3606091 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

花屋な日々

2016.10.05
XML
カテゴリ:うちのにゃんこ





たーちゃんも、お尻トントンが好きな子であったので、
毎晩お尻トントンは欠かさない。
お尻をきゅっと持ち上げて、トントンを待つ姿勢。






がっちゃんは私が近づくと、ケージの後ろがわにまわって隠れてしまうが

でも見て、顔がだいぶ和らいできた。
イカ耳にもなってない。

これ以上近づくとイカ耳になるんだけど、
少しずつ少しずつ、この環境に慣れてきたかな。





銀ちゃんは相変わらずのお洋服生活。
まだまだこれは脱げない。
背中の傷口はだいぶきれいになったけど、舐めたり引っ掻いたりしたら元の木阿弥だ。
かゆいのか、後ろ足で洋服の上から傷口をカリカリ引っ掻くので
ついにその部分が破けてしまった。
新しいお洋服を買ってこなければ…

いつも私が着ている480円のTシャツよりはるかに高いお洋服。
使う布の面積は小さいのに、なんでだ。。。





あら写真が横だけど…

今日はみにー様に皮下補液をした。
めずらしく一発でうまくいったので、嬉しくてたくさん入れ過ぎてしまった。
脇の下に水分がたまり、ぶよぶよで重そうだ。。

若いネコの場合、
背中から入れる補液が背中でコブ状にたまり、すぐに体内に水分が吸収されていく。
みにーのように慢性腎不全が進行し脱水の重い高齢の子は、
背中にたまらず水分がそのまま重力で下のほうにたまる。

なので皮下補液のあとのみにーはいつも足がパンパンにむくんだようになる。

一晩かけてゆっくりと体内に吸収されていき、翌日には普通に戻る。

でもちょっと入れ過ぎて反省。
一度に大量に入れてしまうと、点滴と一緒で心臓に負担がかかるのだ。

みにー、数時間様子を見て、大丈夫そうなので今お風呂に入っている、お風呂場から更新中。





今日はみなさんにネコ草をおみやげに持ち帰ったら、
問題児ルームのひとたちはあまり興味を示さず、
唯一へいちゃんだけがネコ草にむさぼりついていた。

たーちゃんも、がっちゃんも興味なし。

いつものメンバーのいつものみなさんだけが
ネコ草を振り回し食いちぎり部屋の中を泥んこだらけにしていた。





明日は雨予報、
でも台風直撃はまぬがれそうだ。

今年は台風、多いなぁ。

被害が最小限ですみますように。。






Last updated  2016.10.05 00:40:19
[うちのにゃんこ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.