095148 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

らんちぼっくす

PR

X

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

全日本女子バレー

2005年08月07日
XML
カテゴリ:全日本女子バレー
今日のおしゃれイズムに竹下、菅山のJTコンビが出ていましたね。久しぶりにかおるさんを拝見出来るとあってすかさずビデオ録画してしまいました。

バレーボール選手にしては背があまり高くないお二人ですが、にもかかわらず全日本に選抜されたというのは、これまでそれはもう私達の想像をこえる努力をされてきたんだろうなと。そしてさらに飛躍すべくたゆまない努力を続けている彼女たちをこれからも応援していきたいものです。そしてぜひこのコンビにはオリンピック出場して欲しい。ちょっと真面目にそんなことを考えながらテレビを拝見してました。

それにしてもかおるさんの、か細い身体にあの白い肌からくるイメージとアスリートであるということのギャップはいったいなんなのでしょう。きっとそのギャップにとんでもない魅力を感じてしまうんでしょうね。







最終更新日  2005年08月07日 23時45分28秒
コメント(2) | コメントを書く


2005年07月22日
カテゴリ:全日本女子バレー
かおる姫ファンのみなさん、昨晩の放映はご覧になったでしょうか?
一晩延期にになってやきもきさせられたすぽると!の独占取材でしたが、昨夜は番組の始めのほうでCMをはさんで10分間くらいだったでしょうか?しっかり放送してくれました。視聴率稼ぎで最後のほうまで引っ張られるんじゃないかと勘ぐったりしてましたが、それは昨晩だけで充分だったのかもしれません。
それにしても三宅さん、菅山かおるの名前を間違えちゃだめですよ。

今後、また全日本に選ばれたらやはりリベロとしてやりたいと彼女は語っていました。
もし身長があと5cmでも高ければアタッカーと言えたのかもしれません。
しかし、自分の身長だと世界レベルではやがて通用しなくなる。彼女自身がいちばんそれを感じていて、それよりもリベロとしてなら、世界の誰よりも、どこまででもボールを追っかけて拾う自信がある、と。

もちろん彼女がこう言った訳ではありませんが、少なくとも私にはそう聞こえました。彼女はほんとにバレーボールが好きな子なんでしょう。そして出来る限り長い間、プレイヤーとしてコートを舞っていたいと強く想っているに違いありません。


今回は序盤で足に故障を抱えてしまって、なんとか決勝最終の中国戦には復活出来たけれど、ほんとはもっともっと活躍したかったはず。彼女自身も私達も全然満足出来てないでしょう。だってやっと念願の日の丸を胸につけることが出来たのですから…

WGPが終わって現在の全日本チームメンバーはばらばらになるけれど、次回のチーム編成時にはきっと彼女は戻ってくるに違いない。いや、必ず戻ってきて欲しい。
そう信じて待っています。

全日本女子バレー、レフト・菅山かおる
この約一ヶ月間、ほんとに多くの人に夢と感動をありがとう!




ブログランキングに参加しています。よろしけばクリックお願いします。人気BLOGRANK






最終更新日  2005年07月22日 09時58分42秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年07月21日
カテゴリ:全日本女子バレー
今夜こそ、ほんとにかおる姫の出演です。
昨晩0:40頃、TVの前でずっこけた皆さん、もうすぐです。
今夜は23:55から、すぽると!が始まります。
録画の準備をした上で放映をまちましょう。

ところでほんとに今夜はあるんでしょうねぇ。
なぜかものすごく不安なのは私だけだろうか・・・



ブログランキングに参加しています。よろしけばクリックお願いします。人気BLOGRANK






最終更新日  2005年07月21日 23時17分52秒
コメント(4) | コメントを書く
カテゴリ:全日本女子バレー
ありゃー、だまされたと思ってすぽると観ようと思ったら、
三宅さんが「一部で今日菅山かおる選手が出演するとのお知らせがありましたが、菅山かおる選手のお話は、明日お送りします。」って。
ほんとに騙されちゃいましたね。
そもそも30分遅れで放映していたのでもう午前1時前ですよ。
テレビの前にかじりついていた多くのかおる姫ファンの皆様、ほんとに残念でした。

そう、今夜です。今夜こそかおる姫を観ることが出来ますので楽しみに待ちましょう。



ブログランキングに参加しています。よろしけばポチッとクリックしてくださいませ人気BLOGRANK






最終更新日  2005年07月21日 09時08分29秒
コメント(8) | コメントを書く
2005年07月20日
カテゴリ:全日本女子バレー
ワールドグランプリが終わって、かおる姫の勇姿が観れないので寂しいなぁと思っていたら、なんと今夜のすぽるとに出演されるようですね。
かおる姫ファンの皆様、要チェックです!

