2787231 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

花屋な日々

全141件 (141件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 15 >

お花屋のひとりごと

2008.09.02
XML
いやぁ、今日は暑い。

寒かったり暑かったりと、カラダがついていきませんねぇ。

風邪ひいてる方も多いみたいです、お客さんもゲホゲホやってます。

この時期、ホント気をつけないと。
お彼岸商戦が近いんですから。


よく、某求人広告の営業の方がお店にみえます。
年は20代前半かなぁ・・マジメそうな、一所懸命な、ぎこちない笑顔の、話好きなお年寄りにつかまったら何時間でも付き合っちゃいそうな、そんな感じの男子です。

「アルバイトの方はいかがですか?」
と今日もやってきました。
前回、ちょうど求人を出そうと思っていたら バイトちゃんが見つかったので
お断りしたのですが。。。

「あ、うちねぇ、アルバイトの子辞めちゃったの」

「えぇ!?辞めちゃったんですか?この間見つかったって言ってたばかりなのに・・」

「そうなのよねー。もうすぐお彼岸なのにねー」

「そ、そうですか・・それは残念でした・・なんでまた急に?」

「思ったより仕事が大変だったみたい」

「そ、そんなに大変な仕事をされてたんですか」

「いやいや、別に私は大変と思わないけど、まぁバケツのお水を替えたり、荷物を運んだり。」

「そんなに重いとか?ちょっとボクに持たせてもらっていいですか?」

彼、花の入ったバケツごと持ち上げてました。

「あぁ・・でも立ったりしゃがんだりの繰り返しだったりすると大変かもしれないですね・・」

「うーん、まぁ一応力仕事だからね」

着慣れないスーツを着ているといった感じの彼、ポケットからハンカチ取り出して、汗を拭き拭き私との会話のつなぎを探してました。

決して営業の押し売りはしないで、今回フリーペーパーではこんな特集組みます、という提案にだけ来た様子。

その額から大粒の汗を流して、ハンカチで拭いている姿。ぎこちない笑顔で会話をつなげようとする姿勢。前回断ったにも関わらず、感じよくまた訪ねてくれたこと。

汗を拭く姿を見ていて私思わず

「じゃあ今回はお願いしてみよっか」
と言ってしまいました。

「えぇ!?」
彼は心の底からビックリした様子。

「フリーペーパーと新聞折込だったらどっちが効果あるの?」

「この辺では圧倒的に新聞折込です。今度の日曜の求人広告に間に合います」

「じゃそれで行こう。でもいちばん小さい枠でね」

「はい、ありがとうございます。青梅、奥多摩、瑞穂、羽村をカバーします、11万部発行します。原稿作って明日お持ちします」

「いいよいいよファックスで」

「いえ、やっぱり明日お持ちします!」

「そう?じゃあよろしくお願いしまーす」




情にほだされるというのはこーゆーことを言うのだろうか。

大汗かきながらぎこちなく笑う若い営業マンの姿にやられた私は
これでウン万円の出費が。


まぁ。店に貼り紙してアルバイト募集かけていても
まったく反応ないので、
とりあえずマメに通ってくれる営業マン、情にほだされたんだとしても、

まぁいいかと。


ご近所のお花屋では、この前折込で求人をかけたところ
25人もの応募があったとか。
そのうち20人が男性だったそうな。
しかも働き盛りの30代前後の。。。

な、なぜ。
それもちょっと怖いな。
30代の男性が、時給800円、1日4~5時間程度の収入で満足なのか。
そんなに今は仕事がないのか、それともつなぎに考えているのか。
花屋としては、長期やってくれないと意味がないのでつなぎでは困る。
せっかく仕事を覚えた頃辞められるのがとても困る。
私としては30代前後の男性でもOKですが、それならもっと長時間働きたいのではないだろうか?そうすると条件的に見合わない・・・

もちろん、個人的には女子よりも、イケメンの男子のアルバイト君がいて、近所のおばちゃんたちのハートを鷲掴みにしてほしいところです。
私が教えるのは花のあれこれではなく、おばちゃんのハートのつかみ方講座です。

