんだ?)

(o゜◇゜)


「そういうこと。ただね・・・結果からいうとこれね・・・トレジャーマップの前の着順の方だけでいいみたい。つまり、今回は7着の16番の方だけ。勿論、こんなのはこの時点では判らないよ。ただ、この後の流れを見ると・・・軸馬を教えてくれるのは前の着順の方でなのかなぁと思うんだよね。」

ヾ(・◇・ )


(そうなんだ?じゃあ、ピエロの役を演じなくてもどっちみち2015年のゴールドシップの1着の目はなかったってこと?なんだかゴールドシップ、可哀想。)

(((*゜艸゜)


「じゃあ、軸馬はトレジャーマップの1つ前の着順の馬番ってことで話を進めるね。ということで、軸馬は16番のラブリーデイ。ところで、これってさ・・・1着馬と2着馬の馬連を教えてくれるサインって言ったよね。ということは・・・相手馬を教えてくれるサインも兼ねているってことだよね。じゃあ、次は相手馬を見つけるよ。どの馬が相手馬となるかなぁ?」

(艸ε≦●)♪


(ユーファニ、これってさ・・・解読レースなんだよね?だったら、ボク・・・解っちゃった。軸馬の前後の着順馬番が相手馬となるんじゃない?)

ヾ(^^ヘ)


「残念、ファティック。ちょっと違うんだなぁ。確かに、これまでの解読レースだと軸馬の前後の着順馬番が相手馬・・・ってなるんだけど・・・今回はね、トレジャーマップにもう一働きしてもらうの。」

( °∇^)b


(えっ?トレジャーマップ、軸馬指名だけじゃなくて相手馬選出にも一役担うの?)

(゜〇゜;)


「そういうこと。ファティック、トレジャーマップって何番だった?」

d(^∇゜*)


(んっ?6番だったけど・・・。)

(゜.゜)


「じゃあね、軸馬のラブリーデイから(+-6)を数えてごらん。」

( ・_・)ノ


【相手馬候補】

軸馬(+-トレジャーマップ馬番数)

16 ラブリーデイ(+-6)

+6 → 6 デニムアンドルビー
-6 → 10 オーシャンブルー


(ユーファニ、(+6)は6番のデニムアンドルビ-で、(-6)は10番のオーシャンブルーに行き着いたけど・・・。)

ε=ε=ε=┌( ・∀・)┘


「じゃあ、その2頭が相手馬ってことだよ。つまり、16番ラブリーデイが軸馬で、6番デニムアンドルビーと10番オーシャンブルーが相手馬ってこと。馬連の目で言うと(6-16)と(10-16)って訳。」

(o≧▽゜)o


【結果】

1着 16 ラブリーデイ
2着 6 デニムアンドルビー


(あっ!ラブリーデイが1着でデニムアンドルビーが2着だ!)

(゜○゜)


「という訳で、サイン馬トレジャーマップの『宝塚記念』での財宝発掘は大成功♪」

ヘ(≧▽≦ヘ)♪


(ねぇ、ユーファニ・・・これってさ、2016年、2017年、2018年もトレジャーマップからの財宝発掘が成功しているってこと?)

(゜.゜)


「気になる?じゃあ、早速見ていくね。」

(((*≧艸≦)


******************


【2016年6月26日】

第57回『宝塚記念』

1 フェイムゲーム
2 アンビシャス
3 キタサンブラック
4 ワンアンドオンリー
5 シュヴァルグラン
6 ラストインパクト
7 ラブリーデイ
8 ステファノス
9 ドゥラメンテ
10 カレンミロティック
11 トーホウジャッカル
12 サトノノブレス
13 タッチングスピーチ
14 ヒットザターゲット
15 サトノクラウン
16 マリアライト
17 ヤマカツエース


【2016年3月26日】

『名鉄杯』

1着 8 サンライズセンス
2着 3 エイシンアロンジー
3着 4 スペキュレイター
4着 5 メイショウブシン
5着 9 シークレットパス
6着 6 トーホウスペンサー
7着 7 シルクブルックリン
8着 1 トレジャーマップ ●
9着 2 ララエクラテール


