3416953 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

花屋な日々

2008.11.26
XML
カテゴリ:花屋の現実
IMG_0751.JPG

大好き「トウィンクルサン」。当店でも人気のスプレーバラです。


IMG_0752.JPG

こちらはお誕生日に贈った小さいアレンジ。
当店からVIP会員さまに発送です。

IMG_0753.JPG

こちらも同じくVIP会員さまへ。

今月はVIP会員のお誕生日がやけに多くて、送料だけでもばかにならなかった。。。
どんだけご奉仕してるんだって話。

サプライズでお誕生日に花が届くと、みなさんお電話をくださいます。
なかには息を切らして走ってくる方も。

「花屋さん!今花が届いたわー!!!感激したわ!花をもらったのなんて初めてよ!」
喜んでいただいて何よりです。
「でね、でね、お礼に果物でも買って来ようかと思ったんだけど」
「やー、やめてください、そんなお気遣い無く、プレゼントですから♪」
「でね、でね、果物よりもやっぱり花屋さんは花を買って欲しいかなって思って、今お金持ってきたの」
「あら。さすが心得ているじゃないですかー。そうですそうです、花を買ってもらうために送ってるんです」
「でしょ?でしょ?」

・・・何が「お気遣い無く」だ、私は。充分気を使っていただいてるではないか。

魂胆丸出しの偽善者花屋なのです。
果物や差し入れはいいから、みんな早くそのことに気づいてくれー。

おっと。奇麗事をいうならば。

「いつも当店をご利用くださるみなさまへ、日ごろの感謝をこめて 誕生日にはささやかながらお花のプレゼントをしております」

その裏には、
「だからもっとたくさん花を買ってね、浮気しないでね」の意味がもちろん込められているわけです。
当然でしょー。

しかし、みんながみんなVIP会員になるとこれはまたこれで大変なわけで。
いちばんいいのは、みんながVIP会員目指してせっせとポイントをためてるときがいちばん理想的だったりして。

だからやっぱり、新規顧客を地道に増やしていくしかないんだなー

姑息な手段を次々繰り出す あくどいお花屋の本音でしたー。






Last updated  2008.11.26 17:04:02
[花屋の現実] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.