あぁ、それいいなぁ。。。

が、現実には払える時給と時間帯、働き盛りの男子では難しいかなと。

それとも今はパラサイトシングルの男性諸君がうじゃうじゃいて、お小遣い稼ぎに花屋でバイトでも、と考えてるケースが多いのかな。

わかりませんが。
よその花屋の応募状況でここまで想像が膨らむ私も暇だな。。。



そう、実は暇なのです。(いつものこと)

さっき市場の競り人君から電話がありました。

「どうですか?お店の方は」

「暇ですよー」

「お客さんの様子はどんなですか?やっぱ厳しいですか?」

「うーん。厳しいねぇ。客単価が落ちてるねぇ」

「利益出てますか」

「出てないよ、食べていければいいから」

「テキトーですねぇ」

「テキトーですから」

お花屋が暇ということは市場も暇なんだな。売れない理由の電話調査でもしてるのかなー。

もし競り人が暇なら、売り場にでも入ってみるといいと思う。お客さんと直接接してみるといいかもしれない。
売れるヒント、売れない理由が違う目線で見えてくるかもしれない。
情報収集のための時間を欲しいと提案した競り人の意見は 上層部につぶされたそうだけど、
そういえば私が先日要望をだしたweb仕入れの改善点も、何も改善されていないどころかメールの返信もないな。。。

組織ってそんなもの。
なんだかねー。




さーてとそろそろ閉店時間がせまっております。

片付け作業に入るにはまだ早い。最後の追い込み、リンドウつかみ取り大会でもやりますか。
(うそです)






Last updated  2008.09.02 18:07:24
IMG_0535.JPG

昨日遊びで作ったリンドウアレンジが  あれからすぐ売れたので
気をよくしてまた同じものを作る単細胞生物のらねこ087です。

IMG_0536.JPG

ブバルディア・グリーンサマー。これがいいね。効いてるねー。


個人的にはシンプルな花が好きです。
おうちに飾る花は1種類だけにすることが多いです。



昨日はエド・はるみさんの24時間マラソンドキュメンタリーをやってました。
思わず見てしまいました。

なーんかエド・はるみさん、好きです。
あの美しいお顔であんなギャグやっちゃうところもたまりません。
毒のないお顔してます。マジメさが伝わってきます。

昔私が 前職場で CS(顧客満足)に関するリーダーをやっていた頃、
マナー講師としてやってきたのがエド・はるみさんだったと
当時のスタッフから言われました。
私、まったく気づきませんでしたが、どうもそうらしいです。
彼女は昔、そういう仕事をしていたそうです。

私、記憶にないんですよね~・・・

まず自分が、スタッフにマナーを教えたりとか顧客満足度向上の仕事をしていたということが嘘のようですし(笑)。
あ、それよりも私は昔秘書をやっていたことがあって、それがものすごく嘘のようですし。

社長の机にお茶を出すときに、湯飲みが熱くて
「あぢゃーっ!!」
と叫んでお茶の入った湯飲みを書類の上に落としたこともありましたねぇ、ハハハ。
「ご、ごめんなさい」と謝ったら、「ごめんなさいじゃない!もうしわけありませんだろっ!」と更に怒られましたねぇ、ハハハハハ・・・

。。笑えないな。


おっと 話が脱線しました。

エド・はるみさん、私が当時を覚えていないのでエピソードはありませんが。
スタッフに聞けば思い出すかなぁ?

そのドキュメンタリーの中で、
「もう恋はいらない」
とエドさんが言っていたこと。
うん、わかるわかる。もう恋はいらないよねー、やりたいことをやれているだけで、恋愛とかに時間を割いている余裕がないよねー、と。
時として、恋愛は邪魔になる。オトコに何を期待する?
人生のパートナーなら別かもしれない、でもパートナーなら、こんな自分を深く理解してもらわないと難しい。
とかくオトコは面倒なのだ、面倒くさい生き物なのだ。

