1864745 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

極上生徒街- declinare-

PR

X

プロフィール


矩継 琴葉

サイド自由欄

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008.01.20
XML
カテゴリ:true tears

愛子、めんこいよな←まだ粘ってたw

※あらすじ
赤い実で執拗に餌付けしようとする乃絵に腹を立てた眞一郎は、彼女を追いかけているうちに、見知らぬ男に甘える姿を目撃してしまう。また、愛子から、乃絵を紹介して欲しいという比呂美の真意をほのめかされた眞一郎はひとり舞い上がってしまうのだが…。


乃絵の電波さがw

 

ていうか、やってることが嫌がらせだぞw

 

微分積分知りませんw

 

高校で取ってなかったしw

 

 

さて何がしたいのか分からない乃絵の行動に嫌気がさした眞一郎は、放課後乃絵を追いますが……

 

先週出てきた奴ですかね?

 

兄貴って線が高いなw

 

 

愛子、めんこいなぁw

 

是非、家さ嫁に来てくんせ(方言禁止!

 

 

筑前煮か?

 

美味しそうだなw

 

まだ試してないけど、筑前煮からカレー作れそうな気がするんだよね~w

 

おっと、眞一郎と愛子がぁ!?

 

愛子めんこいなw

 

眞一郎、鈍感すぎw

 

しかし、俺は勘違いしやすい男だけど

 

ハッキリしてくれないと勘違いもするけどなw

 

 

ところで、お正月に知った、まさかの出来事があるのだが……

 

それは別の日記で。

 

眞一郎の母親は鬼だな

夜に女の子一人で使いに出すとは

 

なるほど継母か

 

複雑な家庭環境だな。

 

腹違いっぽいな

 

 

で、心配したというか、母親の態度に飽き飽きしてる眞一郎もついて行くことに

 

堤防で昔の話をしますが……

 

うにゃ

 

 

Bパートの頭は、先週もあった比呂美の思い出(過去)

 

 

おいおい、眞一郎、比呂美のこと考えながら寝てしまったのかよw

 

しかも、途中でw

 

微妙に、乃絵の方にも意識が向いてるのか?

 

というか、すでに軽いトラウマ?w

 

しかも、翌日も赤い実攻撃w

 

それは階段から、延々と続いており、辿り着いたのは、いつも乃絵がいる木でした。

 

文句を言うも、話はかみ合わず、帰ろうとすると

 

これまた、いつものように、降りられないと乃絵が言ってきます。

 

しかし眞一郎は、無視をして立ち去ろうとすると、まさかの飛び降り

 

足を負傷したらしく、眞一郎は乃絵を負ぶって校舎を進みます


乃絵が行きたいという方向へ向かうと、そこは体育館。男バスの試合中でした。

 

何があるのかと思うと、乃絵は飛び降り、怪我などしていない様子で走っていき

 

相手校の4番を、お兄ちゃんと呼びます。

 

やっぱり、兄貴だったんだねw

 

良かった?

 

のかは、さておき、乃絵を背負っていたのを比呂美にばっちり見られてしまったわけで

 

野伏に、そのことをつっこまれた眞一郎は、誤解を解くために、比呂美のもとへ

 

が、途中で、どうでもよくなり、帰ろうとします

 

ところが、 偶然に比呂美がチームメイト(名前わからない)に、好きな人は相手校の4番、つまり乃絵の兄と言ってるところを聞いてしまうのでした。

 

そして、対面してしまう、眞一郎と比呂美は……

 

 

うはっw

 

面白くなってきたなw

 


視聴継続決定だな。

 

出だしは、引かれなかったけど、ここにきてハマったw

 

でも、バスケの試合は何だったんだろ?

 

平日? 土曜日なら午後から試合ってのは分かるけど

 

ま、いいかw

 

しかし、比呂美ラブだった眞一郎は、まさかの事実を知ってしまい(比呂美的には、嘘だったんだろうけど)

 

これはw

 

次回も目が離せませんねw

 

それにしても、愛子は<自主規制>







最終更新日  2008.01.20 20:55:55



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.