000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

らんちぼっくす

PR

X

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

京商カップ

2005年06月19日
XML
テーマ:京商カップ(26)
カテゴリ:京商カップ
普段GPカーばかりやってる私も実はEPカーを持っていたりします。ついこの間までタミヤのベルトドライブの主力マシンであったTA04の限定版TRF-SPなんです。1台くらいEPも持っていたらいいんじゃない、と周りにそそのかされて、どうしようかと思っていたらタイミング良く発売されたので思わず買ってしまいました。ほとんど走らせ無いままTA05が発表されてしまい、旧型に成り下がってしまいましたけど…

そんなわけで昨日はそのTA04だけ抱えてサーキットへ行ってきました。モーターはジョンソン、そういわゆる540です。最高速は遅いし加速も悪いですが、それだけにドライブにごまかしが効かないわけで、非常に丁寧なドライビングを要求されるんですね。
普段、GPのスターターに使っている1700mAのパックバッテリーを2本充電して走行用に使いました(これも本当は走行用に買ったつもりでしたが、いつのまにかスターター用になっていたのです。)。もうスターターで酷使されていることもあってかなりくたびれていますが、まぁいいじゃないですか。タイヤのほうもGPからのお下がりを装着して、いざコースイン!

ベルトドライブ特有の音とともに、GPとは違い非常に軽やかに走ります。フロント、センターともにワンウェイが入っていることもあって、コーナーリングも実にスムーズです。いいなぁ、これ。GPでいつも苦労するインフィールドが実に気持ちいい。

時々こいつを走らせる度にそう思います。EPはEPの良さがある。私ももうちょっとまじめにEPやろうかなって。最近はうちのサーキットでも皆さんTRF415MS(だったかな?)に23Tモーターを積んで走らせておられます。それがまた速いんですよ。GPで混走してみると2速に入るストレートはさすがに追いつくんですが、インフィールドでは見る見る置いていかれます。特に京商カップSクラスのGS15Rだと太刀打ち出来ません。

そういえば、このキットを買うときにタミヤの23Tモーター(スーパーストック タイプRR)も買っておいたのを思い出しました。よし、モーターを載せ変えるぞ。バッテリーも3300なら随分値段もこなれてきたし。あ、ギヤはどうすりゃいいんだっけ?540と一緒じゃいかんよなぁ。もう少し小さいピニオンかでっかいスパーが要りそうだ…

かくしてちょっとEPをはじめてしまいそうな予感がするこの週末です。






最終更新日  2005年06月19日 13時43分39秒
コメント(4) | コメントを書く


2005年06月13日
カテゴリ:京商カップ
まだ昨夜遅くに録画したビデオを観てないんですけど…
予選まで絶好調で、完全復活劇をみせてくれんるんではないかと非常に大きな期待をしていたんですが、琢磨さん、残念ながらリタイヤだったんですね。
こういうのを見ると、やっぱりレースで結果を残すことがいかに難しいことなのか良く判ります。ご存知のように私達がやっているラジコンのレースでも全く同じなんです。京商カップでも8時間耐久でも予選は常に上位に顔を並べるのですが、決勝ではどうしてもトラブル等に見舞われて3位までに入れない。過去何度と無く4位と言う結果にないたことでしょう。もちろん2ndドライバである私のドライビングスキルが低いというのもその原因ではあるのですが、決してそれだけではありませんもん。
あとちょっとで…
このあとちょっとが難しい、だからこそ面白い、これだからレースって止めれません!






最終更新日  2005年06月13日 15時56分44秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年06月07日
テーマ:京商カップ(26)
カテゴリ:京商カップ
関西Aブロックが終わって、次は6月19日に中京ブロックの予選が恵那峡で開催されます。エントリーはもう締め切られたと思います。実はわがチームの活動拠点は滋賀県でして、きっと岡山や和歌山よりも近いんじゃないかな。だったらリベンジに行きますか!ってな話を冗談とも本気とも微妙な感じでメンバーとしてました。ただ関西Aから日程的に近すぎるので、さすがにちょっと厳しいかなと。
私たちのチームは夏の祭典であるO.S. 4stGP8時間耐久レースにもエントリーしておりまして、これが8月後半から9月頃に開催されます。そうすると9月の関西B和歌山とも日程的に近くなり、これまた非常に悩ましいわけです。京商カップと8耐は常連エントラントもかなり重複していますので同日に開催されることは無いと思いますが、それでもちょっとつらいなぁ。京商カップは7年連続、8時間耐久は確か5年連続エントリーですから、チームとしてはもう年中行事だったりするわけで。8耐をとるか京商カップ関西B和歌山をとるか、もう少しチーム内で相談しようと思います






