082705 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

エステ&ヒーリング facilite ファシリテ

全30件 (30件中 21-30件目)

< 1 2 3

キレイの秘訣(ノウハウ大公開)通信で~す

2005.10.03
XML
1年で一番ダメージの多い夏が終り、いよいよ季節は「秋」!!
急いで「ダメージケアを!!」と思ってる貴女。。。実は今が「冬の肌」への準備が同時にできるチャンス時期なんです。
夏のダメージケアには、何をすれば良かったですか?
…「水をたーっぷり与えること」でした。つまり「乾燥ケア」ですね。
そして、その時のローションの成分はと言うと「乾燥肌用」又は栄養の少し入った「トリートメント用」又は「ダメージケア用」のものでした。
 そこで決して使ってはいけないのが「美白のローション」を使うことでした(美白のローションを使うのはもう少し後なんです)
 水分をたーっぷり与えるケアは「乾燥を防ぐ」「お肌を落ち着かせる」と言うW効果があります。この乾燥ケアと鎮静ケアで夏に受けてしまったダメージはOK!
 では、「冬に向けてのケア」はと言うと、上記のたーっぷり与えた水分がpointoになります。
 水をたーっぷり与えると、お肌はやわらかくなるんですね。
 これは、お花を育てる時の「土作り」と似ています。土は水分がたっぷりになるとやわらかくなって、栄養が入りやすい状態になります。
 だから、ローションが栄養のあるものなら、土に肥料を与えるように栄養、水分たーっぷりのGoodな肌へ!!となります。冬のケアに役立つお話はまた次に…
 ファシリテでは、プロの手によるケアの「エステ」、自分でケアが出来るようになる「スキンケア教室」をやっております。長かった夏のダメージケアと冬の準備のWケアが出来る大切なこのタイミング。ぜひこの機会に貴女にあったケアをどちらからでも始めてみて下さい。お肌が大きく変化しますよ!!
                         (ファシリテ通信8号より) 






Last updated  2005.10.03 17:14:47
コメント(0) | コメントを書く
2005.08.12
いよいよ夏本番!!と言うものの、すでに強すぎる紫外線と暑さでお肌も身体も
ガッタガタ。その上夏バテもすすんで もう最悪!クーラーがんがんの中で
過ごしたく無くても、どうすることもできず・・・これがすっごい乾燥に。
 みなさんは、この季節、お肌の乾燥を感じていますか?
「いやーっ このごろ暑いでしょ、汗かくからおかげで乾燥なんて感じませんよ」
って言う人が多いんです。しかーし、よく考えて下さいね。汗をかくのと お肌の潤いが
キチンとあるのとは全然違います!季節が進み汗をかかなくなった時に、えーって言うくらい
お肌の乾燥がすすんでしまっているのです。
夏の疲れもありますから、もうそれはすごい勢いですよ・・・だからこのブログをお読みの方は
暑い暑いばかり言わないで乾燥を見落とさないで下さいね。
 そしてもう1つ重大な事があるんです。それは「汗をかいた肌が乾いていく瞬間」なんです。
汗をかいた時に、クーラーのきいた所に入るとサーっと汗が引いて行くでしょ!!まさしくサーっと
乾くあの瞬間が一番恐ろしいのです。というのも汗が乾く時に肌の表面の水分だけではなく、
肌の中のうるおいまで一緒にもっていっちゃうのです。そうなるとWで水分を取られて
超乾燥になっちゃいますよね。(汗ってとっても寂しがり屋さんなんですよ)
 また悲しいかな・・・これに気付くのは汗をかかなくなる頃なんです。
だから秋の涼しい風が吹く頃には、おはだの傷みNO1になってしまうのです。
 今から、1ヶ月、2ヶ月とこんなお肌をほっとくなんて、考えただけでゾーっとしてしまいます。
だから暑ーい今の時期からしっかりとケアしていかなくてはならないんですよ。
8月のいまだからこその秋対策を!!! 






Last updated  2005.08.12 19:56:27
コメント(0) | コメントを書く
2005.07.26
 前回お話した「水と脂」のバランスの大切さは、しっかりと頭に入りましたか?

