082704 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

エステ&ヒーリング facilite ファシリテ

全9件 (9件中 1-9件目)

1

ファシリテ・ヒストリー

2006.07.06
XML
 自然療法と出合って 10年が過ぎました。スマイル何だか 今考えると あっと言う間に過ぎてしまった 気がします。。。スマイル

モチロン出合った時は 『自然療法』なんて言葉も 一般的では無かったし 私自身『自然療法』をやっている 意識はまったく無かったんですしょんぼり

『ファシリテヒストリー』でもお話して来ましたが(知らない方は 読んでく下さいねっウィンク) 私自身がアトピーで(今では うっそ目なんて言われますが) そんな事からアトピーのお客様が ドンドン増えてどうしょうも無くなって『勉強せざる得なくなった』って感じで始めたのが ナチュロパシー(自然療法)です。

ただただ アトピーの方が使っても大丈夫な商品を探し 次にはアトピーの方が使って改善が見られる商品を探し 最初は商品探しの 旅だった気がします。そんな時に出会ったのが ハーブやアロマやアーユルベーダでした。エステが その辺りの 自然の物を本格的に 取り入れ出した時だったんですよウィンク

商品だけで進めていくには 限界があり(当たり前ですが…)本格的には 技術を身につけないといけなくはなりました。。 そんな時に出会ったのが 『東洋医学』と言うものでした。
私自身 学生時代に部活でケガをする度に 整形で治療と同時に整骨院とか整体とかに行っていました。
そんな馴染みがあったからでしょうか?

そんな何とも自然な所から まるで道が 繋がっていたかのように 本格的にナチュロパシー(自然療法)の道へと進んで来ました。四つ葉

今日はここまで・・・かなうっしっし 






Last updated  2006.07.06 14:51:49
コメント(0) | コメントを書く
2005.10.19
  ~ファシリテ10年の歩み(続き)~
  昨日の続きです。。。。

商品面でも、2年前にオリジナル商品第1号のクレンジング「デマキャン」を発売する事が出来ました。これは子供から大人、女性から男性まで誰も使える商品で評判も高く本当に嬉しい思いで一杯でした。

10年目になり、ホッとしている場合じゃないと考えました。
私たちファシリテの10年目の決意表明です。

これからは、「人間は頭の先から足の先まで1つの流れである」と言う自然療法の考え方と「キレイになりたい」と願うエステテイックの考え方を融合させた「エステテイック・ナチュロパシー」と言う形をしっかり、きちんとした形で進めて行きます。ファシリテ=エステテイックナチュロパシ-と言われるようにがんばって行きます。
 そしてもう1つ、この10年いやエステラピストとなって15年の知識と技術をファシリテの中だけはなく、1人でも多くの知りたい人に広めて行こうと思います。自分自身や自分のまわりの家族のための教養クラスから、しっかり仕事として活用したいプロの人たち、独立したい人たちまで。。。
 
 エステテイック。ナチュロパシの大切さを1人でも多くの方に知ってもらって活用してもらえれば、癒される人が、元気になる人が、笑顔一杯の人が増えるはず…なんてことを考えています。

これからも、今に満足せずどんどん勉強して、ファシリテは進化し続けていきます。応援してくださる皆様に誓います。 
                2005年10月17日、ファシリテ一同
                






Last updated  2005.10.19 14:29:11
コメント(0) | コメントを書く
2005.10.18
  ~ファシリテ10年の歩み~

10年前ファシリテは、faceエステとリンパマッサージの2つ施術をメインにスタートしました。クイックマッサージで使うニューヨ-クチェアとfaceエステ1台、東店の1階だけの設備でした。
 コンセプトは「月に1度、美容室に行くように気軽にエステに来て下さい。そして、あなたの為だけのゆったりした時間を過ごして、またストレスフリーの本物の笑顔を取り戻しましょう。」でした。その頃は、エステなんて気軽にとかって感じでは無かったのです。だからこそもっと気軽に「エステって良いよ~」って知ってもらって楽しんでもらいたかったのです。
 それで「気軽に」って言葉をエステ発祥の地フランス語で「la facilite」と名付けてスタートしました。
 最初は、ファシリテに「ラ」がついてたのです。知っていました?
「お気軽にエステを。。。」と始めたファシリテは、いろいろと新しい課題を与えて下さったお客様の「キレイになりたい」「良くなりたい」と思って下さる情熱でどんどん進化していくことが出来ました。クイックからリンパマッサージ、アトピーケア…いろいろと新しい勉強をして技術の幅を広げ、より良い商品を探し続けました。
 そして「ボディマッサージ」「タッチヒーリング」、「メイク」「ジェルネイル」とメニューの数が増えていきました。(第1話おわり)