最終更新日  2005年06月07日 12時52分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年06月05日
テーマ:京商カップ(26)
カテゴリ:京商カップ
午後3時過ぎくらいから、先週の京商カップ関西Aの地区予選でイマイチだったマシンのセットを確認に行ってきました。Sチームは準決勝敗退、Rチームは決勝敗退で全国大会へは届かなかったので、やっぱりメンバー全員集まっていました。それぞれ自分のマシンをホームサーキットで走らせてんみて、どこがいけないのかチェックしに来ているのです。が、しかし、メンバー全員がほとんど先週のセットのまま走ってみると、よく走るじゃないですか!私のマシンなんて先週準決勝を走ったそのまんまなのにです。うーん、ホームサーキットはグリップが良すぎると言うことなんでしょうかね。これだとテストにも練習にもなりません。こうなると河川敷のアスファルト敷きの広場へマシンを持っていって低グリップ路面でのセットを出すしかないのかも知れません






最終更新日  2005年06月05日 19時29分05秒
コメント(1) | コメントを書く
2005年05月29日
テーマ:京商カップ(26)
カテゴリ:京商カップ
今日は朝4時起きで神戸のワイン城というところまでレースに行ってきました。
結果は健闘むなしく私のチームは準決勝で敗退、もう1チームは決勝で敗退と、残念ながら全国大会への切符は手にすることが出来ませんでした。私のチームは昨年より悪い結果で悔しいのですが、私のマシンが新品タイヤにもかかわらず前後ともほとんどグリップしないという状態で、普段走り込んでないことがよくわかる結果と相成りました。なにせうちのトップドライバが全く走れなかったと言ってたくらいですから…
とにかくここ数年のこのレースのレベルアップは著しく、普段ちょい走りしかしない私などはとても勝てるレベルではないのです。それでも毎年参加している私にとっては年中行事でもあり、やっぱりエントリーし続けるんだろうなぁ。






最終更新日  2005年06月05日 19時30分38秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年05月22日
テーマ:京商カップ(26)
カテゴリ:京商カップ
今日はサーキットへ行くぞーっていきこんでいたのに起きてみると雨。
どういうこと?昨日天気予報をチェックしなかったのは失敗でした。今日走れないともうあとは来週の土曜日だけです。あがったかなーと思ってるとまた降ってくる。やな天気。
あきらめて午後からは少し買い物に出ることになり、夕方サーキットを覗いてみると…
いるいる、私以外のメンバー全員揃ってマシンの調整に余念がないといったところ。私のマシンも普通に走るようにはなっていますが、いつも敗因は私のドライビングテクニックの未熟さ、と言うか極度の緊張からくるミスなんです。私も来週はちゃんと指の練習をしなければ。
なおHD5Hですが、曲がいっぱい入りすぎてて選曲にひたすら悩むことに陥ってしまってます。






最終更新日  2005年06月05日 19時31分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年05月20日
テーマ:京商カップ(26)
カテゴリ:京商カップ
やっと週末ですね。明日はタイヤを組んでレースの準備を進めます。体調も回復しましたし、充実したホリデーにしたいと思います。






最終更新日  2005年06月05日 19時32分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年05月15日
テーマ:京商カップ(26)
カテゴリ:京商カップ
なんだかんだと忙しい一日でした。結局ラジコンはなにも出来ずじまいでした。レースに備えて新しいタイヤを準備しなければなりません。ラジコンカーのタイヤは実車と違ってホイルと接着するんです。中空ゴムタイヤですが、空気圧で形状を維持させる訳にもいかないのでインナーフォームやスポンジなどを入れて組み上げるんです。タイヤのコンパウンドとインナーで路面とのマッチングを調整します。星の数ほどの組み合わせがあるので、これがまたとっても難しいんですよ。来週には揃えないといけませんので必ず作ります。






最終更新日  2005年06月05日 19時40分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年05月09日
テーマ:京商カップ(26)
カテゴリ:京商カップ
昨日のサーキット走行はそれなりに走れました。キャブのニードル調整をさらに進めてキット付属のエンジンならこんなもんだろうと言うところまできたように思います。もちろんまだ絞り込めそうですが、調子に乗って絞っていくといきなり壊れるのがこのエンジンの怖いところなんです。私はすでに2回壊してしまったのでほんとに怖い。いわゆる普通のエンジンなら壊れる前に混合気が薄すぎるって言う症状が出るんですが、キット付属エンジンはまだまだ回るような雰囲気なのに壊れてしまうのでびっくりします。
足回りはグリップの低い特設コース向けに非常に柔らかいセットにしました。私の走らせている常設サーキットは1/12も走るのでシュガーウォーターの散布が定期的にあったりで比較的グリップが高く、このセットではロールが大きく出ますが比較的ドライブは楽でした。まぁ足回りもこんなもんでしょう。指の感覚も随分戻って来ましたので、あとはレースまで車を壊さないように走りこむことにします。






最終更新日  2005年06月05日 19時33分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年05月08日
テーマ:京商カップ(26)
カテゴリ:京商カップ
やっと雨もあがり素晴らしい青空!では無いけれど、今日こそサーキットで走らせようと思います。もう少しだけキャブのニードルセットを追い込んでピックアップが良くなるようにして行きたいと思います。






最終更新日  2005年06月05日 19時34分19秒
コメント(0) | コメントを書く

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.