000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

らんちぼっくす

PR

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

愛・地球博

2005年08月31日
XML
テーマ:愛・地球博(447)
カテゴリ:愛・地球博
少し腹ごしらえをしてグローバルループの上り坂を歩きます。少し歩くとミストがずっと散布されているところがあって、木製のロングベンチがありました。背もたれ部分がかなり寝ているので、ゴロンと一休みするのにぴったりです。大勢の方がそうしているように私達も空いているところを見つけて寝転がりました。
こりゃ快適ですよ。これから行かれる方は是非お試しください!

あまりに心地よいのでそのまま眠ってしまいそうになりましたが、ちょうどその時、サツキとメイの家に行く前に別行動としていたお爺ちゃんお婆ちゃんから、もうすぐ17:00、リニア館の予約時間だよと電話が掛かってきました。ほんとだ、もう集合時間です。幸いここからはリニア館は見えていますので、さっそく向かいましょう。

リニア館は夕方になると待たずに入れるとか聞いてましたが、なんのなんのたくさん並んでおられます。私達は予約の列に並びたいのですが、見当たりません。そこで係りの女性に尋ねてみました。早速教えられた場所に行ってみると、なんと予約者はごく僅かのようです。この時間の予約もすぐ満杯になっていたはずですから、そもそも予約枠が少ないのでしょう。結局入り口すぐ横に案内されたのは4組15人くらいでしょうか。時間になると車椅子に乗られた方が最優先で、その次に中へ入れてもらえました。

ここはおなじみの3Dめがねをかけてのムービーでした。
ここで初めて知ったのですが、リニアカーってのは一定速度以上になると車輪が格納されて宙に浮くんですね。(当たり前か・・・)
やっぱり宙に浮いたとき振動は激減するのかなぁ?
迫力ある3D画像を観ながら、乗ってみたい!と真剣に思った私でした。

ムービーは確か20分程度だったかな。館から出てくると、ようやく雨が降ってきてました。しかし台風の雨じゃありません。傘をささずに歩ける程度の雨です。折角なので全く並ばずに入れるリニア試験車両(最高速記録を出した本物だそうです)の中を歩いてきました。

さて、もう18時前となりました。予定は順調にこなせましたのでとても満足です。では東ゲートのお土産ショップに寄ってから、三好駐車場行きのシャトルバスに乗って帰ることにします。

うん、結構面白かったぞ、愛・地球博!
ちなみにこの日の入場者数は8万5千人。前日も翌日も14万超だったことを考えると、結果的にラッキーだったんですね。
ご苦労様でした。






最終更新日  2005年09月03日 21時19分42秒
コメント(2) | コメントを書く


2005年08月30日
テーマ:愛・地球博(447)
カテゴリ:愛・地球博
そこそこ長時間のサツキとメイの家見学ツアーでした。展望台から観ていると記念撮影してもらったりで随分楽しんでる様子。ようやくツアーも終わって子供達と合流しました。次のリニア館の予約時刻は17:00です。一時間以上あるのでちょっと休憩。
せっかくなので外国館も観てみましょう。森の中から出てきた所にはドイツ館、イタリア館などがありました。電光掲示板で待ち時間を確認すると、ドイツ館は120分待ち!
ここは行けそうに無いです。ならばとイタリア館は10分待ち、ここにしましょう。パビリオン半周くらいの行列ですが、そこそこ進んでいくのでいい感じです。間もなく館内に入ることが出来ました。イタリアと言えば私の興味は、やっぱフェラーリでしょうか。ありましたよ、F1関係の展示物。ちょっとだけですけど。
その後「踊る何とか像」の周りを歩くんです。たまたま海底から発見されたもので非常に芸術的価値の高いものらしく、この万博終了後は二度とイタリア本国から外に出ることはないそうです。
10分間程度で観覧終了して、そのまま出口近くのリビア館へ。ぐるっと歩いて2分くらいで終わりでした。

のどが乾いたやらおなか空いたとか子供達が言うので、近くにあった飲食街に立ち寄りパンとジュースで軽く腹ごしらえです。台風さわぎで空いているのでこういうことは何の苦も無く出来るのが良かったです。ではボチボチ、次はリニア館へ向かって進むことにしましょう。






最終更新日  2005年08月30日 18時22分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年08月29日
テーマ:愛・地球博(447)
カテゴリ:愛・地球博
いやぁあまり時間がないぞーって子供達に急ぎ足で歩くように言ってグローバルループ?とか呼ばれる空中回廊をひた歩きます。
随分歩いたなぁと思う頃、目印の大きな赤いちょうちんを発見!
ここでループから降りて、森の中へ。
これまた暫く歩いていくと、ようやくあの「稲荷前バス停」を発見することが出来ました。どうやらここが集合場所のようです。「当選葉書をお持ちの方の受付」と書いてあるところへ直行しました。もう15:00からのツアーに参加される皆さんはお揃いのようで、私達が最後尾のようです。

