3360346 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

花屋な日々

2021.08.02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
突然ですが

実はサンドイッチ屋さんをはじめます。

お盆疲れやら
ロンタンの毎日のケアや心労
サンドイッチ屋さんの準備やらで
ブログの更新も滞っておりますが

えぇ、この度サンドイッチ屋さんを、ね、、

花屋ももちろん通常通りですが
店舗の並びに明後日(いや、明日だな)開店します。
あ、開店祝いのお花ですか?
ぜひ当店にご依頼ください(笑

イートインをやりたかったけど、まぁこんなご時世なのと、
イロイロなかなか難しくて、テイクアウトでいきます。

メニューは、平飼いたまごのサンドイッチとか、オリーブオイルであえたツナレモンとか、有機ピーナッツサンドとか、使うマヨネーズはもちろん松田マヨネーズとか、
ドリンクは オーガニックコーヒーや、母の日にお花とコラボで販売して大人気だった ムレスナ紅茶のフレーバーティーとか、オーガニックコーヒーを使ったアイスラテ、使う牛乳は四つ葉牛乳、など
原材料にこだわって、経営を圧迫しそうなコストの高いものを使用。
まぁ別に サンドイッチ屋さんで儲けようという意図が全くないので、経費が賄えればOKなので、
いい材料使います。
ドリンクのカップも環境に配慮した紙製、カップのふたも珍しい紙製品で。ストローは使いませんよ、いらないっしょ。

平飼いたまごってなに?という方がいますが、
日本の養鶏場は一般的に
パタリーケージという身動きもとれない狭いケージの中に鶏を閉じ込めて、たまごを生ませるだけ生ませて、数年で鶏を廃棄するという、残酷な畜産だと聞きます。
想像するだけで「虐待環境」です。
1パック200円以下で売られているような安価なたまごは、まずそういうものだと思います。
平飼いとは、狭いケージの中ではなくて、鶏が歩き回れる環境で飼育されているということで、
私は そっちを支持したいので、平飼いたまごを使用します。

サンドイッチでありながら、マーガリンは使いません。
マーガリンは、日本ではあまり問題視されていませんが、海外ではすでにトランス脂肪酸が問題になり販売に規制があったりします。
なので、エキストラバージンオイルを主に使用することに。
ピーナッツサンドは、有機栽培のピーナッツクリームで、原材料は有機ピーナッツのみの高級ピーナッツクリームと、ホイップクリーム。

材料の全てがオーガニックというわけにはいかないのですが、
極力 環境にも体にもやさしい素材を提供していく予定です。

そんなこんなで ずっとバタバタしておりました。
お金もないのでお店もほぼ手作りDIY。

8月3日 9時 オープンです。
営業時間は長くないです、夕方までかな~

予定数売り切れたら閉店なので
時間はなんとも言えないですが


コンセプトは、持続可能な社会を目指して
環境に配慮した「食」の提案と その啓蒙です。


オーガニックコーヒーも美味しいんですが、実はいろんな方に試飲してもらって、一番人気は「抹茶ラテ」でこちらもおすすめです。

フレーバーティーは、様々なフレーバーがあって選びきれないので、当面は「純白桃」の香りでいきます。
フレーバーティーに限ってはボトル販売で、次回ボトルを持参していただければ100円引きにて提供します。
マイボトルとして使っていただいて、なるべくゴミを出さない方向で。
この桃のフレーバーティー、ふたを開けた瞬間いい香りがして 幸せな気分になりますよ。
ストレートで味わってほしいです。さっぱりしてて美味♪


私が店頭に立ってサンドイッチを作るわけではなく、私は本業の花屋を頑張りますが、
材料やメニューなど、ここ数ヶ月試行錯誤しておりました。
保健所にも何度も足を運び。



いやー、よくやるよね、忙しいのにね。

自宅に帰れば相変わらず、朝晩ロンタンの輸液やら 他の子達の投薬やら
寝る時間は相変わらずないんですが


ままま  人生は一度きりなんで
やりたいことはやったもん勝ちでしょうということで。


そんなこんなでまた夜が明けてしまう、、
取り急ぎ、ぐんない~






Last updated  2021.08.02 02:58:00



© Rakuten Group, Inc.