3387347 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

花屋な日々

2021.06.25
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

​​最近 飯能花子さんが、会うたびにシャツを裏返しに着ているので

それ流行ってるの? とこっそり思っているのらねこ087です。





ジメジメジメジメ・・・
湿度が高い。高すぎる。
お花にとっても よくないです、この湿度。



そういえば
みんなはシソとかバジルを収獲するとき、どうしてる?
ってことが多すぎて
じつはあまり知らない人のが多いのかもしれないと思って
引いてますアタクシ、ドン引きしております。


シソって葉っぱだけで売られているからなのかな、
販売時に聞くとみなさん「葉っぱをむしって収獲してる」って言うんですよ。

えー!それダメダメ絶対やめてー!

すぐダメになっちゃうんだよね。

当たり前だわよ、葉っぱだけむしるなんて言語道断だわよ。

え?じゃあどうするの?

え、マジで知らないの?

知らない。

やだもーなんで知らないのよー


って、親切に教えてあげる花屋な私。



シソにしろバジルにしろ、葉っぱだけむしらないでください。

茎を切るんですよ茎を。
どこで切るかっていったら
フシの上1cmくらいのところ。
フシとはなんぞやというと、
葉っぱが両手広げてビロンってなってるところをよく見ると、
葉っぱの付け根のところに 次の小さい小さい芽が出ようとしてるじゃないですか。
その上のところを切るんです。
すると、その小さい小さい芽が 次に大きく成長して、
更に両手を広げたように芽が倍に増えるわけです。
それを繰り返していくと、倍倍で成長して増えていくという仕組みです。

葉っぱだけむしってたら、しまいには茎だけが棒のように残って
葉っぱがない=成長できない 光合成できない で
やがて枯れるしかないわけです。
植物にとって葉っぱはものすごく大事。
それをむしり取られるなんて、私に言わせれば虐待です虐待。

成長点の上の茎を切ることによって、次の葉っぱが成長できるわけなので

たくさん収獲するためにも、植物の母体を枯らさないためにも、
葉っぱをむしるなんていう野蛮な行為は絶対おやめくださいね。

これ、知らない人が多すぎてホントびっくりしてる。

シソもバジルもおんなじですからね。

説明すると、9割の人が知らないのでこっちがびっくり。

植物って、不思議ないきもので

例えば大きな花をひとつだけ咲かせたいときは
そのまま成長点を切らずに放っておくと
てっぺんにボンって大きな花が咲くけど、
たくさん咲かせたいときは
成長点を切ると 脇に成長して行って 小さな花がたくさん咲く。
これ、菊で例えると分かりやすいんだけど
一本の茎にひとつだけ大きな花が咲くリンギク。
一本の茎がたくさん枝分かれして小さな花がいっぱい咲くスプレーマム。
じつはこれ、同じ品種だったりするものもあるけど、
咲き方が違うだけだったり。
なので、スプレーマムの真ん中の茎だけ切られているのをよく見かけるけど、
それって たくさん枝分かれさせるために切られたものなんだよね。

花と葉っぱではまたちょっと違うけど、
まぁ、同じようなことです。

シソとかバジルとか、放っておくとてっぺんの花がすぐ咲いてしまって、
花が咲くと葉っぱが固くなるので
やわらかい葉っぱを長く収獲したいなら、
ぜひとも花は咲かせず、枝を増やしてあげたほうがいい。

花を咲かせるというのは、植物にとってものすごいエネルギーを使うことで、
コレ ニンゲンに例えるとわかるけど

例えばニンゲンの女性は妊娠すると
お腹の赤ちゃんにあらゆる栄養が注ぎこまれるので
歯がもろくなったり 髪が薄くなったり するでしょ?
私は子供生んだことないから知らないけどよくそういう話は聞くし。
母体の生命ギリギリに維持してでも、赤ちゃんを育てるという命の神秘。

植物も一緒。
花を咲かせるということは、赤ちゃんを育てるのと同じだから、
花を咲かせるためにエネルギーが使われて株そのものが弱ったりする。
タネをつけたりしたら 一気に株が弱って 世代交代をしようとする。

よく、花がら摘み って言葉が使われるけど、
パンジーとか、ながーく咲く花は
マメに花がら摘みをしなければならないことはよく知られてると思う。
理由はそういうことです。
終わった花は種をつける、種を育てるために母体の全エネルギーが集約させる。
なので母体である株は一気に弱ってしまう。

本来はそれが世代交代という命の営みだけど、
ヒトの勝手な都合で 長く咲いて欲しいがために、
種をつけさせないためにどんどん花がらを摘みとるわけです。

残酷っちゃ残酷。

花を愛でるにも
葉っぱを食すにも
植物の性質をわかったうえで 
私たちはそれをありがたくいただき、楽しむんです。

シソの花を咲かせて楽しむなら、わざわざ花を摘んでしまわなくてももちろんいいんだけど、基本的にはみなさん葉っぱを食すために購入してると思うので
こうるさい花屋と思われるかもしれないけれど、
一応 説明するよ俺は。

知ったほうが楽しいし、理解が深まった上で植物と付き合ってほしいなぁと思うから。


まぁとにかく、
シソとバジルは茎で切るんだぜ!そこんとこよろしく!


おうちに帰ろう、今日もお疲れちゃん。







Last updated  2021.06.25 19:23:48



© Rakuten Group, Inc.