とかいって、ちゃっかり彼氏がいてごめんなさい。
あ、ごめんなさいじゃなくてもうしわけありませんでした、ね。へへ。

まぁとにかく、妙に共感したエド・はるみさんのドキュメンタリー。

もう恋はいらない。
いさぎよい言葉だー。

そんな中、今店内ではゆうせんで
「もう恋なんてしないなんて~言わないよ絶対~」
という歌が流れている。。。

ゆ、優柔不断だな。芸能界。



さ。では花業界のお仕事に戻ります。仏花の追加作ります。






Last updated  2008.09.02 13:47:16
2008.09.01
IMG_0533.JPG

本日りんどうまみれの のらねこ087です。

その数300本。

まー・・・・この暇さでは売れそうもありませんがな。


IMG_0534.JPG

で。こんなの作って遊んでおります。


りんどうと、ブバルディア・グリーンサマーのみ。

そうそう、今日はブバちゃんも仕入れたんだった、って思い出して。


個人的に、りんどうは短ーくしちゃうのが好きです。

棒みたいに長いまんまより、短いほうがかわいいなと思ってます。

ずっと前に、これまた遊びで作ったりんどうのコサージュ、
お客さんに差し上げたら
「1ヶ月ももった!」
と証拠写真まで持ってきてくれたことがあります。

ま、それはともかくとしても、
短いほうが花保ちも断然よいです。


りんどうは、基本的に仏花にも入れますが、
アレンジに入れるのが結構好きです。
特にピンクリンドウは大好き♪

ハイジシリーズはきれいに開くところが好き。


今回、サマーハイジ(ピンクリンドウ)とパステルベルは
同じ生産者さんの同じ等級で仕入れましたが、

サマーハイジのほうがぜんっぜんいいです。
パステルベルは難しいのかなー、イマイチなんですよね、値段は高いんだけど。。。
毎年仕入れて、そのたびに
「あー・・やっぱパステルベルはダメだなぁ。。。」
って思うのを 思い出しました。

今もつくづく見比べて、ひとり「うーん。」とうなってました。

今度は白を買おう。
うん。そうしよう。


それにしても今日もお客さん少ないですー。暇で困りますー。

9月半ばまでこんな調子かな~
敬老の日を境に忙しくなるかな~
人の流れは毎年読めませんねー、今年は特に厳しいかもー。
値上がり値上がりの嵐。

今日も資材屋さんでお彼岸用に資材を頼んだら
「また上がるよー。今から取り置きしといたげるよー」って。
値段が上がる前の在庫を確保。ほっ。

包装紙、1枚1円上がっても大変です、消耗品ですから。
箱で、3000枚頼みました。
保管場所があれば値上がる前に買い占めておきたいところです。

はてさて。
値上がりの一途をたどる今日この頃。
そんな中、花だけは値上がりしてないんですよ、業界的に。
資材は上がってコストは上がる。
何が苦しいって生産者が苦しいはずです。
も、もちろんお花屋も苦しいんですが。

やっぱお花屋の役目は、季節を感じるお花を店先に並べて、道行く人々にふっと季節を感じてもらう、花屋の店先でふっと足を止めてもらうのが仕事かなと。

とはいえ強引に呼び止めてキャッチセールスでもしないと
お客さんが店に入って来ない昨今、、、あぁ。ショック

「私の美しさに花がかすんで見えちゃうのかしら、ごめんなさい~」
と言ったらさっきのお客さん、苦笑い。

じょ、じょーだん通じませんでしたか泣き笑い雫




はい、あと1時間で閉店です。
りんどうオトナ買いのお客さん、お待ちしてます♪






Last updated  2008.09.01 18:03:17
IMG_0532.JPG

また久しぶりにアレンジ作ってみたりして。(ホントにこれでもお花屋か?)

秋ですなぁ。




昨日は雨も降り出して、また客足が遠のいたので

また、えぇまた、6時に閉店して帰りました。

正確には帰ったんでなく、
新しい部屋に明かりをつけに行きました。

いつも、仕事の後に何かやろうと思っても、明かりのない部屋では何もできないので。

そこでホームセンターへシーリングライトを買いに行き、取り付けました。
ついでにカーテンも欲しかったけど
どれにしようか決められなかったのでそれは止めて。とりあえず明かりだけは。

そして少し拭き掃除。
結構汚れている。。。ぞうきん真っ黒。
荷物を入れる前に掃除もしっかりしなければ。

少しずつやっていかないと、今の家を立ち退く9月11日までに間に合わなくなってしまう。

結局、レンタカーを借りて友人に手伝ってもらい引っ越そうかなと。

大きな荷物はさほどないし。
何が大変って、庭のバラたちが大変。
バラだけならともかく、今やそのバラは雑草に覆い隠されていて、何がどこにあるのやら状態で。まずは草むしりから?それは嫌だーーーー。