Last updated  2005.10.18 20:28:18
コメント(0) | コメントを書く
2005.10.17
 ~エステテイック・ナチュロパシー~
   (ファシリテの新コンセプト)
おかげさまで、ファシリテは10月17日。。。つまり今日から10年目に突入します。
これもファシリテを愛して下さった皆様のおかげです。
                。。。本当にありがとうございます。
そこで10年目に入り 今までの歩みをまとめ、さらに新しくコンセプトにして皆様にもっと愛されるファシリテにと進化行し続けたいと思っております。
応援ヨロシクお願いいたします。。。。。
 
 1・キレイと心に悩める人へ。。。
 「人間は、頭の先から足の先まで1つの流である」
 と言う自然療法と10年以上の蓄積されたエステテイック技術を融合させた唯一の
 技術でキレイと本物の癒しをお届けします。

 2・毎日のお肌のケアを自分で行う人へ。。。
 一人ずつに違うお肌の状態をケアするために、お肌によって使う量や順番まで
 その人にあわせるお手入れのやり方をオーダーメイドでお届けします。
  
 3・より高い可能性を求める人へ。。。
 スキンケア、メイク、ハーブ、ナチュロパシーを各カルチャー教室で経験豊富な
 講師がご提供します。プロ・プロを目指す人にも、技術・経営・開業のご相談、
 ご支援も行っていきす。

 神戸初!!「エステテイック・ナチュロパシー」サロン誕生宣言






Last updated  2005.10.17 21:03:06
コメント(0) | コメントを書く
2005.07.13
 エステラピストとして 進みはじめたmでしたが…
少し経つと 問題がーーーー。というのは 化粧品会社のエステシャンとして仕事をしていましたので、やはり何処か化粧品を売る為の エステだったんですよね。
だから…最初はよくわからなかったのですが、お客さまと接して 施術を重ねて行くうちに、お客様と 会社との間のギャップを感じる様になってきたのです。
考えてみれば 当たり前の事なのですが 営業の為のエステはできませんでした。。
そのうち 「お客様にとって100%のエステがしたい」と言う声が大きく大きく頭のなかに広がって行きました。今にも爆発しそうでした。
爆発…!!そうです。そんな時マサシク爆発は起きました。神戸に地震が来たのです。

それから、少し考えは変わりました。やっっぱり自分のやりたいことを やろーって!!
即、化粧品会社のエステシャンはやめて次の勉強をする為に アロマテラピーのお店に
ハーブエステのお店にetc…今までと違った方向からエステを勉強しました。

みなさ~ん!!皆さんも自分のやりたい事をしっかりやってね…。
                                 つづく






Last updated  2005.07.13 15:06:15
コメント(0) | コメントを書く
2005.06.10
 某化粧品会社のエステシャンとしてスタートしたmでした。
仕事は楽しく充実していました。きれいになったお客さまからとても喜ばれて…

エステシャンとして少したった時 思わぬ方に仕事が動き始めました…
と言うのも 私のアトピーが役に立ち始めたのです。
あの イヤでイヤで仕方の無いアトピーがです。
まだその頃は アトピー用の化粧品も無く モチロン、エステは「アトピーお断り!!」
受け入れるエステは ありませんでした。
エステ協会も「アレルギーの方はお断りして下さい」と言う方向でした。
誰もトラブルを 起こしたくないですものね。
私が アトピーで 困った経験がある事を知ったお客様から 相談されるように
なって行きました。
モチロン初めは「皮膚科の先生に相談して下さい。」とお断りしました。
だって協会が断るくらいの時代でしたもの…
デモね…泣きつかれたんです。
「何が起こっても絶対文句は言わないから…」ってスゴイ勢いで…
その気持ちは 何よりも一番良く私にはわかりました。
人によって違うアトピー…私が手がけて良いのか…
こんな勇気あるお客様がキッカケで 本当にいろんな事を勉強した時期でした。
そしてエステシャンから エステラピストへと成長させてもらった時期でした。感謝!! 
  (*エステラピスト=エステシャンとセラピストの造語)         つづく






