2779334 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

花屋な日々

2009.02.11
XML
IMG_1007.JPG

ハート仕立てのシュガーバイン。
かわいいぃ~っ
と思って仕入れました。
おリボンは私がつけました。ちょっと殺風景だったので。
みなさん「どんな花が咲くの}と聞きますが、
えーとこれは一応観葉植物です。
花・・咲くの?


IMG_1008.JPG

今日は昨日と打って変わってゲキ暇な祝日です。

・・・・・

うまくできてます。
売れた次の日は売れないって法則。

お客さんまだ5人しか来てません。

暇だにゃ。



昨日の園芸の競りでは、久しぶりに朝 競りの最初から行って、
ぼこんぼこん飛び込んでドボンしまくりました。
別に自分の欲しい値段で買えれば何も問題ないので、人から「ドボン」と言われようがかまわないのです。
願わくばみんなも釣られて高いところでボタン押さないかしらと思っていましたが、
相変わらず買参人は様子を見合って安くなるまでボタンを押さないです。

この生産者のこの品質のコレだから、自分だったらいくらで売りたいからいくらで買いたい、という見立てがないのか、相変わらず不思議です。
周りの様子を見ながらボタン押してたら、欲しい品物が買えないではないか。競り負けちゃうではないか。

大体5円10円の差で競り負けたら、私としては「損失」と考えます。
だったら人より5円10円高く買っても、それを売ったほうがよっぽどいい。

まぁ、時と場合によります。
安いから買っておこう、と思う品物もよくあるわけで。

でも、この時期チューリップやスイセンを置いてない花屋なんて。
この時期ジュリアンやアネモネを置いてない花屋なんて。
いまだにパンジービオラしか置いてない花屋なんて。
と、考えます。

もちろん仕入れは賭け事と一緒なので、それで勝負かけてなんぼです。
失敗もよくありますが。


午後、競り人くんから電話がありました。

「相場操作のための飛び込み、ありがとうございましたー」
ですと。
「相場上げようとして飛び込んでくれたんでしょ?その意図、買い方で読めましたよー」
「いえいえ、ドボンしまくりで。みなさん釣られてくれないので」
「ひとりだけ高くても申し訳ないので、値段直しておきました」
「マジで?ありがとー」

例えばポット苗1個10円の差って、1ケース24個入りで240円。
缶コーヒー2本分の差しかない。
その差を惜しんでなぜ買参人は買い惜しむ。
そのくせ市場ではみんなよくジュースやコーヒーをおごり合う。
そのジュース代を花の仕入れに回せば、この業界、もう少し農家が元気になって、
花屋も元気になるんじゃないかと思ったりするのだけど。

まぁこれが切花だと、ロットが100とか200とか大きくなるので、
10円の差が結構響いてはきますが。

私のようなスーパー小口な花屋がこんな小さな努力をしてもムダでしかないですが。

でもまぁ・・その5円10円をケチることこそが、利益を生み出す秘訣かもしれないです。
難しいところではあります。


今年こそは、このどんぶり勘定仕入れを止めて
利益を生むためにがんばろうと思っていた私ですが、
相も変わらずどんぶり勘定で仕入れまくっています。。。
気をつけよっと。もう少しだけ。



明日は定休日でーす。
先日行った病院の先生から、また来週来るようにって言われているので
嫌だけど行って来ます。
血液検査の結果が出ているようです。
血液どろどろだったらイヤだなぁ・・・でもきっとどろどろなんだろうなぁ・・・
なんたって最近ダイエットも忘れて 高カロリー食品ばかり食べていたからなぁ・・
差し入れを持ってくるみんなのせいで。
いや、差し入れをくださるみなさまのおかげで。。。



暇だけど 仕事に戻ります。。。






Last updated  2009.02.11 14:53:47
[お花屋のひとりごと] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.