083751 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

♪♪♪どんどん世界が広がるよ♪♪♪ Tongue Tone タン トン たん とん とん

Tongue Tone Play Circle week13:曜日/自然

=3月1日の活動内容=
<詳細は3月2日付け&3月15日付けブログ詳細ご紹介>
【概要】
毎回、アカペラ、CD、ピアノ、携帯楽器(&リサイクルグッズ)などによる音楽に合わせながらの様々な遊びを交え、イングリッシュベビーサインの紹介・練習、並びに、前回の復習とともに今回のキーワードについての英語表現の紹介・練習をしています。

【国際理解のトピック】
ジェンダーってなあに?

【活動内容】
・ご挨拶
・アイスブレイキング
 日本語と英語の言葉遊び(日本語版1つ、曜日をテーマにした英語版2つ)をしながらボールゲーム
※言葉遊びの内容は毎回変わります。
(今回英語版1つは時間の制約からなし。関連の読みものとともに参考資料にしました。)
・季節の工作
 ‐飾り雛を作ってみよう。
 ‐ピアノに合わせてうれしい雛祭りを唄ってみよう♪
・曜日に関する英語絵本(節をつけた読み聞かせ)
・本日のベビーサインと英語表現「自然現象」
・日本語の体遊び歌に合わせて全身体操
 (今回は時間の制約からなし。)
・リラックスタイム
 ‐春にちなむBGMで♪親子でスキンシップ
  (今回はBGMのみ。)
・国際理解のトピック『ジェンダーってなあに?』
 -カードひきあて心理ゲーム
 -アルファベット双六でジェンダー問題の切り口に迫る並べ替え
 ゲーム
 (今回は時間の制約から前者の導入のみ。後者部分は関連資料の配布に留まりました。)
・ピアノに合わせてリズム遊び
 ‐テーマの曜日の英語の歌を更にもう一つ唄ってみよう♪
 (時間の制約から歌詞の配布のみ)
・お片づけをしたら手指の体操で最後のご挨拶

※※今回はランチも事前に企画して集まろうとの会でしたが、それぞれ色々な出来事が重なり、集まることができたのはこじんまりと親子3組でした。
その人数もこれまでもサークルでは経験していることなので、それなりに予定通りにこなすことはできますが、集まったのはたまたま育休中の面々。
特に、この4月から職場復帰となるメンバーのお友だちとはサークルの場で顔合わせできる機会は残り少ないこともあり、保育園にまつわる興味深い話を導入に展開した話題は今回のテーマの一つである『ジェンダー問題』の実態でしたので、前半はほぼその時間に費やしました。
まだまだ尽きぬ身近な話題を今回は導入だけでしたので、あらためて次年度早々に取り上げていきたいと思います。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.