「2016年、トレジャーマップ最初の出走レースは『名鉄杯』。このレースが2016年『宝塚記念』の解読レースだよ。」

(*゜▽゜)ノ


【軸馬候補】

トレジャーマップの1つ前着順馬番

7着 7 シルクブルックリン
8着 1 トレジャーマップ ●

7番

7 ラブリーデイ


【相手馬候補】

軸馬(+-トレジャーマップ馬番数)

7 ラブリーデイ(+-1)

+1 → 8 ステファノス
-1 → 6 ラストインパクト


【発掘財宝(馬連フォーカス)】

(7-8)
(6-7)


【結果】

4着 7 ラブリーデイ
5着 8 ステファノス
7着 6 ラストインパクト


(んっ?ねぇ、ユーファニ・・・2016年は軸馬も相手馬も馬券圏外じゃん。デタラメなサインを教えないでよ!ポカッ☆)

( *´・ω)/☆(;д; )


「あっ!違うんだ、ファティック。解読レースとなった『名鉄杯』ってさ、9頭立のレースだよね。一方、『宝塚記念』は17頭立。9頭立のレースで10番以降を考慮するにはどうすればいいと思う?」

Σ(・∀・;)


(えっ?もしかして・・・循環?)

(;゜∇゜)


「うん。10番以降が全く必要のない馬なら循環なんて関係ないかもしれないけど・・・そんなの判らないよね。だから一応ね、循環を考慮した場合もやってみるね。」

(o・∀・)o


【軸馬選出】循環考慮

トレジャーマップの1つ前着順馬番

7着 7(16) シルクブルックリン
8着 1(10) トレジャーマップ ●

16番

16 マリアライト


「軸馬が循環考慮だから、相手馬も循環考慮で出してみるよ。」

(・∀・)ノ


【相手馬候補】循環考慮

軸馬(+-トレジャーマップ馬番数)

16 マリアライト(+-10)

+10 → 9 ドゥラメンテ
-10 → 6 ラストインパクト


【発掘財宝(馬連フォーカス)】

(9-16)
(6-16)


【結果】

1着 16 マリアライト
2着 9 ドゥラメンテ


(あっ!マリアライトが1着でドゥラメンテが2着だ!)

(゜○゜)


「という訳で、2016年・・・サイン馬トレジャーマップからの『宝塚記念』財宝発掘は大成功♪」

ヘ(≧▽≦ヘ)♪


(でもさ、循環考慮に抵抗を感じる人もいるんじゃない?)

(*´・з・)


「そうかもしれないね。まっ、そこは無理に賛同してくれなくてもいいよ。ただ・・・ユーファニとしての考えを紹介しているだけだから。」

ヘ(・・ヘ)


******************


【2017年6月25日】

第58回『宝塚記念』

1 ミッキーロケット
2 ゴールドアクター
3 スピリッツミノル
4 クラリティシチー
5 シュヴァルグラン
6 シャケトラ
7 レインボーライン
8 ミッキークイーン
9 ヒットザターゲット
10 キタサンブラック
11 サトノクラウン


【2017年5月13日】

『緑風ステークス』

1着 11 リッチーリッチー
2着 8 パフォーマプロミス
3着 10 ネイチャーレット
4着 5 ステイパーシスト
5着 3 トーセンマタコイヤ
6着 4 スクエアフォールド
7着 2 ウインオリアート
8着 9 トレジャーマップ ●
9着 7 ジャズファンク
10着 6 ウインブルーローズ
11着 1 エーティータラント


「2017年、トレジャーマップ最初の出走レースは『緑風ステークス』。このレースが2017年『宝塚記念』の解読レースだよ。」

(*゜▽゜)ノ


【軸馬選出】

トレジャーマップの1つ前着順馬番

7着 2 ウインオリアート
8着 9 トレジャーマップ ●

2番

2 ゴールドアクター


【相手馬候補】

軸馬(+-トレジャーマップ馬番数)

2 ゴールドアクター(+-9)

+9 → 11 サトノクラウン
-9 → 4 クラリティシチー


【発掘財宝(馬連フォーカス)】

(2-11)
(2-4)


【結果】

1着 11 サトノクラウン
2着 2 ゴールドアクター


(あっ!サトノクラウンが1着でゴールドアクターが2着だ!)