ここからツアーに出発なんですが、私自身はツアーメンバーでは無いので、ここでツアーに参加出来る4人の子供達と待ち合わせです。私もちょっとは見てみたいなぁ
と思っていたので外周通路を通って展望台まで行き、遠くから拝ませてもらいました。なるほど映画の家とそっくりだ。これ以上詳しくは観ていないので判りません。あしからず、ご勘弁下さいませ。






最終更新日  2005年08月29日 18時25分32秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年08月28日
テーマ:愛・地球博(447)
カテゴリ:愛・地球博
日立グループ館を観た後、予約時間まで半時間程あったため東ゲートのほうへ少し戻った喫煙コーナーでベンチに座って暫し休憩。ゆっくりとタバコ2本を吸わせて貰いました。そして13:30の集合時間の三井東芝館へと向かいました。

しばし並んで待った後、階段を上って12番ゲートに進み、またしばし待たされました。なかなか館内へは入れませんね。やっとドアが明けられ中へ入るとそこは事前説明と3D顔写真の撮影です。どうやら観覧者が全員次に上映されるムービーの出演者になるらしくとても面白そうです。

ついに次の部屋へのドアが開き、階段状になった座席に着席しました。ムービーの内容は、地球上の人類が自分勝手なことばかりやったあげく地球環境は破壊され、大切な地球を手放さざるを得なくなってチリジリばらばらに他の惑星に移り住んだ。時の流れとともに地球からどうやって脱出したのか、どうすれば帰れるのか次第に忘れさられてしまい、地球はもう伝説上の存在となってしまったのである。
そんなある日、それぞれの惑星の人類のもとへ地球から何らかのメッセージと考えられるシグナルが届いたのだ。その音は実は海辺に打ち寄せる波の音?だったのだが、移り住んだ惑星には水は存在しない為、誰も何の音かはわからなかった。しかし、どこかしら心和む懐かしい音であったので人類達はその正体を解明する為に地球に戻ってみようと決心するのであった。

ってなストーリーで、その途中におこるトラブルを克服して地球に帰り着くのです。私はガーディアンと呼ばれる4人の登場人物のうちの一人として出演したのでした。自分達が登場するムービーと言うことで、これも結構楽しめました。8人連れで観ている事もあって出演者は身内ばかりみたいな状態ですから、観終わってからの話も弾むって具合です。

いやいや、これは楽しませて貰いましたよ。日立G館も面白かったが、ここはそれを上回ったと私は思います。さて、館から出てきたところで時計をみるともう14:30じゃないですか。次は14:45集合の「サツキとメイの家ツアー」です。ここ企業パビリオンゾーンからは結構離れた森の中ですから休む間もなく急ぎ足で移動しなきゃ。せっかく葉書応募で当選したんだ、遅れるわけにはいかないぞ!






最終更新日  2005年08月28日 20時23分46秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年08月27日
テーマ:愛・地球博(447)
カテゴリ:愛・地球博
25日午前中はガラガラの瀬戸会場をグルッと一回りし早めの昼食をとった後、午後からは再び燃料電池バスに乗って長久手会場へ戻りました。

まず12:00~12:30受付の日立グループ館へ。12:10頃に予約行列最後尾に並びました。一般の待ち行列は半端じゃないけど、さすがに予約客も予想以上にに多かったです。なるほど一番人気?と言われるだけありましたね。

約20分待たされてから予約客から優先的に館内へ案内されました。家族4人に加え、おじいちゃん、おばあちゃんに甥っ子まで総勢8名ご一行連れゆえに、何時間も待たせることなど出来ないので、一ヶ月前の午前9時からパソコンの前にかじりついてクリックし続けた甲斐がここでやっと感じることが出来たのでありました。

受付で入場券の確認と一人ずつデジカメで顔写真をとってもらい、なんとかビューアを渡されてツアーの始まりです。ビューアで何するんだっけ?と思いつつ進んで行くと、通路両側にデータポートが立っていてビューアの背面をタッチさせると希少動物のデータが取り込まれるのでした。かなりの数があるのでデータの読み込みばかりが忙しく、とても説明まで読んでられないよ。そうこうして進んで行くともうビューア返却コーナーへ到着。やっぱ説明は読めなかった。

そしていよいよ4人乗りのライドに乗って、そうそう乗る前に再び入場券確認があって座席を指定されました。再び座席のビューアを覗きながら進んでいきます。なるほどビューアの映像に自分の顔も出てきますので、指定された座席に座らなきゃいけない理由が分かりました。

ビューアで観る3D映像の中ではバナナをチンパンジーに投げ渡したり、キリンに鼻息をかけられたりして非常に楽しく、あっという間のツアーでした。なるほどここが人気あるのは素直に頷けました。こりゃ特に子供達にはきっと楽しいことでしょう。

観覧終わって出てきたらちょうど13:00頃でした。次は13:30集合の三井・東芝館です。







最終更新日  2005年08月27日 15時06分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年08月26日
テーマ:愛・地球博(447)
カテゴリ:愛・地球博
行って来ました、愛・地球博。

