2414699 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

花屋な日々

2018.11.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​雨で困っちゃうわ

お客さんがさっぱりだわー

そーだ私 花を売らなくちゃ
花を売らなくちゃいけない宿命なのに


今日はこんなだし
明日は午前中のみ営業だし
明後日は定休日だし
一体いつ花を売るというのだ私ったら



今季初モノのチューリップでございます

昨日の朝 市場に行くと
買った覚えのない箱がいろいろ・・・

えーとえーと
あらやだ私そろそろ記憶力がヤバくなってしまったのかしら
えーとえーと

とセリ人に電話。
「あ、それ乗せておきましたー!」

え?あ、そう、、、ご親切にありがとう

ってお金払うのこっちじゃーい


というわけで、買った覚えのないチューリップまで・・・


まぁいいか、かわいいから。



淡いピンクのチューリップ♪




リンドウ 夢ハイジ。
ピンクリンドウが出てくると ザ・秋  よね。



なんかわからないけどなまえで買ってみたカーネーション。
たいていwebから仕入れるので、品種などに詳しくないとよくわからないものも多い。
で、私は名前に惹かれて買うことが多い。
これはいいんじゃない?
「ハミングバード」。
他のカーネーションよりとびぬけてお値段が高かったので、なんだろう?と思って買ってみた次第。



明日は愛知県のバラの産地まで行くので、慌ててその産地のバラを買ってみた。

っつーか
普段 菊ほどバラを買わないような仏花屋のアタクシが
果たしてバラの産地見学などに行っていいのだろうか。。。



相変わらずデジカメのピント合わせに苦戦してます。。。
バラは「グランオマージュ」。
なんかフランス料理のメニューにありそうな名前。。。



ダリア「イエロークオーツ」。




ところで関係ないけれども
昨日髪の毛をバッサリ切ったぞなもし。
あ、一応美容院で。
20㎝くらい切ったかな。頭が軽くなった~

一応ね、 一応よ?
こんな感じにしてほしい、って写真を持参したわけ。

それは多分 パーマがかかってる髪型なんだけど
スタイリストだと名乗る男性美容師、
私の髪がクセ毛だから、パーマをかける必要はない、と言うわけ。
いやいやいや、この天然パーマでこんなふうになるんですかね?と疑問符いっぱい。
天然パーマでクチャクチャだから なんとかしたくて行ったんですけどね。

さんざん待たされた挙句になんかごちゃごちゃ言うので、私もイライラしてきて
「結局、できるんですか?できないんですか?」と聞いちゃった。
こーゆーふうにしたいと思ってきたんだけど、こーゆーふうにはできませんか?と。

くせ毛を生かせばできる、というので お任せしました。

結果。

ぜんっぜん違うじゃーん!!!

びっくりびっくりびっくり

だと思ったよ、そうくると思ったよ、私の予想通りだよ。。。
​​



てへぺろりんちょ♪   byまる


​​

​​なんかアレよねー
だから美容院て苦手なのよねー
思った通りになった試しがないってゆーか

そもそもくせ毛なんだから、今日みたいな湿度の高い日はくるんくるんのくっちゃくちゃなわけよ。
だからそれをどうにかしたくて行ったんだけどねー

髪が短くなったらくるんくるんに拍車がかかって
くるんくるん通り越してボッサボサじゃんか。。。

あんまりなので、今朝は出かけに鏡を見て 前髪だけ自分で切った。。。

20㎝も切ったのに どーしてくれんじゃい

だから私がこうしたい、って言うのをごちゃごちゃ否定しないで聞いてくれればよかったのにー

あんまりごちゃごちゃ言うものだから、もしかしてこのヒトやりたくないのかな?と思ったほど。

でもね、私も鬼じゃないのでね、
あぁなんだかとっても忙しそうだし、仕事まわってないし、休憩も全然とれてないし、
なんかやせっぽちで申し訳ないし、もしこの人がやりたくないって思ったとしても
それは仕方がないかもなー
オーナーさん、もう少し人手を増やしてあげればいいのになー
などと色々考えましたよ。
でも来たからにはこちらもやってもらわねば困るので、合間あいまでもすんごい待たされたけどやってもらいました。

仕上がりを見て、うわー全然違うー!って思ったけど、
にっこり笑ってありがとうと言ってお会計しましたよ。

そして、3時間もかかったのに、(ほとんどが待たされてた時間)
お会計が1万円でおつりが来てびっくりしましたよ。

そこで改めて考える。
美容院も割に遭わない仕事だわ、って。

花屋と違い 仕入れはそんなにかからなくとも、設備投資はお金がかかってるし、
人件費も長時間労働でかかるし、
ひとりのお客に数時間かけててこの金額では むしろ大丈夫ですか?って。

人手を増やしてサクサク回転率あげたほうがよくない?
いやでも 激安床屋と違って そんなにサクサク回転しないのかもしれない。
技術者を集めるのも大変なのかもしれない。。。

色々複雑な思いを抱えて帰りました。


それにしても、自宅で鏡を眺めて「うーむむむ」と唸る。

ま、いっか。
どうせ髪なんてすぐ伸びる。
私がどんな頭をしていたところで べつに誰も興味はなかろう。

ということで、本日ボンバーヘアで仕事中!

うひゃあ!


明日は新幹線だいっ
乗れるのか私、新幹線なんて乗ったことあるのか私ー!?






最終更新日  2018.11.06 14:47:09

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.