1840333 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

極上生徒街- declinare-

PR

プロフィール


矩継 琴葉

サイド自由欄

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2010.02.07
XML
カテゴリ:リリカルなのは

 タイトルを見れば、内容が一目瞭然ですね。(知っている人限定ですけど)
 昨日の深夜にユキト氏から誘いのメールがあったので、急遽、劇場版なのはを見に行ってきました。映画館へ行くのは、実に2年ぶりくらい。最後に見たのはZガンダムです。なので、2年くらい前のはず。
 なのはと言えば、まだ僕が東京に来る前に放送していたアニメでリアルタイムで見たことがありません。知った切っ掛けは、極上生徒会経由でゆかりんです。そこから、ユキト氏に焼いて貰い、初めてなのはを見ました。
 そして「これが都会のアニメか!」と、何ともまぁ、田舎者全開のことを考えたことは遙か昔のこと。あの頃は、オタク未満のアニメ好きでした。今では、声優さんの声を聞けば、直ぐに名前を言えるくらいに鍛えられてしまいました。都会、アニメ多すぎです。いや、田舎が少なすぎて声優さんに興味が湧きませんでした。頑張れ、田舎。
 総評ですが、正直、アニメ版と比較できませんでした。理由は簡単。「劇的に忘れていました」レイジングハートを手に入れるとか、フェイトと初めて戦って負けるとか、大ボスはあの人で、フェイトの秘密は~くらいしか覚えていませんでした。それだけ覚えていれば十分かもしれませんけど。あえて言い訳をすると、焼いて貰ったDVDが正常に起動せず、とぎれとぎれで見ていたので仕方ないですけど。それなのに、劇場版では出てこない、温泉の回だけはちゃんと覚えている不思議(笑) な~ぜ~(うざっ  でもリニスの存在はマジで忘れていました。ごめんなさい。
 クオリティは映画だけあって高く、当然のように作画は良く(笑) 戦闘シーンの気合いの入れようはもの凄かったです。見所である、なのはとフェイトの最終決戦は攻撃演出、疾走感ともに見応えがありました。流石映画です。そして第1期の出来の良さを痛感させられました。あと最後に流れたのLittle Wishのアレンジが良かったです。まだ見ていない人は見に行きましょう!
 そう言えば、こんなの貰いました↓
 ポスター
 なのはかフェイトを選択できたのですが、自分はなのは、ユキト氏は自分と被ってしまったのでフェイトを貰いました。こんなの貰えると知らなかったのでラッキー☆←この☆俺が使うとキモイな
 そうそう、パンフを買おうと思ったら流石に売り切れでした。公開直後に行かないとダメですね。







最終更新日  2010.02.07 21:14:46
[リリカルなのは] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.