今回は、なぜ、ごわごわ・がさがさの乾燥肌になってしまうのか?その謎に迫ります。

まず原因の1つは「環境」です。
 環境と一口に言ってもいろいろありますが、季節的に「紫外線」についてお話して行きましょう。
 紫外線のB波が強くなる7月。このB波がお肌の表面をしっかり焦がして行きます。
表面が傷むから守る力が弱くなり、内側の潤いを飛ばしてしまい超乾燥の ごわごわ・がさがさ肌になって行きます。
 今より1つ前の季節(春先3月末頃から6月梅雨くらいまで)についても 見ておきましょう。その時期まではA波が強かったのです。あっA波とB波は違うものですからね。。。。。もちろん知っていますよね。
A波は、遠赤外線みたいにジワジワと 肌の内側を焦がして行きます。と言うことは
、肌の表面は焼けていないのに、肌の内側の基底細胞はしっかりと傷んでボロボに
なっているんですね。例えば窓の内側にあるカーテンが色あせて傷むようなものです。
 肌がボロボロになっていると言う事は基底細胞が元気な細胞を産み出せなくなり
、やせ細った細胞を作るのです。でも、やせ細った細胞では外からの刺激に耐えられず、内側の潤いを守りきれずに乾燥させてしまうのです。そうなると、内も外も
超乾燥のゴワゴワ・ボロボロ肌になるんです。キャ~!!こわっ!!
このようのにA波は内側からB波は外側から乾燥させて行くんです。
この時期、A波で傷めたケアをしながらB波から守ると言うWのケアで傷みきったお肌を乾燥からしっかり守りましょう。。それはなにより秋からのお肌の為に…
                             つづく






Last updated  2005.07.26 17:39:21
コメント(0) | コメントを書く
2005.07.07
「A波対策の第二で~す」(通信6号の続きNO3です。通信を読んでいない方はお早めに)
 A波対策…A波はお肌の中の細胞にとってダメージを与えるお話しました。
そしてそのダメージのケア第一をお話しました。
今度は対策の第二弾です。お肌の中をお肌の痛みをスグニ直すには。。。
「もちろんエステ!そんな事は常識よね~。」
(ありがとうございます。そう言う方が増えるとファシリテはとっても嬉しいです。)
でも…毎日エステと言うわけにも行かない。
だから自分でするお手入れを少しでも有効にする事が大切!!
頑張って毎日続けると本当に お肌は変わります。しっかりやってみて下さい。

昨日お話した「キチンとお肌に合わせた洗顔をする事」がもちろん最も大切な対策です。
ですが…お肌の中の細胞を傷めてしまうA波対策には…
そうなんです。B波ケアでもお話をしたローションでパックを!!騙されたと思ってやって見て下さい。
ただし少し違いもあります。ここpointです。なんでしょうか?
そうですその時に使うローションです。
もちろん…そうですお肌に合わせて使って欲しいです。
「でもそんなのわからない」そうですよね。確かに…
でも…取りあえずある物で良いので しっかりローションパックをして下さい。
でも…「決して美白のローションは使わ無いでっ~!!」
これには モチロン意味があります。美白ローション不買運動をするつもりはありません。使いどころ 又は使う時期が違うと言う事です。

そのあたりが詳しく知りたい人や 商品選びがわからない人は…
ファシリテスキンケア教室へ遊びに来て下さい。
自分に合ったお手入れや商品選びが しっかり出来るようになりますよ。
一緒に楽しくお勉強しましょう。お待ちしています!!






Last updated  2005.07.07 18:00:30
コメント(0) | コメントを書く
2005.07.06
  「A波対策…です」(通信6号の続きNO2です。通信を読んでいない方はお早めに)
 A波対策…A波はお肌にとってどんな影響を与えるかはご存知ですか??
「もちろん!!」そんな事は常識ですよね~。。この季節に活躍している紫外線B波は 表面を焦がすもの。
 それに比べてA波はじっくり ジンワリお肌の中をしっかり焦がすもの。。そうまるで遠赤外線でふっくらと焼き芋焼くみたいに…
「わあーい!!おいしそう!!」なんていってる人は誰??お肌の中が焼けるんですよ!!
「キャー!!こわっつ!!」そうです。怖いのです。しっかりとお肌の中の細胞を傷めるのですから…
 お肌の中が傷めば表面が傷むより厄介!!表も中もボロボロで回復にも時間がかかります!!
 だ~から 危!危!危! 気をつけましょう。

 そんなA波対策に有効な第一のお手入れは… もちろん「洗顔」です。ファシリテファンなら120%わかり切った 
 そうあのファシリテ極意の洗顔です!!
 このブログでも 説明しましたが「本当にこれで良いの??」と不安なかたは ぜひぜひファシリテセミナーの
 スキンケア教室へ。。。あなたのお肌 今日から変わりますよ…
 いよいよA波対策の第二で~す!!。。。。。そ れ は…
  
 ごめんなさい!!パソコンに慣れないわ た し。。。。疲れたあ~!!この続きはまた明日!!(ほんまかな??)
 






Last updated  2005.07.06 13:53:06
コメント(0) | コメントを書く
2005.06.28
 突然ですが、あなたのお肌の乾燥はどんな感じですか?
「かさかさ」「ごわごわ」「ぱりぱり」「つっぱる」ですかね。これって全部同じ乾燥だと思います?
 いやあ、それよりもどうして、こんなにいろいろな状態があるのか、基本的な事から
お話いたしましょう!これまで お話した乾燥の3原則である「お肌のバランス」「気持ちのバランス」「身体のバランス」の今回は、お肌のバランスからいきますよ!