スイートジュリエット、カクテル、ロイヤルサンセット、アンネフランク、バロン・ジ・ロード・ラン、スパニッシュビューティー、サマースノー、ブラックティ、フェアリー、レンゲローズなどのバラたち、
クリスマスホーリー、クレマチスいろいろ、クリスマスローズいろいろ、アジサイ、アイビーゼラニウム、、、、

これらの花たちを新しい家にみんな連れて行くわけにはいかない。。。ベランダにみんな置けるほど広くない。。。
幸い、N氏が「俺がもらう」と言ってくれたので、今度の木曜は我家からN氏の家に彼らは引越しです。

あぁ、やっぱ庭っていいなぁ。
たとえ草ボーボーになっても、
土があるって すばらしいことだなぁ。


引越しに伴い家具も新調したいところですが
それほどお金もない。空から降ってくれば別ですが。

かといってあの広い部屋に
今使っているちゃぶ台みたいなテーブル一つ持って、床で生活するのもどうかと思う。
かといってダイニングテーブルなんて、ひとりで使うにはもったいないような。
ソファのセットも贅沢極まりない。今までずっと座椅子生活だったのだし。

よし。
じゃあお彼岸で儲かったらソファを買う、と目標を立てよう。
そうすればガゼンやる気がでてくるではないか。
このソファはお彼岸の戦利品なのよ~みたいな。
もしコケたら・・・・コケたらソファどころではない、店じまいだな。

と、いつもギリギリのところで生きてるのらねこ087です。






Last updated  2008.09.01 14:43:36
2008.08.31
日曜日だというのに 人々はお墓参りに行かないのか、
今日も朝から暇なお花屋です。

隣のお惣菜屋でお弁当を買って、少し早いお昼にしました。

すすめられた「手作りキャベツメンチカツ」、揚げたてをひとついただきました。


う、うまい。
うますぎる。
こんなにうまいメンチカツは初めて食べた。

お昼ごはんを食べ終わり、すぐまたお隣のお惣菜屋へ。

「メンチカツふたつ追加!」

「え?また食べるの?」

「だっておいしーんだもん。いや、今は食べないよ、後で食べるの」

「私が作ったんだからおいしいに決まってんじゃん」

「ね、ほんとオイシイ。これは定番にしてください」

「はーい」

隣の店長は多分私と同年代の女性です。
お料理上手(まぁそれが仕事ですが)、うらやましい。

いつも新しい試作品が出来ると私に持ってきてくれたりするのです。
ついこの間はドーナツ。
一時期はまって毎日食べてました。

でも、太るからとそれはやめました。
そしたら今度はメンチカツか、これはやられたー。

頼むからもうこれ以上おいしいものは作らないでくれー。







Last updated  2008.08.31 12:05:01
2008.08.30
あんまり暇でお客さんも来ないもんで、
今日も早じまいしちゃおうか などと考えていたのらねこ087です。