すぽると!・カオル姫が語るバレー激闘3週間

絶対観なきゃと思わせるこのタイトル。まぁ騙されてもいいじゃないですか。
是非観ましょう!


ブログランキングに参加しています。よろしけばポチッとクリックしてくださいませ人気BLOGRANK






最終更新日  2005年07月20日 21時28分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年07月18日
カテゴリ:全日本女子バレー
やっぱり中国は強い。それでも日本は善戦したと言えるのではないでしょうか。特に復調したかおる姫はフル出場で久しぶりの大活躍を見せてくれました。

それにしてもこの1ヶ月は全日本女子バレーで熱くなれましたね。きっかけは「白い妖精」菅山かおる選手に魅せられてのTV観戦でしたが、次第に全日本女子チームの健闘ぶりでWGPに引き込まれたものです。

ありがとう全日本女子バレーチーム。
再び貴女方の活躍が観れることを楽しみにしています。
そしてバレーファンの皆様もほんとにご苦労様でした。
また一緒に楽しみましょう!






最終更新日  2005年07月18日 21時41分11秒
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:全日本女子バレー
あーぁ昨日はフルセットの末、負けました。
勝てた試合だと思いましたけど負けました。まだまだ最後の詰めが甘いと言うかなんと言うか。大友さんはサーブミスの呪縛からまだ抜け出せずにいるようですし、観ているほうも固唾を飲んでしまう緊張感。その代わりかおる姫がピンチサーバーとして出てくるのは嬉しいけれど、チームがこの状態では勝てないですよ。でもあなたたちは間違いなく強いはずです。必ず立ち直れると信じています。

とうとう今日は最終日で中国との対戦です。
悔いの無い試合をやってください。
健闘を祈ります。






最終更新日  2005年07月18日 16時08分56秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年07月16日
カテゴリ:全日本女子バレー
予選はフルセット、決勝は4セットでそれぞれ敗退。くやしい、けど力の差があるから結果は仕方の無いことだと考えましょう。大友選手は相当気合が入っていました、そうそうまだまだこれからです。これから頑張ればいいんです。そしてかおる姫は今日も少しだけですがコートを舞う機会がありました。足のテーピングが早くとれて本来の元気を取り戻してくれることを祈りたいと思います。
頑張れ!日本。






最終更新日  2005年07月16日 21時52分37秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年07月14日
カテゴリ:全日本女子バレー
スターティングメンバーに返り咲いた、かおる姫こと菅山かおる選手。やっぱり右太ももにはグルグル巻きのテーピングが痛々しい。さすがにジャンプが厳しいのか数度のスパイクもオランダの高い壁に阻まれ通用しない。そんなこともあって1セット目は3点差で落としてしまった。
しかし、そこでくじけないのが今の全日本女子チームで、柳本監督はあっさりかおる姫を下げて吉澤選手を起用してきた。2セット目からは次第に調子が上がってきたのか、ポイントで先行するようになって3セット連取の逆転勝ちでした。昨日相手にしてもらえなかったイタリアをストレートで下したチームからの勝ち星は、また全日本女子チームの糧になること間違いない。
がんばれ!日本。がんばれ、かおる姫!






最終更新日  2005年07月14日 22時08分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年07月13日
カテゴリ:全日本女子バレー
あわてて自宅に帰ってきて第2セットの途中から観戦しました。右足を痛めていたかおる姫が久しぶりにまともにコートに帰って来ましたね。まだ完治していないようでしたが、見事なアタックを見せていました。彼女のスパイクを打つ時の身体のしなりはほんとに美しいです。
しかし、イタリアは強い。全く自分達のバレーが出来なかった全日本女子でした。だだ今日の敗北は明日の成長に繋がるのが今の全日本女子のはずです。期待しましょう。






最終更新日  2005年07月13日 21時54分04秒
コメント(0) | コメントを書く

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.