000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

らんちぼっくす

PR

X

カテゴリ

バックナンバー

2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月

フリーページ

コメント新着

たーぼ7388@ Re:無償♪(01/08) みね(*^^)vさん こちらこそ今年もよろし…
みね(*^^)v@ 無償♪ あけましておめでとうございます。 今年…
たーぼ7388@ Re:実は・・・(05/23) みね(*^^)vさん 大変ご無沙汰しておりま…
みね(*^^)v@ 実は・・・ 私もやってますよ。 そっちのほうがマメ…
たーぼ7388@ Re:あけました、あけました(01/01) みね(*^^)vさん >お互いにマイペース…

お気に入りブログ

Rc Shop Twins タニグリンさん
tomお爺いの部屋(東… tom@ojiiさん
ラジコン日記 pepe_satouさん
建てたぞ!二世帯住宅 夢への第一歩さん
みねちゃんの家造り みね(*^^)vさん
りんママの * Natura… りんmamaさん

ニューストピックス

2005年06月30日
XML
テーマ:京商カップ(26)
カテゴリ:Battle of The Four
今年のOS8耐は、8月6、7日の開催となりました。この日程でチームメンバーの都合を集約してみたんですが、主力ドライバーの2名が仕事等の関係で参加出来ないとのこと。そのうち1名はもう1台のマシン作成を依頼していた方なので、不参加となるとまたもやTカー無しの1台体制になってしまいます。昨年の経験からマシン1台では何かトラブルが発生すると修復中に全くラップが刻めなくなり、他チームとの差はどんどん広がってしまいます。これでは絶対勝てません。

実は2001年までこの8耐ではTカーは認められておらず、1台で戦うことが義務付けられていました。ところが2002年に主催がFormさんからOSさんに代わった時からレギュレーションが変更になり2台体制となったのです。もちろん1台を壊さずにノートラブルで8時間を走りきれば問題はないのですが、なかなかそうはいきまません。かならずなんらかのトラブルが発生するんです。そうなるとメインカー修復中はTカーでバトルなどの無理をせずクルージングでよいので確実にラップを刻むことが重要になります。ラップタイムを1秒か2秒落とすだけでドライブは随分楽になります。それで着実に歩み続けなければなりません。

さらに参加できないもう一人は我がチームの1stドライバーです。この方のおかげで過去の1時間の予選はTQなりの上位通過を果たしてきました。決勝は8時間もありますので、スターティンググリッドの位置は正直なところどこでも一緒です。しかし、決勝スタートまでコースコンディションが悪化した場合にレーススタートしてよいかどうかの判断を委ねられたり、フォーメーションラップでマーシャルカーが離れた後のペース取りなど、あらゆる面でレースの主導権を取ることが出来るんです。こんなあたりも8耐を楽しむポイントだったりします。そのすべての源である1stドライバーが欠場ですから戦う前から楽しみは半減してしまいます。

さて、こんな状況のなかでチームとしてエントリーするのかどうか、マシンオーナー兼チーム監督兼サポートドライバーの私は、今、6年連続エントリーするか否か非常に悩んでいます。






最終更新日  2005年06月30日 11時16分57秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.