週末なのに仏花が売れない。
おかしい。
絶対おかしい。

秀2Lの大菊に、きれいなスプレー菊2本、赤いケイトウにテッポウユリ、小菊も入って豪華版なのになぜ。なぜだ。


そこでふと、「売れる仏花の法則」を思い出したので 早速実行してみました。

すると

あーら不思議。

先ほどまでまったく売れなかった仏花が、飛ぶように売れ始めたではありませんか。

ただいま追加でもう2バケツ作りました。

ふぅ。
忘れちゃいかん。売れる法則。

この3年間の経験で、私が編み出した秘密兵器。




なんていうと大げさな。

たいしたことではありません。
ほんのちょっとしたことです。
お客心理をほんのちょこっとくすぐるこの作戦。


・・・今日は売れたからもういいや。

もうお店閉めて帰ってもいいや。



なんて言ってるとお客さんの信用をなくすので、今日はもう少し頑張らねば。


売れろ売れろー。
ガンガン仏花作りますよー。








Last updated  2008.08.30 15:37:28
2008.08.29
IMG_0520.JPG


昨日の雷雨はなんですか あれは。

夜から明け方にかけて、随分長いことひどく激しくカミナリと雨が。。。

雨もホントひどい降り方だったけど、カミナリが~・・・
苦手です~・・

しかも、夜中、ミサイルでも飛んできたような音と地響き。
家が揺れました。

私の足元で寝ていたみにー様もさすがに怖かったのか、
カミナリが鳴るたびにビクンッとして、お互いちっとも眠れませんでした。

あんなに長い時間、カミナリが鳴り続けるなんて滅多にないと思うんだけど。。。

かなり寝不足です。

みにー様、朝からご機嫌悪かったのは
きっと寝不足のせいかな・・
私に八つ当たりしてました。いろいろと。




おかげで我家のトイレは大洪水。
何度もバケツに溜まった水を捨てる事態に。
もちろんバケツだけでは追いつかず、床にはペットシーツを敷いて
天井から落ちてくる雨水を吸わせました。

は、早く引越ししなければ。
そのうちトイレの天井が崩壊してくることでしょう。


結局昨日は、いろいろな手続きと契約だけでもう夕方になってしまい、
荷物を運び込むまでは行かず・・・
ど、どーするんだ。段取りが悪すぎるぞ私。

今住んでいる借家は、すでににゃんこに爪を磨がれて
柱が随分細くなってしまったと笑えるのですが、
今度のマンションはそんな悠長なこと言っていられない。
柱で爪を磨がれた日には、いつか出て行くにも出て行けない。

なので、「爪とぎ防止シート」なるものを、壁や柱に貼り付けてから荷物を運び込みたいと思っています。
昨日そのシートを買いに行ったら、なんと3枚しか売っておらず・・・
足りない。足り無すぎる。20枚は必要なのです。


お天気も悪かったりで、何かとはかどらない日々が続いていますが

私の心配事は


この異常気象とも思える集中豪雨やカミナリ。

お彼岸の花は大丈夫か?などと不安になっている。。。

菊の産地の被害は?りんどうの産地は?ユリは大丈夫?などと。

注文してあったとしても、ですよ、自然災害の被害を受けてしまってはどうにもならないのです。
いくらお金を積んだって、なくなってしまえば手に入れることはできない。

あぁ、大丈夫か花たちよ。

そして私の家のトイレは引越しまで持ちこたえるのか。

心配事は後を絶たず。


お彼岸でいっぱい売れてくれないと、新しい部屋の家賃が払えないぞ。。。






Last updated  2008.08.29 14:54:17
2008.08.26
IMG_0515.JPG
マングーカズラ。  デカイ。。。
売れなかったら新居に持っていこう・・・。
にゃんこが木登りするかもしれないが。。。



先日、市場に要望メールを送ってしまった。

市場には「ご意見箱」が設置してあるのですが、誰かご意見入れたりしてるのかなあ?見たことないなぁ。
と思って、控えめにメールで送ってみたのです。

先ほど競り人君から電話がありました。

「貴重なご意見ありがとうございますー」

え?あれ?そのメールって社長宛じゃないの?

「よいご意見だったので、みんなのパソコンにもまわってきました」

ぎゃーっ、やめてー!




要望の内容は。

・場内に売店を作ってください。朝お腹すいちゃいます。
・仲卸の軒数を増やしてください。
・スタンド花に挿す名札を書くサービスがあると嬉しいです。

ぎゃーっ!こんな内容のどこが「貴重なご意見」なのよー!

「そうですよねー、朝お腹すいちゃいますよねー。ボクが売店はじめようかなぁ。花より売れたりしてー」

く。嫌味かそれは。


いやいやいやいや。
実は要望はそれがメインではないのです。

webによる仕入れについての改善要望があったので、それについて送ったのですが、
ついでに売店の件や仲卸の件を載せたのです。

いやぁ、恥ずかしい。

匿名で送るのもどうかと思い、実名を載せて送ったわけですが、まさか競り人全員に回ってしまうとは。
こんなことなら匿名で送ればよかったか。。。

いや、実際webで仕入れをしている買参人は限られているので
どうせバレバレなのですが。

要望その1.
web使用料を支払って仕入れをしているが、実際には電話やファックスの注文が最優先されてしまうこと。
web仕入れは17時からだが、16時頃web上で下調べをして、17時きっかりに目をつけておいたものを先取りしようとすると もうweb上から削除されていること。
つまり、その間に電話やファックスで先取りしてしまうほうが優先されてしまいます。
だったら毎月使用料を払ってわざわざwebから仕入れをするよりも、電話やファックスで注文してしまったほうがよいではないか、ということ。

