2783976 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

花屋な日々

2019.12.04
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


2歳の女の子へのプレゼントの花束。




最近 地震が多くて なんだか怖いアタクシです。

寒い時期って地震が多いけど

大震災とか起きて 大災害になったら

もうホント 仕事どころではなくなってしまう恐怖は

東日本大震災のとき イヤというほど経験した。。。



そうあれはちょうどお彼岸前で
仕入は大量に注文していたし

計画停電とやらで 営業に多大な影響を及ぼしたし

電気も 食糧もままならなくて


ちょうど この前の台風15号の千葉みたいに
日常生活がまともに送れないような そんな 大災害だった。

とはいえ 東京はまだましで
東北のニュースを見聞きするだけで胸が締め付けられ

人生ってなんだろう って
考えた人も多かったのでは。。


あの時の私は とにかく

世間が自粛ムード一色になる中

「普通」に過ごす事に専念した。

普通にお彼岸の花を仕入れ お店を営業して
普通に店頭に立っていた。

計画停電で明かりがつかない中 暗闇で 花を束ね
レジも使えないから電卓計算で
電車も動かない ガソリンもないから 車も少ない お客さんも少ない そんな時期に お彼岸商戦で

注文単価で仕入れた高い花を頑張って売ったけど

あの時抱えた赤字は 相当尾を引いたな。。。


うちは主に お彼岸の仏花だったけど
お祝い花を扱っている花屋さんなどは大打撃を受けたそうだし


でも
命最優先となれば みんな 仕事どころじゃないのは確かで

自分や家族の暮らしを守るだけで精一杯。

品薄のスーパーには開店前から長蛇の列で
みんな買占めに走っていた。
私はスーパーで残り物を買って過ごしていたけれど
ガソリンだけは入れなければならず ガソリンスタンド渋滞にはまったこともあったし

あの時、大した被害も受けていないのに、物流が止まるただそれだけで
何もかも買占めに走る人々のあさましさを目の当たりにして困惑したのを覚えてる。

あの光景に、「我慢」とか「分け合う」という精神は皆無で

海外で 「日本人の礼儀正しさに驚いた、暴動も起きない」みたいなニュースをやってたらしいけど
現実にはイヤイヤそうでもないですよ、と内心苦笑いしたり。
暴動や略奪はなくても そこそこみんな 我先に精神だったような記憶が。。。

まぁ、、みんな必死だから仕方ないけど、、、



最近の地震の多さに ちょっと、 思い出して考えちゃった。


怖いよね。。。

これでまた もし年末にでもあんなことが起きたら
うちのお店は間違いなくつぶれてしまうな。。。

地震だけは わからないから 
非常用袋とか用意してたとしても 仕入れだけはどーにもならんな、、、と

なんだかネガティブモードに落ちそうになる。。。






消費税が増税されて、社会保障に全額使うとか言われながら
ほとんどがそれ以外に使われてしまって
ついに 健康保険も自己負担額が高齢者も2割になるとか
薬は薬局で10割負担になるとか ウソか誠か そんなはなしもちらほら。

おかしなことはたくさんあり過ぎて
今の政治を許せない国民は多いと思うけど

暴動やクーデターは起きない平和な日本。

増税するなら、社会保障が充実して弱者救済のために使われるならともかく

公務員の所得は増税するたびになぜか増え続け
国会議員もムダに多くて だから中には変なのも居たりして
小さな自治体の公務員はやる気もなく保身ばかり
国の中枢機関の公務員は嘘の上塗りばかりで国民をナメつづけ

ホント どーしたらいいんだろう、、、

こんな、中枢がスカスカの骨粗鬆症みたいな国で
国民の生命財産を守れるとはなかなか思えないから
みんな 「今だけ金だけ自分だけ」の精神に。

恥ずかしい大人が恥ずかしい答弁をしている国会中継だって
あんなもの 子供たちに恥ずかしくて見せられない、と思う人も多いでしょう。
あんなの見てたら大人だって心が荒むもんね。。。

こんな、土台がすっかすかの日本で
いままた 大きな災害が起きたら




考えただけで怖い、、、

国とか行政は いつも
民意と相反する、不思議なことに。
一部のお金持ちや 経済優先の権力者によって
いつの間にか弱者切り捨ての恐ろしい国になる。

こんな災害大国で また原発再稼働とかありえないけど

それを望んでいる人たちもいるのでしょうけれど

今だけ金だけ自分だけ



未来の話ができるような 希望が足りない国。


今現実に起きている色々な問題は
きっと
そんな土台が変わらなければ 無理なのかもしれないなぁって

ちょっと、途方に暮れる師走の午後のアタクシなのでありました。






Last updated  2019.12.04 16:34:36

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.