1644061 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

南カリフォルニアの青い空

2021.03.10
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​私のブログを20年前からお読みになってる方はもうおなじみポーランド人のマリーです。「Happy介護」の本にでてくるマリアで、最後の最後まで義父の橋渡しを手伝ってくれた人です。



もう数十年前から、毎年毎年、私の誕生日を祝ってくれ、レストランにつれてってくれるのですが、今年はチョイスをくれ、レストランでも家でも良いといったので、彼女の家にいってきました。







昔は、二重目だったのに、歳とともに、どんどんうわまぶたが落ちてきて、目を開けてるのだけでもくたびれる事があります。母も
大きな二重目の目をしてましたが、70に近付いてきたら同じで、「ちょっとここに、つっかえ棒したいわ」と言ってたのを思い出してます。その母より長生きしてしまったけど、私もつっかえ棒がほしいです。
本の最後にでてくるシーン…義父の片手を私が、片手を彼女が握っていました。

お互いの家族は、コロナのワクチンを打ったので、自由に会えます。








最終更新日  2021.03.10 13:54:52
コメント(2) | コメントを書く


PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


Hirokochan

お気に入りブログ

花紀行(6066-チャー… New! 宮じいさんさん

本日のおうちディナ… New! 松島タツオの楽しい家庭料理 札幌在住さん

万葉集1413_挽歌;… New! いねねさん

ジャングル・ナイト… ナイトサファリさん
ちいさなしあわせ shachieさん

コメント新着

Hirokochan@ Re[1]:枇杷狩り(05/01) maki5417さんへ この辺には、沢山ありま…
Hirokochan@ Re[1]:枇杷狩り(05/01) 銀線名人ぬかしんぼさんへ 。我が家は、…
maki5417@ Re:枇杷狩り(05/01) アメリカにも枇杷の木があるのですね。 房…
銀線名人ぬかしんぼ@ Re:枇杷狩り(05/01) 枇杷は大好きですが、この頃お店ではあま…

フリーページ


© Rakuten Group, Inc.