要望その2.
相対価格を参考に、先取りや先行を入れようと思うが、相対に記載されていない上場商品が多すぎること。
また、相対に記載がないということは、相対で買うことができないため、結局欲しいものは電話やファックスで注文することになる。

つまり、使用料を払っているにも関わらず、webで仕入れるメリットがまったくない、ということになるのです。

そこらへんの改善をお願いしたわけです。

多分、その辺が改善されないと、web仕入れをする買参人が増えないのではないかな。
だからモノ日のときなんか、朝の、朝というか夜中の2時3時に市場に行って
ごった返した場内で先取り合戦が始まって、
結果競売開始時間が遅れる、という事態になって・・・。



web仕入れは便利です、特に私のような寝坊助な人間には。

最近の相場をwebで調べて、昨日はポンポンガーベラに先行入力を入れておきました。
どうしても欲しかった大輪ガーベラは相対で仕入れておいたので、ポンポンガーベラはまぁその値段で買えればよいかなという値段で。

結果、私の番号でポコポコ競り落とされていくのを、私は何もせずに見ていました。
すると、誰かが「こりゃ全部買われちゃう」と思ったのか、私の先行価格よりも高い値段で競り落としていきました。

機械競りによる競り上がり。おもしろい。
悔しくなった私は、先行を入れているにも関わらず更に高値で競り落とし。

おー、なんという現象。ポンポンガーベラの値段があがっていく~


私がwebで仕入れる理由は、
早起きができないことに尽きるのですが(笑)

仕入れ時間の短縮にも大いに貢献してくれます。

ただ、web仕入れは花の写真はないので、それぞれの花の品種名がわからないと難しいです。
生産者名も覚えなければならない。
日々勉強です。(ほとんどカンで仕入れるが・汗)




また社長にいろいろ生意気言っちゃったほえー

ま、いっか。
一買参人の意見として、たまには言っちゃわないとうっしっし


こんなことなら 売店の件は書かなかったのになー。。。






Last updated  2008.08.26 17:44:47
2008.08.25
昨日 お客さんに
「花が少なーい」って言われたから

今日はどっさりよい花仕入れてきたのに。


まったくお客さんが来ないー。

もー。

とかく世の中ままならない。





さーて。もうおうちに帰っちゃおっかな。

多分、我家のトイレの雨漏り用に置いたバケツは
すでにあふれてしまっていることでしょう。

自宅でトイレを限界まで我慢する毎日。
意を決してトイレに行かねばならない。


・・・・・


さ。本当にもう帰ろうかな。
トイレが心配になってきた。。。。。






Last updated  2008.08.25 18:23:14
2008.08.23
暇だと何度も更新するのらねこ087です。


暇なもんで、ペンキ塗ってました。

先日作った 木の板と白樺の足をつけた花台(自作の)、まぁ足がグラグラして不安定なんですが、せっかくだからと
大工さんに作ってもらった花台と同じ黒にしようと、
黒ペンキでせっせと塗りました。

その間、ご来店のお客さんはたったのおひとり。
うーん、暇だ。



で、ペンキも終わり今こうしてPCに向かっているわけですが。

PC横に鏡があります。

今それを見てびっくりしました。

ちょうど鼻の下に、ヒゲオヤジみたいなペンキの後が・・・・・



ひぇ~私ったらこの顔で接客したのねー。

お客さんひとりでよかった~

ってゆーか、お客さんも教えてくれればいいのにー。。。


幸い、水性のペンキなので、すぐ取れました。ほっ。


気づいてよかった。。。
この顔のまま隣のスーパーへ買い物に行かなくてホントによかった。


暇なお花屋の独り言でした。


*壁板張ったり 花台作ったり、「あんたホントにオトコいらないね」と昨日お客さんに言われたのらねこ087です。。。






Last updated  2008.08.23 17:30:27
このブログでよく読まれている記事

全141件 (141件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 15 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.