1832416 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

極上生徒街- declinare-

PR

プロフィール


矩継 琴葉

サイド自由欄

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2009.02.04
XML
カテゴリ:はじめの一歩

第5話

伊達さんの世界戦が近づきます

1対5

梅沢のアドバイスで1(一歩)対5(リカルド)と考えることに
凄い想像力で、一矢は報いた様ですw
想像内での話ですが、1発は当てられると自信を得たようです

クールガイ

リカルド・マルチネス
無敗の世界チャンピオンです。
一歩も十分化け物ですが、リカルドはさらに化け物で……

本気モード

来日翌日に、予定していた一歩とのスパー。
一歩は実際に肌で王者のボクシングを感じようと、試合に臨むスタイルでリングイン。
ヘッドギアも無しです。

会長

会長は感慨深いようです。
自分のボクサーが世界に通用するか
それを見られる瞬間がやってきました

1,2――

一歩は自分のボクシングを仕様と1,2――と仕掛けますが

!?

あっさりジャブを貰います

伸びます

メキシコ人特有の伸びるパンチのようです。
柔らかい筋肉というのか、フリッカージャブではないのですが伸びます。
加えて、無駄のないジャブなので
筋肉の動きでパンチを予測できないという難しいジャブ。
チャンピオンらしい高等テクニックです

ボコ殴り

気がつけばボコ殴りに
しかも1発も当たらない
しかし一歩はまだ必殺技を出していません
まだデンプシーロールが残っているのです

無限の軌道
的確に

世界でも使い手が少ないデンプシーロールで攻めましたが
リカルドのジャブは的確に顔面を捉え為す術無し。

TKO

一歩は一発も当てることができず。
一歩が意識を失っていたことを知ったチャンピオンが強制的にスパーを終了して幕切れ
せめてもの情けでしたが
左のジャブだけでKO寸前まで追い詰められるという
世界王者の実力を見せつけられるのでした


tenn

最後までクールだったリカルド。
何を考えているのかも分りません。

強者は多くを語らず

 

まったく喋らなかったけどw
喋るのかな?w
CV誰かな?

ダメージ
笑いもの

ジャブで、しかも1Rだけだったのに、結構なダメージを受けていたみたいです
で、翌日の新聞には伊達さんにプレッシャーをかけるような内容を書かれてしまう始末

手前の二人の顔が物語ってますw

といっても、二人の実力で言えたことでもないんですけどw

結果論ですが余計なことになってしまったわけで

鷹村の指示もあり、一歩は伊達さんのいる仲代ジムへ謝りに行くことに

すると伊達さんがスパー中でした

 

一歩の台詞に噴いたw

渋いとかどうでも良いw

伊達さん

相手は

宮田

リカルドのジャブに近いパンチを打てるので
指名された? ようです。
しかし伊達さんは、宮田のジャブを意図も簡単に回避し手を出していきます。

そして

KO

 宮田も為す術無く敗北

リカルドと同じく伊達さんも無傷でスパー終了

宮田は100%の状態で望んだにもかかわらず敗北してしまい

相当悔しく

世界の壁を知ったようです

紙飛行機が飛んで行くwww

そしてスパー後

宮田は一歩と再会

互いに世界の高さを感じたのでした

第6話

 

伊達さんの世界戦

ある意味、これが一歩を国内に止まらせている要因ですね

今更ですが

2クール? で鷹村の世界戦までですかね

思えば伊達さんの世界戦を入れると

鷹村の世界戦で締めると良い感じで終れそうですよね

となると伊達さんの世界戦のネタバレになってしまうのですが……







最終更新日  2009.02.04 14:44:45



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.