(゜○゜)


「という訳で、2017年・・・サイン馬トレジャーマップからの『宝塚記念』財宝発掘は大成功♪」

ヘ(≧▽≦ヘ)♪


******************


【2018年6月24日】

第59回『宝塚記念』

1 ステファノス
2 ノーブルマーズ
3 サトノダイヤモンド
4 ミッキーロケット
5 ストロングタイタン
6 アルバート
7 パフォーマプロミス
8 ダンビュライト
9 サトノクラウン
10 ヴィブロス
11 サイモンラムセス
12 タツゴウゲキ
13 ワーザー
14 スマートレイアー
15 ゼーヴィント
16 キセキ


【2018年1月28日】

『早春ステークス』

1着 9 チェスナットコート
2着 1 マイネルヴンシュ
3着 10 エクセレントミスズ
4着 11 ホウオウドリーム
5着 2 ポポカテペトル
6着 5 グランドサッシュ
7着 3 ネイチャーレット
8着 4 フレンドスイート
9着 7 トレジャーマップ ●
10着 8 ヴィーナスアロー
取消 6 ワールドレーヴ


「2018年、トレジャーマップ最初の出走レースは『早春ステークス』。このレースが2018年『宝塚記念』の解読レースだよ。」

(*゜▽゜)ノ


【軸馬選出】

トレジャーマップの1つ前着順馬番

8着 4 フレンドスイート
9着 7 トレジャーマップ ●

4番

4 ミッキーロケット


【相手馬候補】

軸馬(+-トレジャーマップ馬番数)

4 ミッキーロケット(+-7)

+7 → 11 サイモンラムセス
-7 → 13 ワーザー


【発掘財宝(馬連フォーカス)】

(4-11)
(4-13)


【結果】

1着 4 ミッキーロケット
2着 13 ワーザー


(あっ!ミッキーロケットが1着でワーザーが2着だ!)

(゜○゜)


「という訳で、2018年・・・サイン馬トレジャーマップからの『宝塚記念』財宝発掘は大成功♪」

ヘ(≧▽≦ヘ)♪


******************


「ここまで、こんな流れがあっての今年2019年の『宝塚記念』となるんだ。」

(*゜▽゜)ノ


(そっかぁ。トレジャーマップのサインって、軸馬選出でも活躍し相手馬選出でも活躍するというサインだったんだね。これなら、ユーファニが主力サインとしてみようと思ったのも頷ける。)

♪o(゜∀゜o)(o゜∀゜)o♪


「ねっ、ファティックもそう思うでしょ?」

(*´σー`)


(でもさ、ユーファニ・・・トレジャーマップって引退しちゃったんだよね?もう、登録抹消されているんだよね?)

(o´・○・)o


「へへ、それがね・・・今年2019年・・・ちゃんと一走してくれてからの登録抹消だったの。」

щ(゜▽゜щ)


【2019年6月23日】

第60回『宝塚記念』

1 キセキ
2 レイデオロ
3 エタリオウ
4 アルアイン
5 タツゴウゲキ
6 スティッフェリオ
7 マカヒキ
8 ショウナンバッハ
9 クリンチャー
10 ノーブルマーズ
11 スワーヴリチャード
12 リスグラシュー


【2019年3月9日】

『サンシャインステークス』

1着 9 パリンジェネシス
2着 5 タイセイトレイル
3着 6 ゴールドギア
4着 3 ヴァントシルム
5着 8 フェイズベロシティ
6着 4 ロサグラウカ
7着 2 ララエクラテール
8着 10 マイネルクラース
9着 11 コウキチョウサン
10着 1 ウインブルーローズ
11着 7 スモークフリー
12着 12 トレジャーマップ ●


「2019年、トレジャーマップ最初の出走レースは『サンシャインステークス』。2019年に足跡を残してくれての引退だったんだよね。もしかして、トレジャーマップ・・・ユーファニに置き土産してくれたのかなぁ?」

(ノ∀≦。)ノ


(そうやって、すぐ自分に都合のいいように考えるんだから・・・。)

(*゜艸゜)


「何はともあれ、このレースが2019年『宝塚記念』の解読レースって訳。」

(*゜▽゜)ノ


【軸馬選出】

トレジャーマップの1つ前着順馬番

11着 7 スモークフリー
12着 12 トレジャーマップ ●

7番

7 マカヒキ


(ところで、ユーファニ・・・ボクのブログでさ、トレジャーマップとゴールドシップが今年の『宝塚記念』は12頭立だとユーファニが困るみたいな話をしていたよね?アレってどういうこと?)

