1691329 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

極上生徒街- declinare-

PR

プロフィール


矩継 琴葉

サイド自由欄

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2006.11.12
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
場面1場面2
颯太が心に秘めているクラスメイトの少女・紀和子。声をかけることも出来ずにこっそり写真を撮るのが精一杯だ。そんな彼女を撮影するために行ったボーリング場で、颯太はとんでもない事を聞いてしまう。

脚本:高木 登 絵コンテ:名村英敏 演出:孫承希 作画監督:秋山由樹子・鈴木彩子

 

骨女の姉さんは、先生役や看護婦っぽい役が好きなんですかねw

 てか、あんなきょぬーを保健室で見せられたら・・・・ぼく(殴

 

今回の依頼者は、ストーカー男子

楓太

好きなのに、行動に移せないから

コソコソ付いて回っています

というか、こいつもまたヲタ的な匂いがしますが

 不登校な様子ですね

イジメに、周りからのプレッシャー

地獄少女のストーリーは、相変わらず実に現代的ですよね

 

で、その依頼者なんですが

ストーカー行為している相手の女の子に、優しくしてもらって好意を持ってしまったようですね

 

そんなある日、デートに行く現場を目撃

依頼者も後を追って、ボーリング場に向かう

(ボーリング場のBGMで、1期の主題歌がw)

 

しかし、ストーカーがばれそうになって

トイレに逃げ込む

そこで、好きな女の子とデートしていた男がよからぬことを話しているのを聞いてしまう

 

地獄の淵?では、きくりが暴言をw

「(輪入道)はげ!(骨女)年増!」

 

輪入道も、さすがにはげといわれてカチンときてましたw

 

しかし、この依頼者

編集までして・・・凄い奴ですな

そして、午前0時

地獄通信にアクセスして、あの男の名前を打ち込もうとするが

エンターキーを押せず・・・

そこに、あいちゃんが現れる

 (コワかぁいいw)

 

依頼者は、普通に人生相談してますw

「私は、正義の味方じゃないわ」そういって

あいあちゃんはご帰宅

 

依頼者は、女の子に真実を伝えようとするが何も話せず

男の魔の手が迫る

依頼者はと言うと、布団に包まり必死に解決方法を考えています

下した決断は、見逃すこと・・・・

 

女の子は、翌日体調不良で保健室にやってくる

ベットのカーテン越しに会話をする2人

急接近です

そして、女の口から地獄通信という言葉が

レ○プされて・・・

その恨みを晴らしていました

 

てか、依頼者・・・自分もやろうとしていたのにw

勝手だなw

 

今回は、男への罰はショートカットされました

でも、地獄流しになる前にはそれ相応のが待ってました

 

依頼者はその後

女の子が自分に優しくしてくれていたことを深く思い

地獄少女には頼らず、自らの手で恨みを晴らす決意をする

女の子を強○した男を殺しに・・・・

 

うひゃ~凄い展開にw

何か、可哀想ですね2人とも

 

次回は、さらに現実的な話

おもしれぇ~w


ルルーシュ

「ランキングだ、押せ」






最終更新日  2006.11.12 19:09:29

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.