Last updated  2005.06.10 19:11:16
コメント(0) | コメントを書く
2005.05.27
 その頃の私は、アトピーっ子でお肌は「かさかさ」「ごわごわ」「ケバケバ」
「むけむけ」…
お肌の色は 黒ずんで カユクテ 赤くて マユも抜けてて…(こわっ!)
何だか汚い 恥ずかしい そんな状態でした。
そんな時出会ったその人の言った一言…ビックリ!!
「基礎化粧品 ちゃんと使えば?」!!!!
「この人私をバカにしてるの?わかってな~い!!水で顔も洗えないのに…お医者様も
何もするなって 言うくらいヒドイのに…」
「アトピーを知らなスギル…」と、思いました。わかって無いのは 私の方だったのに…
その人の指導で 少~しずつ化商品が使えるようになり 平行してお肌の調子も
良くなりました。もちろん アトピーが治った訳では無いのですが…
お肌の表面が うるおってくれば カユイ日が半分に いや3分の1になって
あんなに毎日イヤだった肌が 過ごしやすくなったんです。
そんな経験をして お肌で困っている人の気持ちはわかっているmだったので
「適職かも…」と思い込んで 子供2人いる中 勉強は大変でしたが
この世界に飛び込みました。            つづく






Last updated  2005.05.27 13:08:57
コメント(0) | コメントを書く
2005.05.23
 1996年10月…。
オギャー…オギャ-…この世にファシリテは誕生しました。
ファシリテを始める前 mはエステシャンとして仕事に励んでおりました。
 エステシャンになって15年…
某化粧品メーカーのエステシャンとしてスタートして、
「アロマテラピー」のサロン、「ハーブエステ」のサロンと
勉強を重ねて、仕事に励んで頑張って来ました。
なぜ…エステシャンになったか…
理由はいろいろありました。
その頃すでに 結婚して子供も二人いました。
仕事をするなら 手に職を付けて 一生のものにしたいと、思ったのが1つ。
そして…何より私自身 肌について悩みを抱えていました。
20代過ぎてからの 突然起こった大人のアトピーだったのです。
その頃は アトピーは子供の病気で大人になると治ると思われていました。
それなのに大人になってから…。とても困っていました。
朝 顔を洗うだけで ヒリヒリ…本当にイヤでした。
皮膚科ではステロイド全盛で 「とにかくこれを…」って感じでした。
確かに塗るとカユク無いけど…すぐまた…イタチゴッコでした。
そのうち ドンドン皮膚は硬くなり、黒くなり、本当に…。
かゆくて 黒くて イヤでした。そんな時でした。ある人に出会ったのです。。。つづく
(注)今の皮膚科は全然違いますよ・・・ネンの為






Last updated  2005.05.23 20:18:16
コメント(0) | コメントを書く
2005.05.05
はじめまして ファシリテmです。
まずは 自己紹介!
神戸三ノ宮で マジックハンドクラブ【ファシリテ】と言うエステ&ヒーリングのサロンをしています。なんだか、あっと言う間に時は過ぎて、今年10月で10年目に突入します。ぎゃー知らん間にえらい歳!
と、言うことは…。エステシャンになって…。うっぎゃー15年。。。。
「人に歴史有り」にでもでなきゃ…って感じ?でしょうか。
と,言う感じのmです。

なぜ・・?  エステで「マジックハンドクラブ」?
そうですよね…。なぜか・・・?実はこれは,お客様が名付けて下さいました。 
私たちエステシャンの手から、まるで魔法のシャワーが出ているみたい。なんだそうです
ありがたい お褒めのお言葉です。  
そんな ありがーたいお客様と お褒めのお言葉をもらえるまでに成長してくれた 頑張りやのスタッフに囲まれて 毎日を送るmであります。………第1回 終






Last updated  2005.05.09 18:16:40
コメント(0) | コメントを書く

全9件 (9件中 1-9件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.