1527902 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

極上生徒街- declinare-

PR

楽天プロフィール

設定されていません

サイド自由欄

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2010.03.06
XML
カテゴリ:禁書シリーズ

なるほど、万里は別の施設、つまり木山先生がいた施設に移されたのか

※あらすじ
チャイルドエラー”として児童養護施設で育った春上。幼いころ、施設で仲の良かった少女――枝先との間でだけ、「念話能力(テレパス)」の強度が上がる特性を持っていたが、最近になって、別の施設に移されてしまったはずの彼女の声が聞こえるのだという。話を聞いた美琴は、「幻想御手(レベルアッパー)」事件についてテレスティーナに打ち明ける。暴走能力実験の被験者となった子供たちがポルターガイストの原因になっているのではという仮説をもとに、行き先を探る美琴たち。そこにテレスティーナから、木山が保釈されたという連絡が入り……。

 

 

俺、万里達は死んだものと考えていたけど

 

さらにどこかに移されていたんですね。

 

場所が分らない上に無意識とはやっかい

 

 

 

う~ん。初春と黒子の間に溝が

 

 

何か初春がちょっちムカツク

 

流石にもう少し現実を見ようよ

 

 

おぉ、黒子が帰ってきたw

 

良いこと言いながら美琴がいる風呂場に侵入しようとはw

 

 

 

初春の能力がようやく分ったけど

 

非戦闘な力ですね

 

 

一体、何に役立つのか分らないけどw

 

 

でもこのタイミングで能力を明かすんだから、最後の鍵になるのかな?

 

 

 

なるほど、原理が分ったわけですが

 

 

もし行方不明のチャイルドエラー全員と能力者が共鳴したら学園都市とは言え大災害を引き起こしかねないね

 

 

って黒子w

 

 

そこは突っ込むべきw

 

 

どんな夢を見てるんだよw

 

 

 

さて原因を知った美琴は黒子が寝ている隙に木山先生が昔務めていた施設に潜入

 

手がかりを探ろうとしますが空振り

 

代りに木山先生と再会するのでした

 

 

しかし潜入に当たって変装したのは良いけど

 

まさかゲコ太のお面が活躍するとはw

 

 

で、行方不明の10人ですが……

 

ヘブンキャンセラーw

 

まさかのカエル医師の元にいました

 

 

アレイスターとズレ始め……

 

 

いや、それ以前の時間だからいいや

 

 

でも患者は見捨てないカエル医師の元にいれば安心だね。

 

 

 

う~ん。目覚めようとすることで暴走を引き起こすというのは厄介だね

 

 

ちょっち、大事なところをきちんと聞いてなかったのであとで追記しようかな

 

 

 

なんで、テレスティーナがここに

 

やっぱり黒いなぁ

 

 

木原と関わってそうだし

 

 

で、思い出したんだけど

 

 

ハウンドドッグ(猟犬部隊)の木原の親父なのか???

 

 

猟犬部隊の木原を見る限り、ヤバイ方向にずれているという点では肯定できそうだけどね。







最終更新日  2010.03.06 02:00:18

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.