台風の影響でいつ閉場されるか分からないという状況のなかでしたが、結果的にはなんとか事前に予約出来ていた4つのパビリオンの見学を順調にこなすことができました。

それにしても台風直撃の天気予報にもかかわらず大勢の皆さんが来場されていました。私は三好駐車場からのパーク&ライドで午前10時ごろに東ゲートからの入場でしたが、来る途中にバスの車窓から見えた北ゲートは驚くような行列だったのでちょっとびびりました。その割には実際には思ったほどでは無くて東ゲート入場出来るまでの待ち時間は約20分でした。まぁこんなもんでしょう。

そりゃ一人一人のバッグの中を確認していたら時間は掛かりますよね。ペットボトルの持ち込みがいけないのは理解に苦しむけど、私達も決まりごとだと諦めて飲食物は何も持っていかなかったので検査は簡単にパスしました。

上記のように入場は開門から時間が経っていたからそれほどでもありませんでしたが、私が当日確認出来た最長待ち時間は三井・東芝館の240分です。そしてトヨタ館の14時からの整理券配布に4時間前から並んでいる人がいらっしゃたのも驚いた。うーん、これはやっぱり凄い。凄い凄いと聞いていたけど、ほんとに凄いわ。

企業パビリオンゾーンのどこをみても長時間の待ち行列だったので、一つ目の日立館の集合時間である12時までの約2時間を有効に使おうと、即座に瀬戸会場への移動を決断しました。強風のためにモリゾーゴンドラは朝から運行中止ですので、燃料電池バスに乗って瀬戸会場へ。

10分たらずで到着した瀬戸会場は、なんと人が居ません!
こりゃいいわ。迷わず娘が観たいという愛知県館へ直行しました。もちろんなんの待ち時間も無く、森の劇場の上映観覧です。館内の席も半数以上の空き席で快適に観覧できました。映画はオペラ歌手のライブを交えた森のさまざまな生き物の紹介と、森と共生すべく努力したパビリオン建設の話でサラウンドが加わり、それなりに面白かったですよ。

観終わったところで11時過ぎ。お昼ごはんにはまだ早いけど、12時から始まって居時間半から2時間ごとに予約があるので食べる時間は無いと思われるので、ここで早めの昼食をとることに決定です。市民パビリオンの屋上の「ガラスの森」という軽食コーナーでいただきました。決して旨くはないけどまずくもなかったかな。

このあといよいよ長久手会場での4連荘の観覧に突入しますが、続きのレポートはまた明日です。






最終更新日  2005年08月26日 21時22分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年08月25日
テーマ:愛・地球博(447)
カテゴリ:愛・地球博
台風の直撃の可能性を残したまま三河湾を臨む山の上にある宿を出発します。
昨晩の風は凄かったけど、雨はふっていないしなんとかなりそう。いや、なんとかなって欲しい。
さて、どうなったのか?
詳しくは明日の日記で書きますね。






最終更新日  2005年08月26日 20時14分39秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年08月24日
テーマ:愛・地球博(447)
カテゴリ:愛・地球博
いよいよ夏の旅行に出発です。
台風直撃かもしれないけど、とにかく行って来まーす!
今日の行程は滋賀県から鈴鹿峠を越えて、名古屋方面に走ります。
さてどんな旅になりますことやら…






最終更新日  2005年08月26日 20時09分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年08月22日
テーマ:愛・地球博(447)
カテゴリ:愛・地球博
やっと私のお休みがやってきました。ほんとうは今日はお休みの予定でしたが、仕事が先週中に片付かず、今日は出勤してきました。明日から6連休いただくことになりました。

しかし、です。なんか双子の台風が来てますね。24、25日と1泊2日で東海地区および愛・地球博へ行く予定なんですが、そのときに合わせた様に着てるじゃないですか、どういうことでしょう。日頃の行いが悪いのかなぁ…

宿はともかく、愛・地球博の観覧予約はもう変更なんか出来ませんから旅行は雨天荒天決行します。雨対策万全で行かなきゃなりません。

その前に明日は、26日のローン完済、抵当権抹消、所有権移転登記、賃貸契約締結を全て同時決済するための、書類準備で役場へ行かねば。そうそうここの火災保険の解約と同時に借家人として火災保険を掛けなおさなきゃね。

休みとは言え、大忙しです。






最終更新日  2005年08月22日 21時36分55秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年07月25日
テーマ:愛・地球博(447)
カテゴリ:愛・地球博
今日は私事があって仕事のお休みいただいています。
朝9時はまだ在宅中だったので、自宅PCから愛・地球博のパビリオン予約にトライしてみたんです。ほとんど取れないと言う情報は先日の日記でも書きましたが、それを覚悟の上でのトライです。

結果から報告しますと、午前9時の受付スタートからはじめて約30分間PCの前で格闘の末、日立館とJR東海リニア館の8名分の観覧予約に無事成功しました。

それにしても全く繋がらないと言うのは、ほんとに全くそのとおりで何度ブラウザ更新をクリックしたことでしょう。ログインから予約確定画面にたどりつまで諦めずに進んでいかねばなりません。粘り勝ちといったところでしょうか。

この二つが予約できたので、葉書抽選で当選したサツキとメイの家をあわせて3つは長蛇の列にならぶことなく観覧出来そうです。
うれしぃーーーーっ!








最終更新日  2005年07月25日 11時47分07秒
コメント(0) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.