 ”乾燥”はお肌の「潤い不足」から起こるのは知っていると思います。じゃあ、この
"潤い”って何だと思いますか?~コラーゲンにエラスチン、ヒアルロン酸…etc~お肌の
中には いろ~んな成分があるのです。これら成分の1つずつと乾燥はどう関係あるので
しょうか?毎日のお手入れにはこんなことまで 知らなくても良いんですが、これだけは
しっかり理解して欲しいことがあります。それは、お肌の潤いには「水と脂のバランス」が大事だって事です。水と脂がお肌の上に同じだけ た~っぷりとあるのが、ぷりぷりぷるんの赤ちゃんお肌なんです。……水だけでも脂だけでも駄目なんですね。

乾燥が始まると、どうなると思いますか?水分が無くなって「かさかさ」になる。って思ってませんか?残念!!水と脂が同じだけあって そこから水だけが無くなるんだから
「ベター」って皮脂を感じちゃいます。だ~から、ベタベタしているのに「水分不足ですね」って言われちゃうんですよね。逆に脂が無くなると お肌が守れなくて水分も蒸発し「カサカサ」になるんですよ。だ か ら「水と脂のバランス」が大事なんです。

 もう1つ、これらを踏まえたお肌のお手入れができていますか?
水が無くならない、脂がなくなり過ぎない為にも「洗顔」が大事なステップになるんですよ。お肌に合わせた「洗顔」をする事で あなたの「肌運命」もより良く変わって行く
第1歩となるはずです!!           つづく






Last updated  2005.06.28 20:11:34
コメント(0) | コメントを書く
2005.05.16
 バランスと自分を感じる事の大切さを分かってもらえたかな?
バランスを崩すとどんなトラブルが襲ってくるのか具体的に見て行く段階(応用編)の
スタートです!
 皆さんがよく口にする「乾燥」、「私って乾燥肌なのよ」とかね。
でも知ってますか?これが身体のバランスだけじゃなく気持ちのバランスが崩れても
始まること。
 例えば「恋をしている時」、「楽しい時」気持ちが満たされて潤うから
お肌はつやつや生き生きしている状態になりますよね!
身体も休息と運動のバランスがとれていれば流れはスムーズになり、
お肌も皮脂と水分バランスがとれて、つやつや生き生きとなってきます。
 「気持ちは身体」=「身体は気持ち」このバランスのどれか1つでも崩れたら
「乾燥」が起こるんです。 「気持ちと身体のバランス」、他の誰も言っていない
ファシリテが強く提唱する考えです。
 キレイでいるには、お顔のお手入れだけでなく、「気持ちと身体」にも
しっかり目を向けていきましょう!!






Last updated  2005.05.23 18:31:03
コメント(0) | コメントを書く
2005.05.12
「気分が身体!」何それっ?って声がいっぱい聞こえてきそうですね。
ん~、例えば「今日は何だか気がのらない」とか「何かしんどい」なんて
感じたことってない?
 何でこんな感じがするのか?それは「身体の流れ」が悪くなっているから
起こるのですね。知ってました?だから「気分が身体」なんです!
 前回お伝えしたように、身体と気持ちとエナジー(気)は、自分の中で
1つの流れを作っています。身体が疲れきっていると、なかなか身体の疲れに
気づきません。すると気持ちが叫びだします。「何か気が乗らない~」ってね。
 疲れた身体をマッサージでほぐしてあげて楽~になったら、
だんだん気持ちも「頑張ろう」ってパワーが湧いてきて、「何しよっかな」って
なるんです。
 気持ちの流れが身体に、身体の流れが気持ちにとお互いが影響しあっています。
ファシリテの「ヒーリングタッチ」では、内側と外側とに働きかけて、
乱れた流れを戻していくのです。
 自分を感じて、自然な取り戻す事はとってもとっても大事な事なんですよ!!






Last updated  2005.05.12 16:02:17
コメント(0) | コメントを書く
2005.05.06
人が本来持つエネルギーは1つの流れを作るのです。
だけど…心が沈んだり、目に見えない流れが悪くなったりすると、
とんでもない状態を引き起こしたりします。
 そこでファシリテが考えたのが「ヒーリングタッチ」なんです。
これは、肉体へのマッサージと気の流れを整えていくタッチを融合
することで、本来ある流れを作っていきます。すると、心も身体も、
そしてお肌も輝きが戻っていくのです。






Last updated  2005.05.06 13:58:15
コメント(0) | コメントを書く
2005.05.02
きれいの秘密は・・・全身バランスにあるんだよ。
冷え?肩の疲れ?疲れの部分だけじゃなく、全身の流れをみる。
だから施術の効果が高まるんだ。
 ケアしてもまたすぐに元に戻ってしまう。そんな経験したことないですか?
部分だけをケアしても全身のバランスが悪ければ、また元に戻ってしまうのです。
よ~く考えたら分かることですよね。






Last updated  2005.05.02 14:14:42
コメント(0) | コメントを書く

全30件 (30件中 21-30件目)

< 1 2 3


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.