(;゜0゜)


「あぁ、それね。せっかくトレジャーマップが置き土産してくれたっていうのに・・・JRAも意地悪なんだよ。あのね・・・こういうこと。」

。。・゜・(ノД`)ノ



【相手馬候補】

軸馬(+-トレジャーマップ馬番数)

7 マカヒキ(+-12)

+12 → 7 マカヒキ
-12 → 7 マカヒキ


(んっ?相手馬もマカヒキ?)

( -_・)?


「『サンシャインステークス』のトレジャーマップってね、12番だったんだよね。『宝塚記念』は12頭立。軸馬マカヒキからの(+12)も(-12)もマカヒキになっちゃうんだ。つまり、相手馬が出てこないってことなの。」

( T ^ T )


(あっ、そっかぁ。そういうことかぁ。)

(;゜∇゜)


「馬連を教えてくれるサインだと期待していたのに・・・これなんだもん。」

。゚(゚´Д`゚)゚。


(なんか・・・嫌な気がしないでもないね。ところで、ユーファニ・・・軸馬選出は1つ前着順としちゃっているけど、最後は1つ後ろ着順ってことはない?ほら、これまでもさ、ある馬のずっと右隣が続いていたサインがあってそれを公開した途端に左隣の方が来たってことがあったじゃん。今回もそうなるパターンってことない?まっ、そうなったらそうなったでいいネタができたって笑えるんだけど・・・。)

(((*≧艸≦)


「ファティック、嫌なこと思い出させるね。1つ後ろ着順かぁ。それだとこうだね。」

(*´・∀・)ノ


【軸馬選出】

トレジャーマップの1つ後ろ着順馬番

12着 12 トレジャーマップ ●
1着 9 パリンジェネシス

9番

9 クリンチャー


「軸馬はクリンチャーと出てきちゃう。この場合も相手馬は出てこないよ。クリンチャーの(+12)も(-12)もクリンチャーだから。」

┐('~`;)┌


(ユーファニ、迷っちゃうでしょ?へへ、結論はどうするの?)

(σ≧▽≦)σ


「う~ん、どうしようかなぁ?」

(/≧◇≦\)


******************


第60回『宝塚記念』結論

【軸 馬】キセキ

【相手馬】マカヒキ


(んっ?こういう結論にしたの?)

(゜.゜)


「結局はどのサインを重視するかってことになるんだけど・・・【サイン騎手・川田将雅】と【サイン馬・トレジャーマップ】を選んでみた。他のサインも気にはなるけど・・・でも、どれかのサインは不発確定だもんね。だから、ユーファニの中での優先順位が高いサインを選んでみた。」

σ(o・ω・o)


(今回で春GIは終わり。これでまた、ユーファニのブログは休止に入るんでしょ?)

(゜_゜)


「そうだね。次回の更新は『スプリンターズS』になるかな。」

“〆(^∇゜*)♪


(じゃあ、今回はビシッと当てて締めくくりたいね。)

(゜∇^d)!!


「いつも、ビシッと当てるつもりで書いてはいるんだけどね。」

(∩_∩;)P


(皆さん、秋にまたお会いしましょう。)

ヾ(・◇・)ノ


「ファティック、それ・・・ユーファニが言う挨拶。」

( *・ω・)ノ


(別にいいじゃん。読者も多分・・・ボクとユーファニ、どっちがどっちだか判ってないと思うから。)

ヾ(^^ヘ)



 






最終更新日  2019年06月22日 17時51分47秒
コメント(0) | コメントを書く
[競馬サイン] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.